タグ「ふらいんぐうぃっち」が付けられているもの

ふらいんぐうぃっち(6) 魔女が目立っちゃダメでしょ!ガードの緩い真琴に警告に来た一見風紀委員みたいな鹿角先輩。実はとっても面倒見が良い。そしてメールだと絵文字使いまくりでファンシー爆発しています。  今回は魔法を使う機会が多かったですね。あとこれ...
>> 続きを読む
真琴が15歳って未だにピンと来ない。19歳位に見えますからね。因みに茜は20歳以上(飲酒しているから)なので5歳以上年上になります。並ぶと年子っぽいのにかなり歳が離れていますね。好物の芋ってジャガイモかさつまいもかどっちだろう、女の子だから後者かな。&nbs...
>> 続きを読む
・Part1に戻る 基本的に。私はアニメから入った作品の原作を、アニメでやった所までしか見ません。初見の感動って大事。でも計算しちゃったんですね。 ・アニメで消費したのは原作の3.5巻まで。・第2期は7巻ぐらいまで出ないと作れない。・ふらいんぐうぃっちのコミ...
>> 続きを読む
アニメはこの第4巻の半分まで。先を知りたくない人のために、感想を分割します。 今回はアニメでやった所までです。  魔女のローブが小さい。長さ的にはそうでもないけど腕まわりが窮屈。多分胸が成長したからじゃなかろうか。新しいローブ作りのため、...
>> 続きを読む
ケーキ食べたくない?(奢るとは言ってない)。教えるから食いに行け、というのが茜流。ところが辿り着いたのはあばら屋。ここで二礼二拍一礼すると、なんということでしょう。綺麗な洋館に変身。魔女の魔法が神社の参拝で解除されるって妙な気分です。そして普通の人には絶対に...
>> 続きを読む
ばっけ(ふきのとう)の話はこの巻に収録。アニメでは第2話で放送、前倒ししてたんですね。 犬養登場。桜祭りで出会った占い師。客が真琴と知るや個人情報聞きまくり。正体は犬の獣人…じゃなくて元は人間。茜の作った変身チョコでこんな姿になったそうで。夜だ...
>> 続きを読む
アニメが面白かったので原作を購入。という訳で感想というよりアニメとの比較がメインです。都会から田舎に魔女修行にやって来た木幡真琴。思い浮かぶのはやはり「魔女の宅急便」ですね。ほのぼのとした日常にちょっと不思議な事が巻き起こる。漫画の王道である「日常+非日常」が...
>> 続きを読む
1

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net