宇宙兄弟 第9話 『それぞれの覚悟』

| コメント(4) | トラックバック(6)

帰る前に見てしまったもの。
アメリカン・ヒーローになったし二次試験にも合格。
終わり良ければ全て良しな感じで帰国するはずだった六太。
しかし日々人の手紙を見て心が曇ってしまう。
実は手紙ではなく遺書だったから。

知識として宇宙飛行士が遺書を描くことは六太も知っていたわけです。
でも眼前で、しかも肉親の遺書を見てしまうのは別だと。
近未来が舞台ですが宇宙開発には相変わらず事故がつきもの。
作中の二年前である2023年にもパラシュートが開かずに帰還船が激突・全員死亡したニュースがあったそうです。
こちらソユーズ1号はじめ実際にあった事故が下敷きになっているんでしょうね。

親は強し。
万事マイペースで悲観とは無縁の日々人が遺書を書いていた。
六太は自身が兄であるという自負が強いわけです。
当然死ぬ順番も兄が先で弟が後だと思っているでしょう。
そんな日々人が既に死を覚悟している。

家に帰っても気が晴れず、ふざけたお迎えをする両親に遺書の事をポロッと話してしまう。
言ったあと本人もしまったと思ったんじゃないでしょうか。
ペラペラ口にして良いことじゃないと。
しかし両親は淡々としていた。
宇宙飛行士が遺書を書くのは当たり前でしょ、と。

更に日々人に習字セットを付き出して、
お前も死んだ時に遺書が下手だったら格好悪い、今から字の練習でもしろ。
ふざけているように見えますが、これ言える両親って凄いですね。
田中邦衛のモノマネはイマイチでしたが。

ケンジの葛藤。
帰国してからケンジやその妻子と食事に出る六太。
奥さん美人、そして娘はへちゃむくれ。
ケンジも男前なのにちょっと意外ですが、二歳だからこんなものでしょうか。
想像に出てくる成長したケンジの娘は可愛かったですし。

しかしケンジが仮に宇宙飛行士に合格すると、娘とは何年も会えなくなる。
彼のやろうとしていることは誰もが立派だと言うほどの偉業ではあります。
立派じゃなくていいから、家に居てくれるお父さんが良かった。
もし娘がこう言ったら、返す言葉が無い訳です。

せりかさんの決意。
日々人、ケンジと来て次はせりかの決意を知った六太は愕然とします。
違和感を感じたのは、彼女がISSに拘っていること。
こちら作中では老朽化が激しくいつ廃棄されても不思議じゃない扱いです。
それに宇宙開発の花形は今や月や火星。
なのに彼女が敢えてISSを志望するのは何のため。

せりかは14歳で父を不治の病で亡くしている。
父も医者であり本人自らこの研究に没頭したが果たせずに終わってしまう。
こちら黄熱病研究してて黄熱病で死んだ野口英世を思い出します。
父の遺志を継ぎ、父の命を奪った病気を克服したい。
可能性があるのはISSの特殊医療研究しかないというのが宇宙飛行士への志望動機でした。

決意のレベルが違う、と六太は完全に自信喪失。
溝口達のイヤミ攻撃なんて耳に入る訳もなし、というところで次回です。

ケンジとせりかさんどんだけ完璧超人なの。
どちらも優秀で社交的な人格者、おまけに美形。
六太はもとより残りの二人も消し飛んでしまいそうなぐらいの逸材です。
でも宇宙飛行士ってこのぐらいじゃないとなれないと言われれば納得。
何せ雲の上で頑張る人達ですからね。

あと六太は相変わらずせりかさんと碌に話が出来ていません。
確かに美人、それも好きな人と話すのは緊張するでしょう。
しかし30過ぎた男が普通に会話さえ出来ないのはいい加減何とかして欲しい。
あのモゴフガっぷりは流石にやきもきします。
どこかで打ち解ける切っ掛けが欲しい所です。

次回は
宇宙兄弟 第10話 『バスバス走る』
です。

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#mutta) 

新しい記事: ▼記事▼:『魔法少女まどか☆マギカ』RAH MGM 鹿目まどかが12/25発売!おや、この顔は...!!

古い記事: 聖闘士星矢Ω 第9話 『聖域の危機!忍者聖闘士、駆ける!』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(6)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2125

ぬる~くまったりと - 宇宙兄弟 日テレ(5/27)#09 (2012年5月27日 21:29)

第9話 それぞれの覚醒 公式サイトからJAXAの3次審査を受けるため日本へ帰国することとなった六太。しかし嬉しいはずのその表情は硬く、飛行機の中でも悪夢に...

★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★ - 宇宙兄弟 第9話 「それぞれの覚悟」 (2012年5月27日 21:33)

  宇宙兄弟   第9話 「それぞれの覚悟」     『遺書だ...

真実悪路 - 宇宙兄弟9話「それぞれの覚悟」の感想 (2012年5月28日 12:32)

主人公なのにドラマ性が一番ないというムッタの現実。 ヒビトの遺書を読んでしまったことで宇宙へ向かう動機の弱さが気になるという、 やたらと凡人的な悩...

ちぇっそもっさの四畳半 - 「宇宙兄弟」第9話 (2012年5月28日 21:12)

【それぞれの覚悟】 「かぺ」に意味なんてないんだぜ。 Amazon.co.jp ウィジェット

あんずあめ - 宇宙兄弟 第9話「それぞれの覚悟」 感想 (2012年5月29日 12:44)

俺にもその時が・・・

アニメ・マンガ - 宇宙兄弟 9話 (2012年5月30日 18:43)

9話 宇宙兄弟 「それぞれの覚悟」 ムッタとヒビトが宇宙から帰還するが、 そのためのパラシュートが開かない!? とそんな夢を飛行機で見ていたムッタ...

コメント(4)

女性と気軽に打ち解けられるってのは一種の特殊技能ですからねぇ・・・w
あれは年を重ねてもそう易々と身につけられるスキルではないのでまぁしょうがないかなと思います。上司との一件を鑑みても決してムッタはコミュ力がズバ抜けてるわけではないですし、逆に言うとそこまで完璧じゃないからこそ人気ある主人公になりえたのではないかなと。ムッタが簡単に女性と打ち解けられるコミュ力の持ち主で出てくる女性を次々と口説き落とすのはちょっと嫌ですねwあの朴訥さも魅力の一つだと思いますよ。

会話しない代わりに偽って自分のキスマークを渡したり変なとこで大胆です。

プレイボーイになられるのも困りますが、普通の挨拶もままならないのはちょっと。
同じ職場で仕事になるのかと心配してしまいます。
今後の試験でそこらへんが払拭されると良いのですが。

どっちかというと変態チック。
もしこの先仲良くなった後にこの件がバレると大変なことになりそうです。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net