▼チェックしているサイトの最新記事

▼連絡事項

<2017.12.04 お知らせ>
11月28日頃、数時間に渡りサイト閲覧が出来ない障害が発生しました。
詳細は「MT5:403エラーが出てサイトが見られなくなった!→回復までの道のり。」をご参照下さい。

<2017.11.11 お知らせ>
独自ドメイン取得によるリンク&RSSの変更願いで各サイト様を行脚中です。
詳細は「独自ドメイン習得によるリンク変更&RSS変更のお願い。」をご参照下さい。

<2017.11.10 お知らせ>
Google翻訳を導入しました。 日本語のほか英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語そしてアラビア語の機械翻訳が可能です。
詳細は「Google Translate:Google翻訳で外国人は来るのか?」をご参照下さい。

<2017.11.07 お知らせ>
サイドバーに「海外の反応」「海外の反応動画」を追加しました。
詳細は「▼記事▼:海外の反応を見るのが好きなので。」をご参照下さい。

<2017.9.15 お知らせ>
リンクの色を変更、未読・既読の区別を明確にしました。

<2017.9.9 お知らせ>
Zenbackを廃止しました。

<2017.8.31 お知らせ>
グローバルメニュー「こいさんの過去アニメの感想」を廃止しました。

<2017.8.29 お知らせ>
独自ドメインへの変更に伴うCGIの不具合を修正しました。
コメント、トラックバック、検索等が利用可能になりました。

<2017.8.25 お知らせ>
独自ドメインに変更した影響で、コメント、トラックバック等のCGIに不具合が生じております。 現状どちらも受け付けられない状況です。
ご迷惑をおかけしますが改修までもう少しお待ち下さい。

<2017.8.17 お知らせ>
独自ドメイン「http://koisananime.com/」を取得、以後このURLで運営します。
旧来ドメインhttp://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/もそのまま使えます。

<2017.8.16 お知らせ>
「トップページ」の記事一覧をサムネイル付きに改修しました。
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/をご参照ください。

<2016.10.24 お知らせ>
Twitterの新アカウントを取得、相互リンクサイトを全て巡回しフォローし直しました。
但しツイッターに辿りつけなかった分がいくらかあります。
こちらについてはお手数ですが新アカウントへのフォローをお願いします。
詳細はこちらをご参照ください。

<2016.10.18 お知らせ>
どうやってもTwitterが復旧しないので、新しいアカウントを取得しました。
新アカウント:https://twitter.com/mtt5130man
旧アカウント:https://twitter.com/mtt5130
になります。埋め込みユーザータイムラインも差し替え済みです。

<2016.10.02 お知らせ>
数日前よりTwitterが使えなくなり、更新情報がツイートされません。
現在回復に向けて作業中です。
詳細はこちらをご参照ください。

<2016.05.26 お知らせ>
サイトのレイアウトを変更しました。
チェックしているサイトの最新記事、連絡事項→ヘッダーに組込
ガイドライン一覧→タイトル削除のうえフッターに組込

<2015.04.07 お知らせ>
Googleのポリシー対策の為、修正に時間が掛かると思われる記事を削除しました。
適切な修正を施した後再公開を目指す予定です。 ご不便をお掛けしますが今しばらくお待ちください。

<2014.08.20 お知らせ>
サイトの大幅な改修を行います。Googleのポリシー対策の為です。
詳細はこちらをご覧ください。
改修の間、記事が見られなくなる場合があります。
何卒ご了承下さい。

<2014.08.17 記事削除>
『マケン姫っ!』関連記事を削除しました。

<2014.01.16 リンク追加>
ピックアップに「2014年 冬アニメ」を追加しました。

<2013.12.07 リンク追加>
相互リンクに「アニメだけが救い」を追加しました。

<2013.10.14 リンク追加>
ピックアップに「2013年 秋アニメ」を追加しました。

<2013.07.10 リンク追加>
ピックアップに「2013年 夏アニメ」を追加しました。

<2013.07.07 リンク追加>
相互リンクに「閑話休題 -intermezzo-」を追加しました。

<2013.07.04 リンク先変更>
相互リンク「あきひろのアニメニュース」のリンク先を変更しました。

<2013.07.04 リンク追加>
相互リンクに「会長のおすすめアニメレビュー」を追加しました。

<2013.07.04 改修終了ページを再公開>
詳細は「放送終了アニメ」やTwitterをご参照下さい。

<2013.06.23 コメント規制が解除されました>
対策とプロバイダへの連絡を経てようやく規制解除。
現在ブログにコメントが可能な状態です。
詳細はこいさんのブログ作成記
プロバイダから「サーバーに負荷をかけております」とメールが来てコメント不可になった為対策。
プロバイダから「サーバーに負荷をかけております」とメールが来てコメント不可になった為対策2~解決編~。
をご参照下さい。

<2013.04.14 現在コメントできない状態です。>
プロバイダよりコメント機能に制限が付けられました。 大量のスパムコメントが送られた対策との事です。 詳細は「【ロリポップ!】サーバーに負荷をかけております~大量のスパムメールでコメント制限が掛かった。」をご参照下さい。


Powered by amaprop.net

▼アクセスランキングへ

こいさんの放送中アニメの感想  (サムネイルと概要/最新20件&最大200件)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

基本ネタバレ感想ばかり書いているのですが、今回のガルパン最終章は現在上映中の作品です。敢えてネタバレ注意と書いておきます。これから鑑賞する予定で、予備知識入れたくない人はスルーして下さい。  極上爆音上映ってどんなの?気になっていたので今回は立川シ...
>> 続きを読む
牛ちょっと思い出している。虎に戦場で出会った少女の面影を見ているそうで。 しかし戦士と少女を比べるのは失礼と振り払った。まあ多少は救いがあった。  そして牛は兎について考える。死んでまで優勝を目指すのは何故なのか。そもそもあの状態で優勝っ...
>> 続きを読む
自分が分からなかった事を調べました。 自分で言って、自分で驚く。「シンシャって誰?」と思わず口走っちゃったフォス。シンシャの為に頑張ってきたのに、大元の動機を忘れてしまうというショッキングなシーンです。アニメ版ではそれを聞いたルチルが驚くのですが、原作ではそ...
>> 続きを読む
Infini-T Force2 未来の描線 正義性の違い。ミュージシャンが音楽性の違いで解散することがありますが、ヒーロー達は正義性の違いで不協和音。間を取り持つエミの苦労が忍ばれます。あとキャシャーンがエミ第一主義なのが笑える。 またヒーロー達はエミの世界...
>> 続きを読む
尚、男女平等な模様。そしてメインはスオウな模様。ギンシュはおっきいな、リコスはお察し。加えて新キャラも登場、果たして敵なのか味方なのか。リコスの心中も穏やかじゃない様で。  また葬式。多分3回めでしょうか。敵味方関係なく砂葬、死体が残っているだけま...
>> 続きを読む
全6話の最終章。アニメ12話、OVA、劇場版と来てここまで来ましたね。原作のないオリジナルアニメーションである「ガールズ&パンツァー」。つまりコケたら次はありませんでした。尽くヒットしてここに至ったわけです。 どんな話になるのかな?大ヒットした作品は常に続...
>> 続きを読む
麻冬に告白男!勇気あるな、二重の意味で。まず告白したという勇気、そしてロリっ子に告白したという勇気。たとえ成人でも変態のそしりを免れないというのに。麻冬わかんな~い。そう言いつつメモを紙飛行機に折ってさようなら。麻冬の客あしらいがプロです。 どうせロリコンよ...
>> 続きを読む
フォス頭まで良くなったのか!倒した月人の種別を正確にアレキサンドライトに伝えるフォス。元々利口とは思えない上、体を失う毎にど忘れしまくっていた。それが今や強くてかしこいフォスに変貌してしまった。 「議長」つまり取りまとめ役であるジェードまでフォスに遠慮する始...
>> 続きを読む
・おた★スケ>「キノの旅」第10話「優しい国」は悠木碧が「最も訪れたかった国」 【碧】来週は遂に優しい国か…。キノに任命してもらってから、最も訪れたかった国。アフレコの時、どうしようもなく懐かしくて、少し誇らしくもありました。かつてサクラだった...
>> 続きを読む
メイジン・カワグチがヨーロッパ遠征。旅立つ前にやることは…ガンプラバトルだ!という訳でイオリ模型店にやってきた。無論セイに断るという選択肢はない。 セイが使うのはビルドストライクギャラクシーコスモスガンダム。どんどん名前が長くなりますね。背中の...
>> 続きを読む

2003年度版「キノの旅」でも訪れた国。・キノの旅 第2話 『コロシアム』 エルメス「犬が喋った!」←お前が言うな。こちらと同じですね。それだけではありません。キノ役の悠木碧にとっても今回の話は特別なはず。何故なら2003年度版の「キノの旅」第13...
>> 続きを読む
今回は傘の話。PVで使った話って本編でやらないんだろうか、そこが気になります。今回はOPも紹介されていますね。 ・公式サイト>トップページにPV第二弾あり こちらで原作漫画の試し読みが出来ます。・小学館eコミックストア>からかい上手の高木さん・コミックシーモア...
>> 続きを読む
アニメ9話、原作漫画第3巻まで読んだ結果です。原作者にケンカ売ってんのかというタイトルですが、まあ聞いて下さい。この作品はアニメを見て原作を読んだほうがより楽しめると思いました。  原作の絵柄と世界観にスッと入れない。私自身「漫画から入ったら『よく分...
>> 続きを読む
宝石の国(3) フォスのデビュー戦。これが散々な結果でした。アメシスト達があっさり月人を撃破、流石に剣の達人だけあります。どうやら新型らしく、金剛先生を呼んでくるようフォスに指示が飛ぶ。フォス動けない。これが油断だったのか、巨大なハサミでアメシスト一網打尽。...
>> 続きを読む
SAT隊員含む85名の警官死亡。一人で警察署全滅ってランボーかよ。ディープインパクトといい、息子映画に詳しいな。世間は恐怖に包まるかと思ったら、獅子神を崇める連中まで出てくる。 獅子神ガールズなんて追っかけまで。オウム事件の時そんなの居ましたね。デスノートの...
>> 続きを読む
宝石の国(2) 寝ていて「何故起こさない!」とか。金剛先生パワハラ気質あるんでしょうか。吸収されていたせいかカタツムリ語が分かるようになったフォス。なお本名は「全アドミラビリス族を束ねるウェントリコスス王」だそうです。ホンマかいな。ようやくスキルを身につけて...
>> 続きを読む
宝石の国(1) 逆ルートです。アニメで気に入って原作を買いました。なおアニメでやった所までしかレビューしないので、原作未読の方はご安心を。目次の宝石たちのカラー集合画像にひときわ目を引く子が居ます。赤毛パーマのロングヘアー、アニメじゃまだ出ていませんね。 最...
>> 続きを読む
2018年1月から開始するアニメの一覧タイトルをクリックすると公式サイトへジャンプします。背景ピンクは当ブログで記事を書く予定の作品です。背景ブルーは記事は書きませんが見る予定の作品です。背景イエローは第1話を鑑賞した作品です。背景グレーは前期を見ていない作品...
>> 続きを読む
無意味な回想でもなけりゃ相手を舐め腐って瞬殺でもありませんでしたね。 サブタイトルがもうアカン。虎死ぬの確定じゃないかと。そしてまた回想始まった。いよいよ牛との因縁が分かるのかと期待が高まります。酔っ払ってさまよい歩く虎。目の前にはスナイパーと兵士の待ち伏せ...
>> 続きを読む
エミを死なせたくない。それは父親として当然のこと。更にあらゆる世界でエミの死を見せられ、どんなに頑張ってもエミの死が回避できない。こんな状況見せられれば気が狂いそうになるのも分かります。 しかし父が娘の人生全部プロデュースするってのは間違っている。あと娘一人...
>> 続きを読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

▲ページトップへ

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ピックアップ

Powered by amaprop.net

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

新発売アニメ