Google Adsense:ポリシー違反「露骨なテキスト」に引っかかった!→サイト改修のお知らせ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

adsense_policy_1.jpg

あれから2年。
嘗て当サイトはGoogle Adsense:ポリシー違反「性的嗜好、性的な補助製品」に引っかかり配信停止されたことがありました。
Google Adsense:サイトの変更を 3 営業日以内に行ってください(2012.02.23)
Google Adsense:Google的にアウトなページってこれ?(2012.02.24)
Google Adsense:あれから3営業日経過(2012.02.29)
Google Adsense:大丈夫かと思ったら配信停止(2012.03.02)
一度ポリシー違反認定されると、解除されるの結構大変です。

また引っかかった様で。
ある日サイトを見るとAdsenseが消えてる。
読み込みエラーかと思ってリロードしても出ない。
もしや…と思ってメールをチェックすると、ありましたね配信停止の文字が。 

修正して再審査申請。
ってのが流れなんですが、簡単には行きません。
GoogleからのメールにURLの例として違反ページが載っているけど、一例としてです。
実際このページだけ直して再申請したら却下されました。
他に違反しているページがあっても具体的には教えてくれません。
その為「どのページがダメなんだ…」と手探りで修正&再申請&ダメ出しという無限ループが待っている。

前は画像がダメだった。
その為「怪しい」画像を必死に削除、画像がないと文脈が可笑しくなる所はテキストも修正。
でもこのページが違反しているかは全く分からない。
最終手段としてお色気アニメのレビューを一度全部削除しました。

今度はテキストがダメ。
前回の違反と異なるのは、今回「露骨なテキスト」での違反だということ。
画像がダメだと言われれば、多少当たりを付けることは出来ます。
でもテキストがダメと言われると…怪しいのは全体って事になる。
そもそもどんな「キーワード」がダメなのか全く教えてもらえない。
おっ●いか、おっ●いなのか!?
なんて思っても真偽は分かりません。

やっぱりダメだった。
今回URLの例として挙げられているのは以下のページ。
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2011/10/10.html(リンク切れ)
という訳でこのページ削除して再申請。
Google Adsenseの返事が早いところだけは良い。
…と思ったら返信までに2日ぐらいかかった。
申し立てが拒否されました。
しかもダメ出しです。
時間がかかった=該当ページがそんなに多いのか。
いや違反1ページ見つけたらそれでアウトじゃないのか。

そんな訳で大幅改修に入ります。
何処がダメなのか全くわからないので、終わりは未定です。
その間突然見られなくなるページが発生する場合があります。
何卒ご了承下さい。

Powered by amaprop.net

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3808

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net