タグ「ドラゴンクライシス!」が付けられているもの

Webニュータイプで2011年3月から1ヶ月に渡り合計4回連載された記事の紹介です。この倉田英之と言う人は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」でシリーズ構成(脚本家の中で監督みたいなもの)を勤めた人物。そんな彼が自身の手がけたアニメを題材にインタビューに答えて...
>> 続きを読む
竜司とローズの相性は最悪だった。治療のためローズをオニキスに引き渡してしまう竜司。このままお別れ、そんな筈ないよね!という訳で最終回です。 うそですマルガによると、竜司がロストプレシャスだのドラゴンクライシスといった記述は一切無い。つまりオニキスが語ったのは口...
>> 続きを読む
急に思春期が来た?ローズ。つられてローズを意識してしまう竜司。そして勝手知ったる他人の家だった筈が居心地が悪くなった英理子。終盤に来てラブコメっぽくなって来ました。 ラブコメ序盤のお約束が今ここで再現。目が合ってはうつむく、手が触れて顔を赤らめる竜司とローズ。...
>> 続きを読む
新たなドラゴンが出るみたいです。キュートなロリっ子であるローズ。お嬢様キャラのマルガ。 そしてキザな振られ男オニキス。さてどんなドラゴンでしょうかね。 ブルードラゴンのサフィキャンプを楽しむ竜司たちの前に颯爽と現れた新たなるドラゴン。ブルードラゴンの...
>> 続きを読む
前回は残念キャラに意味不明な展開と盛り上がりがいまひとつだった感があります。今回は盛り返せるでしょうか。  アイと美咲竜司のマンションで二人がハチ合わせ。正直アイと竜司の再会はもうちょっと丁寧に描写して欲しかったですね。「会いに行く、絶対に会いに行く...
>> 続きを読む
前回の竜司は格好良かった。勇気と判断力・行動力に富んでいました。そりゃオッドアイも惚れます、早く再登場しないかな。 ローズ制服モード遂にローズが通学を始める。これで四六時中竜司と一緒。ホント何着ても可愛いね。  そして美咲さようなら。学校だけが唯一の...
>> 続きを読む
ロープで繋がれていた為、一緒に攫われる方になった竜司。そしてこれを追う英理子とローズ、さてどうなりますか。 イヤリングの片割れは本物まずこれにビックリ。似せて作ったんじゃなかったんだ。そして色気を出したオッドアイがこれを装着。このロストプレシャスの効果は「心の...
>> 続きを読む
波乱を残しつつ、マルガとジョージは去っていきました。今回は狼少女が出てくるみたいです。 とらドラ!の大河に似てる親方!空から女の子が!竜司は助けようとしてスカートに頭を突っ込んでしまう。かなり運動神経の良い子らしく、宙返りして普通に降りられた。これを竜司がエッ...
>> 続きを読む
敵であるドラゴンの皇女マルガに惚れてしまったジョージの行く末や如何に。英理子はジョージの恋心を利用したおとり作戦を提案。マルガとデートさせている間にアイスレイジを掠め取ろうとします。 水着になるのも恥ずかしいマルガでしたが、ブラが溶けた!?これをジョージに探さ...
>> 続きを読む
インなんとか? 置いてきぼりが嫌で噛み付いてるとかモロにそれっぽい。友人達と海水浴に行く話しを聞いてローズがおかんむり。ローズと会う前からの約束という理屈が全く通じません。結局ローズと英理子が付いてくることになった。更に現場で二人の人物と関わることになります。...
>> 続きを読む
眠り姫ローズ。 助けるとして、方法はあるのかな。ソサエティと英理子はローズ救出に奔走しますが、竜司は消極的。力の差が大きすぎますし、ロスト・プレシャスが嫌い。元々ソサエディに置いてくるつもりだった訳ですし。「ローズには借りがある。私たちは命を助けられたのよ」 ...
>> 続きを読む
竜司がションボリだとローズも悲しそう。 最近はツンデレ、それも暴力中毒者みたいなキャラが多くて食傷気味。そんな中、こういう素直に好意的なヒロインは見てて楽しいですね。 ドラゴンを入手した竜司の前にソサエティの使い「戸倉」が現われます。彼はドラゴン研究の第一人者...
>> 続きを読む
原作:城崎火也/イラスト:亜方逸樹によるライトノベルのアニメ化です。放送されるまで全く知りませんでしたが、どんなストーリーなのかというと・・・ あらすじ普通の高校生だった如月 竜司は帰国したはとこの七尾 英理子によって闇ブローカーの取引に乱...
>> 続きを読む
1

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net