タグ「宇宙兄弟」が付けられているもの

訓練は本番のつもりで、本番は訓練のつもりで。日々人失踪で動揺するムッタがまたも訓練でミス。ビンス教官はムッタを引っ張ってきてくれた人だけど、ミスには厳しい。そして言うのは常に正論。 NASAのミッションは万が一のミスも許されない。訓練で成功率100%じゃない...
>> 続きを読む
メモは無い、あとはテレパシー。子供の頃もフラッといなくなることがあった日々人ですが今回は事情が違います。試験に合格しても怖くて使えない。月に行く為に頑張ってきたこれまでの人生を全否定されちゃっただけに深刻です。極端な話「自殺」もありうるのではないか。 日々人...
>> 続きを読む
日々人にチャンスを!元は現場の人間だったのに、地位が上がるとすっかり頭は管理職。なんて人も居るんですが、バトラーはあくまでも宇宙飛行士に対する配慮を忘れない。その根底にはトラウマを抱え去っていった愛弟子がおり、それが日々人と被るからというのがあります。何度も会...
>> 続きを読む
それはミッション!新米宇宙飛行士のジレンマとして、肩書は「宇宙飛行士」 なのに一回も宇宙に行ったことがない。というのがあると思います。名乗った後に「どこへ行ったのか」と聞かれても「いや、まだ…」というのはバツが悪いですよね。ムッタが選ばれたことで...
>> 続きを読む
宇宙兄弟の宇宙飛行士ドラマ多すぎ。エディ・ジェイ…元祖宇宙兄弟。南波ムッタ…宇宙兄弟その2。そしてツッパリ姉ちゃんことベティ・レインは…宇宙家族だった。エディの提案で身の上話をするベティ。私には息子がいる、名前はクリ...
>> 続きを読む
ここは俺がリーダーとなって←やめとけ。CES62サブクルーチーム、六太の所属する&いずれ一緒に月へ行くメンバーです。いざ訓練を開始するとこのチームとにかく纏まりがない。というかコミュニケーション能力なさすぎる奴ばかりですね。 ムッタ以外の連中は、やた...
>> 続きを読む
シャロン…すっかりやつれてしまって…。まずシャロンの姿にショックを受け、次にシャロンの車椅子を押す日々人に泣けてくる。彼女は言わば「宇宙飛行士」南波ムッタ&日々人を作り上げた第二の母。彼女を支える日々人が実にしっくりしてる。 バト...
>> 続きを読む
でもメンツがおかしい。CES62サブクルーとしての訓練を開始したムッタ。一緒に訓練するメンツは極めて重要。何故ならサブクルーのメンバーがそのまま次のミッションでのメインクルーに格上げされる事が多いから。今からチームワークを養っておく必要がある訳ですね。 我らが...
>> 続きを読む
来ないはず無いだろう。月面での日々人のパートナーであり共に遭難した相棒。負傷したダミアンを見捨てずに助けようとして日々人は酸素切れの危機に直面した訳です。何とか二人共助かって帰還したもののその後ダミアンがどうなったか分からないままだった。ちゃんと回復していたん...
>> 続きを読む
ダンボールは子供の夢を叶える魔法のアイテム。家作ったり、ロボットに扮したりしたものです。南波兄弟はこれで宇宙服を作ってたと。そこから二人共本物を着るようになったのだから大したものです。 日々人のランドセルはリンゴの箱らしくデカデカと「あおもり りんご」って書い...
>> 続きを読む
まさかシャロンの身に何かあったんじゃ。最後の言葉=遺言。そう思ったらシャロンは無関係で一安心でした。また今回ザッピングというか時系列が行ったり戻ったりと激しい。注意しないと流れが分からなくなってくる。いきなりビンス教官と待ち合わせするムッタに面食らいました。 ...
>> 続きを読む
失敗したら終わりだ。局長にテストを申し出た日々人ですが、タクシーの中でパニック障害を再発。テストをクリアすれば宇宙飛行士に復帰できる。でも失敗すれば二度と宇宙には行かせてもらえないだろう。まさに天国と地獄というプレッシャーが原因でしょうか。テストを全部クリア...
>> 続きを読む
これで11-12歳とか。セクシー小学生どころじゃありません。でも髪を伸ばすこと=バレエを止めたことの裏返しでもあります。ちょっと複雑ですね。 怪我自体は単なる捻挫であり、スグ治りました。暇になったことで遊びに興じてしまったオリガは「こっちのほうが楽しいじゃん...
>> 続きを読む
(新田たち)二週間もこんなもの作ってたのwwwと吹き出すムッタ。 いやあ、素晴らしいよ新田クン(笑)と上から目線のムッタ。 (俺らの成果見たら)ショックで写真燃やしたくなるぞ~と余裕のムッタに驚く新田。 怪我の功名。本物がポシャってしまった月面望遠鏡。宙に浮い...
>> 続きを読む
モヒカン刈り?長めの髪でサイドは刈り上げ。あれって立たせる前のモヒカン刈りっぽいですね。それにしても「もじゃもじゃムッタ&リーゼントケンジ」に言われるとは。 こんなバカ話もついぞ前までは出来なかった。今はすっかり元通り…では無いんですが、いい感じ...
>> 続きを読む
スーパンダマンが唐突過ぎる。このアニメは割と伏線に凝っています。なので突然出てきたスーパンダマンと「無理してね!」には面食らった。前から出しておけばもっと説得力あったんですがね。 一度は引っ込めた望遠鏡の話を蒸し返したムッタ。しかし無駄な時間など無い状況で、既...
>> 続きを読む
次がある、という考えは無いのか。NASAがひとつのミッションをこなすのには何年もかかります。シャロンの件もあり、ムッタには時間がないのも分かる。とはいえここで落ちた方が永遠に月に行けないという話じゃ無いんじゃないのか。それも分からん。宇宙は未知の領域だけど、N...
>> 続きを読む
言うか言わないかは先輩の裁量にお任せ。NASAはとことん「いじわる試験」が好きなようで。宇宙では人員も物資も補充が効かない。そして人一人宇宙へ送るには莫大な資金がかかる。厳選に厳選を重ねる方針なんですね。 ムッタとケンジは将にベストパートナー。課題のミニチュア...
>> 続きを読む
違いました。サブタイトルは日々人の事じゃなくて、六太絡みだったと。日々人は閑職に置かれながらもイヴァンの配慮やローリーにオリビア医師という仲間を得て秘密特訓を再開。そして六太は「最も月面に近いシミュレーション」NEEMOに望むと。 こちら三班に分かれ一つの班が...
>> 続きを読む
ホントは15歳じゃなくて20代なんじゃないの。ロシア美女の年齢を偽ってるとツッコむムッタ。まあオリガを見たらそう思うでしょうね。 遂に月面訓練に参加できると意気揚々のムッタ。選ばれたメンバーにはケンジと新田も一緒。そしてバトラー室長が挙動不審です。どうやらムッ...
>> 続きを読む
2 3 4 5  

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net