【Amazonアソシエイト】Amazonの画像をトリミングしてリサイズ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

余白多すぎ!
アフィリエイトでアルドノア・ゼロ 6(完全生産限定版) [Blu-ray]」を貼った時のこと。
画像の幅は160ピクセルにリサイズ。

amatri_1.jpg

余白でか!ジャケット小っさ!!
どうも元から余白のある画像らしく、縮小するとジャケットが小さい小さい。
これじゃ見栄えが宜しくない。
元の画像の余白をカットして、なるべく大きめの画像を載せたい。

ここで注意。
何とかしたいからと自分で画像ソフトを使ってトリミングしたらダメって事です。 
Amazonアソシエイト規約違反になってしまいます。
自分で画像処理ソフトを使い、トリミングやリサイズした画像を使う→規約違反。
Amazonの画像URLにパラメータを追加してトリミングやリサイズを行う→規約違反じゃない。

つまりプログラム上で加工するのはOKだが、物理的に加工しちゃダメってことです。 

amazon_noimage.gif

Amazonアソシエイトあるある。
アフィリエイトを貼ろうとしたら、Amazonでは「画像はありません」か代替画像。
でも公式サイト等には画像がある。
これ使っちゃえ!→規約違反です。 

トリミング&リサイズツールが無い!
普通なら画像の始点と幅と高さの割り出しが必要なんですが、ネットは便利です。
規約に合致したリサイズ&トリミングをやってくれるツールがあります。
ここらへん
Clilin - くりりん:amazon画像切り抜きサービス
とかこっちとか。
ブログ画像ゲッター
…無い!!
どっちももう無かった。

結局手作業。
ツールが無い以上、手作業でやるしかありません。
まずは面倒くさいですが、
・元画像のサイズ。
・始点の割り出し。
・幅と高さの割り出し。

をしましょう。
ここらへんは、
知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザURLをいじって Amazon の商品画像をトリミングする
こちらを参考にします。

画像処理ソフトで割り出す。
「アルドノア・ゼロ 6(完全生産限定版) [Blu-ray]」の元画像。
http://ecx.images-amazon.com/images/I/61Q0MPxyxFL._SCTHUMBZZZ.jpg
こちらフルサイズで幅1417ピクセルあります。
こいつを画像処理ソフトを使って、
余白が左上を始点に何ピクセルあるのか→幅350ピクセル、高さ50ピクセル。
ジャケットの幅と高さはいくらか→幅750ピクセル、高さ900ピクセル。

というのを調べました。 
http://ecx.images-amazon.com/images/I/61Q0MPxyxFL._SCTHUMBZZZ_CR350,50,750,900_.jpg
これで余白はなくなりました。
次はブログに貼るために幅1417→160ピクセルにリサイズです。

完成

amatri_2.jpg

表記はトリミング→リサイズの順にしないとダメ!
私の環境(PCやブラウザ)だけかもしれませんが、こちら参考サイトにも書いてなかった。
リサイズしたURLに幅160ピクセル→SX160というパラメータを足します。
http://ecx.images-amazon.com/images/I/61Q0MPxyxFL._SCTHUMBZZZ_SX160_CR350,50,750,900_.jpg
またジャケット小っさくなった!
幅750ピクセルにジャケット160ピクセルを表示となっている模様。
参考サイトにもこの順番で書いてあるのにダメとは。

悩んだ挙句、パラメータを逆にしてみました。
http://ecx.images-amazon.com/images/I/61Q0MPxyxFL._SCTHUMBZZZ_CR350,50,750,900_SX160_.jpg
これで上手く行った。
どうも後のパラメータのほうが影響力が強いらしくトリミング→リサイズの順でパラメータを記述しないとおかしくなる様です。 

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/4052

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net