タグ「ちはやふる」が付けられているもの

性格が悪い&聴力が劣っているの意。原田先生も元は「感じ」の良い選手だったんですね。その力で嘗ては名人戦挑戦者まで行ったこともあったと。ところが名人に敗北。敗因として当時研修医で時間が取れなかったからというのがあった模様。 じゃあ次こそは…これが...
>> 続きを読む
若い頃の原田先生 若い頃の綿谷一永世名人 永世名人、昔から白髪だったのね。 ドラマ的にも上手い策。2試合目を棄権した原田先生。体力回復して3戦目に賭けるという戦術もさることながら、マンガの構成的にも上手いなと思いました。綿谷新と原田先生。濃すぎる名人戦挑戦者決...
>> 続きを読む
2020年1月から開始するアニメの一覧タイトルをクリックすると公式サイトへ移動します。背景ピンクは当ブログで記事を書く予定の作品です。背景ブルーは記事は書きませんが見る予定の作品です。背景イエローは第1話を鑑賞した作品です。背景グレーは前期を見ていない、あるい...
>> 続きを読む
これで医者とか、さぞおモテになったんじゃないでしょうか。 但しアンチも多い。北野先生と仲が悪いのは知っていましたが、今回は原田アンチがもう1人。専任読手の牧野美登里6段。アンチ1人なら相手に原因とかお互い様かもと思うんですが、2人となると原田先生に原因がある...
>> 続きを読む
何かの先生もとい何科の先生になるか。教師になりたいという千早の進路相談。科目って体育1択でしょ、学力下から5番目とかじゃなかったか。生徒が死ぬことのない教科にして下さい!女帝が体育教師に駄目出ししていた様で。千早、無茶振り多いしね。 太一が崩れ、千早が登り調...
>> 続きを読む
笑いが止まらない栗山先生。名人戦の決勝がどっちも弟子なんだからそりゃね。村尾は今が全盛期、でも名人には以前負けている。名人を倒すという期待は新に寄せられいますね。その新ですが様子がおかしい、暗記時間に差し込みが。直ったと思ったら腹痛まだ続いていた。もう絶対食...
>> 続きを読む
太一の回かと思ったら、主役は意外な人だった。千早は相変わらず蚊帳の外だけれど、いい表情は見せてくれました。 太一の相手・K大の小石川。攻守にバランスの取れた器用なかるたを取るそうで。でも太一が圧倒…と思ったら9枚リードされている。かるたメーカー...
>> 続きを読む
約束は破るが賭けで借りは作らない。ひねくれていますが公約通り名人戦を辞退しようとする須藤。見かねた太一が助け舟を出します。俺と当たったら譲って下さい。これで当たらないうちにどっちか負けるとか無いよね? 出場者を見ると高校生で3年の連中がやけに多い、お前ら受験...
>> 続きを読む
予想外過ぎる展開が続いてビックリ。 開始即終了。OP終わって手札払ったら決着だった。1話使って決勝戦やるのかと思ってたのでぶったまげ。そして結果は…千早優勝!!太一勝つと思ってた。サブタイトルが「あらしふく」で波乱の予感=太一の勝利を予感させま...
>> 続きを読む
有り得そうで無かった真剣勝負。部活では毎日のように戦っている2人。しかし公式戦で当たることは今までありませんでした。何しろ同門で同じチームだから決勝以外で当たる可能性が無い。そしてランク違い、太一が長くB級でくすぶっていたせいもありますしね。試合こそ互いの真...
>> 続きを読む
原田先生と猪熊遙、そして坪口さん。若手に勝るとも劣らない情熱が伝わってくるのが素晴らしい。あと千早の姉・千歳が久々に出演。気位が高くて自分を慕う千早を邪険にする、正直あまり好きじゃない姉だった。ごめんねあまり稼げなくて…。母に済まなそうにする姿...
>> 続きを読む
美しい千早がより美しく。ついでに菫も美人でした。目がでかいと言われている元クイーンの猪熊遙。アニメキャラは皆目がデカイから違いが分かりにくかった。今回は目のデカさが強調されて分かり易かったですね。 目指すは全員準決勝進出!白波会は4人がベスト8に残って意気上...
>> 続きを読む
ちはやふるが2話連続で見られる喜び。 これまでの登場人物が一同に介する吉野会大会。既存キャラだけで物語作れると思うけれど、更に新キャラブチ込んで来ましたね。元クイーンの猪熊遙六段。六段てwwwずっとA級B級って話ばかりだったから面食らった。でも調べてみるとA級...
>> 続きを読む
やさしい学校。新が学校で表彰されている、かるたの個人戦で優勝したから。のみならず何か言おうとして…言えない。言え!頑張れ!!と応援してくれる、やさしい生徒たち。 団体戦に出たいからと仲間を募る。ところが来るのは生徒…の親類縁者とか...
>> 続きを読む
監督も制作会社もそのまんま。なのでクオリティは心配無さそうですね。しかしながら6年半は長かったと思えることもあります。 原田先生役の石塚運昇。 宮内先生(女帝)役の藤田淑子。 この2人が鬼籍に入ってしまったのは残念です。2代目原田先生役の三宅健太は声質が似て...
>> 続きを読む
2019年10月から開始するアニメの一覧タイトルをクリックすると公式サイトへ移動します。背景ピンクは当ブログで記事を書く予定の作品です。背景ブルーは記事は書きませんが見る予定の作品です。背景イエローは第1話を鑑賞した作品です。背景グレーは前期を見ていない、ある...
>> 続きを読む
6年ぶり…6年も経ってたの!?てっきり3年位前だと思ってました。・アニメ感想「ちはやふる」これ見ると2016年にニコニコで一挙放送やっていて、それを見ていたから錯覚していたみたいです。ちょうど実写映画が公開されてその販促の為ですね。アニメ2期は...
>> 続きを読む
肉まンゴ。準々決勝、準決勝といの一番で負けた肉まんくん。いつも負けてるわけじゃないし、基本的に強い相手と当たってる。でもこれは印象悪い。太一やかなちゃんにフォローされてちゃダメだろうと。まあ姉ちゃんの件は同情しますが。 机くんが格好良すぎてもう。全国大会初出...
>> 続きを読む
2期一挙放送キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!BD-BOXの発売が5月だからやってくれると信じてました。でも25話全部見てたら忘れる。いや印象的なシーン多いんだけど、ちはやふるは多すぎて。という訳で前半13話終わった所での感想。 新入生入学、そ...
>> 続きを読む
クイーン登場、新再起動、さらにラスボス・名人登場!!嘗て千早をかるたバカにした小学生名人・綿谷新がかるたを辞めていた。その新が今度は千早と太一の影響でかるたを再開する。一方的に影響与えるだけじゃない。この関係に痺れます。 全国大会団体戦、個人戦、そして名人&...
>> 続きを読む
2 3 4  

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net