タグ「僕らはみんな河合荘」が付けられているもの

BD/DVD第7巻、TV未放送のOVAです。   ここにいじめがあります!律も宇佐も弄られキャラなのか。ともにクラスの学祭の出し物のキーマンにされてしまう。宇佐はともかく律って話しかける奴居ないんじゃ…。宮前が居た。「良かれと思って」勝...
>> 続きを読む
律がナンパ野郎の毒牙に!最初のホスト風イケメンは宇佐の妄想でしたが、大差ない感じでしたね。律に目をつけた三井は確かに読書家で律と趣味は合う。でもお高く止まってるわ手法は強引だわで、どう見ても文学少女専門のナンパ師にしか見えない。 ここで宇佐が駆けつけて、律が...
>> 続きを読む
この純愛ブレーカーどもが!三歩進んで二歩下がるのペースで接近しつつあるように見える律と宇佐。そしてそんな空気を許さない麻弓と彩花。麻弓は因果応報というか、男に振られる事で差し引きゼロかもしれない。でも常にモテモテの彩花は将にやりたい放題…かと思...
>> 続きを読む
炎天下で読書。本人は爽やかなつもりだろうが、 汗だらだら流して暑苦しい。宇佐がこんな事やってるのも律に声を掛けてもらわんが為。バレバレなんで麻弓に突っ込まれまくってますね。 書生カフェで立派な本棚を仕入れたは良いが、本が足りなくて見栄えが悪い。そこで本の虫・...
>> 続きを読む
センパイの家庭事情。がチラッと見えた回でした。元々母と暮らしていたのですが、その母が海外出張。その為河合荘へ来ることになったと。お父さんは?流石に今の段階で聞ける筈もありませんが、気になりますね。 最初は変人ばかりで五月蝿い生活に戸惑ったけど、じきに慣れたと...
>> 続きを読む
そんなに変かな。変人と縁のある「ヘンショリ君」宇佐が恐る恐る向かったバイト先・書生カフェ。同僚の山本(本名:北条)と西園寺(本名:黒川)は拘りどころは変だけど、基本まとも。まあ接客業な訳だから飛び抜けた変人とか採用されないよね。正直宇佐が意識し過ぎな気がする...
>> 続きを読む
痴漢が出るから。もう犯人捕まったも同然じゃないの、シロさんでしょ?と思ったら違うみたい。住人も十中八九こいつだと思っていたみたいですが。まあこの人はただのドMなだけで基本的に無害。という訳で痴漢に警戒が必要と。 本屋で読書に熱中してると知らぬ間に痴漢されてい...
>> 続きを読む
遂にやってしまったか。財布を拾った縁で千夏という小学生と知り合ったシロ&河合荘の面々。宇佐達はドン引き、そして千夏の母も警戒しまくり。…見た目そんな変じゃないのに河合荘、もとい可哀想。あと千夏ママ美人ですね、こっちに興味がわくシロさんは正常です...
>> 続きを読む
想像と違うけど、これはこれで。偶然腕に律の唇が!ここに俺がチューすれば間接キス。キモいけどやっぱそう思うよね。 そして水鉄砲遊びに興じる河合荘の面々。麻弓すけすけ状態だけに律も同じか?と期待するのはごもっとも。でも実際の律は雨合羽で完全防護状態。しかしこれは...
>> 続きを読む
前提が間違っている?律に友達が居なくて寂しそうとか、同じアパートの住人なんだしというのは重要ではありません。宇佐は律に惚れている。だから仲良くなりたいだけなのに、他の理由を探しているのがおかしいと思いますね。まあ「好きだから仲良くなりたいです」なんて堂々と言...
>> 続きを読む
絶対嫌!おろしたての自転車にご満悦の宇佐。これで先輩を後ろに乗せて仲良く登校できたら…なんて希望もあったり。でもきっぱり拒絶。一緒に帰って住人に噂されると恥ずかしいし。 という訳で宇佐がダメって訳じゃないんですが。  言い過...
>> 続きを読む
平気…だから、もう一回…したい。城崎の発案で休日にシャボン玉遊びに興じる宇佐たち。これに律が物凄く食いついた!素直に「私もやりたい」とは言わず、近くに陣取って物凄い「カマッテ光線」出してます。シャボンが余るんで一緒にやってくれませ...
>> 続きを読む
管理人のばあちゃんじゃなかろうか。茶目っ気たっぷりだし声が老人とは思えないほど若いし。一応主人公・宇佐和成は五代くんよろしく管理人の孫(正確には兄の孫、つまり大叔母) である河合律に一目惚れ。確かにこちらも可愛いけど一目惚れするはっとするような美人、要するに...
>> 続きを読む
1

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net