タグ「夜桜四重奏 -ハナノウタ-」が付けられているもの

原作コミックス第16巻に付属するOADです。1巻ごとに30分アニメが付き、3巻分で一つのお話になります。今回は「ツキニナク」第3話、ようやく完結です。 前の話を忘れた人、というか私が忘れました。前回と前々回のレビューは以下の通りです。・夜桜四重奏 OAD2 ...
>> 続きを読む
  原作コミックス第15巻に付属するOADです。一巻ごとに30分アニメが付き、三巻分で一つのお話になります。今回は「ツキニナク」第二話です。因みに第一話では温泉シーンで大サービスでした。・夜桜四重奏 OAD2 『ツキニナク1』 旅行といえば温泉、温泉...
>> 続きを読む
OAD第二弾です。コミックス第9-11巻に付属した「ホシノウミ」に続き、コミックス第14-16巻に付属する予定なのがこの「ツキニナク」です。全3話の予定でこちらがその第1話となります。  桃源郷は箱根にあったんだ!福引で当たった温泉旅行に出発するヒメ...
>> 続きを読む
京助が上島竜平。ヒメ「私が下敷きになる!」秋名「俺が!」 アオ「ここは私が!」 桃華「いいえ私が! 」 京助「では私が!」 全員「どうぞどうぞ」 ダチョウ倶楽部wwwそしてオチ要員京助とは。 部分チューニングにドラゴンパワー。円陣のテコ入れでパワーアップした...
>> 続きを読む
大分TV版に近い感じになってきた。冒頭鈴がざくろに攫われるシーン。じゅりさんのパンツが見えてます。てっきりこのシリーズでは見せないと思ったので驚きました。じゅり以外にもざくろとヒメがパンツを披露。また鈴ははいてない?らしく尻が丸見えです。ことはもそれらしきシ...
>> 続きを読む
元々は原作漫画の限定版に付いていたOADです。原作第9-11巻に付いていた30分アニメ3本分。こちらが先ごろBlu-ray1本になって発売されました。 時系列的には、・夜桜四重奏 -ハナノウタ- 第8話 『イバラミチ。』・夜桜四重奏 OAD1 『ホシノウミ1...
>> 続きを読む
比泉の力ってそんなに凄いの。本家の秋名は「送る力」分家の円神は「堕とす力」。両者が合わされば世界をたやすく支配できる。流石に誇大妄想だと思うんですが、緑子のおっぱいもみ放題ってのは魅力的かも。 更に円神は秋名や視聴者最大の関心事である「あの世」の一端を披露。...
>> 続きを読む
じゅりさんにあり。姉にご執心のリラが診療所を襲撃して大変なことに!しかしじゅりさんの態度がどうにもはっきりしませんね。 リラが強行手段に訴えようとすると「止めて!」と懇願。でもリラが何を言っても口ごもる。・何故生きているのか。・とても手品とは思えないその術は...
>> 続きを読む
じゅりさんは当然として。今回目立っていたのがヒメ達の友人三人衆の一人である天野緑子。全員高校生離れしたスタイルの中でも飛び抜けてセクシーな緑の髪の娘さんです。彼女が魔女に囚われる様はお色気ムンムン。その巨乳をバルンバルン揺らして走るところはちょっとデブかった...
>> 続きを読む
前回が特別じゃなかったのか。今回もパンツ多かったですね。特に前回だけの特別サービスと思っていたじゅりさん。今回はパンツにブラにパンツ(過去バージョン)まで見せてくれた。角度で見えないようにしてるから。この言葉は何だったのか、嬉しい誤算です。 先日に引き続きヒ...
>> 続きを読む
全員ナース服。ヒメが風邪と知るやみんなじゅりさんみたくなっちゃった。そんでもってヒメを包帯でぐーるぐる。ミイラパッケージしてしまいました。回ってる時アオのパンツだけ確認できましたね。  コイツ敵じゃなかったか。前回のラストで不敵な顔をしていた赤毛の...
>> 続きを読む
先日「パンツが雑」と言いましたが。今回は頑張ってましたね。パンチラシーンは見る限りこの一枚。でも書き込みが細かい上にじっくりと見せてくれました。個人的にことはというのがポイント高い。ヒメやアオに比べるとサービスシーン少ないですからね。そして桃華は相変わらずガ...
>> 続きを読む
前作ではわりと早く接触したと思ってた。それだけに中々秋名達の前に現れない円神にやきもき。しかも円神の外の人であるアオの兄・七海ギンは「旅に出ている」という話だったと聞いてビックリした。秋名以外、ギンが円神に乗っ取られた事実を知らなかったようで。 更に秋名も知...
>> 続きを読む
列車砲はド迫力だった。言霊でなんでも出せると聞いていたけど、こんなデカイものまで出せるんですね。但し事細かに仕様を言わなきゃならないので、ことはのノドは限界みたい。因みに第二次大戦のドイツと言えば飛行機というイメージが強いんですが、こっちは出さないのかな。M...
>> 続きを読む
明らかに身体能力が人間じゃない。半妖であることはと渡り合う能力、何よりジャンプ力が人間離れしている。なのに人間と信じ、彼女が妖怪ジャマー(対妖特殊広域結界)で苦しんだことに衝撃を受ける秋名たち。実はこちらヒメの希望=妖怪と人間の架け橋になる事を目的に、八重が...
>> 続きを読む
そんな等価交換いやや!桜満開の下で水とたわむる美少女ってシュールですね。春らしからぬ暑さでこんな状況になった模様。本来は慰労会というか花見兼用のイベントだったのにこうなった。何にせよ開放的な女性が多いのは素晴らしいですが。 でも今回パンチラが無かった。アオは...
>> 続きを読む
主夫スキルの高い草食系主人公かと思ったら違った。ガラの悪い顔で登場し、鬼であり腕力では遥かに上の京助をテクニックで翻弄。コイツ、喧嘩慣れしているという感じが出ていました。 その力を恐れられて誰も近づかなかった岸兄妹にも分け隔てなく接した秋名。なんて思ってたけ...
>> 続きを読む
パンツ見せて、頭に何でも乗せて、ことはとちゅー!?まさかそういう関係だったとは。あと鬼っ子桃華は秋名が好きみたいですね。これにヒメを加えた三角関係が一部で有名らしいですが…秋名本人は分かってなさそう。 前回はメインキャラとアクション、今回は前回...
>> 続きを読む
声優はそのまま、キャラデザを一新。そんでもってお話は最初からやり直し。まずキャラクターデザインに驚きました。前作より幼くなっている。アチラの方が原作の絵に近かったの何で変えたんだろう。時代に合わせて「萌え」を入れたという事なのか。 前作から間が空き、キャラク...
>> 続きを読む
1

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net