タグ「まおゆう魔王勇者」が付けられているもの

ある意味、魔族と話し合いが出来る事の証明。人間と魔族は意図的な敵対関係になることで、互いの勢力を統一すると。外敵を作って国内を纏めるのはよくある手です。意図的に対立しているとなると、魔王と勇者の目的「人間と魔族の融和」はより困難になります。 更に鉄砲まで出て...
>> 続きを読む
魔界の位置が判明。これまで勇者も転移呪文でしか行って無かったので分からなかった。魔界は人間界の地下に存在した。別次元とか異世界じゃなかったんですね。どうやら地下にも太陽があり、そして重力は逆。勇者が魔界に出た途端落っこちたのはその為でしょう。つまり同じ地面に...
>> 続きを読む
魔族の伝統的な髪型なのか。そういえば火竜公女もツインテールと言えないこともない…と思ったらあれツノでした。こっちは魔王と違って作り物じゃないみたいです。ツイントゲという奇抜な髪型じゃなかったんですね。魔族の中では比較的人間に近い外見の彼女ですが...
>> 続きを読む
語り部:永井一郎、語り部子弟:速水奨。何という無駄に豪華なキャスティング。今回総集編ということもあり、正直あまり期待してなかった。でも冒頭の波平声にやられた。 そして子弟が視聴者の代理として、語り部が先生として「まおゆう」の世界観を説明してくれる流れになってい...
>> 続きを読む
スタッフに「めぞん一刻」好きが居る模様。使者・二又一成、光の精霊・島本須美。この声優の使い方には反応せざるを得ない。それにしても非道い役だ…と思う人も居るでしょうが、二又一成はこういう小物役をやらせたらピカ一の役者です。・「銀河英雄伝説」のフレ...
>> 続きを読む
勇者がアプローチを断り切れない理由が分かった。そりゃあのおっぱいとサヨナラするなんて惜しいよね。何、魔王のおっぱいだけじゃ不足なのか?おっぱいがいっぱいあるに越したことはありません。しかも今まであまり巨乳に見えなかったんですが、今回かなり大きくなっている気が...
>> 続きを読む
女騎士に取って本人確認は不要。問題は魔王と自分、どっちが本妻で愛人なのかだそうです。意外と…でもないか、強引な性格だけに図太いです。まあ勇者が女騎士に本気で迫られたら多分拒否は出来ないでしょうな。彼が一夫一妻に拘って無ければの話ですが。 あと修...
>> 続きを読む
まさか飛びつくとは思わなかった。第二次極光島奪還作戦のさなか現れた勇者。間髪入れず抱きつく女騎士に気後れしてしまう魔王。…いいじゃないか、既に勝っているのだから。因みに魔王はむくれているのであり、決してふとましい訳ではありません。  ...
>> 続きを読む
結局一年合わずじまい。そりゃ魔王怒るよね。そもそも勇者には転移呪文があってその気になればスグ戻れる。最初の半年はこっそり戻っては自宅で手紙をしたため故意に魔王を避けていた。普通なら浮気を疑われても仕方ない話です。 メイド長に苦言されても結局改善しなかったのか...
>> 続きを読む
じゃないと商人に魔王かっさらわれるぞ。魔界へ旅立って半年間音沙汰なし。不安にかられながらも仕事は進めなきゃならない魔王。しかし彼女を気に入った商人が結婚を申し込んで来た!口先を武器とする商人だけに手強そう。そんでもって財力もあるので手に負えない。 オマケに何...
>> 続きを読む
俺の魔王と女騎士が修羅場過ぎる。ビンタなんてされる所見たら、痴話喧嘩にしか見えないよね。修道院を訪れた勇者と魔王を待っていたのは嘗ての冒険者仲間・女騎士との再会。女騎士に取ってみればさんざん心配かけた挙句女連れでひょっこり舞い戻ってきたとしか見えないと。 い...
>> 続きを読む
君の~行く~道は~、果てし~なく遠い~。首尾よく学者夫婦?っぽい設定で辺境の村に潜り込んだ勇者と魔王。でもお互いを「勇者」「魔王」って呼び続けてる。そこは偽名使ったほうが良いんじゃないのかな。 ここで魔王が始めるのは農地改革という地道で気の長~い方法です。で...
>> 続きを読む
だって主役の声優ががロレンスとホロだし。そんでもってメインは経済の話と共通点も多そうです。あと魔王とか魔族とか言われているけど、所謂魔物然とした敵が居ませんね。牛とか骸骨の化物みたいなやつ。実際魔王のツノも作り物でしたし。 魔物というより中国で言う東夷・西戎...
>> 続きを読む
1

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net