タグ「猫神やおよろず」が付けられているもの

ゴン太完全に巻き添え。繭を取り戻すべく高天原にやって来た笹鳴とメイ子。・・・そしてなぜかゴン太までいる。しかも凄くやる気なさそう。 どうも強引に連れてこられたらしいけど、可哀想だろ。せっかく柚子を口説き落とすチャンスだったのに無理やり引き離されるなんて。笹鳴も...
>> 続きを読む
頑張れゴン太。繭が高天原へ去り、念願の柚子との二人ご飯となったゴン太。・・・しかし物凄いプレッシャーを感じて話が続かない。 ゴン太押せ、押すんだ!!柚子とサシでご飯食べる仲なら十分受け入れられているだろう。一方で目の前で「柚子さんのことは俺に任せろ」と言っても...
>> 続きを読む
月から始まるストーリー。月の蔵を守る蔵守の弟子である天音。鼠の大群から蔵を守ったものの、逃げる鼠まで狩るのはオーバーキルと叱られてしまう。更に天音が未熟であること、繭を呼び寄せようという師匠の会話を聞いてしまった。自分はもう要らないんだ!!ガンダムを降ろされそ...
>> 続きを読む
ファーストコンタクト。繭と柚子の出会いが描かれます。天界での狼藉が過ぎて追放された繭。直接八百万堂に落っこちてきたのかと思ったら、違ったんですね。 とある神社に落された繭は、猫の霊に遭遇する。幽霊と神様の縄張り争いというのがシュールです。神社なら神様のほうが優...
>> 続きを読む
チンチロリンにグラ賽。そう聞くと「逆境無頼カイジ」を思い出しますね。博打でゴン太の母・鎮葉御前に全財産をすられる繭。こつこつ貯めた賽銭ってそれ賽銭ドロじゃないのか。神様だから貰う権利ありそうだけど、繭を祭ってる神社じゃなけりゃ拙いです。金が足りずにゲームまで巻...
>> 続きを読む
祭じゃ祭じゃ!!神社を営むゴン太の仕切りで夏祭り。繭や柚子たちはその手伝いに駆り出されます。繭やメイ子は力仕事に駆り出され不満たらたら。懸命な判断です。二人に勝手にやらせたら、始まる前に祭が潰れてしまいそう。 そしてまたもやってきた貧乏神・しゃもに戦々恐々のゴ...
>> 続きを読む
陶芸家・佐伯源蔵。今回は過去話、このじいさんが柚子に骨董を教えた人みたいです。両親の死で八百万堂を継ぐ決意をした柚子。幼い頃から骨董を見て育ったものの、本格的に手ほどきを受けた訳ではなかった。ノウハウを身に付けようと弟子入りしたのがこの人です。 熱意だけではど...
>> 続きを読む
柚子の水着が見たい!福引で海辺の宿のペア宿泊券を当てたゴン太。神様がくじ引きをするのは不正じゃないのかという気もします。 目指すは柚子とのペア旅行ですが、繭を置いてゴン太と旅行へ行くとも思えない。そもそも自営業なので休みが取れるのかも怪しい。最悪三人で一人分は...
>> 続きを読む
夢は食う寝る遊ぶ。前回のラストに宙をふいよふいよ浮いていた動物と女の子。枕木夕楽々と獏のコンビでした。獏は夢を食うという動物ですね。そんな彼女たちが八百万堂にやってきた。 試しに繭の夢をみたところ、あまりのくだらなさに憤慨。お前の夢にはイマジネーションが無い!...
>> 続きを読む
陰陽師なのに漫画家?いきなり新キャラ登場です。賀茂雪那は締切1時間前の修羅場にあった。彼女と一緒に作業するのは陰陽師でお馴染みの式神。・・・式神というより西洋の小人さんみたい。寝てる間に靴を仕上げてくれるあれです。何とか漫画を仕上げて達成感に浸る式神たち。じゃ...
>> 続きを読む
なんて迷惑な贈り物。八百万堂に届けられたバカでかい荷物。家ほどの高さはあろうかという巨大な壺だった。繭宛なのですが差出人がよく読めない。 デカ過ぎて道路は勿論八百万堂の入り口まで塞いでしまい、本日の来客ゼロ。 来客最低記録を更新したことで柚子の機嫌が...
>> 続きを読む
ここに至る紆余曲折はやってくれるのかな。神の世界である高天原(たかまがはら)でのご乱行が母の逆鱗に触れ、神力を奪われて地上に追放された猫神「繭」。八百万堂に居候している彼女を初めとした、日本の神々と人間のほのぼのアニメみたいです。 地上に追放されて4年が経過し...
>> 続きを読む
1

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net