▼チェックしているサイトの最新記事

▼連絡事項

<2017.03.02 お知らせ>
2/28を以って「@PAGES」のサービスが終了した事に伴い、画像リンクが切れているエラーが発生しています。
詳細は「@PAGESサービス終了のお知らせ!?」をご参照下さい。

<2017.12.04 お知らせ>
11月28日頃、数時間に渡りサイト閲覧が出来ない障害が発生しました。
詳細は「MT5:403エラーが出てサイトが見られなくなった!→回復までの道のり。」をご参照下さい。

<2017.11.11 お知らせ>
独自ドメイン取得によるリンク&RSSの変更願いで各サイト様を行脚中です。
詳細は「独自ドメイン習得によるリンク変更&RSS変更のお願い。」をご参照下さい。

<2017.11.10 お知らせ>
Google翻訳を導入しました。 日本語のほか英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語そしてアラビア語の機械翻訳が可能です。
詳細は「Google Translate:Google翻訳で外国人は来るのか?」をご参照下さい。

<2017.11.07 お知らせ>
サイドバーに「海外の反応」「海外の反応動画」を追加しました。
詳細は「▼記事▼:海外の反応を見るのが好きなので。」をご参照下さい。

<2017.9.15 お知らせ>
リンクの色を変更、未読・既読の区別を明確にしました。

<2017.9.9 お知らせ>
Zenbackを廃止しました。

<2017.8.31 お知らせ>
グローバルメニュー「こいさんの過去アニメの感想」を廃止しました。

<2017.8.29 お知らせ>
独自ドメインへの変更に伴うCGIの不具合を修正しました。
コメント、トラックバック、検索等が利用可能になりました。

<2017.8.25 お知らせ>
独自ドメインに変更した影響で、コメント、トラックバック等のCGIに不具合が生じております。 現状どちらも受け付けられない状況です。
ご迷惑をおかけしますが改修までもう少しお待ち下さい。

<2017.8.17 お知らせ>
独自ドメイン「http://koisananime.com/」を取得、以後このURLで運営します。
旧来ドメインhttp://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/もそのまま使えます。

<2017.8.16 お知らせ>
「トップページ」の記事一覧をサムネイル付きに改修しました。
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/をご参照ください。

<2016.10.24 お知らせ>
Twitterの新アカウントを取得、相互リンクサイトを全て巡回しフォローし直しました。
但しツイッターに辿りつけなかった分がいくらかあります。
こちらについてはお手数ですが新アカウントへのフォローをお願いします。
詳細はこちらをご参照ください。

<2016.10.18 お知らせ>
どうやってもTwitterが復旧しないので、新しいアカウントを取得しました。
新アカウント:https://twitter.com/mtt5130man
旧アカウント:https://twitter.com/mtt5130
になります。埋め込みユーザータイムラインも差し替え済みです。

<2016.10.02 お知らせ>
数日前よりTwitterが使えなくなり、更新情報がツイートされません。
現在回復に向けて作業中です。
詳細はこちらをご参照ください。

<2016.05.26 お知らせ>
サイトのレイアウトを変更しました。
チェックしているサイトの最新記事、連絡事項→ヘッダーに組込
ガイドライン一覧→タイトル削除のうえフッターに組込

<2015.04.07 お知らせ>
Googleのポリシー対策の為、修正に時間が掛かると思われる記事を削除しました。
適切な修正を施した後再公開を目指す予定です。 ご不便をお掛けしますが今しばらくお待ちください。

<2014.08.20 お知らせ>
サイトの大幅な改修を行います。Googleのポリシー対策の為です。
詳細はこちらをご覧ください。
改修の間、記事が見られなくなる場合があります。
何卒ご了承下さい。

<2014.08.17 記事削除>
『マケン姫っ!』関連記事を削除しました。

<2014.01.16 リンク追加>
ピックアップに「2014年 冬アニメ」を追加しました。

<2013.12.07 リンク追加>
相互リンクに「アニメだけが救い」を追加しました。

<2013.10.14 リンク追加>
ピックアップに「2013年 秋アニメ」を追加しました。

<2013.07.10 リンク追加>
ピックアップに「2013年 夏アニメ」を追加しました。

<2013.07.07 リンク追加>
相互リンクに「閑話休題 -intermezzo-」を追加しました。

<2013.07.04 リンク先変更>
相互リンク「あきひろのアニメニュース」のリンク先を変更しました。

<2013.07.04 リンク追加>
相互リンクに「会長のおすすめアニメレビュー」を追加しました。

<2013.07.04 改修終了ページを再公開>
詳細は「放送終了アニメ」やTwitterをご参照下さい。

<2013.06.23 コメント規制が解除されました>
対策とプロバイダへの連絡を経てようやく規制解除。
現在ブログにコメントが可能な状態です。
詳細はこいさんのブログ作成記
プロバイダから「サーバーに負荷をかけております」とメールが来てコメント不可になった為対策。
プロバイダから「サーバーに負荷をかけております」とメールが来てコメント不可になった為対策2~解決編~。
をご参照下さい。

<2013.04.14 現在コメントできない状態です。>
プロバイダよりコメント機能に制限が付けられました。 大量のスパムコメントが送られた対策との事です。 詳細は「【ロリポップ!】サーバーに負荷をかけております~大量のスパムメールでコメント制限が掛かった。」をご参照下さい。


Powered by amaprop.net

▼アクセスランキングへ

こいさんの放送中アニメの感想  (サムネイルと概要/最新20件&最大200件)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

その落差が半端ない。 ミイラ取りがミイラになる。晶の姉・真がハルオを力づくで連れ戻しに来た。せっかく萌美がゲーセン通いを容認したのに肝心のハルオが溝ノ口に居ないんじゃ話になりませんからね。ところが渋谷勢とバッタリ。カラオケで大暴れなど紆余曲折の結果、渋谷系に...
>> 続きを読む
何でヴァンパイアが勝てると思うのか。 因縁の相手…あっちでもそっちでもなくこっち?魔王の僚属にして花子と同じ四大侯爵のイオアナ。MAOを召喚したのはエドガルド王国のアルテナ姫と対立しているからかと思ったら違った。ヴァンパイアだからカーミラと何ら...
>> 続きを読む
原田先生と猪熊遙、そして坪口さん。若手に勝るとも劣らない情熱が伝わってくるのが素晴らしい。あと千早の姉・千歳が久々に出演。気位が高くて自分を慕う千早を邪険にする、正直あまり好きじゃない姉だった。ごめんねあまり稼げなくて…。母に済まなそうにする姿...
>> 続きを読む
美しい千早がより美しく。ついでに菫も美人でした。目がでかいと言われている元クイーンの猪熊遙。アニメキャラは皆目がデカイから違いが分かりにくかった。今回は目のデカさが強調されて分かり易かったですね。 目指すは全員準決勝進出!白波会は4人がベスト8に残って意気上...
>> 続きを読む
前回普通に予告やってたよね。ギリギリ間に合わなかったのか、間に合わないの言えなかったのか。4話で早くも総集編。多分新しい絵や情報は無いんだろなと思いつつも一応視聴。凛とミサのコメンタリー仕立てになっていますね。 最初のレースでブーストを知らなかった凛が勉強し...
>> 続きを読む
バイトすると客がヒロインばかり。 成幸の家で文乃と2人っきり…じゃなかった。珍しく水希が居ます。顔半分だけ出して文乃に物凄い視線を浴びせてる。ちょっとブラコンくらいなら可愛気もある。くっついたら終わりがラブコメなので、障害を設ける意味もあるでしょ...
>> 続きを読む
バーチャ2に関しては最後に話します。興味のある方はこちらをご覧ください。 宮尾、雄叫び上げて逃亡。この空気に耐えられなかったか。そして騒動好きに見えた大野姉こと真も沈黙。でも小春が妹・晶の恋のライバルだと察知した。この子たちまだ高校一年生でしょ!自身は三角関係...
>> 続きを読む
第1話のMAOサイド始まった…あれ?試合前にもトレーニングって疲れないか。ともあれ対ケモナーマスクに燃えているMAO。今まで鍛えて負けて鍛えて負けて鍛えて負けて…。オイ、全戦全敗じゃねーか。ライバルどころかカモにされてんぞ。 とも...
>> 続きを読む
ちはやふるが2話連続で見られる喜び。 これまでの登場人物が一同に介する吉野会大会。既存キャラだけで物語作れると思うけれど、更に新キャラブチ込んで来ましたね。元クイーンの猪熊遙六段。六段てwwwずっとA級B級って話ばかりだったから面食らった。でも調べてみるとA級...
>> 続きを読む
やさしい学校。新が学校で表彰されている、かるたの個人戦で優勝したから。のみならず何か言おうとして…言えない。言え!頑張れ!!と応援してくれる、やさしい生徒たち。 団体戦に出たいからと仲間を募る。ところが来るのは生徒…の親類縁者とか...
>> 続きを読む

不安にならないはずがない。 キーホルダー争奪戦、ミサだけ凛争奪戦。前回と逆でミサが気合十分、そして凛が困惑してますね。何で喧嘩になっちゃうの?とワケワカメ状態です。しかしカウントダウンが始まって、いよいよレース開始です。 何だどうしたと人が集まってきて、ネッ...
>> 続きを読む
理珠の髪が戻ってる!1話で元通りなのは漫画やアニメならでは。そして関城はツインテールに。イメチェン流行る時期ってホントにあるのかな。 ちゃんと美容室行こうね!文乃に釘を刺されてた理珠は生まれて初めての美容室へ。私の感性のキューティクルをトリートメントしてくれ...
>> 続きを読む
13~15話は以前発売されたOVAのもの。なので本当の第2期はこの16話からですね。矢口ハルオと日高小春のゲーセン対決の後どうなった。 1991年!?何か小学校時代に戻ってる。どうやら1話より更に前みたいですね。だいぶ後に出てきた大野姉こと大野真がのっけから出...
>> 続きを読む
尻姫って呼ばないで。半分忘れかけていたけれど、この人が居なければ源蔵は居なかった。召喚直後の失言で源蔵にジャーマン食らったアルテナ姫。表面上は平静を装ってますが周囲から失笑と「尻姫」の言葉が漏れてきてぐぬぬ状態。源蔵はともかく臣下のこの態度は不敬過ぎる。しか...
>> 続きを読む
監督も制作会社もそのまんま。なのでクオリティは心配無さそうですね。しかしながら6年半は長かったと思えることもあります。 原田先生役の石塚運昇。 宮内先生(女帝)役の藤田淑子。 この2人が鬼籍に入ってしまったのは残念です。2代目原田先生役の三宅健太は声質が似て...
>> 続きを読む
合ってた。文ヶと書いて分家…もとい「ふみか」と読みます。 心当たりは別人。ミサ自分の事言ってるのかと思ったら違いましたね。体育倉庫で待ち伏せとかなにかエロいことを期待してしまう。まあやって来た人物の目的はオルカーノ。凛と同じクラスの吉徳キリコ、...
>> 続きを読む
最初冬木さん見た時そう思いました。北見じゃなくて北欧なんじゃないかとも。 親の都合で東京から北海道北見に転向してきた主人公・四季翼。極寒の地で寒さにあえいでいると目の前に北海道のギャル。この冬でも生足、素手の人懐っこい女の子・冬木美波と知り合いになると。 「...
>> 続きを読む
ブラは見せてもいいと思っている。安城さんのその考えは素晴らしい。今回は学校祭がメインのお話ですね。例によって厄介事を押し付けられる瀬戸だけど、傍らに安城さんが居れば全然苦じゃないでしょうね。クラスでおばけカフェをやることになり、参考にとお化け屋敷へ。ここで安...
>> 続きを読む
うっかりバッサリ。父親の不用意な声掛けでちょっとのつもりが前髪を切りすぎた理珠。その結果…オカッパ理珠が誕生。何だどうしたと騒ぎ立てる文乃とうるかをよそに理珠は冷静。理系女子キャラらしく見た目なんてどうでも良いというスタンス。ところが成幸に出会...
>> 続きを読む
※この記事はOVA発売時に書いたものを移動させたものです。 ハルオがときメモ!?女心を勉強せえと大野姉から貰ったんですが…。日高、大野姉そしてハルオママの前で公開プレイとか恥ずかしすぎる。しかし藤崎詩織の声が懐かしい。その詩織一直線なハルオに日...
>> 続きを読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

▲ページトップへ

相互リンク

ピックアップ

Powered by amaprop.net

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

新発売アニメ

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2

Thunderbolt Fantasy
東離劍遊紀2
1 / 2 / 3 / 4
Thunderbolt Fantasy
東離劍遊紀
1 / 2 / 3 / 4