タグ「クジラの子らは砂上に歌う」が付けられているもの

尚、男女平等な模様。そしてメインはスオウな模様。ギンシュはおっきいな、リコスはお察し。加えて新キャラも登場、果たして敵なのか味方なのか。リコスの心中も穏やかじゃない様で。  また葬式。多分3回めでしょうか。敵味方関係なく砂葬、死体が残っているだけま...
>> 続きを読む
絶体絶命のドロクジラ突入部隊。しかし防衛部隊のマソウもヤバイ。寿命が近いのか、サイミアの多用が負担になっているご様子。でもクチバまで戦おうとしたらほっとけない。サイミアも使えないくせに!言い争う2人に醜い、と呟く帝国兵。 素顔隠して人を殺す奴に言われたくない...
>> 続きを読む
いい感じに狂っている。いかにもな悪役で、最後の最後までチャクロ達の前に立ちはだかるのか。そんな事全然ありませんでしたね。 あと原作にあった突入隊長トクサの今際の際やりましたね。 危ないって。射殺を免れたのに飛び出しちゃうリコス。せっかく生き延びたのに殺されに...
>> 続きを読む
タイトル回収?どこからともなく現れて、砂の上に着地。呼ばれたように砂クジラ(orイルカ)が居ましたね。そして歌って踊る。これは応援歌なのか、鎮魂歌なのか。スキロスのヌースも反応していましたね。今まで化物ばかりだったヌースですが、スキロスのそれは可愛い。何か仲...
>> 続きを読む
お前達は自決しか出来なかったじゃないか!前回怪しい人物だと思ったのは長老会では「若手」のラシャ。子どもたちは明日人を殺してしまうかもしれない、死んでしまうかもしれない。それを決めたのはスオウたち市長と幹部連中だと指摘。 クチバは反発しますが別に責めたかった訳...
>> 続きを読む
ヌース・ファレナ。このヌースを破壊=殺せばドロクジラは沈む。弓持った自警団の連中、状況を分かっていませんね。次々に矢が打ち込まれるヌース・ファレナ。負傷に呼応するように船が揺れる。 堪らず飛び出したのは何とリコスだった。この行為に長老ハクジがビックリ。自分た...
>> 続きを読む
やっと長老会が動いた。スオウを新しい市長に任命する。それよりも襲撃者対策を何とかしてくれ。 ドロクジラを砂の海に沈める=名誉ある自殺の道を選ぶそうで。ダメだこりゃ、これで納得できる奴が居たら馬鹿野郎ですね。  襲ったのは同じ国の人間。ようやく核心を...
>> 続きを読む
「いぬやしき」もそうですが、一方的な虐殺は見ていてしんどいです。増して子供が多いもんだから尚更。  罪人。だからといって何故いきなり殺すのか。その理由は長老会が知っているのかもしれませんが、何も知らされない。リコスは「来てしまった」と一人泣き濡れる...
>> 続きを読む
謎だったファレナやアパトイアという言葉の意味。そしてドロクジラを取り巻く環境が徐々に明らかになってきました。 首長のタイシャは42歳!思ったよりも歳だった…それはまだいい。クチバという青年が熱烈にアプローチしていますよね。タイシャに夫や子供はい...
>> 続きを読む
砂刑歴93年。この年号がなんとも不吉ですね、流刑者の末裔みたいで。砂に浮かぶ島のように見える船ドロクジラ。のっけから葬式のシーン。死んだベニヒって若いな…と思ったら享年29歳。その死因は寿命。 ドロクジラには2種類の人種が住んでいる。・超能力=...
>> 続きを読む
1

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net