ZETMAN 第12話 『赤い杭』 やはり花子には悲劇が待っていた。

| コメント(0) | トラックバック(4)

高城パパは最後までいいところ無かった。
家族より会社が大事と豪語する仕事人間。
そして仕事では嘘もへっちゃら、逆らうものは息子ですら容赦しない。
アルファスを軍事利用して大儲けだ!

まるでこのアニメの悪を一身に背負っているかのごとくです。
そして結局息子に撃たれちゃうという結末。 
…なんかさすがにあんまりな気がしてきた。 

リミッター解除で高雅の顔がヤバイ。
肉体に相当負担かかっているはずなのに高揚感に打ち震えている。
何か「アキラ」でラボのクスリ飲んだ後の鉄雄みたいなスッキリ状態。 
確かに強さは半端ありません。
他方正義感も悪い感じにグレードアップしている様で一切容赦や躊躇が無い感じです。

躊躇いもなく父親を撃ち、灰谷に煽られて赤い杭で変身しようとしたジンにも銃を向ける。
赤い杭は一度灰谷に渡った、悪に染まったんだ!!
なにその精神論…と思ったら変な細工されているかもと補足説明。
一応理性は残ってるんでしょうか。
今後もそうとは限らないですが。 

遂に完全体へ…そして花子…。
もはや虐殺会場と化した記者会見場にやってくる小葉と花子。
花子は人質だからしょうがないとしても、小葉が来ても正直どうしようもない。
俺が悪に染まったら、お前が殺せ!
そう言い放ってジンが杭を胸に差し込んで、遂に完全体ZETへと変身。

アバキノアの力で強制的にプレイヤーを裏返らせる。
今まで人間の姿をしていた連中がボロボロと変身する中で、花子までもが変身。
お前もプレーヤーだったのか。
でもおかしいですね、彼女には両親が居ましたよ?

しかも他のプレーヤーは一応人型なのに、花子が変身した姿だけ巨大な化け物みたいな感じなのが何とも。
ニャルラトホテプもビックリといった感じです。
アバキノアの力で裏返ったプレーヤーはもう人間に戻れない。
ああ…これは私を殺してパターンなのか、というところで次回です。

灰谷劇場。
とでも言うかの様な展開でしたね。
赤い杭をちらつかせたり、花子を人質として登場させたりしてジンの反応も期待通り。
挙句プレーヤーに変貌したかわいそうな花子の話をつらつらと…。
まさに掌の上で踊らされている感じがするのですが、彼に因果応報はあるんでしょうか。 

次回は、ZETMAN 第13話(終) 『葬列』です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

新しい記事: ▼記事▼:『宇宙戦艦ヤマト2199』 第2章(冒頭9分)公開!ヤマトが透ける、森雪も透ける!!

古い記事: ヨルムンガンド 第11話 『滅びの丘 Phase.1』 殺し屋メンバーに美少女は必須。

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(4)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2220

gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) - ZETMAN第12話『赤い杭』の感想レビュー (2012年6月21日 16:05)

ちょ、花子さん、伏線は十分にありましたが、メインヒロイン確定かと思ったらそんなことに…(´;ω;`)ブワッ回でした。 というか、一気に貯めていたものを爆...

真実悪路 - ZETMAN12話「赤い杭」の感想 (2012年6月23日 04:33)

リミッターの外れた正義。 正義を果断に執行できるようになった高雅のアルファス。 母親が止めに入ろうが父親をしっかり殺すところまでいっちゃってる。 ...

ぬる~くまったりと - ZETMAN BS11(6/22)#12 (2012年6月23日 14:55)

episode 12 赤い杭 白いZETの胸を貫く灰谷。完全体になるためにと赤い杭を取り出す。しかしリミッターを解除したアルファスが 灰谷を狙い飛び去る。...

ぺろぺろキャンディー - ◎ZETMAN#12『赤い杭』 (2012年10月21日 19:42)

→ジンがでていくが、灰谷に返り討ち。→コウガはリミッターを解除。コウガ:心地いいくらいだ。名前は? マユ:橋本マユです。:一日も早く忘れるんだ。出撃する。...

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net