ラストエグザイル―銀翼のファム― 第20話 『Triple rook』

| コメント(0) | トラックバック(10)

le2-20-1184.jpg

ソフィアとシルヴァーナが来た!!
もう出ないんじゃないかと思っていただけにこの登場は嬉しかった。
一期キャラが出てくるかもしれない。
この楽しみ方は正直どうよと思うんですが、一番の見所だと思うので仕方ありません。

いよいよあと2話でおしまいですが、どうやって収集付けるのか。
やっぱグランレース必須なのか、そしてもうクラウスは出てこないの?
内容はともかく気になることは一杯ありますね。 

絶対にグランレースをやるぞ!!
前回反省しかけましたが、ミリアが強力プッシュしてくれたお陰で生きを吹き返したファム。
むしろパワーアップしている。
しかし事ある毎にグランレース言ってるように見えますが、実は極少数の身内に言ってばかりなんですよね。

一度全体会議に出席した時に何の脈絡もなく、
戦争終わらせてみんなでグランレースやるんでしょ!
なんてどさくさにかましてみましたがスルーされました。
共感はおろか突然何言ってんだこいつというツッコミすら無かった。

似たような状況として「マクロス7」の熱気バサラが挙げられます。
いきなり戦場に乱入して「戦争なんてくだらねぇ、俺の歌を聞け!」と歌い始める。
当然周りの連中は何考えてんだこいつ、とか危ないからあっちいけと言う訳です。
最初は相手にもされないんですが、何度も何度も繰り返している内に周囲の反応が変わっていく。
描写が徹底されているのが違います。
ファムに足りないのはこういう積み重ね。
いつもグランレース言ってますが、周知が全然足りません。

神速のソリューシュは気が変わるのも速いんだ!
ソリューシュは生きていた、正直これは勘弁して欲しかった。
そして当たり前の様にオーランと轡を並べている。
お前そいつに殺されかけたんだぞ。

全く気にしない事を置いても、立場まで皇帝は必要という考えに転向。
オーランの変節っぷりといい、五将軍は皆こんなもんなんでしょうか。
何より親友同士が激突し一方が死んでしまうという感動が台無し。
そもそも退艦しないまま旗艦が爆発したのにどうやって生き延びたんでしょう。
・実はこっそり逃げていた。
・ギャグマンガよろしく爆発を我慢した。
あれで死なないなら、このアニメで死ぬ人なんて誰も居ないんじゃないだろうか。 

先週首を折られたヴァサントも生きている。
いつのまにか消えていたカイヴァーンもひょっこり出てくる。
当然リリアーナだって蘇る、エグザイルの権利は仮死状態で移っただけ。
果てはトゥラン王やカイザーやファムの両親やファラフナーズも死んでなかった。
これぐらい出来ちゃいますよね。 

星型(´・ω・`)。
ルスキニアの味方は外のサドリ艦隊だけ。
グランエグザイルは彼とサーラしか居ません。
強行突入&白兵戦でサーラを奪い返すというプランが実行に移されます。
ファムにも活躍の場が与えられるわけですが、相変わらず非武装です。
戦争なのに丸腰の機体でGO!
ご都合主義極まれりという内容ですね。

しかしこれはホンの手始めに過ぎませんでした。
敵はルスキニア一人だから大丈夫、じゃありません。
かなり自動化されているらしく迎撃機が出てきます。
これが何とギルドの星型戦闘機。
ヴァンシップとテクノロジーの差は歴然というチート機体。
こりゃ大変だと思いながら凄く期待は高まりました。

空族の銛で穴が空き、ガソリン巻いて火をつければ誘爆。
あれ本当に星型!?装甲が紙で出来ているのか。
何より相手は銛が付いてるだけの非武装。
射撃場の的状態なのに全然弾が当たりません。
時代が進んでヴェスパのほうが遥かに強いとかなら分かります。
単に小さくなっただけ、何より武器が付いてない。
こんなの落とせない戦闘機って何なの。

脚本の都合でファムに合わせて弱体化させたとしか思えない酷い扱いでした。
自動操縦だからって余りにも弱すぎます。
実はファムがグランエグザイルに銛打ち込んだら落とせるんじゃないだろうか。
そんな気がした所で最終回へと続きます。

仮に辿り着いたとして。
このメンツにルスキニアが倒せるのかという問題があります。
銃弾を交わすほどのスピードと、軍人であるヴァサントを一瞬で葬り去る戦闘能力。
たとえ怪我していてもディーオは連れて行け。
ファムやディアンやタチアナが束になっても勝てそうな相手じゃない。
アルを出すなら尚更です。

また都合良く弱くなったり、それとも勝手に負けを認めて自殺したりするのか。
グランレースやる為にそのぐらい端折って来るような感じがします。

ラストエグザイル ‐銀翼のファム‐ (1) (角川コミックス・エース)
『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.03 【初回限定特典:鯨獲り記念写真カード集(全15枚)付き】

次回はラストエグザイル―銀翼のファム― 第21話(終) 『Grand master』です。

公式サイトウィキペディア

新しい記事: ゼロの使い魔F 第11話 『ルイズの選択』

古い記事: Persona4 the ANIMATION 第23話 『In order to Find the Truth』

カテゴリ:

関連記事

トラックバック(10)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1848

のらりんすけっち - ラストエグザイル-銀翼のファム- 第20話「Triple rook」 (2012年3月17日 08:32)

色々ご都合主義というか、ツッコミどころ満載なのですが^^; 結局ルスキニアのやり方は北風さんで、ファムたちは太陽さんだと言いたいのかにゃあ。 オーラン...

ひえんきゃく - ラストエグザイル-銀翼のファム- 第20話 「Triple rook」 感想 (2012年3月17日 10:06)

BGMは相変わらず素晴らしいですね。 BGMは、ね。 ストーリー構成が何とも……。 1クール目は面白かったんですけどね。  ラスト...

LUNE BLOG - ラストエグザイル-銀翼のファム- 第20話「Triple rook」 (2012年3月17日 12:04)

戦いは壮絶を極め、すべてがその1点に集まりました。

大海原の小さな光 - ラストエグザイル-銀翼のファム- 第20話「Triple rook」 (2012年3月17日 16:19)

なんて頭の悪い決戦だ。 あまりにも変なことが多過ぎて何を言ったものやら。

桃色のラボラトリー - ラストエグザイル-銀翼のファム-#20 (2012年3月17日 16:35)

第20話「Triple rook」  前回の記事に「平和のためには手段を選ばないルスキニアに対してファムやミリアは違う手段を示せるのか」と書いたのですが...

おぼろ二次元日記 - ラストエグザイル―銀翼のファム―#20「T... (2012年3月17日 16:45)

望んだのはこんな平和じゃない。悲しみの涙が心を濡らす。「Triplerook」ミリアの指揮の下、一つになる統合軍。グランエグザイルに立ち向かう艦隊、そして...

妄想詩人の手記 - ラストエグザイル―銀翼のファム― 第20話「Triple rook」 (2012年3月17日 18:40)

やっぱり素晴らしい空戦シーン。文字通り最後の戦いということで、新旧主要キャラそろい踏みでの白熱するバトルが展開!

北十字星 - LASTEXILE 銀翼のファム 第20話 「Triple rook」 (2012年3月17日 19:45)

『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.03 【初回限定特典:鯨獲り記念写真カード集(全15枚)付き】(2012/03/21)豊崎愛生...

Specium Blog - ラストエグザイル-銀翼のファム- 第20話 3/17 あらすじと感想 #lastexile_fam #lastexile (2012年3月19日 10:45)

 最終決戦。  グランエグザイルに乗艦し、その腕にサーラちゃんを抱くルスキニア総統は、全世界に向けて武装解除と投降を命じる。うむ、ソレスタルビーイン...

日々の記録 - ラストエグザイル-銀翼のファム- #20 (2012年3月22日 21:34)

アウグスタ・サーラを掠ったルスキニアは、サーラを使ってグランエグザイルを起動しました。その圧倒的な力を使って、ルスキニアは他の国々を支配しようとしていたのでした

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net