タグ「ルパン三世」が付けられているもの

博物館にある「羽毛のある鳥」の化石を盗むよう依頼された不二子。ところが依頼人ミハエルは代理人に過ぎず、主人の正体が全く分からない。これに怪しさを感じたのか、まず次元が離脱。じゃあルパン、不二子、五右衛門の3人仕事かなと思ったら、五右衛門も居ない模様。 不二子...
>> 続きを読む
最近珍しい正統派お宝探し回。謎のトレジャーハンター・チェリーの招待でロンドンの闇オークションに潜り込んだルパン。老人に変装していますが、これニップル伯爵でしょうか。(LUPIN←→NIPUL)ここで出会った車椅子の老婦人とその孫っぽい女性...
>> 続きを読む
前回のCパートから、話は3年前に遡ります。次元がブラッド・ロークなる相手と撃ち合い、これ自体はよくある展開。しかし次元の愛銃S&W M19コンバットマグナムにヒビが!本来.38スペシャル用に作られたM19で.357マグナムを多用すると壊れる。こちらガ...
>> 続きを読む
ロンドンに戻ってきたルパンと次元。五エ門はホームズに負けたショックから修行している様で。リリーは時折頭痛を発症、記憶が戻る前兆でしょうね。 ルパン出現から本領発揮、バリバリ事件を解決しているホームズ。そんな彼を監視しているのがルパン。更にそのルパンに「いつロ...
>> 続きを読む
瑠璃子のボディガードとして出て来た五エ門とルパンが一悶着。ここで「斬鉄剣」という言葉に反応した五エ門。当時の五エ門の先祖なら、斬鉄剣なんて知りませんね。つまりルパンと五エ門は未来から来て、次元・不二子・銭形は当時の人物だと。サラントヤは鍵を大道寺大佐に奪われ...
>> 続きを読む
ホームズの次は日本の探偵出て来た。 異世界転移でしょうか、光に包まれたルパンが降り立ったのは古めかしい街。しかもルパン自身はマントに仮面。銭形警部ソックリの浪越警部が出てきて、ルパンを黄金仮面と言って追ってくる。その波越に指示を与えているのが誰あろう明智小五...
>> 続きを読む
押井守さんと言えば「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」「攻殻機動隊」などを手掛けた押しも押されぬ名監督。但し本人の芸術性が高過ぎるのか「凡人にはサッパリ意味が分からない」作品もあります。そのためこの名前が発表された時思ったのが、エンタメに寄せてくれ...
>> 続きを読む
今回は箸休め回でしょうか、ホームズ出てきません。代わりに鉄道公爵という名前の通り鉄道大好きな人物が出てきます。広大な敷地にアメリカ横断鉄道を模したミニ鉄道を敷設している筋金入り。そんな公爵のお宝「初の英国鉄道の切符」が今回のルパンのターゲット。 そのルパンを...
>> 続きを読む
ルパン三世を見たリリーが叫び、そして気絶。どうやらトラウマ発動しちゃったみたいです。強いショックを受けると脳の保護機能が働いて記憶喪失になるって話がありますね。その記憶はリリー成長とともに徐々に戻りつつあったが、ルパンと会ったことで加速したと。 アジトに戻っ...
>> 続きを読む
宮崎駿の動物のやつ。あと本家アルセーヌ・ルパンにも「ルパン対ホームズ」ってありましたね。そして今回から次元役の声優が小林清志氏から大塚明夫氏へ交代しました。セリフは少なかったですが、違和感も少なかったですね。 次元・五エ門・不二子が監視する一人の老人フォーク...
>> 続きを読む
本作開始前より次元大介役が小林清志氏から大塚明夫氏へと交代するアナウンスがなされていました。遂に次元も交代か。ルパン三世の配役は担当声優の高齢化や死去によって声優が変わってきましたが、唯一パイロット版から不変だったのが次元大介役の小林清志氏。彼の交代によって...
>> 続きを読む
クラリスが出ないのが残念。まあカリオストロの城って40年近く前ですからね。ババアになったクラリスが見たいのかと言われると迷う。口元だけで台詞言わせるとかしてくれたら良かったんですが。因みにレベッカ役の藤井ゆきよは元より、ダイアナ役の岡本麻弥もちゃんとオリジナ...
>> 続きを読む
ワンマンアーミーと化しちゃいました。 ルパンの弱点はファミリー。そんな分析あったんですね。五ェ門とともに捕まったルパン。逮捕はされていないけれどシェイクハンズ社の籠の鳥である不二子。どうやらルパンが来るの待つ囚われのお姫様を演じている様ですね。唯一逃げ延びた...
>> 続きを読む
五ェ門はルパンの手下。ネットの書き込みを真に受けるわ、エンゾのささやき戦術にそそのかされるわと良いところありません。拙者はおぬしの何だ?という言い方は「貴方にとって私って何?」と問い詰めるラブコメのヒロインみたい。ルパンも指摘してましたが、不二子もパダール編...
>> 続きを読む
エンゾ・ブロンとシェイクハンズ社を一言で表すとこんな感じでしょうか。PART5のラスボスが満を持しての登場、はしていたけれどいよいよルパンと対決です。彼の開発した「ヒトログ」は写真を撮るだけでどこの誰だか分かっちゃう。個人情報やプライバシーの保護はどうなって...
>> 続きを読む
ヒロイン不在回なのでピックアップしたのはレポーターのお姉さん。 最近銭形の姿を見ない。普通は見た時点で終わりなんですがね。毎回逃げられるルパンが凄い訳で。ようやく再会したのは盗みの場。なんと銭形が泥棒を働いていた。つまり盗みのダブルブッキング、しかも銭形の方...
>> 続きを読む
銃ですね。という訳で銃担当である次元の出番。馴染みの金持ちから勝負を持ちかけられたルパン。受けるまで通り魔狙撃、何とも下衆い相手です。無関係な綺麗なお姉さんを狙うとか許せませんね。最初「下手クソ」かと思ったらわざとだったとは。 スナイパー「ミラージュ」を知っ...
>> 続きを読む
いつも通り色っぽかったり、こんな顔したり、幼女の声出したりと芸達者な不二子が面白かった。 サブタイトルから思ったことは…。置き土産=多分碌なもんじゃねえな、というもの。 隠れ家のトイレが詰まって子供みたいな諍いを起こすルパン達。すると...
>> 続きを読む
伯爵夫人のお呼びとあらば。依頼人は嘗てルパンが何度も盗みに失敗した富豪の未亡人。車いすの老婆がどうやってルパン三世を退けたのか。旦那がセキュリティ会社の経営者だったんですね。夫を殺した犯人を探して欲しい、本来なら泥棒にあるまじき依頼ですね。報酬はその盗めなか...
>> 続きを読む
今回のアミは頑張った。いや前回から頑張ってはいたんですが。ルパンを助けるために飛行船落としたのアミだったんですね。国王とシェイクハンズの連中が反撃。古いんだよ、おめえらは。ようやく顔出ししたエンゾ、そしてべらんめえ口調。思ったより口が悪かった。PMC雇ってネ...
>> 続きを読む
2 3 4  

2021年3期のアニメ
(まだレビュー中)

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net