ニコニコ動画の読み込みが遅いor止まった時の対処法はこれがベスト!

| コメント(0) | トラックバック(0)

TVでも見たいが、コメント付きでも見たい。
そんな訳で二次会的にニコニコ動画を見ることがよくあります。
自分と同じ感想持った人居るだろうか。
或いは自分が思いもしなかったツッコミがあるかもしれない。
尚、ネタバレする人は悪意があろうと無かろうと速攻NGです。
コメントでネタバレして喜ぶ人が居るんですかね、或いは叩かれたいというドMかもしれませんが。

読み込んでいるはずなのに見られない。
ところが読み込みが遅かったり、シークバー見ると読み込んでいるのに止まったりする事があります。
前者はまあ仕方ない、混み合っている時間もありますから。
後者は許せません、何故読み込んでいるのに見られないのか。
どうも「シークバー詐欺」という話があるみたいです。
読み込んでないのにさも読み終わったかのように表示。
蕎麦屋の出前が遅いので電話すると「いま出ました!(出ていない)」という奴でしょうか。 

対処法は色々あるようで。
ブラウザを再読み込みするとか、ブラウザの履歴を消すとか、ブラウザを再起動するとか、PCを再起動するとか。
これはこれで面倒なんですよね。
そしてあまり効果を実感出来た試しがない。
でもある時思いつきました。

結論:ニコニコ動画を読み込んでいる間、YouTubeを見てりゃいい。
個人的な意見ですが、
ニコニコ動画は日本向けで、アニメに強いイメージが有ります。
YouTubeは世界向けで、実写が多いイメージが有ります。
傾向が違うのですが、両方で好きなコンテンツが見つかればしめたもの。
まずニコニコ動画で見たい動画にアクセス。
読み込みが遅かったりシークバーが宛にならなそうなら一旦停止。
そしてYouTubeを見る。
YouTubeは読み込みが早いので大抵ストレス無く見られます。
調子に乗って見ていたら、ニコニコ動画の事忘れちゃうこともしばしば。

同じPCの同じ通信環境の同じブラウザで。
YouTubeの方が明らかに読み込みが早いです、少なくとも自分は。
一番腹が立つのはアレです。
YouTubeが冒頭や長い動画の途中に広告を流すようになりました。
遅れてニコニコ動画も冒頭に広告流すようになりましたね。
この広告のロード中に止まる。
たった5秒が「ザ・ワールド」並の5秒みたいに長くなる。

広告貼ったり超会議やったりする前に動画の視聴環境を改善して欲しい。
なんて言うだけ無駄なんでしょうかね。
どうもユーザー目線より会社目線が強そうに見えるので。 

ニコニコ動画の売りは流れるコメント機能です。
単にコメントを残す機能なら他の動画にもあった。
しかし画面上にコメントが流れる機能はニコニコ動画がはじめて。
違うにしても大々的にやったのは最初で間違いないでしょう。
これにより、
別の場所にいる別の時間帯に動画を見た人が同じシーンで感想を共有できる。
所謂「非同期通信」が出来ることが凄く魅力的でした。

しかし別の動画サイトでも流れるコメント機能は模倣されるようになった。
誰から新しい事を始めると、いずれパクられるという宿命です。
そうなったら次のアドバンテージを作るなり見つけるなりしないと生き残れない。
果たしてニコニコ動画にそれが出来るでしょうか。

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5479

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net