さんかれあ 第14話(OAD) 『身はゾンビに...心は...』 新キャラ登場?その正体にビックリ、そしてオチに二度ビックリ(注:第13話は11月30日発売のBD第6巻収録に付き閲覧注意)。

| コメント(0) | トラックバック(3)

sanka-14-499.jpg

第13話より先にリリース。
この第14話が収録されている原作コミックス第7巻が11月9日発売。
そしてTV未放送の第13話が収録されているBlu-ray第6巻は11月30日発売。
発売日が逆なので見られる話数も逆になってしまう現象が起こっています。

もし順番通り見たい場合は11月末まで閲覧を我慢しましょう。
といってもこのページ開いちゃったら意味無いか。 

まるで妖精。
降谷家に行き倒れていた小さな女の子。
独特の服が妖精の羽みたい。
素性は知れませんが、降谷家では暖かく迎えます。
半ば駆け込み寺と化してますな…って寺だからいいのか。
しかし彼女、礼弥に対してはなにか思う所がある様でコソコソと嫌がらせを繰り返します。

最初は「仮面ライダー555」の草加雅人みたく、礼弥を追い出して降谷家に居座ろうとしているのかと思った。
私はここに居たい、その為には貴方は邪魔なの。
蘭子の指摘通り面識がない以上、礼弥個人が恨まれる筋合いは無いですからね。

sanka-14-1141.jpg

どいつもこいつも礼弥、礼弥、礼弥!
ってお前はアミバか。
自作自演で怪我までして礼弥を貶めようとした女の子。
礼弥が非難しても降谷パパも萌路もにわかには信じられない様で。

孤立してしまいそうな礼弥でしたが、千紘が弁護してくれた。
そいつ俺にキスしようとしてた、礼弥の言ってる事は本当だ。
地味だけどここの千紘は最高に格好良い。
礼弥にとっては万の味方を得たような見事な援護っぷりでしたね。

正体を現し悪態をつきまくる少女の目元にホクロ。
そう、彼女の正体は礼弥の継母である亞里亞その人だった。

sanka-14-1042.jpg

ああ…言っちゃった。
愛されない後妻として鬱屈した日々を送っている亞里亞。
そのストレスから周囲に八つ当たりを繰り返す。
特に先妻の娘にして父の愛情(異常レベルですが)を一身に注がれる礼弥は将に憎悪の対象。
でもこれ単なる逆恨み、文句があるなら団一郎に直接言えと。
人をやっかんで陰険な事ばっかやってたら嫌われて当たり前。
千紘…痛過ぎる所をグサっと抉ってしまった。

当然というか少女亞里亞は暴走。
超能力バトルでも始まるのか?という千紘のツッコミが半ば現実と化す。
と思ったらここで亞里亞の本体がお目覚め。
いやこれ夢オチじゃ済まないだろう。 
ここに居ない第三者が魔術でも使ったんだろうか。

結局分からずじまいなのかよ!?
気が晴れた?それとも千紘の説教が効いたのか。
或いは単なる自己嫌悪だったのか。
まあ自身の一番汚い部分をさらけ出した訳ですからね。
何にせよスッキリしたのか礼弥への嫌がらせが少し収まったみたいです。

亞里亞や礼弥は疑問でいっぱい。
一方で千紘は完全に夢だと思っている。
三人が同じ夢を見るなんてありえない。
もしかしたら降谷パパや萌路も言ってないだけで同じ夢を見たのかも。
これはもしや第2期の伏線なのか、と思った所で終了です。

sanka-14-728.jpg

千紘は格好良かったが、お色気が足らーーーん!!
前にも違うアニメで言った気がしますが、言わずには居られない。
亞里亞のちょっとオナってたりしたシーンは確かにありました。
でもせっかくのOADです。
風呂で目覚めた亞里亞のおっぱいに期待したのに…。
あと蘭子の出番がモブレベルで終了ってどういう事?

話としては面白かったけど、これ普通にTVで放送できるレベルだよね。
OADならではの特性(乳首解禁)を期待した自分にはちょっと物足りなかった。
おっぱいおっぱいうるせーよ!という批判は覚悟の上で申し上げておきます。

蘭子の服の上からでも分かってしまうこの豊満っぷりを見たら期待せずにはいられない。
まったくもって惜しい使い方をしたものです。 


公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#さんかれあ)

新しい記事: 機動戦士ガンダムUC 第5話 『黒いユニコーン』 ようやっとオードリーとマリーダがガランシェールに帰ってきた!

古い記事: ソードアート・オンライン 第20話 『猛炎の将』 キリト既婚なのにモテロード爆走中の巻。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2577

アニメとゲームと情報局! - 『さんかれあ』 アニメDVD付き限定版コミックス第7巻:表紙イラスト公開、数量限定で発売開始! (2012年11月18日 19:54)

「さんかれあ」  ついに本日より発売開始! 「アニメDVD付き限定版コミックス第7巻」  はっとりみつるさん描き下ろしの表紙イラストが公開! ...

アニメとゲームと情報局! - 『さんかれあ』 アニメDVD付き限定版コミックス第7巻+BD&DVD第6巻に連動購入特典が付くゾ! (2012年11月18日 19:54)

「さんかれあ」  11月9日発売「アニメDVD付き限定版コミックス第7巻」  11月30発売「Blu-ray&DVD第6巻」に、連動購入特典の付属...

ヲタブロ - さんかれあ 第7巻限定版OAD 第14話「身はゾンビに・・・心は・・・」レビュー・感想 (2012年11月18日 20:56)

相変わらずね、こんな小娘がいいなんて・・・突如礼弥たちの前に現れた少女、その寡黙に閉ざされた表情は何を訴えかけるのか・・・?久々登場のOADはいつもと違っ...

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net