【Amazonアソシエイト】Amazonの画像をトリミングしてリサイズ2

| コメント(0) | トラックバック(0)

【Amazonアソシエイト】Amazonの画像をトリミングしてリサイズ。

こちらの簡易&バリーション増量版です。

Amazonアソシエイトの画像をサイドバーに貼っていますが基本縦長用。
たまに来る横長画像に困ってしまいます。
何故ならAmazonの画像は加工不可。
規約に抵触してしまうので自由にトリミング等が出来ない。

アクションヒロイン チアフルーツ Vol.2【Blu-ray】
こちら見事に横長です。
これをサイドバーに収めるととんでもなく小さくなって見栄えがしない。 

アクションヒロイン チアフルーツ【Blu-ray】

これが本来表示したいサイズ。

アクションヒロイン チアフルーツ【Blu-ray】

サイドバーの幅160ピクセルに合わせるとこうなる。

加工不可だがプログラムで変えるのは可能。
画像ソフトではなくプログラムの表記で変更するのはOKです。
これによって画像を回転させたり、擬似的なトリミングが可能。 

画像.jpg

画像._加工内容_.jpg

このように書き加えることで色々な見せ方を再現できます。
基本的に当サイトの表記は横幅(X軸)が160ピクセルというものです。

基本:画像サイズ幅160ピクセル(SX)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81AtG31ZEYL._SX160_.jpg

アクションヒロイン チアフルーツ【Blu-ray】

加工1:左に90度回転(PU)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81AtG31ZEYL._PU90_SX160_.jpg

アクションヒロイン チアフルーツ【Blu-ray】

加工2:左に90度回転(PV)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81AtG31ZEYL._PV90_SX160_.jpg

アクションヒロイン チアフルーツ【Blu-ray】

加工要素が2種類の場合「画像._回転_サイズ_.jpg」と書きます。
考え方としては「回転して、サイズ変更をした」というものです。

加工3:一部を表示、の下準備。
所謂擬似トリミングですが、ちょっと難しいです。
まずフルサイズ画像の幅と高さを調べる必要があります。
加工内容を入れない画像がフルサイズです。 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81AtG31ZEYL.jpg
(画像はデカすぎるので表示しません) 

これによると「アクションヒロイン チアフルーツ Vol.2【Blu-ray】」のフルサイズ画像は幅2560ピクセル、高さ1781ピクセルと分かります。
フルサイズ画像かなりデカイですね。 

画像._幅の始点,高さの始点,幅,高さ_.jpg

始点は画像の左上が(0,0)になります。 
この4点も調べたうえで、順番に数値を入れていきます。 

加工3:一部を表示、左半分(CR)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81b6pftLC9L._CR0,0,1248,1781_SX160_.jpg

アクションヒロイン チアフルーツ【Blu-ray】

左半分、黄瀬美甘だけを幅160ピクセルで表示。

加工4:一分を表示、右半分(CR)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81b6pftLC9L._CR1312,0,1248,1781_SX160_.jpg

アクションヒロイン チアフルーツ【Blu-ray】

右半分、赤木杏だけを幅160ピクセルで表示。

注意:始点+幅or始点+高さが元画像のサイズを超えてしまうと、正しく表示されません。
例:元画像が幅1000ピクセルなのに、始点が600ピクセルで幅が500ピクセル、足して1100ピクセルなど。 
今回の場合、始点1312+幅1248=元画像の幅2560だからOKという訳です。 

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5385

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net