タグ「さんかれあ」が付けられているもの

バーブ視点。こちらBD/DVD第7巻に収録されたTV未放送話になります。タイトルから分かる通り夏目漱石著「吾輩は猫である」のパロディっぽいオープニング。猫ゾンビであるバーブのナレーションで物語が始まります。  礼弥はゾンビのリスクを気にせずに「普通...
>> 続きを読む
第13話より先にリリース。この第14話が収録されている原作コミックス第7巻が11月9日発売。そしてTV未放送の第13話が収録されているBlu-ray第6巻は11月30日発売。発売日が逆なので見られる話数も逆になってしまう現象が起こっています。 もし順番通り見...
>> 続きを読む
礼弥パパ去って一安心。とはならず不安でいっぱいの千紘。この先も礼弥の体を腐らせずに保てるか何の保証もないからです。・あの蘇生丸は不完全。・頼みの綱の爺さんはボケ気味。礼弥の体を保ちつつ、爺さんを超える新発見が必要で前途多難です。 更に礼弥が学校に復帰すると言...
>> 続きを読む
礼弥が受け入れる遺伝子はただ一つってwwwマジで近親相姦狙ってたのかこの親父は。こりゃ完全に駄目だ、娘を妻の代用品にするなんて最低だ。フェンシング対決で礼弥を巡っての勝負を持ちかける礼弥パパ。格闘技も護身術も知らないという千紘を「貧弱、貧弱ゥ!」と煽ってくる...
>> 続きを読む
紅葉に礼弥のヌードが映えるね!という訳で変態親父の撮影会シーン。本編でも特典として封入されるみたいですが、やはりコミックス限定版にも入れてきました。 それにしても親父はノリノリだし、メイドで異を唱えるものも居ない。この状況だと脱ぐことに何の疑問ももちそうにな...
>> 続きを読む
愛した男がロリコンだった…orz。まさか20いくつの大学院生が15歳の少女に惚れるなんて予想外だったでしょうね。今回は散華パパとの対決かと思いきや、散華ママこと亞里亞エピソードです。 これまでも、・蘭子エピソード(第7話)・萌路エピソード(第9...
>> 続きを読む
萌路にメロメロ。一見無表情、でも色々考えてます。そんな娘がチラッと見せる表情が可愛い、まあ定番です。増して照れた顔は普段のギャップから無限の破壊力を誇ると。そんな萌路視点で進行する、中学生トリオにスポットを当てた回です。 萌路は無愛想に見えてちゃんと友達がい...
>> 続きを読む
いいよ~いいよ~。とは言ってませんが、礼弥を撮影しまくりの千紘。何か目的が違ってきてないか。  家族の食事にも参加する様になったけど、食べるのは紫陽花の葉っぱだけ。ベジタリアンなんだねぇ、で済むのが凄い所。因みに消化しているわけではなく、バーブは毒...
>> 続きを読む
DVD付き さんかれあ(6)限定版 ・▼記事▼:本日5/17にグッドスマイル&カラオケの鉄人カフェで『さんかれあ』イベント開催&その様子をニコ生配信。こちらの続きとなる話で、ニコ生を鑑賞しました。 漫画原作者も大変だ。昔は漫画家というと家に引き篭って漫画ばか...
>> 続きを読む
可愛いくて自分を慕う幼なじみが居る。どんなダメ人間でもそれだけで勝ち組。ってのがよく分かる回でした。 今回は蘭子と千紘の出会いが描かれます。墓場で迷子になってしまい泣いていた蘭子を引っ張りだしてくれた千紘。私の王子様が現れた!千紘の第一印象は物凄く良かった。...
>> 続きを読む
リンク&関連記事・グッドスマイル&カラオケの鉄人カフェ・テレビアニメ『さんかれあ』のイベントが開催決定! その名も「超レア会議!~礼弥と蘭子と時々みちゅるん(はっとりみつる先生)~」!ゲストに散華礼弥役の内田真礼、左王子蘭子役の矢作紗友里、原作者はっとりみつ...
>> 続きを読む
えるしってるか、ぞんびはあじさいのはしかたべない。蘭子の洞察力は流石です。キスにびっくりするものの、直後に礼弥が普通じゃないことに気づきましたね。ゾンビ好きが高じて遂に人を手に掛けた。きゃー人殺しー、警察ー!!違うけど、そう思われても仕方ありません。 一方で...
>> 続きを読む
まんざらでもない蘭子。千紘の姉さん女房と呼ばれ嬉しそう。姉替わりと自称してますが、夢はやはりお嫁さんなのか。いとこ同士ですし恋愛感情は無いかと思ってました。今後がもっと面白くなりそうです。 それにしてもノースリーブに超ミニのホットパンツ。おまけに服の下からも...
>> 続きを読む
お裁縫は得意なんです♪だから腹が裂けても縫える・・・ってそんな機会に遭遇したくありませんが。ゾンビ化した礼弥は驚くほどマイペース。むしろ千紘のほうが常識人っぽい慌て様。よっぽど家が嫌だったんでしょうか。 人外になった彼女の望みは普通の女の子らしい生活を送るこ...
>> 続きを読む
蘭子がムチムチ過ぎて大変。復活したバーブを千紘と一緒に追いかけるのですが、配管で詰まっちゃった。胸とか尻にボリュームがあり過ぎるためです。私の心配もしろーーー!!確かにこのまま死んじゃう可能性もあるので、助けないと拙いかも。 この時点で千紘は礼弥がゾンビ薬を...
>> 続きを読む
親父が想像以上にヤバかった。娘の裸を撮っているだけならまだ普通の変態かと思っていた。・娘への執着で礼弥と母親の間に溝ができている。・娘に忠告した友人の親を圧力かけて首&娘を転校させた。笑えないほど異常でした。 あくまで普通の上流階級レベルの悩みだと思ってまし...
>> 続きを読む
さんかれあ、さんかれあ、さんかれあ…。この名前、どっかで聞いたことがある。サンガリアって飲料メーカーがありますが、コレジャナイ気がする。 気になったので検索して調べました。1980年に「サンゲリア」ってゾンビ映画がありました。ジョージ・A・ロメロ...
>> 続きを読む
これもゾンビですか?図った訳じゃないでしょうが、ゾンビアニメの競作となりました。原作は別冊少年マガジン連載の漫画で、作者ははっとりみつる。ウミショーの人なのこれ!?原作見ても絵柄が随分変わりましたね。以前はもっと大雑把な感じだったのに今はすごく繊細です。 主...
>> 続きを読む
1

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net