タグ「とある魔術の禁書目録II」が付けられているもの

作画も気合が入ってイケメン度が半端ない。自分じゃ一方通行を止められず、実験の阻止は不可能。完全に手詰まりになった美琴は絶望の淵にあると。残された方法は自分が一方通行に瞬殺されるしか無い。ツリーダイアグラムの計算だともうちょっと抵抗出来るはずなんです。ワザと早...
>> 続きを読む
無感情な破壊神みたくなってる。ツリーダイアグラムは既に消失していた。しかし御坂は喜べません、実験が継続しているから。それよりも手がかりを無くしてすっかり呆けてしまいましたね。挙句たまたま見つけた関連施設を力任せに破壊し尽くすと。表情も無く壊しまくる様は明らか...
>> 続きを読む
昔は母が、今は…?上条当麻は御坂美琴を双子姉妹の姉だと思っている。まさかクローンが大量生産されて、日夜この阻止に動いているなんて想像すべくもありません。美琴の側でも上条と御坂クローンにやたら縁があるのが気になっているみたい。一刻も早く消し去りた...
>> 続きを読む
毎夜毎夜出歩いて、黒子にも秘密。端から見れば美琴が男と逢引しているようにしか見えないのはごもっとも。クローン計画ぶっ潰すために死闘繰り広げてます、という方がありえない訳で。  佐天の推理を聞いた黒子の顔が面白いことになってますが、髪もエライ事になっ...
>> 続きを読む
勝ったかと思っちゃったかにゃー?麦野のチンピラ声が禁書シリーズの持ち味「顔芸」と相乗効果出してますね。小清水亜美のガラ悪い演技は素晴らしい。アニメ「BLOOD+」で謝花真央(ヤクザの娘)を演じた時の衝撃は今でも覚えています。 テロリストの正体が学園都市第三位...
>> 続きを読む
ビーム使い。御坂の超電磁砲にはコインが必要で能力の応用って感じがします。麦野のビームはそのまんまビーム。禁書や超電磁砲の能力者でも「テレポーター」白井黒子に匹敵する分かりやすいエスパーぶりが良いですね。 しかしテロやってる美琴、裏稼業のITEMどちらも顔を全...
>> 続きを読む
金髪ロリ少女祭り。ってぐらいフレンダ=セイヴェルン大暴れ&魅力爆発してましたね。人に言えない揉め事を闇から闇に葬るために研究所が雇ったメンバー「アイテム」。でもメンバー見たら冗談だろ?と目を疑いそう。だって若い女の子ばっかりなんだもの。その中でひときわ小柄、...
>> 続きを読む
孤独な闘い。最初はネットを介した遠隔攻撃なんでそれほど疲れなかったかもしれない。しかし研究所側がネットを遮断したことで直接攻撃に移る美琴。以後夜な夜な外出しては関連施設を襲撃するという5時からテロリスト生活が始まってしまう。 研究施設がある限り、御坂クローン...
>> 続きを読む
学園都市序列第三位、必殺技はコインを高速で飛ばす超電磁砲。自身のクローンを惨殺されて激昂した美琴ですが、この白髪頭には攻撃が全く通じない。虎の子の超電磁砲まで跳ね返されて自我崩壊寸前。そうです、この人物こそ学園都市最強の超能力者「一方通行」。 それ以上にショ...
>> 続きを読む
本物とクローンの出会い、シリアス展開かと思いきや。この御坂妹、何とも掴みどころの無い性格をしていて本家を翻弄。実験の事を聞き出したい美琴の追求をのらりくらり。というよりただの天然か。 カエルの缶バッジをダサイと言いながら、決して返さない。やはりDNAが同じだ...
>> 続きを読む
噂だと思いたかった、信じたくなかった。御坂のそっくりさん疑惑が消えない。研究所に不法侵入までして「計画失敗」の証拠を見つけたのに心が晴れない美琴。もやもやしながらも友達には気づかせまいとするのが大変そう。黒子は美琴の変化に反応してますが、確信には至っていない...
>> 続きを読む
燃えたよ、燃え尽きたよ…。このアニメって他作品のパロディあまりやらない印象があった。まさかあしたのジョーネタが来るとはビックリです。あと三つ編み佐天可愛かったですね。 そして凄まじかったのが黒子。というより黒子役の声優・新井里美。美琴不在をいい...
>> 続きを読む
打ち止め?いや御坂の幼少期か。医者から筋ジストロフィーの説明を受ける御坂は5~6歳ぐらいに見える。幼児にまたえらい難しい話してますね。その上でDNAマップ提供を頼んでくる訳ですが…親は?この手の話を親の同意無しでは進められないと思うのですが、学...
>> 続きを読む
佐天の巻き込まれっぷりがある意味主人公。但し上条は逃げおおせるのに対し佐天は転んでしまう、むしろヒロインですね。そしてやってきたジャッジメント…よりも先に御坂が不良どもをお片づけ。相変わらず騒動に首突っ込んでるみたいで、後始末する黒子が大変そう...
>> 続きを読む
グループに参加した一方通行の初仕事。武装無能力集団(スキルアウト)のリーダー抹殺。しかも因縁のある結標淡希との競争だった。 駒場利徳武装無能力集団のリーダーにして、一方通行の抹殺ターゲット。無能力者が能力者と1対1って厳しくないですか。そう思ったらちゃんと対策...
>> 続きを読む
一方通行が木原を、上条がヴェントを撃退した後の話です。普通なら氷華を救うところでエンディングだと思うのですが、尺が足りなかったのでしょうか。今回に持ち越しました。 なんかウジウジしてるそもそも前回の氷華と今回の氷華は同一人物なのか、という疑問があったのですが同...
>> 続きを読む
一方通行VS木原。上条VSヴェント。嘗て戦ったもの同士が互いの顔を知らぬまま同じ目的の為にそれぞれ戦っている。何とも奇妙な状況です。 電池切れ打ち止めを助けに来たものの、木原の対抗策に手も足も出ない一方通行。なんで銃をぶっ壊したんでしょう。ベクトル操作が通じな...
>> 続きを読む
パートナーを取り替えて戦いに巻き込まれる上条と一方通行。只でさえ分かりにくい上にアニメ版は説明不足になりがちな禁書。ザッピングは更に話を分かりにくくする危険もあるので心配です。微妙なすれ違いをする両者が対面してビックリの展開はあるのでしょうか。  ど...
>> 続きを読む
ボコボコにされた一方通行。ボロボロ泣き崩れる打ち止め。上条と一方通行の邂逅はあるんでしょうか。  極限までキチってるなあ禁書の売りの一つといえば「顔芸」だと思います。登場人物が激高したとき、自分に酔ったとき、ブン殴られた時にする愉快な表情です。&nb...
>> 続きを読む
前回の上条と一方通行のニアミス、そして見るからに凶暴そうな前方のヴェント。これらがどう絡んでいくかが楽しみです。  よせば良いのに一方通行を襲う謎の武装集団。そして容赦無くこれを駆逐する一方通行。打ち止めと関わってから少しは人が変わったのかと思いまし...
>> 続きを読む
2  

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net