蟲師 続章 第17話 『水碧む(みずあおむ)』 タキに救いは無いんだろうか。

| コメント(0) | トラックバック(2)

mushishi2-17-110.jpg

姉ちゃんかと思ったら母ちゃんだった。
ギンコめちゃくちゃ怪しまれている。
子供にからむおっさん見たら普通警戒するよね。
今までの村人がフレンドリー過ぎたんだ。
…と思ったらどうもこの母「変わった」息子を持つが故に避けられている様で。
それで警戒心が特別高かったみたいですね。 

ギンコが例によって虫の仕業と薬を渡す。
これによって息子はどんどん普通の人間に近づいていく。
友達も出来て一緒に遊ぶ姿に涙ぐむ母。
もうギンコは怪しいおっさんじゃなくて、息子を直してくれた名医扱いです。

mushishi2-17-944.jpg

mushishi2-17-1020.jpg

根治のチャンス…だけど荒療治過ぎる。
水のような蟲「雨蠱」はそうそう自然に抜けていかない。
但し大水の時抜ける可能性がある。
おあつらえ向きに長雨が来た。
息子を鉄砲水に晒しての雨蠱抜き。
将に命懸け、一歩間違えば蟲は抜けても土左衛門です。

それでも何とか耐えしのぎ、晴れて湧太も完全な人間に。
なるどころか煙の様に消えてしまった。
雨蠱に寄生されると最後は水と同化してしまう。
文字通り霧散してしまった我が子に呆然とする母・タキ。 

mushishi2-17-1345.jpg

ギンコ責められるかと思った。
実は雨蠱に寄生されたのは母であるタキ。
妊娠中に溺れ、胎児だった湧太にも雨蠱が取り付いたと。
先天的な「雨蠱付き」であり、避けられない最後だった。
雨蠱に寄生されたから生きられた、そして雨蠱だから最後には消えた。
うーんこのどうしようもない感、何とも言えませんね。

ギンコに取っても後味の悪い結末かもしれない。
しかし何より悲惨なのはタキ。
夫に死なれ、その忘れ形見の湧太は消えてしまう。
湧太が雨蠱に付かれたのは自分のせい、と責め続けるんだろうか。
タキの残りの人生に光が見えません。
という所で次回です。 

次回は蟲師 続章 第18話 『雷の袂(いかずちのたもと)』です。

公式サイト公式サイト(特別篇)ウィキペディア / ニコニコ大百科 / 公式Twitter(#)

新しい記事: ガンダムビルドファイターズトライ 第9話 『決戦のソロモン』 スガ・アキラ...アイツ本物(のスレッガー)だ!

古い記事: ログ・ホライズン 第2シリーズ 第9話 『変わりゆく戦場』 こんなんチート過ぎだろ!...敵が。

関連記事

トラックバック(2)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3954

動画共有アニメニュース - 蟲師   ~ 第20話 常の樹 (2014年12月30日 21:12)

蟲師 特別編 第1話  ~ 第20話 常の樹 ここでの蟲とは動物でも植物でもない、微生物や菌類とも違う、もっと命の原生体に近いモノ達。それら...

ぬる~くまったりと - 蟲師 続章 BS11(11/29)#17 (2015年1月 2日 10:54)

第十七話 水碧む 公式サイトから水に誘われながら、そして自らも水を欲しながら──少年は脈動を刻む。胎内での記憶に呼ばれたかのように、しかし彷徨うように。 ...

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net