▼チェックしているサイトの最新記事

▼連絡事項

<2020.03.29 お知らせ>
「@PAGES」サービス終了した事に伴い発生していた画像のリンク切れが解消する方法が分かりました。
作品単位で順次リンク切れを解消、具体的な情報はTwitterで発信します。
詳細は「Movable TypeのDB(MySQL)を一括置換してリンク切れを直す。」をご参照下さい。

<2017.03.02 お知らせ>
2/28を以って「@PAGES」のサービスが終了した事に伴い、画像リンクが切れているエラーが発生しています。
詳細は「@PAGESサービス終了のお知らせ!?」をご参照下さい。

<2017.12.04 お知らせ>
11月28日頃、数時間に渡りサイト閲覧が出来ない障害が発生しました。
詳細は「MT5:403エラーが出てサイトが見られなくなった!→回復までの道のり。」をご参照下さい。

<2017.11.11 お知らせ>
独自ドメイン取得によるリンク&RSSの変更願いで各サイト様を行脚中です。
詳細は「独自ドメイン習得によるリンク変更&RSS変更のお願い。」をご参照下さい。

<2017.11.10 お知らせ>
Google翻訳を導入しました。 日本語のほか英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語そしてアラビア語の機械翻訳が可能です。
詳細は「Google Translate:Google翻訳で外国人は来るのか?」をご参照下さい。

<2017.11.07 お知らせ>
サイドバーに「海外の反応」「海外の反応動画」を追加しました。
詳細は「▼記事▼:海外の反応を見るのが好きなので。」をご参照下さい。

<2017.9.15 お知らせ>
リンクの色を変更、未読・既読の区別を明確にしました。

<2017.9.9 お知らせ>
Zenbackを廃止しました。

<2017.8.31 お知らせ>
グローバルメニュー「こいさんの過去アニメの感想」を廃止しました。

<2017.8.29 お知らせ>
独自ドメインへの変更に伴うCGIの不具合を修正しました。
コメント、トラックバック、検索等が利用可能になりました。

<2017.8.25 お知らせ>
独自ドメインに変更した影響で、コメント、トラックバック等のCGIに不具合が生じております。 現状どちらも受け付けられない状況です。
ご迷惑をおかけしますが改修までもう少しお待ち下さい。

<2017.8.17 お知らせ>
独自ドメイン「http://koisananime.com/」を取得、以後このURLで運営します。
旧来ドメインhttp://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/もそのまま使えます。

<2017.8.16 お知らせ>
「トップページ」の記事一覧をサムネイル付きに改修しました。
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/をご参照ください。

<2016.10.24 お知らせ>
Twitterの新アカウントを取得、相互リンクサイトを全て巡回しフォローし直しました。
但しツイッターに辿りつけなかった分がいくらかあります。
こちらについてはお手数ですが新アカウントへのフォローをお願いします。
詳細はこちらをご参照ください。

<2016.10.18 お知らせ>
どうやってもTwitterが復旧しないので、新しいアカウントを取得しました。
新アカウント:https://twitter.com/mtt5130man
旧アカウント:https://twitter.com/mtt5130
になります。埋め込みユーザータイムラインも差し替え済みです。

<2016.10.02 お知らせ>
数日前よりTwitterが使えなくなり、更新情報がツイートされません。
現在回復に向けて作業中です。
詳細はこちらをご参照ください。

<2016.05.26 お知らせ>
サイトのレイアウトを変更しました。
チェックしているサイトの最新記事、連絡事項→ヘッダーに組込
ガイドライン一覧→タイトル削除のうえフッターに組込

<2015.04.07 お知らせ>
Googleのポリシー対策の為、修正に時間が掛かると思われる記事を削除しました。
適切な修正を施した後再公開を目指す予定です。 ご不便をお掛けしますが今しばらくお待ちください。

<2014.08.20 お知らせ>
サイトの大幅な改修を行います。Googleのポリシー対策の為です。
詳細はこちらをご覧ください。
改修の間、記事が見られなくなる場合があります。
何卒ご了承下さい。

<2014.08.17 記事削除>
『マケン姫っ!』関連記事を削除しました。

<2014.01.16 リンク追加>
ピックアップに「2014年 冬アニメ」を追加しました。

<2013.12.07 リンク追加>
相互リンクに「アニメだけが救い」を追加しました。

<2013.10.14 リンク追加>
ピックアップに「2013年 秋アニメ」を追加しました。

<2013.07.10 リンク追加>
ピックアップに「2013年 夏アニメ」を追加しました。

<2013.07.07 リンク追加>
相互リンクに「閑話休題 -intermezzo-」を追加しました。

<2013.07.04 リンク先変更>
相互リンク「あきひろのアニメニュース」のリンク先を変更しました。

<2013.07.04 リンク追加>
相互リンクに「会長のおすすめアニメレビュー」を追加しました。

<2013.07.04 改修終了ページを再公開>
詳細は「放送終了アニメ」やTwitterをご参照下さい。

<2013.06.23 コメント規制が解除されました>
対策とプロバイダへの連絡を経てようやく規制解除。
現在ブログにコメントが可能な状態です。
詳細はこいさんのブログ作成記
プロバイダから「サーバーに負荷をかけております」とメールが来てコメント不可になった為対策。
プロバイダから「サーバーに負荷をかけております」とメールが来てコメント不可になった為対策2~解決編~。
をご参照下さい。

<2013.04.14 現在コメントできない状態です。>
プロバイダよりコメント機能に制限が付けられました。 大量のスパムコメントが送られた対策との事です。 詳細は「【ロリポップ!】サーバーに負荷をかけております~大量のスパムメールでコメント制限が掛かった。」をご参照下さい。


Powered by amaprop.net

▼アクセスランキングへ

こいさんの放送中アニメの感想  (サムネイルと概要/最新20件&最大200件)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

ルパン三世を見たリリーが叫び、そして気絶。どうやらトラウマ発動しちゃったみたいです。強いショックを受けると脳の保護機能が働いて記憶喪失になるって話がありますね。その記憶はリリー成長とともに徐々に戻りつつあったが、ルパンと会ったことで加速したと。 アジトに戻っ...
>> 続きを読む
アカン、これは戦争になる。 行くなよ、絶対に行くなよ!大人にこう言われると、子供は行ってみたくなるもの。それは公国の公子アルフレッドと公女マルガレーテも例外じゃないと。魔女が住むという西の塔にやってきた2人。冒険心で入るのはまあ仕方ないにしても、勝手に箱開け...
>> 続きを読む
宮崎駿の動物のやつ。あと本家アルセーヌ・ルパンにも「ルパン対ホームズ」ってありましたね。そして今回から次元役の声優が小林清志氏から大塚明夫氏へ交代しました。セリフは少なかったですが、違和感も少なかったですね。 次元・五エ門・不二子が監視する一人の老人フォーク...
>> 続きを読む
農作業のアルバイトを終えたジャック少年。ある場所に行くと仲間の少年2人が待っていると。金髪のイケメンと、坊ちゃん刈りの気の弱そうな子ですね。オラニエ(玉ねぎ)の袋を指して「ねこやのおっちゃんにやろうと思って」とのたまう。アニメ初登場の少年三人組ですが、すでに...
>> 続きを読む
本作開始前より次元大介役が小林清志氏から大塚明夫氏へと交代するアナウンスがなされていました。遂に次元も交代か。ルパン三世の配役は担当声優の高齢化や死去によって声優が変わってきましたが、唯一パイロット版から不変だったのが次元大介役の小林清志氏。彼の交代によって...
>> 続きを読む
共に目の下にクマのあるカップル、ロメロとジュリエッタ。名前から「ロミオとジュリエット」みたく禁断の恋でもしてるんでしょうか。追われている様ですし、その追手が殺す気満々なのですが。 洞窟に逃げ込み九死に一生を得ましたが、朝になると外に出られないそうで。太陽が苦...
>> 続きを読む
異世界には行ってません、向こうが来てるんですアニメの2期が始まりました。アレッタとクロはウマ娘やってるとアグネスタキオンとメジロマックイーン。でもアレッタとタキオンのキャラ声は全然似ていなくて、同じ声優なのかとビックリですが。 新キャラのネコ娘・ヒルダが登場...
>> 続きを読む
お詫び。 ここ数ヶ月更新をサボっておりました。理由はウマ娘にずっぽしハマっていたからです。その為更新途中のアニメも興味あったアニメのレビューも全部ぶん投げておりました。流石にこれ以上やらないと置いて行かれそうなので、更新再開する事にします。 2021年10月か...
>> 続きを読む
宇宙世紀のガンダムが、最新の映像で見られる。 ガンダムUCの時にも言いましたが、これが嬉しい。逆襲のシャア以降の作品というと上記ガンダムUCやガンダムNTなどがあります。しかしこれは後付け的に付け足されたもの。今回の「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」は逆...
>> 続きを読む
2021年7月から開始するアニメの一覧タイトルをクリックすると公式サイトへ移動します。背景ピンクは当ブログで記事を書く予定の作品です。背景ブルーは記事は書きませんが見る予定の作品です。背景イエローは第1話を鑑賞した作品です。背景グレーは前期を見ていない、あるい...
>> 続きを読む

阿爾貝盧法がよこした魔族VS皇軍&神蝗盟の人類が激突。そして照君臨の前に萬軍破が立ちふさがると。取り出したのは魔剣目録。囚われの殤不患に成り代わり、自身が魔剣聖剣で戦うという訳ですね。ところが上手く行きません。神誨魔械は護印師じゃなきゃ扱えない。殤不患って凄...
>> 続きを読む
前借り解禁。こちらアスタロトから禁止された訳じゃなく、アリスが自主規制していただけでしたね。魔王軍幹部・水のラッセルはロボに乗ってすっかり気が大きくなってますね。子供っぽい残虐性も出てきている様で。そんな彼の前に現れたのは六号ひとり。人でロボの足止めとか無茶...
>> 続きを読む
函谷関に火の手が上がった!ざわつく秦の首脳陣。それは宮廷にも及んでいる。向凄い怖がってる、仮にも大王の子を宿しているんだから覚悟完了…してません。そんな向を陽が「やれることをやって後は祈る」と励ます。人事を尽くして天命を待つですね。でも神様が居...
>> 続きを読む
丹翡キタ。刑亥からの手紙で居ても立っても居られないと。最初に遭遇したのが浪巫謠だったのはもっけの幸い。いきなり戦いじゃ危ないですからね。 萬軍破の両側に皇軍と神蝗盟の部下たち。この状況マズくないか、正体がばれちゃう。そう思ったら自ら正体を明かしていく萬軍破。...
>> 続きを読む
美人でスタイル抜群で、露出度高いのに羞恥心もある。このアニメ一番のヒロインですね。 今回の6号一行の任務は遺跡探索。因みにトラ男は魔王軍の抑え役。頼りになりそうなのに一緒する機会がありませんね。多分6号(見かけ上は)ハーレムにする為でしょうか。向かう途中で「...
>> 続きを読む
敵の井闌車下って逆侵攻をかました桓騎軍。格好良いけれど降りた先には魏軍15万、果たして桓騎どう戦う。あと張唐も来た、毒に犯された体なのに。そしたら旗を奪って敵中を秦軍もとい進軍。魏軍の鎧まで着てカモフラージュ作戦。 上手い手だとは思いますが、バレたらこっちは...
>> 続きを読む
捲殘雲が七殺天凌に魅了された凜雪鴉によって殺害。そして殤不患にも文字通り魔の手(刑亥)が迫る。あいや待たれい!と異飄渺が待ったを掛ける。魔剣目録に知らない剣が増えているから聞き出すまで殺すなと。この男が助け舟を出すのは意外。しかも殤不患殺害を止めた本当の理由...
>> 続きを読む
そもそも何故アスタロト達は世界征服しようと思ったのだろう。そこらへんは後々語られるのかな。 いつもはCパートでちょこっとだけ出ていたキサラギ本社の面々。今回は彼女たちの出番がメイン、6号たちはオマケです。アスタロト達は世界征服まであと一歩とお祝いムード。高級...
>> 続きを読む
媧燐が繰り出してきた戦象。こちら現代の象さんの3倍くらいありますね。丸太のような鼻で秦軍をなぎ倒し、馬から落ちればトン単位のストンピングで踏み潰される。しかしこの程度?の相手に怯むような連中はキングダムには居ません。乗ってる人間がカギだと見抜いた録嗚未、すか...
>> 続きを読む
神誨魔械誕生の秘密。殤不患がやってきたのはおよそ200年前。東離と西幽に分断される前の国家、萬輿(ばんこう)で窮暮之戰の真っ最中でした。製造しているのは白髪・長髪のいかにもという人物・白蓮です。そしてこの白蓮異常に物分り良い。さすがは神仙と思いきや、白蓮自身...
>> 続きを読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

▲ページトップへ

2020年3期のアニメ
(まだレビュー中)

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

ピックアップ

Powered by amaprop.net

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

新発売アニメ

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2

Thunderbolt Fantasy
東離劍遊紀2
1 / 2 / 3 / 4
Thunderbolt Fantasy
東離劍遊紀
1 / 2 / 3 / 4