タグ「進撃の巨人」が付けられているもの

弟も娘も即落ち。ロッド・レイスも嘗て巨人の駆逐を主張したけれど、父に受け入れてもらえなかった。初代王の思想乗っ取りはかなり強力だったみたいですね。「ロードス島戦記」の灰色の魔女カーラを思い出します。  巨人は人の多い方に向かう!避難させないというエ...
>> 続きを読む
エレン巨人が硬質化。ロッド・レイスは碌でもない奴でしたが、素敵な置き土産を残してくれました。この薬があれば楽々硬質化して壁を塞げるという事でしょうか。エレンはひと瓶丸ごと使っちゃいましたが、予備はあるんだろうか。  私は人類の敵だけどエレンの味方!...
>> 続きを読む
コニーやジャンじゃなくて、次期団長がドジるとは思わなかった。 調査兵団7人VS中央憲兵団35人思ったより戦力に差がありました。しかし飛び道具対策の煙幕とアルミンが看破した対人用立体起動装置の弱点、 銃口とワイヤーの向きが一緒なので、後ろは死角。 単発なので2...
>> 続きを読む
私達の間には誤解があったの!ヒストリア、あっさりとレイスパパに籠絡されちゃった。父は悪いことをしたけれど世の為人のため仕方のない事だった。自分じゃなくてロッド・レイスの言ったことをそのまんま垂れ流している感じです。そんでもってエレンの記憶を呼び覚ますと手かざ...
>> 続きを読む
偽の王、格好良くふんぞり返っているかと思ったら。「母さんメシはまだかいな」というボケかかった爺さんだった。ザックレーの飾らな過ぎる人柄は結構好き。「奴らが気に食わなかった、後で人類がどうなろうが知ったこっちゃない」色々ぶっちゃけ過ぎですが。  人類...
>> 続きを読む
マルロとヒッチ。見たことがあるというより声に聞き覚えがあると思ったら、・進撃の巨人 第23話 『微笑み-ストヘス区急襲1-』前にアニと一緒に居た連中ですね。調査兵団に好意的で今回の件も懐疑的なマルロ。逆に調査兵団のせいで街が戦場になったと恨むヒッチ。囮作戦で...
>> 続きを読む
最近全然出てきませんしね。 サネスが殺してきた相手は調査兵団の身内。牧場で云々ってヒストリアの母親だったんですね。幼い可愛いヒストリアを邪険にする碌でもない母でしたが、彼女もまたロッド・レイスの被害者。権力でモノにして、都合が悪くなると遠ざけて、挙句に見殺し...
>> 続きを読む
近年稀に見る。というと大げさかもしれませんが、動きまくりの作画でした。正直動きすぎて何やってるかワカラン。NHKだから予算潤沢なのかな?何れにしてもスタッフお疲れ様です。 当初逃げの1手だったリヴァイ。武装が無いのか?或いは人間相手に躊躇している?そんな事は...
>> 続きを読む
エレンが巨人を操って、海がどーたら。2期から1年ちょっと空いたので記憶がおぼろげですが、たしかこんな感じでした。新生リヴァイ班は104期同窓会って感じですね。壁を塞ぐのにエレンを巨人にして硬質化能力を使う実験は上手く行きません。エレンがちゃんと巨人化出来てい...
>> 続きを読む
母の仇!ライナーとベルトルトは関節的な仇ですが、こっちは直接的な仇。てめーの所為で計画が無茶苦茶だ!エルヴィン団長に恨みをぶつけるユミル、お前が無茶苦茶だ。でも巨人に襲いかかる所はまだ頭が働いている。ここでエルヴィン襲ったら完全に敵だし。ライナーが負けそうな...
>> 続きを読む
悪魔のささやき戦術。そして食われても舞い戻ってきたエルヴィン団長のド根性半端ない。あとジャンとコニーもいい味出してました。  ユミルとクリスタ改めヒストリアはどうする。裏切ったことで仲違いするのか、あくまで擁護するのか。最初ライナーとベルトルトにつ...
>> 続きを読む
サラッと自分の願望を言うライナー。連れ去ったクリスタを無理やり嫁にする気マンマン。ユミルはそれを許すのか。ウォール教の重要人物という情報は既に知っていたようで。あと「座標」って何だ。エレンを指している様ですがまだ意味が分かりませんね。特別な巨人か何かを指して...
>> 続きを読む
ライナーとベルトルトを憎むのは別に構わない。敵のスパイだし、何より親の仇だし。でもユミルを味方に付けられなかったのは痛手でしたね。正直ユミルだって信用出来たもんじゃない。でも相手に信用される努力は必要だった。アルミンなら…もっと上手くやれたのか...
>> 続きを読む
ハンネスある意味大活躍。エレンが居なくなって激おこ→鬱状態になったミカサを見事立ち直らせた。 兵士が給料泥棒している=平和が一番、という考えも素晴らしい。  落ちてきた超大型。最初食べるのかな?と思ったら身を投げだしただけ。でも...
>> 続きを読む
仮にも寝食を共にした仲間と戦わなきゃならないなんて…。そう思ったけど怒りが情を上回ったエレン。ためらうこと無くライナー=鎧の巨人に突っ込んだ。むしろミカサが躊躇しちゃった様ですね。まあ巨人の時より人間の時のほうが剣先も鈍るってもんです。&nbs...
>> 続きを読む
余りにもアッケラカンとした告白に呆然となりましたね。「結婚しよ」から急転直下。物語の始まりにしてエレンの復讐の切っ掛けは…すぐ側に居た。 普通なら死んでる...つまり生きてる!不死身のユミル、まあ巨人だし。そして巨人なら、当然怪しまれる。エレン...
>> 続きを読む
やった、討伐数1!何故か「聖闘士星矢」のライオネット蛮を思い出しました。ミカサに続けとばかりに意気上がるエレン。上官の命令も無視して突撃します、その甲斐あって初めての駆逐。駆逐してやる…そう決意してから結構長かった。巨人になって倒していた気もし...
>> 続きを読む
食われそうor殺されそうな状況で。こんなギャグをブチ込んでくるとは。そりゃクリスタは可愛いよ?おまけに甲斐甲斐しく治療してもらって嬉しいでしょう。挙句自らのスカートを破って布をこさえてくれる。加えて露わになった太ももにときめいちゃったかもしれない。もしや危機...
>> 続きを読む
俺の故郷はもうおしまい。家を押しつぶす巨人に絶望するコニー。死体がない→全員逃げたのかもと希望が湧く。同時に避難していたら巨人が家を壊すだろうか、という疑問も湧くんですが。この巨人も喋った!?コニーに何かを訴えかけているみたい。やはりコニーの家族で...
>> 続きを読む
錦を飾るどころじゃない模様。巨人が出たのを知らせに行くので不安しかありません。果たして家族は無事なのか。  回想もヒデエ。てっきりいい話が出てくるのかと思った。貴重な保存食を後先考えずに盗み食い。サシャの食い意地の悪さは昔からだった様ですね。罪悪感...
>> 続きを読む
2 3  

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net