曜日(火)の最近のブログ記事

makenki2-bg2.jpg

武田弘光原作・お色気異能バトルの第二期がスタッフ大幅変更でこの冬放送開始。
2011年10~12月に放送された「マケン姫っ!」 のアニメ第二期、正直やると思わなかったのでビックリした。
正直売上が微妙だったから。
マケン姫っ! - アニメDVD・BD売り上げまとめwiki
各巻平均3000枚弱、この売上だと続編が作られることはまれです。
同程度売り上げた「魔乳秘剣帖」の続編は未だにありませんね。 

第二期に際しスタッフや制作会社が変わっています。
監督 - 大畑晃一(第1作)→金子ひらく(第2作)
キャラクターデザイン - 結城信輝(第1作)→高見明男(第2作)
アニメーション制作 - AICスピリッツ(第1作)→XEBEC(第2作)

金子ひらくと言えば「聖痕のクェイサー」「魔乳秘剣帖」
高見明男と言えば「れでぃ×ばと!」「うぽって!!」「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」
XEBECと言えば 「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」

お色気アニメの最精鋭部隊を持って来ましたね。

赤字覚悟?いいや「第二期から本気出す」でしょう。
高見明男とXEBECを持ってきたのがその証左。
このコンビはシリーズ物の続編は前作ほど売れないという私の持論を打ち破ったからです。
▼記事▼:「To LOVEる-とらぶる- ダークネス 第8巻 アニメDVD付予約限定版」8/19発売!!そして12/4発売の第9巻の予約開始、ほか。

実績があるのである程度の売上は見込める、でも飽きやマンネリ、ご新規置いてきぼりなので売上は目減りする。そんな予想を「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」で見事に覆しました。
なので期待したいですね。 

原作第11巻BD付限定版が9/30発売!
付属するBDアニメが第二期スタッフによって制作されることが分かっています。
位置づけとしてもアニメ第二期「マケン姫っ!通」第0話というもの。
つまりアニメ第二期の試金石となる訳です。
ここでファンの心をガッチリと掴み、第二期のスタートダッシュへ繋げて欲しいですね。

公式サイトおよびYoutubeでBDのCMがアップされています。

公式サイト>コミックス『マケン姫っ!』11巻限定版PV
【DRAGON COMICS AGE】マケン姫っ!【2013年7月編TVCM】

こちらを見る限りかなり期待できそうです。

第一期BD-BOXが12/27発売!
そして年末には第一期のBD-BOXが発売。
既に単巻で全六巻がBDで発売されていますが、こちらお求めやすくなっての再発売です。
第二期の放送時期は実はよく分かっていません。
「今冬」「2013年冬」などと言われており詳細は未定。

恐らく2014年1月スタートじゃないでしょうか。
12/27にBDを発売し前作を予習、翌年1月からアニメ第二期を楽しむ。
流れ的にはバッチリと思えるからです。 

BDの最大の特徴は何と言っても乳首解禁です。
TV放送でもかなり出しまくりでしたが、乳首だけはガッチリと湯気でガード。
というかエロ水着もガードされていたりしましたね。
こちらが全部見られる寸法になっています。 

第一期「マケン姫っ!」のレビューを再公開しました。
例によってGoogle対策です。
マケン姫っ! 
お色気アニメなので改修しなきゃならない部分が多かったですが、ようやく公開にこぎつけました。
第二期前の予習に活用頂ければ幸いです。

第一期の個人的評価。
上記レビューを見れば分かるのですがかいつまんで説明します。
お色気は最高、それ以外は微妙。
これが「マケン姫っ!」を見た感想です。

毎回のようにパンチラ、パンモロ、服ビリビリ&入浴シーンが出てきてお色気方面は大満足。
しかし異能バトルの設定にストーリー、主人公はじめ個々のキャラクターの魅力は今ひとつ。
良くも悪くもお色気アニメらしい内容となっています。

終盤誰得シリアスになってお色気が減ってしまうという悪癖も備えている。
それでもこのアニメを推す理由はスタッフが一新したこともさることながら、武田弘光の絵がアニメで見られる。
これに尽きると思います。 


これだけでも買っとけ!『マケン姫っ!フルカラー☆せれくしょん&『マケン姫っ!フルカラー《極!!》
原作漫画でお色気度が高いエピソードを選り抜き、フルカラー化した別冊です。
フルカラー《極!!》が第二弾になります。
パンツが、おっぱいが色付きで見られる。
将にお色気が濃縮還元されています。

一部紹介していますのでご参考下さい。
▼記事▼:『マケン姫っ!』クリック数の多い「フルカラー☆せれくしょん」を見てみた(若干ネタバレ)。
▼記事▼:『マケン姫っ!』第9話と原作の比較。
▼記事▼:『マケン姫っ!』第11話と原作の比較&フルカラー☆せれくしょん入荷情報ほか。 
コミックスを全巻揃えるのはハードルが高い、という人はこの二冊だけ買うのも手です。

参考記事:
「マケン姫っ!」新アニメで新スタッフ。むちむちおっぱいアニメに!?
「マケン姫っ!」、新スタッフによるOVA版のキービジュアルを公開! 監督は「聖痕のクェイサー」「魔乳秘剣帖」の金子ひらく

公式サイト公式サイト(第一期)公式サイト(原作) / ウィキペディア / 公式Twitter(#)


空を奪われた人類は戦争を止め、武器を捨てられるか?
ヨルムンガンドでこんな命題を突きつけた時、思い出したのがこの話。
田中芳樹原作でOVAにもなった「七都市物語」です。
こちら銀河英雄伝説の外伝ではありません。
歴史は繋がっておらず、一から人類史を作り直しています。

かいつまんだあらすじ。
2088年に突如地球の地軸が90度傾くという「大転倒」が発生。
南極北極といった極点がいきなり赤道直下になった訳で、当然ながら大災害となって多数の人類が死亡。
既に宇宙に進出し、月に拠点を築いていた人類は月面を中心とした「汎人類世界政府」を樹立。
地球の再建に乗り出し、7つの都市を建設しました。

ただし汎人類世界政府は地球に住む人々が再び力を持たないように、ある仕掛けを施した。
地上500mを超える飛行物体を問答無用で撃墜するという「オリンポス・システム」によって完全な支配権を確立しました。
こうして「月>地球」という図式になったのですが、好事魔多し。
その後月面に住む人類は隕石に付着した未知のウィルスで全滅。
かくして主を失ったオリンポス・システムと空に上がれない地球人だけが残ったのでした。 

未来モノなのに平面的な戦闘。
空を使えなくする&最新技術を奪われたという設定で、旧来の兵器や戦術が使われる環境を設定しているのがミソです。
主力兵器は現在でも廃れてしまった戦艦などの艦船で、武器もビームやレーザーじゃなくて火薬式。
そして銀河英雄伝説以上にアクの強いキャラクターを設定しています。

環境としてはヨルムンガンドで空を奪われた人類そのものという気がします。
基本的に7都市の力は拮抗しており、戦争といっても小競り合いがせいぜい。
本気で他の都市を攻めようものなら自分の空城を強奪されてしまう、という7すくみの状態です。

フィクションをフィクションで否定するのも何ですが。
この話を見る限り、空を奪われたぐらいじゃ人類が戦争止めるとは思えない。
キャスパーが行った通り、
飛行機がダメなら船、船がダメなら戦車、銃がダメなら棍棒。
グレードを下げつつも戦いを止めることは無いだろうと。 

ケネス・ギルフォードって完璧な名前。
この作品に搭乗する中心人物の一人なんですが、名前が偉い格好良い。
現実でも「ロバート・レッドフォード」という映画俳優の名前は最高だと思っています。
単に「☓☓フォード」って名前が好きなだけかも知れませんが。 

他に園芸家なのに組合の揉め事処理していたら議員になってしまったというリュウ・ウェイ。
中国系で、望まぬ仕事で大活躍。
頭脳労働メインで荒事はダメ。
まんま「ヤン・ウェンリー」っぽいキャラクターも出てきます。

しかもアニメだと声優が堀川りょう。
ラインハルトがヤンみたいな役やっている!
という配役にクスっと来ます。


続きは…。
原作は小説1巻のみ刊行。
アニメは北極海戦線のみ映像化。
無論途中なんですが1990年の発行以来、続巻が出る様子は全くありません。
もう23年も前です。
続きが出たら奇跡だと思ったほうが良いかもしれません。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

jormungand-24-1413.jpg

まあ、これもアリかと。
ヨルムンガンド計画に反対し、ココの元を出奔したヨナ。
あれから2年、ココはヨルムンガンドを起動しなかった。
ヨナが納得するのを待ってたのかなと思いましたが、そこまで彼女はおセンチじゃない。
どうやら小型化したヨルムンガンド2号の打ち上げまで猶予したというのが本当みたい。
計画の発動に際しより完璧を期すということですね。

2年に渡りキャスパーの私兵として働いたヨナは増々凄腕の兵士になっていた。
でも心の中はストレスで爆発寸前になっており、再びキャスパーの元を出奔し再びココの元へ。
答えは出たかい?
ヨナは頷き、ココはいよいよヨルムンガンドを起動するとこでおしまい。
・このあと世界はどうなったのか。
・結局ヨナはどうしたのか。
それは視聴者の想像に委ねるという終わり方です。 

そら見たことか、とココは言うだろうか。
2年後の世界はというと…ココの予言通りひたすら紛争の道を歩みまくってる。
近未来物に仮の歴史は付き物ですが、
・ヨーロッパはテロの温床。
・新ソ連の復活。

発展途上国以外も最悪といった感じですね。
なまじ核の炎に包まれたとか言われると荒唐無稽過ぎて気にならないのですが、この展開は妙にリアルで嫌ですね。

結局70万人の人命はあっという間に失われてしまった。
だからと言って予測で命の切り捨てはやっちゃいけないと思います。

jormungand-24-639b.jpg

個人的にはキャスパーの予想が当たる気がする。
空を奪われた人類は戦争を止めるか?
ココは止めると思っている。
キャスパーは全くそう思っていない。
空がダメなら海で、海がダメなら陸で戦争するのが人類。
武器も武器商人も必要無くならない、売る商品が変わるだけさ。
だからココのヨルムンガンド計画を知っていても止めないし、困る素振りも見せない。
残念ですがキャスパーの予想が正しい気がしますね。 

人類は空を飛ぶ前から戦争していた訳です。
逆戻りして一時混乱はするだろうけど、新しい条件にスグ適応して戦うのが人間じゃないのかな。
悲しいけどヨナの戦いはまだ続くというのが個人的な予想です。 

ヨナは年上キラーだね。
キャスパーの元を去るといった時のチェキータが凄く良かった。
ショックを受け、次の瞬間キャスパーに当たりまくり。 
あ~ん、ヨナヨナぁ~~~。
こんな可愛い声出せたんだチェキータ。
それにしても2年たっても労働法に引っかかる年齢だとは。
元が12歳で、今14歳ぐらいなんだろうか。

jormungand-24-703c.jpg

過去形なのでヨナとココは別れると思っていた。
僕は武器商人と旅をした。
当初から語られていたヨナのモノローグから、いつか二人は別々の道を歩むと予想していました。
武器商人じゃなくなったココと新しい旅を続けた。
という意味だったんですね。
肩透かしという気がしないでもないですが二人が別れるのも寂しい、結局これで良かった気がします。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

jormungand-23-263.jpg

まるで某少佐と逆。
軍人が嫌いだ、戦場の民間人が嫌いだ、武器商人である自分が嫌いだ…。
ココの心の中にこんな負の感情が渦巻いていたとは驚きです。
なんか世界を滅ぼしてしまいそうな感じがしますが何故か針が逆に振れてしまう。
私が世界を救ってやる、と実行したのがヨルムンガンド計画という訳です。

武器商人である自分が嫌いなココは、凄腕の少年山岳兵でありながら武器を憎むヨナにシンパシーを感じていた。
彼だけは違う。
だから力を貸して欲しいと共感と恋愛感情が綯い交ぜになった気持ちをぶつけるのですが、ヨナは拒絶。
その評定は悲しみに満ちていた。
行かないで!!
ココの悲痛な叫びというのも珍しいですね。

jormungand-23-354b.jpg

結局戦うしか無いヨナ。
ココの元を飛び出したヨナの前に計ったようなタイミングでキャスパー出現。
奇遇だねえ、ってウソつけ。
トージョの時もSR班辞めてスグやってきたじゃないか。
妙に鼻が利く男なんですね。

元々ヨナは子供達の平和な生活と引き換えにキャスパーに雇われた。
ココと一緒に居たのはいわばレンタル移籍。
そしてココが戦い続けないと子供達の将来が危うい。
キャスパーさん…。
・武器が嫌いなのに売りは戦闘能力だけ。
・キャスパーが嫌いなのに子供達の生殺与奪を握られている。

下手に出てまで雇って欲しいと申し出るヨナの心境は複雑そうです。

jormungand-23-566.jpg

僕はココじゃない武器商人と、旅をした。
獲物をFNC→MAGPULマサダ→P90に持ち替えてキャスパーの私兵になったココ。
ココと違い芯から武器商人であるキャスパーだけに不本意ながら活躍の場は多そうですね。

一方でヨナに去られたココは傍目には落ち込む様子も見せずに計画遂行に邁進。
仕事してた方が余計なこと考えずに済む、と熱中しているのかも。
彼女はCIA欧州課長ブックマンを取り込むために一計を案じると。

・ブックマンを呼び出す。
・テロリストにブックマンを襲撃させる。
・海兵隊にこれを助けさせる。
・プレイムに逮捕状。

どの勢力もセキュリティガチガチなのにたやすく偽の命令書が作成できてしまう。
茶番を仕組むことでヨルムンガンドのデモンストレーション。
見事ブックマンが乗ってきた所で次回です。

エドガー&アラン&ポーの元ネタ。
チェキータ以外のキャスパーの私兵三人の名前。
日本の推理作家、江戸川乱歩ではありません。
アメリカの推理作家の草分け、エドガー・アラン・ポーが元ネタです。
そもそも江戸川乱歩自体、エドガー・アラン・ポーをもじってつけたペンネーム。

このパターンを見るに「GS美神」(アニメ版の方)を思い出します。
主人公美神令子のライバル小笠原エミの護衛スタッフが似たような名前の付け方していた。
アーノルド、シュワルツ、ネッガー。
こっちの方がより露骨でした。
因みに原作だとヘンリー、ボビー、ジョーという平凡な名前だったのですが、何故アニメでそうなったかは不明です。

次回はヨルムンガンド PERFECT  ORDER 第24話 『恥の世紀』です。

『ヨルムンガンド』特集ページ

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

jormungand-22-1230b.jpg

どいつもこいつもバッカじゃないの!?
世界平和を実現するのは武器商人。
平和平和言ってる連中は何も出来ず、唯一それをやってのけるのは戦争の申し子。
まあ強烈な皮肉ですね。
遂にこの作品の肝である「ヨルムンガンド計画」が明らかとなりました。

量子コンピュータにより全人類から陸海空の情報を全部取り上げる。
手始めに航空管制を全て乗っ取ってしまう。
情報が無ければ移動も補給もできず戦争も出来ない。
まさにHCLIの戦争パッケージの逆を行く発想です。
与えることが出来るなら、奪うことも容易いよね。
人類はこれまで蓄積した情報を全て失う事になります。

いや、コンピュータに依らない情報は利用出来ます。
・マニュアルのみで飛行機を飛ばす。
・衛星や無線のバックアップ無しで戦闘を行う。

かなり厳しいですね。

jormungand-22-1310b.jpg

わざわざ犠牲を出す必要があるのか。
クラッキングを実行すると、今飛んでいる飛行機が尽く墜落する訳です。
およそ70万人が現在飛行中。
事前に警告して着陸の猶予を与える事が出来るかもしれない。
なのに敢えてやらないのは最初に圧倒的な力を見せつけたいからかな。

これをココは「たった70万人の犠牲で完全なる平和が買える」と豪語する。
現在の世界人口は70億人。
一万分の一の犠牲で買える平和という訳ですね。
この発想が政治家でもなく慈善事業家でもない、あくまで武器商人らしいと言えます。

70万という数が非現実的すぎるからか、それとも武器商人の私兵としてココの方針を受け入れたのか。
誰も何も言わないのが正直不気味だった。
いや、唯一歯向かったのが他ならぬヨナでした。

戦いが続けば更に犠牲は増える。
少数の犠牲を払うことで将来あるべき大きな犠牲を防いだのだ。
為政者や軍人がよく使う論法ですが、ヨナには納得できるはずもありません。
マルカの犠牲を納得しろという事に他なりませんからね。
果たしてココに向けたヨナの銃口は火を噴くのか、というところで次回です。

jormungand-22-884c.jpg

ナイトナインとの戦闘とかその後の風呂シーンとか。
更にココとヨナのキスシーンという見所がありました。
しかし最期のヨルムンガンド計画で全部吹っ飛んでしまった。
今回のココは悪い顔が多かったですが、ヨナに銃を向けられた時の顔が一番印象的でした。
まさか背かれるとは思わなかったんでしょうね。

次回はヨルムンガンド PERFECT  ORDER 第23話 『ウォーモンガー』です。

『ヨルムンガンド』特集ページ

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

jormungand-21-501c.jpg

世界の頭脳と技術を結集。
武器商人、機械工学の権威、量子物理学者に名うてのクラッカー。
どう見ても新兵器開発スタッフにしか見えない。
ココがなりふり構わずに人材を掻き集めに走ってます。
更には量子素子でしょうか。
最先端技術にも惜しげも無く資金を投入。
おそらくこれ全部「ヨルムンガンド計画」に必要なパーツなんでしょうね。

中心となる四人が妙齢の美女ばかり。
しかも入浴シーンまで見せてくれるとは。
惜しむらくは我らがココが居ないことですが、代わりにカレンが頑張って肌晒していましたね。
他にもお馴染みのショコラーデや護衛役のカレン・ロウにCIAの女性オフィサーなどやけに華やかな回でした。 

jormungand-21-621.jpg

日野木さん自重してwww。
引退するとか言ってたのにひょっこりココの前に現れました。
戦闘したがりのSR班を失った後の方が活発に動いている気がしないでもない。
彼本来の希望である隠密行動がやりやすくなったからかな。

そしてココ達と合流した先にはブックマンも居た。
更には独自の見立てでそのブックマンを出し抜こうとスケアクロウも暗躍。
女性だけじゃなくおっさん連中も張り切ってます。
その中心にいるのがココという訳ですね。 

jormungand-21-438.jpg

ルツの憂鬱。
ココの私兵としての任務はどちらかと言うとカウンター・テロリズム(対テロ戦闘)つまり対処療法が多かった訳です。
パブーリン博士に続きクラッカー・ラビットフットの誘拐。
護衛じゃなくて人攫いという任務に気が引けるルツ。

他の連中は元軍人が多いので、殺られる前に殺れという事も十分叩きこまれています。
しかし警察出身のルツはあくまで相手が悪党で、向こうが襲いかかってきたら撃滅するというスタンスだったからか。
損得で人を攫う行為にどうにも納得が行かない模様。
でも結局参加はするんですがね。
心配なのはこれが死亡フラグにならないかってこと。
気乗りしない作戦で心がモヤモヤした所をズドン、なんてありそうで怖いです。

jormungand-21-671.jpg

今度の相手はネイビーシールズ!?
クラッカーはブックマンによってグアンタナモ基地に監禁されています。
米軍の軍用施設を襲撃するだけでも骨なのに、この情報はアメリカに漏れている。
ブックマンが流した訳ですが、米軍ではこれに対処するためにアフガンから精鋭を呼び戻したんだとか。

米海軍特殊部隊・ネイビーシールズのチーム9、通称ナイトナイン。
実際のネイビーシールズにはチーム1からチーム10までありますが、チーム9は欠番です。
最強レベルの特殊部隊、それも存在しないチーム。
最も困難な任務になるのは必至、というところで次回です。

次回はヨルムンガンド PERFECT  ORDER 第22話 『NEW WORLD phase.3』です。

『ヨルムンガンド』特集ページ

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

jormungand-20-249.jpg

但し規模とリスクが段違い。
これまでHCLIがチマチマロケットを打ち上げていた理由の一端が明らかとなりましたね。
兵站の最適化パッケージ。

前線に補給が届かず、後方基地では食料が腐ってる。
そんな経験ありませんか? 
HCLIが自信を持ってお勧めする「完璧な補給」ならそんな失敗はありません!
有事でも電話一本で即食料武器弾薬が貴方の元へ到着します!!

まさに理想ですが、問題があります。
これやられると物資の横流しが出来ない。
理由つけて嫌がる基地司令も居そうです。

jormungand-20-281b.jpg

これまで出てきた顔ぶれが続々登場。
HCLI、そして何よりココの動向に色んな人が注目。
ラスボスっぽいブックマン。
ミスター小物、スケアクロウにショコラーデ。
CCAT社のカリー社長とミルドにルー。
オールスターキャスト(ただし死んでない人)大集合といった趣です。
事業はHCLIのものであり、発表しているのはキャスパー。
でもみんなココ一行の動きが気になって仕方がない模様。

特に元女優の武器商人・トロホブスキーはキャスパーの発表は表向きにすぎない。
真の目的をココが持っていると睨んでいるみたい。

jormungand-20-882.jpg

鍵はドクター・マイアミが握るのか。
ココと一緒に工場作ったり、カリー社長と会談したりと彼女も色々動いてますね。
カリー社長はいきなり「小火器売買は先細り」とCCAT社の困窮ぶりをぶっちゃけました。
廃業したらレストラン、というのはこの業界のパターンなんでしょうか。
殺し屋ドミニク一味もおんなじ事言ってましたよね。

それはそうと、ミルドとカレンがいがみ合い→殴り合いを始めてしまった。
バルメに負けたんだってぇ~と煽ってますが、お前も負けただろう。
しかも銃にナイフとガチンコだったカレンに比べ、ナイフで模擬戦しただけのミルドの方がしょぼい。
案の定カレンにボコボコにされてしまうのですが、本気じゃなかった。
いや、本気じゃないならあんなに殴られなくても。
もしかしてドSに見えてMっ気もあるのかな。
嵐の前の静けさ、と言った感じで次回です。

jormungand-20-587c.jpg

ココ楽しそう。
ヨナといちゃついたりバルメのおっぱいで遊んだりと終始ご機嫌。
一方でヨナのモノローグが気になります。
僕は武器商人と旅をした。
何度も語っているフレーズですが、これは過去形。
つまりヨナの回想という体裁を取っています。
ラストでは成長したヨナが出てきそうな予感がしますね。

次回はヨルムンガンド PERFECT  ORDER 第21話 『NEW WORLD phase.2』です。

『ヨルムンガンド』特集ページ

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

jormungand-19-894.jpg

その笑顔が怖いです。
ケツもといルツのスポッターを努めている地味な男という感じのワイリ。
これがとんでもない勘違いだった。
建築学を学んだ大学出のインテリにして元戦闘工兵。
つまり建物爆破のプロ。

メンバー中FBIのブラックリストに乗っているのはココとワイリの2人だけ。
1991年の湾岸戦争に従事していた際に当時デルタフォースに居たレームブリック大尉、後のレームと共同作戦。
これで惚れた。
レームを追っかけてデルタ、更にはココの私兵にまでなってしまったんだから相当です。

因みに一緒に従軍していたメンバーには同じくココの私兵になり、
いつも笑っていろ。
と言った故・エコーも居た。
少女時代のココを守っていた初期メンバーはレーム、チェキータ、ワイリと恐らくエコー。
この4人居たら一個小隊ぐらい楽勝で片づけそう。

必殺・そのまんま返し。
レームとの作戦で「爆破の快感」に目覚めちゃったんだろうか。
当初はおっかなびっくりだったワイリですが、爆破になると超集中。
弾がアタマをかすめてもガン無視…いや元からちょっとヤバイ人っぽいですね。

ココを狙った襲撃は作中でも何度かありますが、銃撃だけじゃなく過去には爆弾仕掛けられたことが何度もあった。
これを見つけ、起爆装置をあっという間に作り変え。
爆発せずおかしいな、と犯人が戻ってきた所をドカン。
これでFBIに目をつけられるのですが、元々爆弾は犯人のもの。
尻尾は掴ませません。

jormungand-19-1115.jpg

武器商人が慈善事業する意味あるの?
今回のココ一行の仕事先はイラク。
娘や子供連れで世界的な紛争地帯にも当たり前のように行くんですね。
学校建築の資材運搬だそうですが、売名行為は数あれど武器商人の慈善事業って無理あり過ぎないか。
あくまでHCLI、総合海運業としての事業の一環なんだろうか。

ところが現地で雇ったPMCが最悪。
鉄砲撃つのが大好きな「バンバンマン」揃いで敵とそうでない者の区別も出来ない。
一般車両を蜂の巣にした為即クビにしたんですが、この手の連中が大人しく引き下がるわけありませんね。

お前らアホだろ。
当然逆恨みの挙句待ちぶせて来るのですが…勝てる気がしない。
IED(路肩爆弾)、終いには拉致した一般人に爆弾括りつけた人間爆弾まで繰り出してくる。
なんて外道…PMCの暗部を凝縮した様な連中ですね。
でもここまでやってもココ一味に全く勝てそうに見えません。

それにしてもワイリの「どこに爆弾があるか分かっちゃう」能力って凄すぎる。
車を運転していて察知できちゃうとかもうエスパー。
地雷除去の仕事したら引っ張りだこなんじゃないのか。

結局面白いように反撃食らった挙句最後はワイリに仕掛け直された爆弾でドカン。
今回もそのまんま返し。
外道といいながら同じ方法でやり返すワイリは笑顔。
というところで次回です。

jormungand-19-1189.jpg

シリアスなのにギャグっぽい。
そのバランスが絶妙でした。
ココにドン引きされることを気にしていたワイリですが、
ワイリの授業はちゃんと聞こう。
良い意味で逆効果だった様で。

PMCに現地雇用されたナザルさんも良いキャラしてましたね。
まさか人さらい目的で席を置いていたとは。
飄々としているけどこの人も凄腕なんだろうな。 

次回はヨルムンガンド PERFECT  ORDER 第20話 『NEW WORLD phase.1』です。

『ヨルムンガンド』特集ページ

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

jormungand-18-593.jpg

最強三人組。
こいつらに狙われたら勝てる気がしない。
案の定SR班は海ほたるの藻屑と化してしまいました。 

HCLIとSR班の利益がバッティングした以上、荒事も辞さずと望んだココ達ですが、誤算が一つ。
現場に日野木が居ません。
ジャカルタでも日本でも倒したのは彼の部下のみです。

しかし日本でカーチェイスまで絡めた派手な銃撃戦を展開するとは思わなかった。
そして周囲の日本人の反応が平和過ぎて泣ける。
映画の撮影?
どこにカメラや監督が居るのかと。
海外なら銃声でみんな一斉に伏せるんだろうなあ。

jormungand-18-434.jpg

三方に良い話だっただろう?
日野木の潜伏先を探し当てたココ一行。
すわ戦闘再開か、戦わないんですね。
何せSR班壊滅というキャスパーとココの目的は達しています。
そしてそれは日野木の目論見でもあったと。

日野木…SR班を持て余しているのでここらで手放したい。
SR班…影でコソコソやるのはもう嫌だ、表に出て派手にドンパチやりたい。
キャスパー…アジアでの商売の邪魔なのでSR班に消えてもらいたい。

要するに日野木は裏のスパイ組織のままにしておきたかった。
しかし部下たちはそれに我慢がならなかったと。
じゃあ好きにやらせて、そのまま消えてもらおう。
晴れて日野木はSR班を「開放」したと。
自分の部下を敢えて死に追いやるというやり方はトージョの予測を超えていた。

jormungand-18-711.jpg

武器のせいで変わってしまった。
SR班変質の原因を日野木はそう分析しています。
これは武器を憎むヨナに通じるものがありますね。
でもそれだけでしょうか。
SR班のメンバーの境遇を考えてみて下さい。

彼らは全員事故死した事になっている元自衛官です。
親兄弟も友人も恋人も捨てて、過去と決別してしまった連中。
身の置きどころも心の拠り所もSR班しかありません。
唯でさえ幽霊みたいな存在なのにやることはコソコソとした諜報活動。

どんなに頑張っても日の当たらない仕事で、死して屍拾う者なし。
こんな状況、我慢出来るか!!
そう思ったとしても不思議じゃありません。

赤い風。
漫画「MASTERキートン」に出てくるロシアの殺し屋「赤い風」の境遇がSR班とよく似ています。
やはり事故死した事にしてひっそりと活動。
過酷な境遇にあった人物の心の拠り所が失われた時、彼は静かに怒りを爆発させる。
それだけに武器だけの所為だとは思えませんね。

jormungand-18-1291b.jpg

逆に考えるんだ!
日野木はスパイをやめるわけじゃなさそうです。
そして後継者にトージョを指名、自分の後継者にならないかと誘いをかけています。
御免こうむるというトージョですが、お前はきっと俺のもとに来る。
なんて勝算があるのかもしれません。 

ココ山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーバードライブ)。
結果的に勝ったけど、すべて日野木の手の中だった。
加えてトージョがもっていかれそう、と若干不機嫌モードのココ。
トージョは何年経っても私のもとで働くんです!!
やっぱアールの事があっただけに、不安なんだろうか。 

そして酔ったココが怪我をしたトージョの肩をポカポカ叩くのはある種の甘えなのか。
いやそんなレベルじゃねぇ。
トージョ叩かれ過ぎて傷口が開きそう、という所で次回です。

jormungand-18-1212b.jpg

何かジョジョと被るシーンがチラホラ。
まあ偶然だとは思いますが。
前半の派手な銃撃戦と、後半のまったり会話シーンが対照的でした。
日野木は流石に一流のスパイ。
勝ったのに負けた気にさせられたココ、何とも悔しそうでしたね。

そして日野木はひたすら我が世の春を謳歌している様に見えました。
タイ人の奥さんと可愛い娘に囲まれて、とても日陰者の諜報部員って感じじゃないですね。
あと日野木の娘とバイバイする時何故トージョは顔を赤らめたのか。
ロリコンか、ロリコンなのか!?
娘をやるぞと言われたらホイホイついて行っちゃいそうです。 

次回はヨルムンガンド PERFECT  ORDER 第19話 『Pazuzu』です。

『ヨルムンガンド』特集ページ

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

jormungand-17-1181.jpg

ペラッペラに薄い日本刀ですよ!!
殺されかけたのにキャスパーの目は珍しい武器に釘付け。
Oh、ジャパニーズソード!みたいなノリで言われても…。
襲撃には慣れっこなのか。
それとも精神がぶっ壊れているのか。
何にせよ芯から武器商人って感じです。

日本のSR班(トージョの古巣)との対決が明白となった途端にキャスパー離日。
あれ、ココに尻拭いさせて自分はトンズラ?
違います、SR班の拠点はインドネシアのジャカルタにあるので、そっちを潰しに行ったと。
当初は交渉するのか思ったらSR班のルツ、もといケツみたいな口の女が突然襲いかかってきた。

jormungand-17-1116c.jpg

(´・ω・`)さんが…。
名前を黒坂というのですが、極薄で有機ELみたく曲がる日本刀をベルトに仕込んでいた。
こりゃ分からん、と思ったのですがチェキータ超反応。
どう見てもペラペラ刀のほうがリーチが長いのに、膝蹴りで黒坂をぶっ飛ばしてしまう。
そんで動けなくなった所を銃で二発。
えげつないですね。
重要なキャラかと思ったらあっさり退場したのもビックリです。 

その後もアサルトライフル持ったSR班メンバーの襲撃に対し、ナイフ一本で突っ込んでいきます。
銃を使うのはあくまで仕上げ。

戦い方がバルメに似ている気がしますが、彼女はあまり殺しません。
対してチェキータはナイフで瀕死にしておいて、更に銃でダブルタップかまして確実に殺すという容赦の無さ。
しかも終始笑顔…というか半笑い。
予想以上におっそろしい女性です。

jormungand-17-1168b.jpg

どう考えても勝てないよね。
キャスパーも舐めとんのかと半ギレしてましたが、私兵抱えた武器商人を襲うなんてかなり無謀。
CIAのパラミリクラスなら分かりますが、元々SR班の主任務は諜報であり、銃持って戦うのはメインじゃないはずです。

体制が変わって持て余されている、という所からやはり危機感があって無理したんでしょうか。
そこらへんの事情は来週明らかになるのかな、と言う所で次回です。

jormungand-17-340.jpg

トージョってこんなキャラだっけ?
敵がトージョの古巣だけあって今回台詞多かったですね。
そのせいもあって彼の本性?が明らかになって来ました。

これまではヨナの教育係を務めるなど、穏やかな性格に見えたのですが、
今回かなりドライな性格&結構ガラが悪いことが判明。
元の上司であるキャスパーについて毒づくなどして、見ていて戸惑いました。
やはりココの私兵は一癖も二癖もある連中の吹き溜まりという事でしょうか。

あとムッツリスケベでしたね。
バルメに羽交い絞めにされた時、
ああっ天国(おっぱい)と地獄(首絞め)が一緒に!!
お前は「GS美神」の横島かと思いました。

次回はヨルムンガンド PERFECT  ORDER 第18話 『嘘の城 phase.2』です。

『ヨルムンガンド』特集ページ

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

jormungand-16-1025.jpg

強さ的にもおっぱい的にも。
この二人はヤバ過ぎます。
今回は回想が多め。
前回アールが死亡した件と、ヨナがココの私兵になる前に基地を全滅させた時のもの。
間違って第一話流しているのかって思った。
果たしてココ達と日本にどんな関係があるのか。

こちらヨナがキャスパーと交わした約束があるから。
自分が働く代わりに子ども達の面倒を見て欲しい。
キャスパーは地雷よけにされそうだった少年少女を日本へ連れて行ったんですね。
ヨナにとって彼らのその後は当然気になるわけです。

jormungand-16-1185b.jpg

いいんだ、彼らが幸せなら。
そんな訳で不仲であるキャスパーと二人で子どもたちの様子を見に行くと。
二人だけで大丈夫か、という声もありましたが的に襲撃されるよりキャスパーがヨナに害されないかが心配です。
もし子どもたちがちゃんと日本に居なかったら即殺しそう。

子どもたちは日本のインターナショナルスクールに通い、平和を謳歌していた。
彼らにはヨナが戦うことで自分たちが幸せに暮らせる訳です。
ヨナ若いけどあしながおじさん。
でも会わない。
住む世界が違う、今更身辺をかき乱す事もないって事でしょうか。
ヨナはクールに去って行きました。

jormungand-16-1264.jpg

また女です。
今回ココとキャスパーが一同に介したのは、商売敵対策です。
どうもキャスパーの仕事を日本の「商社」が邪魔しているらしい。
この商社、どう見ても工作員の隠れ蓑ですよね。
そしてこのノンビリした感じの女性が今度の相手っぽい。

色気より食い気に見えるけど、切れるとやっぱ顔怖いのか。
しかもどうやらトージョの古巣らしい、という所で次回です。

jormungand-16-267b.jpg

邪魔する奴は。
指先ひとつで~ダウンさ~。
という北斗の拳のOPばりに敵を排除していく。
キャスパーは武断的な武器商人なんですね。
そしてチェキータは単なる護衛だけじゃなく暗殺もやってのける。
やっぱ怖いわ。
この人がどんな過去持ってるんだろうか気になりますね。

次回はヨルムンガンド PERFECT  ORDER 第17話 『嘘の城 phase.1』です。

『ヨルムンガンド』特集ページ

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

jormungand-15-541b.jpg

いいよ、スパイでも…。
襲撃でヨナが負傷、そしてアールの「俺はブックマンのエージェント、スパイだ」という告白に動揺するココ。
いつも「フフ~フ」と笑みを浮かべ、超然としていた彼女が見せる歳相応の動揺。
正直たまらんです。
アールはそんなココを窘め、彼女とヨナを守るために奮戦する。

潜入スパイは不安定な立場と心境にあり、同じブックマンの子飼いであるヘックスと激突する事もあるでしょう。
何せ正体明かせませんから。
また長く潜入していると相手に情が移ってしまうこともある。
アールはココを守ることがブックマン=CIAの利益に合致するという解釈を取った模様です。
そして逆の解釈を取ったヘックスと戦うことになると。

jormungand-15-779b.jpg

もう止まりませ~ん。
趣味と実益を兼ねて?楽しげに襲撃したヘックスですが、どうもアールの正体=同じCIAという事に気づいた模様。
だからこそ最後は笑みが消え、怒りの形相になったのかと。
一方でアールは正体バラして心も晴れやか。
結構美人じゃねーか。
いつものジョークを飛ばす余裕が見られます。

でも二人の対決はヘックスに軍配が上がり、アールは頭を撃たれて即死。
このアッサリ具合がミリタリーアクションという感じがします。
銃で撃ち合ってるのに中々死なずに喋りまくる。
そんなお涙頂戴演出とは無縁です。

jormungand-15-1086b.jpg

ココ、怒りの逆襲。
到着したレーム達がヘックス一味を撃退してもココの怒りは収まらず。
逃したらお前ら全員のクビを飛ばす。
HCLIの社員、身内にまでコレですからね。
ヘックス達たった三人を仕留めるのに、B-52による絨毯爆撃。
明らかにやりすぎ。
しかも自身の正義=アメリカの正義と信じて疑わない国粋主義者のヘックスにアメリカ製の兵器をぶつける。
意図してか知らずか物凄い皮肉ですね。

jormungand-15-1009.jpg

ブックマンは不思議な踊りを踊った!
ともに大切な戦友であるアールを失ったココとブックマン。
ココはアールのマネ~、とバルメの乳を揉み、ブックマンも妙なダンスを踊る。
どっちもギャグに走ってるのが印象的。
短い対峙の後両者は何を思うのか、多分自分の理想に突っ走っていくんだろうなあ。
という所で次回です。 

月刊Gun2010年10月号。
マグプル・マサダことブッシュマスターACRの記事が載っています。
ノーマルハンドガード付きの固定ストックモデルとタクティカルハンドガード付きの折り畳みストック付き両方がレポートされています。
こちらによると、

・元々マグプル、ブッシュマスター、レミントンの三社共同開発による製品。
・重量3.8kgとM4(3.37kg)、FN-SCAR(3.3kg)に比べ重い。
・値段は固定ストックが2,685ドル(約24万円)で折り畳みストックが3,061ドル(約27.5万円) 。

500グラムも重いの?ポリマー製品なのに。
でもFN-SCARもM4より70gぐらいしか軽量化されてないんですね。
そして値段にビックリ、89式小銃(28万円)並みです。
但しこちらも大量生産されてないから、という理由もあるでしょう。
個人的に良かったのは外観。
M4よりもFN-SCARよりも格好良かった。
もしかしてそこらへんが選ばれた理由かな? 

次回はヨルムンガンド PERFECT  ORDER 第16話 『キャスパーとヨナ』です。

『ヨルムンガンド』特集ページ

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

jormungand-14-1164.jpg

CIAパラミリの仕事は過酷でしょうね。
例え歴戦の軍人だったとしても例外じゃない。
多分ヘックスも途中から戦闘神経症気味になったんじゃないでしょうか。
なんかそんな感じがした。

上司であるブックマンも監視こそ付けているものの彼女を持て余し気味。
本来ならブックマン子飼いの部下であるアールはCIAに協力しなきゃならないんですが、
ヘックスの暴走からココを守る流れになりそうな予感。

マグプルMASADAにSIG SP2202だと~~~!?
これまでバラバラだった銃器を統一します!
準軍事組織としては当然ですが、見ている方は色んな銃が出たほうが嬉しいのでちょっと残念。
俺は.45口径じゃなきゃ嫌だ!!
レームとかそう言うと思ったけど誰も異論唱えませんね。
ハンドガンは9mmなら現行の機種でもOKなんでしょうか。
ヨナの拳銃FNハイパワーまで変わっちゃうのはちとさみしいです。


ここから銃のうんちく(アサルトライフル編)。
マグプルMASADAは現在の名前を『ブッシュマスターACR』といいます。
元々マグプル社で開発したんですが、この会社本来銃の周辺機器を作っている所。
社名がマグプル=マガジン引っ張りである通り、マガジンを抜きやすくする取っ手とか作っている会社です。

銃本体を作ったのはこれが初めてで銃器メーカーとしてのブランドイメージが弱かった。
加えて大規模な生産設備を持たないこともあって製造権をブッシュマスター社に売却。
ちょうどアーマライト社がAR15=M16の製造権をコルト社に売っぱらった経緯に似てますね。
トイガンでは中華製の電動ガンが出ています。

引き続き銃のうんちく(拳銃編)。
劇中でSIG SP2202と呼ばれているのはSIG PRO(シグプロ)と呼ばれるシリーズの一つです。
SIGが初めて作ったポリマー(プラスチック)フレームの自動拳銃。
フランスの警察とアメリカ陸軍で採用されています。
その割にあまり知名度がありません。
思うにその存在が中途半端だからじゃないでしょうか。

ポリマーフレームで銃を作るメリットは、
・軽く出来る
・安く出来る

主にこの2点です。
しかしこのSP2202、それほど軽くも安くもありません。
P226RLで良かったんじゃないの?
多分「当時最新鋭だったので」漫画に出したんだと思います。
因みにトイガンではKSCがモデルアップしています。

jormungand-14-1418.jpg

何か銃の話ばっかりでしたが。
この新しい武器はココを守る矛と盾になりうるのか。
今回は互いに準備編で対決は来週か、というところで次回です。

次回はヨルムンガンド PERFECT  ORDER 第15話 『Dance with Undershaft phase.2』です。

『ヨルムンガンド』特集ページ

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

jormungand-13-423.jpg

ホームレスカレンを即採用。
そしてココ一行と鉢合わせ。
しょっぱなから一触即発なんですが。
カレンは陳国明の秘書みたいな事やってただけあって、人選は悪くないみたい。
そしてマイアミの奔放さには振り回されている。
初登場時にあんな殺伐としたキャラだったのに、一気にギャグキャラになった気がします。

敵はブックマンかと思ったら…。
第一期のラストで登場したココ抹殺の黒幕っぽいブックマン。
見かけは中年サラリーマンですが、切れ者のCIA局員みたいです。
実はココのもとに部下を潜入させており、それがアール。
優秀な人材を集めまくった=ヒモ付きという危険があるわけです。 
第二期では彼や裏切ったアールとの対決になるのかな、そう思ったら風向きが変わってきた様で。

jormungand-13-1111.jpg

このエロいお姉さんが本命か?
ブックマンの下で仕事しているかに見えた妙齢の女性ヘックス。
あの殺し屋を差し向けたのはこっちの方か。
ジーパン越しのパンツラインがエロいですね。
そう思ったら情報取るために服脱ぎだしちゃった!
女の武器を積極的に使っていくタイプみたい。

でも相手の男がすぐ喋っちゃう。
バカ、そこは引き伸ばせよ!
何でコトが終わってから話さないんだ。
まあおっかない女性みたいなんで、全裸になるとナニではなく何されるか分かったもんじゃない。
だからおっぱい程度で我慢したのかもしれませんね、というところで次回です。

情報握って世界平和?
私企業が衛星上げまくってるとするならば、他に思いつきません。
世界中のありとあらゆる偉い人の弱みを握りまくって戦争できなくするとか。
でもこの事業はココの父親が進めているものみたい。
だったらココの目的とはちょっと違うのかもしれません。

次回はヨルムンガンド PERFECT  ORDER 第14話 『Dance with Undershaft phase.1』です。

『ヨルムンガンド』特集ページ

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

papa-13-497.jpg

大きいことは…最高だ!!
BD/DVDのみに収録されるTV未放送の第13話です。
原作は好きだったけど、TVアニメの内容は個人的にイマイチ。
そんな訳で見るのを保留していたのですが、
なぜもっと早く見なかったのか。
と後悔するほど素晴らしい内容でした。

本筋とは関係ない話なのでトンチンカンな脚本に首を傾げることもありません。 
相変わらず「デリカシーデリカシー」と美羽が五月蝿かったりするものの、全体的にキャラがウザくないのも良い。

莱香さんは素晴らしい。
三姉妹にも水着シーン・温泉シーン等ありますが、今回は莱香の魅力が大爆発しています。
これが見たかった…。
というのをズバリ見せてくれたという印象です。

物語は例によってひなの神通力で一泊旅行が当たったところから始まります。
そして行った先でロ研の面々と遭遇。
無論偶然ではなく旅行の話を聞きつけた部長がメンバー連れて先回りしたものです。

papa-13-1066.jpg

部長と仁村はともかく。
莱香を連れてきた事で十分お釣りが来ます。
そのセクシー過ぎる水着姿、最高です!
彼女が出てくると三姉妹の魅力が霞んでしまうのも致し方ありません。

ロ研で一部屋という状況に祐太が異を唱え男性・女性に部屋を割り振ったのですが、
祐太が目を覚ますとそこには莱香の顔が。
ロ研の男子は居なくなっており完全に二人っきり。

そういうの止めたほうがいいです…?
ってちょっと待て。
好きな女の人が、人払いまでして夜這いに来て、服を半脱ぎ。
これもう合意でしょ。
押し倒す。
この一択しかあり得ません。

祐太はバイト疲れですっかり性欲が枯れ果てたのか。 
それとも本当にロリコンになってしまったのか。
これで反応しないなんて男じゃない!と言いたくなりますね。
あまりにもあんまりな裕太の反応に違う意味でヒートアップしてしまいます。

papa-13-1262.jpg

お風呂タイムもあるよ。
さっきは水着、下着と来ればあとはダイレクトおっぱいの出番です。
まったく莱香のサービス精神には頭が下がる思いです。
こうして旅行はおしまいですが、実に充実した内容と言えるでしょう。

TVが終わってから本気出してきた。
という感じでした。
こんなパパ聞きならまた見たい。
というか莱香最高。
てのが再確認できました。 

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック)
パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray) 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki


5巻はAMAZONじゃ予約中止してますが。
明日8/17にTo LOVEる-とらぶる- ダークネス 第5巻 アニメDVD付予約限定版が発売されます。
更に年末の12/19に同じくTo LOVEる-とらぶる- ダークネス 第6巻 アニメDVD付予約限定版が発売、既に予約開始しています。
10月からのアニメ放送を挟む形での発売になります。
因みにこのアニメ、監督は第二期「もっとTo LOVEる」の人=大槻敦史なので安心しています。

第一期より第二期が面白かった稀有なアニメ。
まあ第一期がコケると普通は第二期が無いからというのもありますが。
あと評価は低かったけど第一期も売上は割と良かったんです。
だから第二期が作られたと。

あとはお色気描写と規制のせめぎ合い。
To LOVEる-とらぶる-ダークネスでは前作よりもお色気度がアップしています。
これを昨今の規制の厳しいTVで何処まで表現できるのか。
最低でもBD/DVDで解禁は必須でしょうね。


妹キャラ中心のノベライズや画集も。
まずこちらは発売中のTo LOVEる ダークネス Little Sisters (りとしす) (JUMP j BOOKS)
美柑やナナ、モモはともかくなんで古手川が…と思ったけど彼女兄が居たんでしたっけ。
妹キャラじゃないけど本当に妹。
人気キャラを外すのも勿体無いですね。

そして10/4に発売予定のTo LOVEる―とらぶる― ダークネス画集 Venus (愛蔵版コミックス)
アニメ開始前後の発売ということで、本屋に駆け込む人が出そうですね。
この相乗効果を狙った発売時期は見事です。

ほぼ鉄板と見ているのですが、問題は原作の少なさでしょうね。
既刊5巻ならギリギリ原作のストックで賄えると思いますが、アニメオリジナルエピソードが入ってくる可能性もある。
何れにしろアニメ・原作共に楽しみです。 

公式サイト / 公式サイト(第一期)公式サイト(第二期) / 公式サイト(ジャンプSQ) / ウィキペディア / 公式Twitter(#toloveru2,#toloveru_d)

zetman-13-948b.jpg

高雅は正気なのか。
リミッター解除のせいか精神が大分荒ぶっている感じがします。
裏返った花子に対し躊躇するジンとは対照的に問答無用で倒してしまった。
強さもさることながらその迷いの無さが怖い。

どうやら高雅の守る対象はあくまで「人類」みたいですね。
そしてその行動原理は多数を助けるために小数を犠牲にするのも止むなしという衛宮切嗣方式です。
ただ衛宮の場合小数の中に例え自分の最愛の人物が居ても例外なく切り捨てていましたが、高雅に小葉を見殺しに出来るのかは疑問です。

やはり灰原はジンの捨石になることを選んだのか。
一方のジンは人類・プレーヤーの区別なく、また犠牲0を目指している。
まさに理想的ですが今回の花子みたくどうしようもない場合もある訳で。
手詰まりになって被害が拡大することも当然あるでしょう。

灰原をサクッと倒したジンは光牙と向き合うこととなります。
小葉にとってはつらい状況でしょうね。

ジンが一瞬の隙を突いて光牙を倒しかけますが、彼は誰も犠牲にしないというポリシー通りそのまま去っていった。
一瞬ジンの究極完全体みたいのが出てきましたが、何とか抑えましたね。

zetman-13-1143b.jpg

そして3年後。
しかしよく時間の流れるアニメです。
高雅は天城コーポレーションの社長兼アルファスとして多忙な日々。
そして例の橋本さんとは恋人同士になったらしく順風満帆。

小葉は母が死んだ後も今度はおばちゃんとアンダータウンの炊き出しに精を出す日々。 
そしてジンは…今日も人知れず暴走したプレーヤーを狩っていくのでした、というところでおしまい。

かなり面白かったのですが。
端折っている感は否めませんでした、頻繁に時間が流れますしね。 
灰原を倒す過程とか、花子をやむを得ず討つシーンとかあんなにあっさりしてていて良いのかな。
あと二郎の件とか。

小葉とジンの交流が幼少期以後殆ど無いのが残念でした。
TVで省略されたと思しき点も含め、2クールあれば良かったのにと思いました。

zetman-13-1294b.jpg

正義とは何か。
という問題提起が常に作中でなされていたのは良かったです。
当初はぶれの多かった高雅がやがて自分の正義を見出していく。
しかし逆にガチガチに凝り固まっていくのは何とも痛々しかった。

逆にジンは正義の何たるかが能く分からない状態に始まり、やがて家族愛や恋愛を知ってすべての人を助けるという理想の正義を見出す。この対比が非常に面白かったです。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

jormungand-12-957b.jpg

筋肉ガード最強。
ヨナを庇ってカレンに撃たれまくりのバルメ。
因みにカレンが使っているのはSIG GSRでM1911のコピーです。
つまり45口径。
それを食らって平気なバルメって、男塾でもやっていけそう。

因みに何発食らったのかと思ったら実はたったの2発。
カレンの射撃能力低すぎね?
少将(シャオジャン)こと陳国明(チェン・グオミン)の死に動揺していたのかもしれません。
またM1911コピーで9発も撃っている点についてですが、
通常のM1911の装弾数は7発、チェンバー(薬室)内に一発入れたコンバットロード状態でも8発。
しかし社外品で8発マガジンが売っています。
こちらを使えば9発撃てたのも一応合点がいきますね。

ウゴ…ヤツを舐めたら生命がいくつあっても足りないぜ。
軍だの警察だのの出身者が多いココの私兵。
そのなかで元マフィアの運転手であるウゴの経歴がショボく見えたのは道理。
でも彼はココの仲間になってから戦闘力を増したタイプかもしれません。
アフリカに向かう途中で海賊の襲撃を受けましたが、普通に迎撃してましたしね。

また腕っ節は元々強かったのか、ジェイソン君のハサミ攻撃も跳ね返しました。
更に車のハンドルを握れば凄腕ドライバーに早変わり。
近距離での拳銃射撃が今ひとつですが、本来拳銃はライフルよりも難しい。
そして車を運転中&更に激突中。
片手撃ちのうえ獲物がデザートイーグル(たぶん.50AE)なので仕方ないと言えるでしょう。

jormungand-12-1181b.jpg

殺し屋は弱かったけど、頭は良かった。
おかげで生き残ることが出来ました。
ルツのケツに損害を与えたショットガン美少女は何とココに撃退されてしまう。
結局全員捕まってしまい、わりと簡単に終わってしまいましたね。

まさか殺し屋が殺さないでとは言わないだろうと思ったらココの方から取引を持ちかけてきた。
レストランやりたいんだろう?死にたくなかったら依頼主の名を言え。
ここでゲロっちゃったら依頼主に殺されちゃうんじゃないのか。
というのはこの際考えても仕方ないか。
言わないと今死ぬんだし。

依頼主とスパイの正体、そして分割2期へ。
ジョギングと筋トレが趣味の一見冴えないお父さん。
実はCIAエージェントで「ブックマン」と渾名される工作員。
スケアクロウ以外のエージェントも動いているんですね。
同じ組織でココを金づるとして追い回すものも居れば、殺そうとする奴も居る。
スケアクロウはこの動きを把握しているんでしょうか。

そんな彼と話していた人物がなんとアール。
バルメのおっぱい触って殴られていたイタリア人気質の男が内通者だった。
ブックマンとアールの暗躍は今後も続くのか、というところで一旦おしまいです。

てっきり2クールかと思ったら分割だったんですね。
エンディングで秋から第2期の告知がなされており、当初予定通り。
含みを持たせるような終わり方→2期は未定でやきもきする事はなさそうです。

jormungand-12-680b.jpg

バルメとカレンが似すぎてごっちゃになる、あと音質改善要求。
戦闘描写でおかしい所もいくつかありましたが、かなり楽しめました。
今回は何と言ってもバルメのナイフ戦闘が炸裂していましたね。
本人は陳国明を倒して本懐を遂げたみたいですが、次はカレンに追われる身となるんでしょうか。

そしてこの両者、黒髪ボブカットという共通点のせいか混ざると区別がつきません。
バルメVS陳国明のバトル開始→目覚めるカレン。
ここバルメの夢オチかと思いましたし。
バルメは白人、カレンは東洋人の筈ですがアニメでは人種の違いが分かりにくいので。

あとはやはり台詞の音量を何とかして欲しい。
BGMが流れていると台詞が聞き取りづらくて仕方ありません。
このアニメは洋画の吹き替えに近く、あまりアニメ的な叫ぶような台詞が少ない。
その為台詞とBGMの音量が同じぐらいだと何言ってるんだか分からなくなるんです。
これは第2期やBD/DVDで改善して欲しい所ですね。

『ヨルムンガンド』特集ページ

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

高城パパは最後までいいところ無かった。
家族より会社が大事と豪語する仕事人間。
そして仕事では嘘もへっちゃら、逆らうものは息子ですら容赦しない。
アルファスを軍事利用して大儲けだ!

まるでこのアニメの悪を一身に背負っているかのごとくです。
そして結局息子に撃たれちゃうという結末。 
…なんかさすがにあんまりな気がしてきた。 

リミッター解除で高雅の顔がヤバイ。
肉体に相当負担かかっているはずなのに高揚感に打ち震えている。
何か「アキラ」でラボのクスリ飲んだ後の鉄雄みたいなスッキリ状態。 
確かに強さは半端ありません。
他方正義感も悪い感じにグレードアップしている様で一切容赦や躊躇が無い感じです。

躊躇いもなく父親を撃ち、灰谷に煽られて赤い杭で変身しようとしたジンにも銃を向ける。
赤い杭は一度灰谷に渡った、悪に染まったんだ!!
なにその精神論…と思ったら変な細工されているかもと補足説明。
一応理性は残ってるんでしょうか。
今後もそうとは限らないですが。 

遂に完全体へ…そして花子…。
もはや虐殺会場と化した記者会見場にやってくる小葉と花子。
花子は人質だからしょうがないとしても、小葉が来ても正直どうしようもない。
俺が悪に染まったら、お前が殺せ!
そう言い放ってジンが杭を胸に差し込んで、遂に完全体ZETへと変身。

アバキノアの力で強制的にプレイヤーを裏返らせる。
今まで人間の姿をしていた連中がボロボロと変身する中で、花子までもが変身。
お前もプレーヤーだったのか。
でもおかしいですね、彼女には両親が居ましたよ?

しかも他のプレーヤーは一応人型なのに、花子が変身した姿だけ巨大な化け物みたいな感じなのが何とも。
ニャルラトホテプもビックリといった感じです。
アバキノアの力で裏返ったプレーヤーはもう人間に戻れない。
ああ…これは私を殺してパターンなのか、というところで次回です。

灰谷劇場。
とでも言うかの様な展開でしたね。
赤い杭をちらつかせたり、花子を人質として登場させたりしてジンの反応も期待通り。
挙句プレーヤーに変貌したかわいそうな花子の話をつらつらと…。
まさに掌の上で踊らされている感じがするのですが、彼に因果応報はあるんでしょうか。 

次回は、ZETMAN 第13話(終) 『葬列』です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

オーケストラ第2部?
またしてもココを狙う殺し屋が現れました。
オーケストラはガンアクション内容ともに微妙だったのですが、今回はましっぽい。
少なくともリーダーがバカじゃないから。
お付きのジェイソンみたいな大男とぶっ飛び系の美少女はともかく、ちゃんとココ一味の戦力分析をしている。

レームとバルメは化け物級、他の連中も厄介者揃い。
じゃあひとりずつ片付けて行こう。
最初に目をつけられたのは元マフィアにしてカーマニアのウゴ。
経歴から一番しょぼいと思われたんでしょうが、さてどうなるやら。

僕はムキムキ姉ちゃんと旅をした。
部隊を全滅させたピストル銃剣使いの手がかりを掴んだバルメ。
一度はレームに諭されて引いたものの、気になって気になって仕方ない様で、いきなり出奔してしまった。
大好きなココをほったらかして出ていくなんて…いや彼女の人生のトラウマそのものだから仕方ないのか。
一人で過去の精算に乗り出そうしたバルメですが、何とヨナが追っかけてきた。
無論ココの指示によるものです。

激昂してヨナを引っ叩くバルメに対し、ココにとってバルメが大事な人だからでしょ。
少年に諭されるオバ…お姉さん。
何かバルメもココに惚れそうな雰囲気です。
結局二人旅を了承しましたが、ホントにチェンを殺るつもりなんでしょうか。

マフィアはアホだった。
バルメとヨナが居ませんが、ココはお仕事を続けます。
今回の取引相手は何とマフィア。
金さえくれれば相手を選ばず最高の商品をお届けする。
武器商人の鏡みたいですね。

ただ今回は客が悪かった。
前金を拒んだ上にいざ取引してみれば、支払いが麻薬。
金出せっつってんだろ。
ココの発砲を合図に即マフィアを殲滅してしまった。
ヘラヘラ笑いながら死んでいったマフィアのボスはある意味幸せ、部下はとんだとばっちりです。
麻薬だからむしろ喜ぶだろう&脅せば引き下がると思ったのかもしれない。
自分たちの馬鹿さ加減を地獄で後悔する結果となりました。

一人で外出した時を狙うんじゃないの。
先の取引は殺し屋にもしっかりチェックされていた。
実地を見たことで手強いという予想が確信に変わったんでしょうね。
こうしていざ襲撃となるのですが、建物を停電させて乗り込んで来た。

集まっている所を襲撃してウゴだけ殺すって効率悪くないですか。
てっきり買い出しに行った時を狙うかと思ったのに。
それならウゴ狙いに拘らず、誰か一人殺して撤退するヒット・アンド・アウェイ戦法でも良かった気がする。お陰でトージョとルツが助かった気がします。
ルツのケツは無事じゃなかったけど、というところで次回です。

新発見の回。
まずココがマフィアのボスを撃ち殺したのにビックリしましたね。
自分で銃を撃つとは思わなかったもので。
そしてワイヤーカッター使いの殺し屋・ジェイソン君。
襲撃と同時にあのレームを昏倒させている。
あの無敵超人みたいな人でも不覚を取ったりするんだ。
あるいはジェイソンが予想以上に強いってことなんでしょうか。

『ヨルムンガンド』特集ページ

次回は、ヨルムンガンド 第12話(終) 『滅びの丘 Phase.2』です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

qbr-12-990.jpg

聖なるポーズが全て持っていったwww
姉者のためなら死ねる!
→死にたくない!
→息してない!!
ターニャンのギャグ三段活用かと思ったらここにシギィが介入。
聖なるポーズ・治癒!
尻に錫杖挟んで悶え始めました。
知ってたけどこのタイミングで出されると笑う。

そしてシギィ、女王の正体を知ったとはいえ何の説明もなくアンネロッテ側についてましたね。
妹たちの反応はどうだったんだろう。
ちょっと説明不足感がありました。

qbr-12-850.jpg

力で勝ち取った我が勝利こそが正義(キリッ
偽ユーミルの正体はメローナ。
そして沼地の魔女は女王クローデットの体を乗っ取って悪政を敷いていた。
なるほど、クローデットは操られているのか。
そう思ったらクローデットがメローナを瞬殺(注:死んでません)。

クローデットは正気でした。
神とか魔物とかどうでもいい、必要なのは力だ!
カッコつけてるけどアナタ前回の優勝者じゃ無いでしょう。
優勝したのはレイナ、次点はリスティ。
クローデットは準決勝でリスティに敗北しています。
おこぼれで地位を得たタナボタ女王じゃないですか。
それを自分が勝ち取ったみたく言われても失笑しか湧いてこない。

qbr-12-1058.jpg

誰イナさん来た。
但し魔女の力でパワーアップしているため、今のクローデットは間違いなく強い。
アンネロッテ達が束になっても太刀打ち出来ません。
或いは前作の美闘士が強すぎるんでしょうか。
久々の透明馬や黒アンネロッテの力を開放してもまったく葉が立ちません。

しかしここでマリアが登場、クローデットはスグ正体に気づいたみたいですね。
ところがアンネロッテを助けた直後にまた寝てしまう。
マリアの呪いに気付いたクローデットは「ここから去るが良い」と見逃してくれた上、自分のほうが去って行きました。

自分たちの実力じゃクローデットに遠く及ばない。
アンネロッテは各自修行しての再集結を提案。
まるでドラゴンボールみたいな展開ですね。
こうしてアンネロッテと妹達が一旦お別れとなった所でおしまいです。

qbr-12-1221.jpg

予定通りです。
今シリーズから見始めた人は、
何じゃこりゃ、打ち切り漫画エンドじゃねーか!
そう思ったかもしれませんが、恐らく予定通りです。

前作クイーンズブレイドも、
クイーンズブレイド~流浪の戦士~…レイナ修行編
クイーンズブレイド~玉座を継ぐ者~…レイナ試合編

このような二部構成でした。
今シリーズではまず今回の「アンネロッテの決意&仲間集め編」そして次回作で「アンネロッテの叛乱軍・全面対決編」へと続く。
そんな流れになっているんだと思います。

一つ付け加えるなら12話で終わらずにあと1話付けてくれても良かった。
前述の通りシギィが仲間になる過程がすっ飛ばされていますし、今回出番の無かったリリアナ、アルドラ、ブラウェンの描写も欲しかった。
あとメローナ以外の沼地の魔女の手下、アイリとメナスはどうしているのか。
ここらへんを見たかった、気になるのはそれぐらいです。

いやあ、詰め込んできましたね。
プレイヤーの露見に始まって登場キャラが続々と本性を現して来た。
そして退場した人も多数。
唯一の希望はアルファスこと高雅が自分の正義で行動した事でしょうか。

ZETとしてプレイヤーを対峙するものの、変身が解け正体を晒したジンには非難の嵐。
そして高雅ファンの女性たちは死の恐怖から一転して高雅に罵声を浴びせる。
思いっきり大衆=愚民という描写がなされています。

ホントはスパスパ切断されてたんじゃなかろうか。
何とかハンマーマンを倒した高雅ですが、ファンの女性に犠牲者が出てしまった。
必死で守ったにも関わらず罵声を浴びる高雅。
庇ってくれたのは意外にも高雅ファンではなかった女性だった。

分かってくれる人も居ると喜んだのもつかの間、彼女たち全員がレーザーで殺害されてしまう。
これ実際はみんな切り刻まれていたんじゃないのかな。
TV的に拙いからと五体満足ですが。 
唯一生き残った菜柚の案内で二郎の元に辿り着く高雅ですが、当然罠でした。

二郎の正義も大概だろう。
彼が高雅にダメ出しをするのは冷酷さが無いから。
二郎は元々天城の研究所でプレイヤーを作っていた一人だった。
つまり神埼の同僚という訳ですね。
そしてある時事の重大さに気づき公表しようとしたところ、証拠隠滅を図った天城に息子ごと生き埋めにされた。
息子をプレイヤーと融合させて生き延びさせ、その後灰谷に助けられたと。
天城への復讐を決意した二郎は高雅にとって最高の悪=自分の父を討つように迫る。

どの段階で気づいたかは知りませんが、二郎だってプレイヤーを生み出した側。
言わば天城の元共犯者じゃないですか。
途中で抜けたから免罪とはなりませんし、それで復讐したければ自分でやって下さい。
高雅を利用するのは筋違いです。

早見はやっぱり敵だった。
二郎がやろうとしているのは自己の正義を高雅に代行させることに過ぎません。
今までの高雅は自身の正義とは何か確立出来ていない感じがありました。
だから二郎に踊らされたと言えます。
ここに裏切った早見まで加わって、菜柚を人質に天城清造殺害を迫る二郎。

しかし一瞬の隙を突いて早見、二郎そして一郎を倒し高雅は菜柚と脱出。
この判断には痺れました。
押し付けられた正義(と言う名の復讐)に屈しない高雅は成長したんだと思います。

そして記者会見場に集結。
天城第一とすっとぼけた会見を続ける清造ですが、そこに灰谷が乗り込んくる。
ここに駆けつけたZETことジンが灰谷と直接対決。
しかし赤い石が無いと分が悪い様です。

赤い石で完全なZETになるのか。
それともアルファスとなった高雅がやってくるのか。
いよいよ戦いもクライマックスというところで次回です。

怒涛の巻きでした。
名前のあるキャラがかなり死んでしまいましたね。
高雅の戦闘に酔った感じが危なげでしたが、二郎の要求に屈しなかった成長ぶりは良かったです。
そして一番気になるのは攫われた田中花子。
やはりというか、守るもの=足手まというとなってしまうのは必然だった様です。
彼女を助けようとしてジンは完全体となるんでしょうか。 

次回は、
ZETMAN 第12話 『赤い杭』
です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

バルドラお仕置きタイム。
やりたい放題の民兵にレームがストップ。
そしてココがバルドラ撃滅を指令。
ほぼ一方的な虐殺タイムが始まりました。
相手に同情の余地が無いだけにスカッとしますね。

可哀想なのは正規軍の大尉さんでしょうか。
事態を収集しようとココに掛け合うものの聞く耳もたず。
バルドラが生きていたらあとで難癖いっぱい付けられそうです。 

民兵なのに装備が豪華ですね。
医師長を人質に命からがら逃げ出したバルドラ。
ここで戦意喪失しておらず仕返しを考えるのは大したものです。

ココ達は乗ってきた輸送機で飛んでいくわけですが、この飛行機はあくまで民間機。
機銃やミサイルは搭載していません。
船と違ってご自慢の私兵に小銃で撃ち返させるわけにもいかずほぼ無防備。

一方でバルドラの私兵は対空機銃だけじゃなく地対空ミサイルまで持ちだしてきた。
たかが民兵と思ったらかなり良いモン持ってますね。
防御用として飛行機に搭載してある赤外線ジャマーにチャフでこれを凌ぎます。
無論これで終わりではありません。

正規軍から買い入れた122mm野砲を輸送機に搭載、なんと地上に向けて使用。
ここで砲兵だったマオが活躍することになる。
耳を塞げ、口を開けろ!
これ手榴弾の対処法と同じですね。
耳を塞ぐけどピッタリ塞ぐと鼓膜が破れる。
口を開けてないと同様。 

500万ドルの賞金首を500万ドルで売ります。
威勢よく出てきた割にその後利用されてばかりの感があるスケアクロウ。
今回もココに体よく使われることになります。
賞金と同額でバルドラを引き渡すというココの申し出に猛反発のスケアクロウ。
これじゃ名誉だけで儲けがありませんから当然ですね。
おまけに蛇蝎の如く嫌っている武器商人に借りを作ることにもなりますし。

断ると今度はショコラーデに話を持って行くココ。
結局手柄奪われるよりかはマシと、渋々応じることになる。
あとはレームさんにお任せでサクっとバルドラを米軍に引渡し。
これで正規軍の大尉さんも安心だね、という所で次回です。 

航空戦など結構派手な展開。
銃撃シーンもかなり多く、エンタテイメントとしては中々面白かった回です。
しかし戦闘描写自体は突っ込みどころが多すぎるもの。

1.何故体さらしているココの私兵は誰も撃たれないの?
2.何故バルドラをまず確保しないの?
3.どうして医師長をみすみす人質に取られたのか。

いくら民兵の練度が低くたって、この近距離で撃たれて当たらないのは流石に変。
どこかに隠れて撃っているなら分かります。
全身丸見えの状態で三人がかりでフルオート撃って何故命中しない。
ランボーやコマンドーみたく弾が避けてるとしか思えないレベルです。 

そしてなんでバルドラをかすり傷負わせるだけで放置するんでしょう。
刀の錆にも勿体無いというのは分かりますが、無力化はやっとけ。
と言うか彼を確保してしてしまえば民兵なんて手が出せないでしょうに。 

そして中途半端に放置したバルドラに医師長が連れ去られた件。
バルドラを殺さないのは賞金目当てとか泳がせて部隊を炙り出す目的があったかもしれない。
ココの命令は「民兵バルドラを撃滅せよ」ですから。
でも医師長を攫わせる意味は全くない。
ヨナは車のタイヤ撃って止めれば良かったじゃないかと。
なんとも首をひねりたくなる戦闘描写でした。 

『ヨルムンガンド』特集ページ

次回は、
ヨルムンガンド 第12話 『滅びの丘 Phase.1』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

qbr-11-341.jpg

アンネロッテは変身しても自我がある。
というのが今回初めて分かりましたね。
無意識に暴れてるんじゃなくて、衝動が抑え切れない模様。
一方ベルフェとドゴールからのアドバイスから、アルドラもアンネロッテが冥界の血を引くものと気づいた。
生き別れの妹かも?
記憶が無いながらもここまで辿り着いたフシがありますね。

アンネロッテに闇の力を制御するアドバイスをして去ってしまった。
ユーミルが怒っていますがどこ吹く風、あくまでマイペースなアルドラ。
そしてそのユーミルの正体が遂に明らかとなる回でもありました。

ガイノス城(見学自由)。
開かれた王室とでも言えば良いのか、相変わらず警備がザルのガイノス城。
まずユーミルを訪ねていたのは幻影の戦士マリア。
正体はだレイナんだ…。
というか今更TVで顔を隠す意味があるんだろうか。 

次に訪ねてきた、というより迷い込んだミリムと話が噛み合わない事で、エイリンも含めてテーブルに隠れる三人。
揃いも揃って「頭隠して尻隠さず」というのがまことに結構けしからんですな。
遂に二人のユーミルが対峙することになった。
ホント今まで気づかなかったのが不思議でしょうがありませんが。

qbr-11-1022b.jpg

剣の勝負なのか我慢大会なのか。
偽ユーミルとミリム、超振動戦士同士の対決です。
ミリムの鎧はユーミルによって更にパワーアップされているそうで、段々と偽ユーミルを圧倒しています。
因みに魔導石の適合以外にもミリムには強さの秘密があるみたいでしょが、何でしょうか。

剣の打ち合いと言うよりも振動我慢比べといった体裁ですが、根負け?した偽ミリムの体がどんどん崩れていく。
正体バレた時に声とドロドロで分かった人も多いでしょう。
某アホ天使、今は大天使曰く「ぶよピン(ぶよぶよピンク)」こと沼地の魔女の使いメローナ。
彼女が偽ユーミルとして暗躍していたという訳です。

中華姉妹に見せ場は無かった。
他の戦いを見てみますと、一番まともだったのがブラウェンVSルナルナでしょうか。
しかしドMと変態なので顔がいまいち締まらない。
勝負は結局ダブルノックアウト、ブラウェンはかなり強そうなんですが、あまり活躍した印象がありません。
むしろルナルナの健闘ぶりに拍手を送るべきなのか。

ユイット&ヴァンテはシギィから逃げの一手。
そして当たりクジ=女王の間に辿り着いたターニャン&サイニャンはクローデットに丸で歯が立たない。
二人がかりで自信たっぷりだった割に不甲斐無い。
まあ相手が悪いと思うべきでしょうか。

ルナルナと中華姉妹が囚われ、アンネロッテとユーミル&エイリンが女王の間に向かう。
いよいよ全員集合か、というところで次回です。

qbr-11-1221b.jpg

女王は魔女に乗っ取られているのか。
偽ユーミルことメローナを配下にしているということで、クローデットの正体が怪しくなって来ました。
前のアルドラみたく魔女に精神を乗っ取られているのかも。
或いは魔女そのものだったりして。
そうなるとアイリもどこかに居るんだろうか。
メナスは…違う所で好き勝手やってそう。

そして大天使ナナエルの使いである見習い天使チタンダエル…もといライラはあっちこっちをフラフラ。
ただの迷子みたいでした。

更に今更ですがエンディングのアニメが変わりました。
ここへ来てようやく完成したという事でしょうか。
いろんな意味で力の入った作画になっています。

次回はクイーンズブレイドリベリオン 第12話(終) 『叛乱の絆』です。

zetman-10-126.jpg

ジン君と話したくない…。
小葉の予感は正解。
何とジンは花子とすっかり良い仲になっていた。
なんじゃそりゃ。
ジンには大切な人は分かっても、色恋の云々はわからないかもしれない。
しかしぽっと出の家出娘にコロっと入れこむのが何とも。
女性に免疫無いから仕方ないのかな。 

そして再び中田二郎が高雅に「テスト」を課して来る。
正義とは何かを問われるわけですが、そんなの自分の思ったままでいいじゃん。
人にダメ出しされる云われはないと思うのですが、迷っている高雅には効果絶大ですね。

相手が一枚も二枚も上手。
二度目の接触ということで、高雅も色々と対策を施していたわけです。
しかし車に乗った直後に眠らされ、発信機はジャミングで使えない。
高雅の考えなどお見通し。 

目が覚めた高雅は妹を探そうとしますが、
実は妹さんはここには居ません。
…と言ったらアナタ信じますか?

高雅すっかり翻弄されています。
実際見てる方も中田の言うことがホントなのか嘘なのか全く分からない状態。 

zetman-10-754.jpg

まさにAnother状態。
監禁場所から抜けだした高雅は、
そこでパーティーをやっている多数の高雅ファンと遭遇。
いきなり女の子に囲まれてもうわけわかめな高雅。

ある者は逃亡を持ちかけてくる子が居る。
一方で人に頼まれたと面倒くさそうにサインを要求する女性が居る。
何もかも危険で疑わしいという疑心暗鬼の演出が見事です。 

その後娘の一人が殺され、パニックが起こったところにモンスター出現。
ここで女の子を見捨てるという選択肢はありませんのでバトルに突入する高雅。

遂にEVOLの存在が公に。
一方外では灰谷が電波ジャック。
EVOLの存在を公表し、人間を襲う様を生中継。
完全に表沙汰にしていしまう。
EVOLのマスターの「ひっそり生きていきたい」という話はもう無意味ですね。

街はすっかりEVOL天国、人間の地獄と化してしまった。
ジンは戦うでしょうが高雅はまず出てこられるのだろうか、というところで次回です。

zetman-10-868.jpg

これもう全面戦争だよね。
灰谷が大暴れした以上、EVOL穏健派の立場は完全に無くなったと思います。
ちなみに彼と中田は完全に同調しているのか、或いはどこかで別れていくのかも気になります。

また今回集められたファンの中によく見かける娘が居ましたね。
橋本茉柚という名前だそうで、公式サイトのキャラクターにも乗っている。
因みに中田二郎とちびっ子は載っていない。
結構重要そうな人物ですが、高雅とくっつくのかな。

次回は、
ZETMAN 第11話 『操り人形』
です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

jormungand-9-18c.jpg

まさかの水着回。
そして乳首てんこ盛り…野郎ばかりですが。
何故か男の乳首が細かく書き込まれています、レームに至っては乳毛まで。
あとココが結構巨乳なのにビックリ。
着痩せするタイプだったんですね。 
そしてそれ以外はバルメもヨナもムキムキです。

バルメはおっぱいまで筋肉なんじゃないか。
そんな彼女に果敢に挑んでいく男が居ました。
刺青を褒めながら近づくのはアール。
流石イタリア野郎です。
しかしパイタッチまで行った所で撃沈。
まあしょうがないですね、どっちも。

ランボー4を思い出す。
今回の仕事はバルカン半島亡国への空輸。
レームがココと飛行機乗ると碌な事がないと言ってますが、
ジョセフ・ジョースターみたく墜落でもするのか。
そして兵器に紛れて「人権のため発言する医師団」なる連中を輸送するとのこと。

リーダーは顔に傷のある威勢の良い人物です。
確かに医者というより傭兵みたい。
元軍医なのかもしれませんね。
しかしこの手の連中は大丈夫大丈夫と言って、結局トラブルに巻き込まれそう。
ちょうどランボー4と同じパターンです。

jormungand-9-1308b.jpg

チンピラドラゴン。
飛行機は墜落せず無事に到着、現地の引渡しも無事終了…したと思ったら横槍が入りました。
民兵組織「バルカン・ドラゴン」通称バルドラのリーダー、ドラガン・ニコラエビッチなる人物が因縁を付けてきた。
ドラガンというのが英語のドラゴンなので、本人も指すダブルミーニングみたいです。

この人物の経歴が最悪。
10歳で投獄され、のちヨーロパ中を遊学ならぬ犯罪旅行。
父親が将軍の息子なので、悪事は全部揉み消されてしまう。
とにかく傲慢で尊大で凶暴な男なんだとか。

どう見てもヤクザ。
平時ならタダのろくでなしなんですが、戦時と言う事で持て囃されいてる。
少年兵同様、戦争が生んだアダ花というべき存在です。

でも相手が悪かった×2。
一触即発の中でなんと医師長が出てきて交渉を申し出てきた。
彼自身何度も戦場を往来し、軍の連中と渡り合った経験があるんだとか。
どう見てもやぶ蛇にしか見えない判断です。

そして案の定バルドラには通じなかった。
俺が撃った奴を直す=敵じゃん。
という単細胞過ぎる判断で殺されそうになる。

ただ医師長も甘かったですが、このバルドラもココ達を甘く見ていた。
彼女たちの部下は正規軍でも国連軍でも無い私兵です。
こっちが撃ってもお前らは撃てないだろう。
なんて理屈は通じない。

jormungand-9-68c.jpg

レームに喧嘩売るとか命知らずな…。
バルドラの拳銃をはたき落とすレーム。
文句を付けた部下は一瞬でボコった。
更にココの合図でバルドラ殲滅が命じられた所で次回です。

いくらチンピラでも凄腕傭兵レームの敵じゃありませんね。
序盤の水着シーンに面食らって、中盤のバルドラにムカムカ、最後のレームにはスカっとさせられました。
そして反撃じゃあ!というところでおしまい。
早く続きが見たいですね。 

『ヨルムンガンド』特集ページ

次回は、
ヨルムンガンド 第11話 『Dragon Shooter Phase.2』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

qbr-10-140c.jpg

大天使ナナエル様!?
あのアホ天使が…何という大出世。
そしてその配下もまたアホ天使だった。

ナナエルの使いとして下界にやって来たライラは物覚えが悪いみたい。
伝言を伝えるのが精一杯でクローデットを詰問出来ませんでした。
仕方ないので今ひとつの任務、レイナ探索に乗り出しました。
…一週前に来れば良かったんですがね。 

会ってみようって安直な。
女王が何を考えているのか真意を確かめたい。
それは賞金首になる前にやることでは。
向こうは捕まえる気満々なのに、やっぱりアンネロッテは抜けています。

でもそんな所が妹たちのツボなんでしょうか。
アンネロッテ自身もねえやとか姉様とか言われて妹たちよ、と自覚し出しました。
若干一名お兄ちゃんですが。

ユイットの策で各地に反乱が起こっていると新聞でデマを流し、手薄になった王宮に侵入。
前から警備は手薄でしたが今回も上手くいった。
そう思ったら魔術みたいな力でメンバーがバラバラに。

qbr-10-958c.jpg

アルドラとは初対面だけど、ぬいぐるみは知ってるよね。
ルナルナは闘技場でブラウェン。
ユイットとヴァンテは城の外でシギィと言った具合に引き離されたアンネロッテ達。
そんな中でターニャン&シャイニャン姉妹が女王と遭遇。
アタリね!…いや、最初にやられる役だと思います。

そしてアンネロッテの相手はユーミルとそして王宮から出たがらなかったアルドラ。
旅に出ると旦那様に弁当が作れないから。
王宮で愛妻弁当作ってベルフェ達に運ばせていた模様です。
新妻の義務は忘れないといった所でしょうか。

それにしてもベルフェとドゴールを見たアンネロッテが無反応なのは変ですね。
この前戦っているのに。 

手当たり次第に女の子を誑かす→旦那様は渡しません!
すまん、意味が分からない。
旦那さんは女なんですか?
アルドラもどこか抜けている、けど強い。
記憶喪失の新妻とは言え元女王ですからね。
しかし後ろから見るとパンツ丸出しの凄い格好です。

ここでユイットから貰った魔導石を取り出すアンネロッテ。
なんかベルセルクのベヘリットみたいです。
これが反応したのか、黒アンネロッテに変身してしまった。 
魔導石で変身できることを知っていたのか。
そして変身中に意思はあるのかがまだ分かりません。

qbr-10-1253c.jpg

殺陣が気合入っていた。
アルドラと黒アンネロッテが切り結ぶシーンの動きが凄く良いですね。
そして変身したアンネロッテはあっという間にアルドラを倒してしまった。
これをパワー測定?をしていたユーミルは大喜び。
どうやらアンネロッテに目をつけたようで、というところで次回です。

今回はパンツ祭りでしたね。
冒頭のライラはちっちゃな紐パンですし、エプロンしているだけのアルドラは横や後ろでパンツ見せまくり。
ひさびさ登場の黒アンネロッテでもパンツは重要アイテム。
変身すると髪や鎧だけじゃなく、パンツの色も変わるから。
この秘密を是非とも知りたい所です。

次回はクイーンズブレイドリベリオン 第11話 『震える闘志』です。

流石に教えてやれよ。
寝室にジンのニセモノが侵入してくる。
挙句家が爆破される。
今や母と隠れ家暮らし。
これで小葉は知らなくいい、とか無いでしょ。
もう誤魔化し様も無い程巻き込まれている訳です。
だったら自分で確かめてやる、と飛び出しても文句は言えません。

そんな訳で前回光学迷彩を使った侵入者の正体はジンのクローン。
どうやら灰谷の差金で赤いネックレスを奪いに来た模様。
これがZET完全体の最後の1ピースという事なんでしょうか。

高雅が生身でも強い。
ジンはともかく、アルファススーツを置いて来た高雅はただの人間です。
にもかかわらず偽ジンと互角以上に渡り合っている。
いくら体を鍛えても、EVOLには遠く及ばない。
なんて事を思い知るかと思ったら逆に高雅の強さを思い知れ状態。
口だけじゃないマジモンのヒーローになれる人物という感じがします。 

一方で不甲斐なかったのが光鎧のボディーガード。
偽ジンの攻撃に光鎧を庇った杉田博士を殺されるわ、光鎧本人も負傷するわで散々です。
あの博士が居なくなったらZETのメンテどうするんだろう。

相手は花子かと思ったら。
天城パパをやり過ごし、二人で対策会議と意気込む高雅。
しかし待ち合わせがある、とつれないジン。
ガールフレンド相手じゃ仕方ないかな…と思いきや相手は何とEVOLのマスター。

彼は灰谷の独走を快く思ってない。
ひっそりと生きていきたいと協力を要請。
部下の不始末ぐらい自分で何とかしろと、ジンは真っ当な返しをしてますね。
一応協力を約束しましたが、何処までが本当か疑わしいですね。

その次はやっぱり花子でした。
ここに居たいという花子に、俺もお前が気になっていたと応じるジン。
小葉はいいのか、かなり唐突な気がした所で次回です。

小葉哀れ…もしかして花子死亡フラグか?
ジンは気づいていないでしょうが、小葉はずーっとジンを気にしていた訳です。
ところが突然現れた田中花子と良い仲になってしまう。
…もしかして花子は当て馬でEVOLに殺されちゃうんじゃないでしょうか。
そして最終的に小葉とくっつく気がしないでもありません。 

次回は、
ZETMAN 第10話 『パーティー』
です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

ルツの憂鬱。
彼は他のメンバーと違い警官出身なので野戦が苦手。 
また紳士なので女子供を撃つのにためらいがあります。
バルメからも前回の戦闘で弾を頂戴したのはルツだけと散々な言われよう。
確か姐さんは頭から血を流して…いえ何でもありません。
銃撃戦とナイフ格闘という違いもありますし。

そんな訳で野戦の訓練に励むルツですが、相手がヨナ。
よりにもよって山岳兵相手というのが鬼ですね。
頭で上手だと分かってても、子供に翻弄されるのはさぞ悔しいでしょうね。 

女優の兵器ディーラー登場。
今回ココのビジネスは無人偵察機「プレデター」の販売。
ほぼ根回しも終わっていて楽勝…と思ったら対抗馬が出てきます。
それはカリー社長…じゃなくて元女優のアマーリア・トロホブスキー。

彼女は持ち前の美貌と社交性と演技力を駆使して軍の高官を虜にしココの仕事をひっくり返していく。
方々あたっても既にアマーリアの根回し済みで情報もリークされているという徹底ぶりです。
しかし彼女のビジネスは兵器売買にしては綺麗過ぎる。
おそらく軍の高官とパーティーがてらの商売しかして来なかった。
戦場を歩いたことも無ければ銃を付きつけあった修羅場も知らないことに目をつけたココは戦術を変えてくる。 

狙撃手は専務の差金か。
まずTOB(株式公開買い付け)でアマーリアの会社の株をかき集めていく。
ライバル会社を潰すために買ってしまえという訳ですね。
これにたまげた専務がすっ飛んで行きました。

交渉の申し込みに応じたココはアマーリアと対峙。
ボディーガードは銃を持っていますが、他に兵隊は伏せていないというアマーリエ。
でも赤外線遮断スーツを着たルツ達がスナイパーを発見。
騙しているつもりが騙されているというかなり間抜けな状況です。

アマーリア自身は本当に知らないみたいで、どうやら専務がコッソリ配置していたみたいです。
今までも影でフォローしていたんでしょうね。
汚い汚くないはさておいて優秀な部下ですが、詰めが甘かった。

勝ったけど…。
スナイパー勝負はルツに軍配。
銃身がラッパのように裂けている、ということは銃口を狙い撃ちにしたという事です。
270mなんて大したことはないと言いますが、神業です。
武装を無力化されたアマーリエはビジネスから手を引き、5%上乗せで株式の引き取りも了承。
普通ならこめかみに血管が浮いてプルプルしかねない状況。
でもアマーリエは笑ってた。

それどころかココがえらい気に入ったようで激しいスキンシップ。
バルメが飛び出してきそうだからヤメテ!
荒事の経験は少ないみたいですが、度胸はとんでもなく座っている。
今後更に手強い相手になりそう、というところで次回です。

やはり癒しはショコラーデ。
殺伐とした世界観で食えない女性が多い中、彼女が出てくるだけで雰囲気が和みます。 
何かいいようにココに使われていますが、ダイヤをポンとくれたら仕方ないか。
お陰で美味しい物も食べられましたし。
彼女は今後もちょくちょく出てきて欲しいですね。 

次回は、
ヨルムンガンド 第9話 『Dragon Shooter Phase.1』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

qbr-9-662.jpg

幻影の戦士マリア…一体誰レイナんだ。
オープニングに出ていたブシドー仮面の美闘士が遂に登場。
脳天気で何処ででもどんな体勢でも寝てしまう、けど剣の腕は一流。
彼女の名前は反女王軍の旗手として大陸中に知れ渡っており、アンネロッテも知っていた。

後はリスティも出てきましたね。
牢に繋がれていますがふてぶてしい態度は相変わらず。
因みに彼女もお尋ね者だったのですが、あのあと捕まったのか、捕まったのにお尋ね中になってるのかは不明です。

qbr-9-294.jpg

サムライ…魔乳一族か?
迷子になったレイナがたどり着いたのは子供ばかりでサムライ少女が守る村だった。
女王の手先め!
威勢は良いけど剣先が震えており、完全に見かけ倒しな模様。
名前をイズミというそうですが、声が寿美菜子なのとお色気アニメという共通点で魔乳千房と被ります。この世界のヒノモトって武者巫女の他に侍も居たんですね、てっきりごっちゃになってるかと思ってました。
あと顔立ちが灼眼のシャナに似てなくもない。 

アンネロッテが強いと気づいたイズミは、
で、弟子になってやっても良いんだからね!
と上から目線で弟子志願。
面倒くさい子ですが、子供たちの為に必死に見栄を張っている訳で、アンネロッテも微笑ましく思ってるみたいです。
稽古をつけるアンネロッテが踏み込みが甘い、20点と点数を付けるのは師匠の受け売り。
彼女に剣を教えたのはアレインだったのか。

qbr-9-1171.jpg

眠りの小五郎ならぬマリア。
レ…もといマリアが来たことで長居は無用と村を去ったアンネロッテ。
しかしそこにアルドラの元を逃げ出したベルフェとドゴールのぬいぐるみ悪魔が襲撃。
彼らの唾液には服を溶かす成分が…いいぞもっとやれアンネロッテもイズミも大ピンチ。

イズミが弱いのは想定内でしたが、アンネロッテも苦戦してますね。
せっかくの透明馬や変身モードも沈黙しています。
しかし寝ぼけマリアの一撃でこれを撃退。
その後マリアはまた旅に出てしまい、アンネロッテも仲間の所に舞い戻る。
道分かったんだ。
子供たちを見たせいか自分の力で国を変える決心が付いた所で次回です。

qbr-9-521.jpg

功労者は馬車のおじさん。
悩みぬいて決意を固めるという話なんですが、寝た馬車に連れられて迷子になったという話が最後まで頭にこびりついて離れません。今回出てきたマリアですが、時々現れてはアンネロッテに力を貸すジョーカー的な役割になりそうですね。
やはりラストは仲間を集めた所でおしまい、次のクールで打倒女王という流れになりそうです。
前半はイズミのふんどしくらいしか見所が無かったのですが、後半はお色気も沢山出してきましたね。
そしてまたアンネロッテの妹が増えた、と。

次回はクイーンズブレイドリベリオン 第10話 『天使の罠と女王の真意』です。

僕はアルファス、君はゼットマンだ!!
全てを知った高雅はジンと共闘を提案。
良いと思うんですが、ジンは拒否します。
・一人が好きな性格故か。
・高雅を巻き添えにしたくなかったのか。
・それとも「ゼットマン」のネーミングが気に入らなかったのか。

しかしジンも天城のバックアップを受けているわけで、行動を共にする機会は増えそうです。
何より今までの接点が少なすぎました。

いっぽうで小葉には詳しい話は控えました。
ちゃんと話したほうがいいと思いますが。
彼女も高校生ですし、なにより教えないとまたフラフラ危険に足を踏み入れそう。
攫われ役・襲われ役としてはそれで良いのかもしれませんが。 

誰だよこのデザイン考えたの。
ZETの検査に高雅も同行。
ここで初めてじいちゃんこと神埼のメッセージに気づくジン。
今まで知らなかったんですね。
じいちゃんが生きてるのか、どこだ!!
いても立っても居られないジンを案内する天城の爺さん。

コンピュータに組み込まれて、生ける屍になってるのは予想付きました。
問題はその姿です。
生首に機械の四足をくっつけた酷い姿。
首だけでカプセルにでも入っていたほうがマシでした。
誰がこんな風にしようと思ったのか、じっくり聞きたいところです。 

天城家にプレデターの魔の手が。
体が赤くなったものの、まだジンは完全体じゃない。
その鍵は小葉が持っているペンダントにあるとか。
彼女は病院から帰って寝込んでしまった。
事件の影響もありますが、半分はジンのせい。
彼が田中と仲良しこよし状態なのにショックを受けたから。

そんな天城の家にパワードスーツを来た人物がやってきた。
しかも光学迷彩装備。
こちら灰谷の関係者っぽいですね。
ペンダント奪って無理やり仲間に引き込もうという腹でしょうか。
またも小葉にピンチが迫る、というところで次回です。

天城パパって偉そうだけど。
祖父である光鎧と高雅の繋がりが出来る一方で、父親の清造がハブられ気味です。
高雅にジンと付き合うなと言ったり携帯をぶっ壊したりとやりたい放題。
でもそれ故に身内からも信頼されてなさそう。

あと今回田中の名前が花子だと分かりました。
田中花子…。
彼女と親の確執はこの安直な名前が原因かもしれません。 

次回は、
ZETMAN 第9話 『形見の行方』
です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

jormungand-7-306.jpg

怖い女同士が出会ってしまった。
こりゃどっちも強いし洒落にならない。
ご心配なく、顔面以外を刺身にすれば死者でも喋ります!!
嬉しそうに言わないでそんな事。

てっきり互角かと思ったんですが、バルメ圧勝でした。
カレンさんもPMCオペレータをボコボコにする程強いのに。
バルメの強さと怖さが更にアップしてしまった。

いや、勝てないでしょ。
近距離でハンドガンの二丁拳銃の弾と銃剣をかわし、
左腕、貰いです。
菓子でもつまむ感覚でカレンにナイフを突き立て、切り刻んでいく様は圧巻。
ガンダム00で刹那が似たようなことやってましたが、
生身相手にこんな事やられると見た目がシャレになりません。
哀れカレンはマガジンチェンジもおぼつかなくなりジ・エンドです。

幸い他の兵士を全部狙撃したレームが止めに入ってカレンは生き延びた。
じゃなきゃホントに刺身タイムだったんだろうなあ。
この戦いの横で淡々とカレンの部下を撃ち殺していったレームも半端じゃありません。
中国兵が山岳戦に慣れていない事を見抜いたヨナのナイスアシストでもあります。

カレンは名を名乗って復讐を誓いますが、ハッキリ言って相手が悪い。
例えカレンが腕を上げてもバルメは更に強くなっている気しかしませんね。 

jormungand-7-747c.jpg

呉越同舟。
一方で食事と言う名の恫喝交渉に挑むココとチェン。
無論こいつらから金をむしろうとスケアクロウが張り付いています。

ところが部下のショコラーデを通じたココの助言に顔がゆがむ。
・チェンはCIAでもお構いなしにぶっ殺す。
・交渉が決裂すれば(するんですが)ココも生きては返さない。
・チェンは無理、そしてココが死ねばスケアクロウはタカリ先(予定)を失う。

結果今はココを助けるのが最善という結論に至ったからです。

スケアクロウが万が一に用意していたヘリで脱出。
碌でもない奴ですが、頭は回るし良くも悪くもお金に弱い男なんですね。
この先ギャグキャラとしての役回りが持ち味になりそう。
そんな予感がした所で次回です。 

jormungand-7-232c.jpg

ショコラーデ可愛いよショコラーデ。
男も女もヤバ過ぎる連中が多い中で、大食い天然キャラっぽいショコラーデが唯一の癒しです。
まあ彼女もどっかオカシイとは思うんですが。

美味そうにラーメン食ってたり、トイレでほっこりしてたり。
ココがトイレに入ってきて顔赤くしたり、スケアクロウにバーカバーカ言われてぶーっとした顔が和みます。 

次回は、
ヨルムンガンド 第8話 『モンド・グロッソ』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

qbr-8-307.jpg

旦那は、旦那は誰なんだ!
記憶を失ってとある街に流れ着いた女性、今では若妻なんだそうです。
放送前から公式でネタバレしていましたが、彼女こそ前女王アルドラ。
誰も前の女王だと気づかないのは、容姿がすっかり変わってしまったからです。

彼女は魔族と契約した影響で女王だった間少女のまま成長が止まっていた。
レイナに倒されたことで時間が元に戻り、大人の姿へニョキニョキ急成長。
お陰で誰に知られることもなく普通の生活を送って来られたと。

その後紆余曲折の末に現在は主婦。
記憶を失った女性を助けるのはまだ良いです。
そのまま自分の奥さんにしちゃったうらやまけしからん相手は誰なのか。
不在なので分かりませんが人生ボロ勝ちなのは間違いありませんね。

qbr-8-871.jpg

旦那さまが取られちゃう!
彼女をアルドラだと知る数少ない人物ユーミルがまたも暗躍。
王国軍への協力を要請するのですが、主婦に満足している為にアルドラは渋ります。
反乱の首謀者に旦那が寝取られてしまうかもしれんのぉ~。
誰がそんなバカバカしい話に…アルドラ乗った。
彼女って素はかなりのおバカさんだったのか。

ユーミルから渡された本で召喚の儀式を行うアルドラ。
そして家から持ちだしたぬいぐるみは何なのかと思ったら、これを胸と股間に装着。
傍から見ると凄くバカっぽい格好。
こうして召喚には成功したものの、この魔物たちかなり身勝手な性格みたいです。
片一方の声優が岩田光央なのですが、灼眼のシャナのマルコシアスにしか聞こえません。 

qbr-8-791.jpg

悩める姫騎士。
自分たちを率いて欲しい、現女王を倒していっそ新女王に。
盛り上がる妹たちを尻目に悩むアンネロッテ。
どうやら彼女自身はそこまで考えていなかった模様。
ここでアンネロッテのドジっ子モード発動。
外で寝コケたら何と馬車の荷台でそのまま連れて行かれてしまう。
やがて振り落とされて…ここはどこ状態。

残された妹たちは大騒ぎです。
生真面目だから悩んでどっか行っちゃったんだ!
プレッシャー掛け過ぎたと勘違い。
ともかくもいきなり放り出されたアンネロッテの運命やいかに、というところで次回です。

qbr-8-4c.jpg

無理無理むー(Byルナルナ)。
アンネロッテの妹枠を巡るヒロインの争いが激化してきましたね。
今回はサウナのシーンでおっぱい祭りとサービスも充実。
いっぽうロリキャラの胸を見せないのは都条例的なアレでしょうか。

そして人妻アルドラの召喚シーンも見応え有りましたね。
しかもよく見ると彼女の普段着がまたぶっ飛んでいます。
下着エプロン。
横から色んな所が丸見えという素晴らしいコスチュームでした。

そして冒頭のお尋ね者欄ですが、あとの二人がどう見てもレイナとリスティ。
自分の妹を指名手配してるのかクローデット。
エリナはこれどう思ってるんだろう。

次回はクイーンズブレイドリベリオン 第9話 『サムライ見参』です。

zetman-7-717.jpg

嘗ての幼馴染がヒーロー姿で再会!!
互いに正体を知り協力して戦う。
お約束と分かっていても燃える展開。
ここまで来るの長かったですしね。

しかしどっちのヒーローもえらく不安定です。
ZETは前回まで変身できずに困っていた、今回は変身しっぱなし。
果ては暴走か、というのが気になります。

また高雅のアルファススーツは本人の気力がエネルギー源。
一見便利に聞こえますが、テンションが低いとてんで弱くなるという代物。
武装としてはえらく不安定であり、スタッフがモチベーション維持に必死です。

外道照身霊波光線!?
ジンのリングは近くの怪人を強制的に裏返りさせ真の姿を曝け出す。
これがリングの真の力なのか、リング+虫ピンの力なのか。
怪人探しには便利そう。
力を使えば人間に化けた怪人を強制的に炙り出せます。
でも相手が強くなっちゃうので大変…そう思ったら秒殺でした。
赤いZETは将にハンター、フナムシさんは分身ごと葬られました。

一方のアルファスはエビ怪人と対峙。
分身は銃で倒せるものの、本体には効かない。
ならばと銃が剣に変形して戦いを続行。
このガンソード格好良いですね。
日曜朝のアニメなら子供が欲しがること請け合いです。

灰谷達の目的はなんだろう。
エビ怪人がZETに問います。
何故人間に協力するのか、勝手に作り勝手に始末されるなんて!
結構まともなこと言ってますね。

ZET「関係ない、俺は自分の敵を倒すのみ」
エビ怪人「じゃあ俺もそうする」
さっきの問いかけ意味無いじゃん。
こうしてエビ怪人を分身ごと倒すZETとアルファス。 

ただZETの適合値が上がったまま下がらない。
このまま体が暴走したりメルトダウンみたくなっちゃうのかな。
そう思ったら普通に変身解けました。
高い数値のまま人間に戻ったジン、鍵はやはり高雅との友情パワーなのか。
そしてこの結果にほくそ笑む灰谷たち。
EVOLの最終目的はどこにあるのかな、という所で次回です。

zetman-7-1325.jpg

乳首がない!
フナムシ怪人を倒した事で田中は無事だったみたいです。
でも裸、さっきは服を着ていたのに。
何をどこまでされたかが凄く気になります。
それ以上に大問題なのは、全裸なのに乳首が無いこと。
お色気としては何とも中途半端で残念です。

裸でジンにすがりつく田中。
彼女を優しくあやすジン。
それを立ちんぼで見守るアルファス姿の高雅www
この図が何ともシュールでした。 

次回は、
ZETMAN 第8話 『普通の家族』
です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

さあ、海賊退治の時間だ!
海運業なら海賊は許さんよね、不倶戴天の敵ですし。
ココの船にやってきた海賊は、武装ヘリにモーターボート複数という豪華装備。
随分儲かってるんですね。

現代の船舶で武装商船というのはまずありません。
軍艦と商船がほぼハッキリと区別されているからです。
つまり軍艦でも間違って攻撃しない限り海賊は安全。
と思ったら相手が悪かった。
武器商人の船を襲うなんて…予想通りフルボッコでしたね。 

スケアクロウ再登場、そしてバルメ2号!?
以前ココにタカろうとしたCIA局員がここで登場。
今度は中国人に因縁つけているみたいです。
腕っこきの用心棒で通せんぼして鼻高々。

しかしバルメにソックリな護衛のオカッパ女性がボコボコにしてしまった。
ボスが声かけないとホントに殺してしまいそう。
残念ですがスケアクロウはここでも取りっぱくれたみたいですね。 

蝶を求めて三千里。
兵器開発に多大な貢献をしているドクターマイアミこと天田南。
おもちゃ会社勤務の武器製作業者って何か凄いですね。
但しこの手の人物にありがちな超変人もとい蝶変人。
つまり珍しい蝶が大好き。
ココの約束ほっぽって雪山に向かってしまう。

彼女は先程の中国人とも繋がりがあるようで、どうやら奪い合いになりそうです。
博士を心配して、銃を担いで同行した助手が健気です。
まさか彼女を守って死んでしまったりしないよね。 

二挺拳銃って。
そんな訳でココ部隊と中国兵が雪山で鉢合わせ。
ヨナのあぶり出しで待ち伏せを見破ったのは見事でした。
打ち合いが始まって後、先ほどのバルメ2号が武器を取り出す。

腰にSIG GSRっぽい.45オートを二挺。
更にスピードシューティング用のマグポーチとマガジンが沢山。

アメリカの競技シューターかと思いました。

トラウマ発動…ってバルメ喜んでるし。
唯一違うのは銃剣も二本つけていることで、これをおもむろに銃にセット。
どうするのかと思いきや、最初にヨナの誘いに乗った部下を射殺。
ドジな部下は必要ないという非情な人物みたいですね。 

その姿を見たバルメが棒立ち。
回想を見るにバルメのトラウマの元になった相手みたいです。
でも目の前に居るのは女、回想は男に見えます。

もしかして杖付いていた中国人が本人で、彼女は拳銃二刀流(仮名)を継承した弟子かもしれない。
ショックを受けてるのかと思ったら超怖い顔で笑ってる。
やっぱ姐さんは普通じゃなかった、という所で次回です。 

次回トンデモの予感。
全員ライフルで撃ち合ってる中で拳銃とか無茶もいいところですが、どんな戦いをするんだろう。
そしてバルメの動向が気になります。
彼女を倒して過去のトラウマを克服するのか。

相手が拳銃使いだけにガン=カタみたいな戦い方になるのかもしれません。
そしてカリー社長が久々に出演。
でも早々に退場…というより逃げたように見えました。
あの中国人に牛耳られて商売しづらいんでしょうか。
今回は撃ち合いが多い派手な回で凄く見応えがありました。

次回は、
ヨルムンガンド 第7話 『African Golden Butterflies phase.2』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

qbr-7-616.jpg

リリアナおっぱい祭り。
最近ちょっとお色気が少ないんじゃないの?
そう思ったら今回はリリアナ大サービス。
邪魔なヒトデも無しでおっぱいを惜しげもなく披露してくれました。

更に成り行きからアンネロッテが体を洗う羽目になってもう堪りません。
どこかで見た顔ですわね…。
部下がガイコツしか居ないんだから100%不審者だろ。
ちょっとボケた所もあるんですね。

食い逃げ姉妹再び。
ヴァンテを取り返すためにリリアナを追って温泉宿にやって来たアンネロッテとユイット。
シャイファンの食い逃げ姉妹・ターニャン&サイニャンと再会。
これは本物のシャイファン料理じゃないネ!
そりゃヒノモト料理じゃボケ。
このザマで良く今までやってこられたものです。

しかも食事代を建て替えたアンネロッテにお礼すら言いません。
シャイファンでは三度受けないと恩に着ない。
それは恩知らずって言うんだぞ。
ただの犯罪者なのにアンネロッテが何も言わないのが不思議です。
因みに以前と今回で恩2つ、一応リーチが掛かっています。

qbr-7-758.jpg

ルナルナのちょっといい話。
アンネロッテに頼まれて故郷へ変えるミリムに同行したのはルナルナ。
一番の不審人物を一緒に行かせるのは如何なものでしょうか。

途中で検問に合わないのか、と思ったらあっさりと故郷にたどり着きました。
再会した母と弟に妹、みんな顔そっくりですね。
痩せた土地で細々と作物を作っているのに、王国の兵士にカツアゲされるのだから大変ですね。

貧しい中で精一杯の歓待をしてくれるミリム一家にちょっとホロッと来ちゃったんでしょうか。
ルナルナが巫女の踊りで一気に作物を実らせてくれた。
燃えたよ…真っ白に…。
死んだかと思いましたが、単に白ルナになっていただけ。

ユーミルどうやって来たんだ。
ヴァンテのコントローラーを取り返せずに大苦戦。
もうやめて、ヴァンテ!
と言ってもリモコン式で作ってしまったのですから仕方ありません。

しかしヴァンテに殴られように見えたユイットは無事。
ロボット三原則がインプットされているのか。
或いはユイットだけは傷つけないようにプログラムされているのか。

一体どっちなんでしょう。

途中でユーミルもやって来ましたが、アンネロッテ達には好都合。
混乱をこれ幸いとヴァンテに乗って脱出。
この際ターニャン&サイニャンを助けたので恩3回目、というところで次回です。

qbr-7-1296b.jpg

シスター・プリンセス?
恩知らず状態から一転して忠義を誓ったターニャン。
まず食い逃げ厳禁を命じておいた方が良いですね。
そして故郷に返したはずのミリムも結局戦うと合流。

お兄ちゃんにねぇねに姉者にお姉様。
アンネロッテの妹軍団が結成されつつある。
流石にクローデットを倒すには尺が足りなそう。
全員揃った所でラスト、俺達の戦いはこれからだ!
そんなエンディングが見えてきた気がします。

次回はクイーンズブレイドリベリオン 第8話 『誘われた若奥様』です。

ZETMAN 第6話 『人質』

| コメント(0) | トラックバック(19)

zetman-6-654.jpg

私、きたないから…。
そう言ってジンの助けを頑なに拒む小葉。
何か重そうなセリフですが、失禁したのを知られたくなかったから。
構いやしないと抱え上げるとボタボタとおしっこが。
遅くなって、ゴメン。
こりゃ惚れ直しますね。

ジンと小葉は両想いに近い感じがするのですが、ジンが愛情をイマイチ分かってなさそう。
大事な人という概念は分かるのですが、その先を知るのはこれからでしょうか。
弱みを見せない為の孤独な戦い→大事な人を守るための戦いへ。
爺さんもその試金石と見做しているみたいですね。 

お前ん家が作った。
小葉を攫った連中は彼女が天城の人間だと知っているみたいです。
しきりにこの化物はお前の家が作ったんだとアピール。
これが小葉経由でいずれ高雅にも伝わることになるんでしょうか。

ジンは変身ガムを忘れて大苦戦。
大切な人が大ピンチ→感情が高ぶって変身。
どうやらこれを狙っているみたいですが、思い通りに行かない。
怪人を撒いてようやく小葉を見つけたという印象です。

zetman-6-595.jpg

アルファス高雅登場。
小葉を助けようにも怪人にボコられてしまうジン。
この後に及んでも変身できず本当に打つ手なしの状態です。
そしてそこにアルファススーツを身にまとった高雅が駆けつける。

問題はこのスーツが怪人に対してどれだけ通じるのかですが、
アルファスの銃が超強力。
一撃で怪人の手下どもを殲滅しています。
これジンにもくれないかな。 

まだ人質問答。
アルファスは妹とその友達をカーゴに載せて助けようとするのですが、
悪いな、これは二人乗りなんだ。
部下からスネオみたいな物言いが入った。

高雅と小葉が乗って、友達は置いていけという話です。
前回もEVOLの幹部からどっちの人質を助けるかを問われている。
あの時は妹を助けに行って女子高生三人が犠牲になった。

今回も妹を優先するのか。
妹も優先したが、自分の代わりに友達を乗せた。
高雅はジンと残るわけです。
これは問答としては甘かった。
自分が残ればいいという選択肢があれば、高雅はそうしますよね。
ジンもやっぱり、という顔をしています。

zetman-6-1191b.jpg

変身ガムとは何だったのか。
ジンはまだ守らなくちゃならない人が居る、と高雅と別れます。
これ田中のことでしょうか。
そんな彼の前に灰谷が出現。
彼の目的は未だに謎ですが、今回はジンにアバキノア製の杭を打ち込んできた。

するとジンは強制変身、しかも赤と黒の最強形態。
この杭は完全に定着したように見えます。
もうガム要らなそうですね。
今後は簡単に変身できるのかな、というところで次回です。

EVOLも一枚岩では無いようですが、ジンをどうしたいんでしょうか。
引きこんでEVOL寄りの掃除人ポジションにでもしたいのかな。
そしてフナムシの大群に囲まれた田中の運命やいかに。 

次回は、
ZETMAN 第7話 『暴きの輪』
です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

フフーフ兄妹。
船でアフリカへ移動中のヨナ一行。
ルツは新しい銃の試射、ウゴは新車に大喜びと割と平和。
フォルクスなんとかって、ココはワーゲン知らないんだ。
そんな中、ここの兄キャスパー・ヘクマティアルがやってくる。

ココそっくりの顔で笑い方もフフーフ。
何故か大急ぎでヨナを隠そうとするココ。
やはり企業としては少年兵を雇ったのは拙いのかな。
違いました、トイレでバッタリ会ったキャスパーにヨナいきなり襲い掛かった。
一体この二人にどんな因縁があったんだろう。 

キャスパァアアアア!!
ヨナの怒りは尋常じゃありません、一体何があったのか。
話はヨナがココ一味に加わる前のこと。

当時故郷の山岳兵から基地へ一人派遣されてきたばかりのヨナ。
同年代の兵士は居らず、基地で保護されていた孤児と仲良くしていたヨナことジョナサン。
しかしヨナ以外の子供はただ飼われているだけじゃなかった。

商談相手と出かけるのに子供を一人連れていく基地司令ガスード。
少女ってことはまさか慰安婦?
もっと悪かった。
地雷原を通るためのオトリにされていた。
この司令官が碌でもない人間なのは分かりました。 

ヨナ怒りのアフガン状態。
一人だけ派遣されてきた事から元々そういう任務だったのか。
それともマルカを殺されて怒りが爆発したからなのか。
ヨナはたったひとりの戦争を開始します。

暗闇にまぎれた内部の少年兵による攻撃に基地は大混乱。
小さいから見えない、それが余計怖い。
商談相手の武器商人は金を見せて命乞いしますが、
殺して金取られるだけじゃないのそれ。
ヨナはお金に頓着してませんので交渉自体無意味でした。

基地をあらかた掃除した後やってきたのがキャスパー。
さっきの武器商人は彼の手下だった。
囚われたヨナは水だけのコンテナに放り込まれてしまう。

ヨナは計算もできる子。
コンテナから解放されたヨナはキャスパーに噛み付くものの、食いちぎるには至らず。
飢えで疲れ切ってるのもありますが、マルカ以外の子供を心配したからです。
算数は苦手ですが、こういう計算は出来る。

ウチの妹が君のような子供を欲している。
ヨナとココを引きあわせた張本人がキャスパー。
孤児たちの安全と引き換えに戦闘力を提供する。
こうして二人は出会ったという訳です。
取引相手だけど恨みもある。
なので襲いかかったという事なんでしょうね。

ジョナサン→ヨナタン→ヨナ隊員。
何故妹の船に武装した兵士を連れてきたのかと思いましたが、ヨナ対策だったのか。
ヨナを虐めるな!
一応恩人であるキャスターを足蹴にして船から追い出すココ。
傍から見るとじゃれている兄妹にしかみえませんね。 

ヨナの本名がジョナサン・マルクというのを初めて知りました。
あまり西アジアっぽくない名前ですね。
ジョナサンはヨナタンとも読めますから、それを略してヨナって事でしょうね。
そんな訳で孤児たちのためにヨナは今日も行く、というところで次回です。

チェキータがミルドの姉妹にしか見えない。
終始ニタ~っとした表情が不気味。
あとミルドに似ていますね。
髪の色は違った気がしますが。 

キャスパーを襲ったヨナをあっという間に組み伏せました。
最初に出会った時もヨナを捕まえたのは彼女。
ヨナ部隊一の腕っこきレームに、
まだ生きてたの、おじさん。
なんて言えるぐらいだから、相当の猛者なんでしょうね。

キャスパーの口から例のチンピラCIA、スケアクロウの名前が出ましたね。
金づるを決して逃さないんだそうで、アフリカでの再会もありそうですね。
そしてアフリカはバルメがトラウマ背負った場所らしい。
こりゃ来週が楽しみです。 

次回は、
ヨルムンガンド 第6話 『African Golden Butterflies phase.1』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

qbr-6-322.jpg

こっちも超振動鎧で対抗だ!
反振動鎧と言ってますが、原理は同じように見えます。
自分の分だけじゃなくアンネロッテの分まで作ったユーミル、ナイスです。 
しかしバイブレーションに悶えるだけで効果なし。
でも良い物見させてもらいました。
是非改良版を作って今後もアンネロッテに着せて欲しいです。 

やはりミリムの体質じゃないと使いこなせないんじゃないでしょうか。
ユイットは魔導石の純度が足りないとか言ってましたが。

qbr-6-604.jpg

教えてやればいいのに…。
ミリムに戻るように説得するユイットですが効果なし。
・生活のために稼げる。
・自分は評価されている。
・女王に逆らうのは悪い人。
何か大人の嘘を完璧に信じ込んでいる子供という感じですね。

何も言えず引き下がるユイットですが、
手紙が送られていないことを何故言わないんだろう。
それに悪人をやっつけると言ってますが、
城をズタズタに切り裂いて瓦礫の山にしているわけです。
当然死人が沢山出て居るでしょう。

冒頭で砦を落とした時余りに無残でビックリしました。
ミリム後悔しているのかと思ったのですが、褒められて喜んでいるだけ。
×やっつけている→◯殺している。
多分分かってなさそうです。

qbr-6-1068.jpg

おや、アンネロッテの様子が…。
ユーミルの部隊をアンネロッテが襲撃。
今回は盾を装備してますね、持ってたんだ。
狙いはミリムの超振動鎧にくっついている魔導石の破壊。
でも言うは易し行うは難し。
攻撃は全て弾かれてしまいます。

しかしここで馬パワー発動。
よっしゃ透明な馬が来るか、
そう思ったらアンネロッテが変身、黒髪になった。
馬が出る、剣が槍になる、挙句変身する。
アンネロッテは色々と隠し玉が多いですね。

ヴァンテ大人気。
半ば暴走状態のアンネロッテは無理やり魔導石を破壊。
剣を何度も突き立てている様は将に悪魔。
ともかくも鎧は破壊したのですが、今度はヴァンテのコントローラーがユーミルに取られた。
これが手に入ればユーミルは用済み。
しかしそうは問屋が降ろさなかった。

リリアナが突然やってきてヴァンテとコントローラーを更に横取り。
ユーミルがヴァンテにご執心なのは分かります。
しかし彼女はどこでヴァンテを知ったんだろう。
鎧を失いヴァンテも手に入らなかったユーミルご愁傷様、というところで次回です。

qbr-6-996.jpg

今回はサービス多かったですね。
ユイットが試作した超振動鎧。
バイブ機能もさることながらデザインが堪りません。
是非アンネロッテの新装備に加えて欲しい。

そして変身したアンネロッテは最後気絶したまま。
彼女は自分がこうなった事を覚えているのかな。

また変身した時にこれを感じ取った人物が居ました。
公式を見るとこれが前女王のアルドラみたいですね。
負けた時に呪いが解けてこんなに大きくなりました。
彼女もいずれアンネロッテと出会うのか、そこが楽しみです。

次回はクイーンズブレイドリベリオン 第7話 『空飛ぶ海賊船』です。

zetman-5-1115.jpg

そういうキャラだったの?
家出娘が裸を見られた所為かは分かりませんが、ジンに擦り寄ってきた。
ジンはただ監視カメラを除こうとしたんですが、結果として覗いたのは事実です。
しかし彼女、小葉と遭遇するや物凄い女の勘で「こいつジンに惚れてる」のを悟った模様。
取られまいと腕を組んでまるで恋人のように振る舞いました。

単に依存対象を逃したくないだけなのか、本気で惚れたのか。
どっちにしろ打算的にしか見えません。
ジンには小葉、そしてオバちゃんが居るんだぞ!
家出娘の入る余地は無いと思うのですが。 

高雅の拘り。
・マントが無いッ!
・白く無いッ!
・羽のエンブレムが無いッ!

と自家製アルファスにダメ出し。 
本当に心底ヒーローになりたいんですね。
子供っぽいかもしれないけど、その気持があるからこそ今日の高雅があるとも言えます。

掃除人に襲われたジンでしたが、寸止めで開放。
因みにジンがプレーヤーと呼んでいるモンスター一味は自らを「EVOL(進化)」と自称。
人類より優れているという自負の現れですね。
ともかくも家出娘をつれてまた自宅へと帰ります。

zetman-5-242.jpg

ヒーロー試験。
ジンと高雅、それぞれに接触を開始するEVOLことプレーヤー。
彼らは基本的に人知れず人間社会で生きていきたい穏健派が大半。
だから裏返った身内を処分する掃除人なんていうのを抱えているわけです。
しかし中にはそれをよしとしない勢力が居るのも事実みたいです。

別口のプレーヤーが高雅に接触してきました。
そしていきなり究極の二択。
妹が襲われています。
これから女子高生三人も襲われます。
君はどっちを助けに行くんでしょう?

見ず知らずの相手から命の掛かった二択を迫られる。
これで仲良くしたいですとか正気か。

選んだのは妹を助ける道。
しかしあの映像はニセモノで、妹は無事だった。
一方で女子高生三人はキッチリ殺害されていた。
君と仲良くしたいと言ってるのに、妹に危害加えるわけ無いでしょ。
そんな事言われても信じられないんだからしょうがない。
クイズで人殺しする連中ですし。

zetman-5-1203.jpg

そして小葉に本当にピンチが。
友達とジンに会いにやってきた小葉。
しかし家出娘といちゃつく(様に見える)ジンと遭遇。
更にここへは来るな、とそっけない扱いに涙。
本当に危ないんです。
でもジンの言い方はただ小葉を嫌ってるようにしか聞こえない。
同じ理由で家出娘にも出ていけ言ったけど効果ありませんでしたし。

結局小葉と友人がさらわれてしまい、現れたのはこの前のカニ怪人の仲間たち。
一刻も早く小葉を助けたいところですが、変身ガムを家に忘れた。
家出娘に気を取られてドジッた感じがします。
変身もままならず救出はなるのか、というところで次回です。

今回はお色気分が多かったですね。
家出娘の脱衣シーンに小葉の水着に囚われシーンと盛りだくさん。
ただ恋愛要素はあまり複雑にしないで欲しい気がします。
ヒーロー物として見ているので、正直三角関係とか場違いに感じます。

来週は真・アルファススーツを纏った高雅が見られるんでしょうか。
そしてZETになったジンとの接触もあるかな、という所に期待です。

次回は、
ZETMAN 第6話 『人質』
です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

jormungand-4-498.jpg

スーパー弾よけアニメ。
リアル系のガンアクションかと思っていたので、前回の弾がよけてくトンデモっぷりにビックリしました。
そしてそれは今回も続きます。
走って逃げるココとヨナに自動車が追いついた。
でも乗せません。
何故?拾って全力でトンズラすれば良いのに。

そして追いついてきたオーストラがネゲフLMG挙句にはブローニングM2重機関銃の弾を雨あられと浴びせます。
5.56mmのネゲフはまだしも、50口径M2すら誰一人当たりません。
いやいや無理でしょ。
例え防弾処理してあっても50口径は防げない。
走るココ達に並走しているので、車の速度はせいぜい10キロちょい。
止まってるも同じの状態で車には当たりますが、箱乗りしている連中にすらかすりもしない。

でも時々リアル。
車を失って双方膠着状態になったかに思えましたが、先に動いたのは当然オーケストラ。
師匠が飛び出した瞬間に撃たれた。
近距離であれだけ撃っても当たらなかったのに、900メーター超えの狙撃だと一発命中。
ルツ以外はチンピラレベルの傭兵だったのかと思ってしまいますね。
淡々と報告するワイリのスポッター(狙撃観測手)振りも見事です。

そして復讐を誓い逃亡するチナツですが、撃ちながら逃げるシーンは素早くて良かった。
四方八方に威嚇発砲を繰り返しながら素早くピックアップに乗り込んでる。
アクションの前半と後半で演出がまるで違いましたね。

jormungand-4-1109.jpg

パンツはいてないの秘密。
被害者とはいえ応戦したことと巻き添えが大きかった為に半ば監禁状態に置かれるココ達。
そして三日後にチナツがやって来た。
でも当然ココたちにはお見通し。
4日目以降なら油断してやられちゃったかも。
なんて言ってますが、そんな甘い連中じゃないと思います。

この状況でココが話をはじめるんですが、
何でパンツ履いてないの?
前回冒頭でマフィアが聞いたのと同じ質問。
初仕事で川を渡ってパンツが濡れて気持ち悪かった。
そこで脱いだら(縞パン)思いのほか弾が当たった。

という験担ぎだった。

ジンクスを気にする癖のはしりだったという訳ですね。
お返しに何故武器を売るのかという質問の回答を返すココ。 
こちらマイクを手で塞ぎ、視聴者にも聞こえない様になっています。 

仲間にはなりません。
その後チナツをスカウトするココですがこれを拒否。
隠し持った銃で応戦しようとするも、撃たれてしまいました。
今回狙撃を担当したのはルツではなく何とレーム。

ルツはジャン・レノ扮する殺し屋「レオン」よろしく女子供が殺せないタイプみたいです。
一方でレームは殺せる。
簡単さ、動きがのろいからな!(from地獄の黙示録) 
という訳じゃなくて、嘗て少女兵に仲間を殺された経験があったから。
ともかくレームの万能ぶりにビックリ。
狙撃出来るのにピストルで何故当てられなかったのが謎ですが。
というところで次回です。

チナツの拘りはよく分からなかった。
彼女と師匠の馴れ初めは、殺しの加害者と被害者というストックホルム症候群的なもの。
そんな繋がりに何の拘りがあるんだろうとひたすら疑問でした。

それに終始オーケストラが敵として物足りなかった。
何せたった二人です。
この時点でココの私兵に勝てそうもありません。
師匠が伝説の傭兵とか悪魔の頭脳でも持ってりゃ良かったんですが、阿呆なバンバンマンにしか見えなかった。

因みにこのオーケストラ、最初7人で一時師匠1人になり、チナツが加入して2人になったわけです。
チナツに取っては元の6人との繋がりもない。

これが最初っから7~8人でココたちと戦い、一人減り二人減りして最後は彼女一人になってしまった。
という結果なら彼女がオーケストラに拘る理由も分かります。
チナツにとってはオーケストラって最初から二人じゃん。
それなのに何で固執するのかな。
殺し屋の考える事なんてまともじゃないから、としか考え様がない。 

CIAのチンピラはまた出てきそう。
今回少し出てきたCIAのスケアクロウ。
ココにたかる気満々だったけど上手く行かなかった。
そんなヤクザ丸出しの男ですが、これで終わりじゃないでしょうね。
今後も金づるにしようとスリ寄ってきそうです。 

序盤の銃撃戦まではトンデモでしたが、その後軌道修正した感じでした。
来週からはまたリアル寄りになりそうですね。 

次回は、
ヨルムンガンド 第5話 『Vein』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

qbr-5-384.jpg

インチキシャイファン料理。
食事にケチを付ける中華っぽい姉妹。
でも完食してから文句言ってる訳で。
初めから食い逃げしようとしている様にしか見えないわけです。
なのにこれを助けようとしているアンネロッテ。
そもそも自分がお尋ね者なのに目立つようなことをして良いのか。
騎士としての義理以前に判断力が微妙です。

流石に自重自重…とトンズラしようとしたアンネロッテ。
棚を崩して店ごとぶっ潰してしまった。
まさかのドジっ子、で済むレベルじゃなかった。
でも怪我の功名か、偽の材料や調味料で店のイカサマがバレて助かった。
そして助けてくれた?と誤解した中華姉妹から城への道を教えてもらう。
物凄く行き当たりばったりな一行です。

qbr-5-822.jpg

ブラウェンとの出会い。
城へ潜入したものの、ミリムを囲っているであろうユーミルの居場所が分からない。
そこでバッタリ出会ったのが以前野試合をやっていたインチキプローモーター。
ユーミルの居場所と引き換えに、地下闘技場のバトルに出ることになるアンネロッテ。
相手は勿論竜騎士ブラウェンです。

鉄球や電撃のハンデを抱えても彼女の力は圧倒的。
しかしアンネロッテは友人の友達を助けるために戦うと引かない。
これに気をよくしたブラウェン。
一度だけドラゴンがかった本気の一撃を食らわせた。
流石にアンネロッテ死んじゃうんじゃないの。
そう思ったら中華娘の防御魔法が効果てきめん。
見事防いでくれましたね。

行くが良い、騎士姫。
騎士姫なんて名乗っていたっけ?
あと自力で鎖を外せるのに、自分で元に戻している。
本当にドMだったのか。

qbr-5-970b.jpg

ユーミルの様子がおかしい。
ブラウェンの教えてくれた空中庭園で見事ユーミルを発見。
ミリムなんて知らない。
何か諸々話が噛み合わない。
結局追手が迫っていたため逃げる羽目になる。

その途中でルナルナとも合流。
追手は彼女目当てだったので、アンネロッテとばっちりです。
そして大立ち回りを演じる途中で目的のミリムを発見。
声をかけるものの、ミリムは動かない。
どうして…とショックを受けるユイット。
金で釣ったに違いない、って前に言ってたじゃん。
だとしたら簡単に連れ出せないと思うんですが。

更にこの状況を不思議な顔で見守るユーミル。
そして不敵な顔でヴァンテに興味津々のユーミル。
やはり片一方はニセモノか。
結局骨折り損のくたびれ儲け、行き当たりばったりは良くないね!
というところで次回です。

qbr-5-585c.jpg

脚本は適当でも。
まあいいです。今回の不満はお色気が足りない、これに尽きます。
ブラウェンの一撃でアンネロッテが裸になるのを期待したのに!
おっぱいが回想シーンだけなんて悲しすぎます。
中華姉妹はアンネロッテに良いことをしたかもしれませんが、見てる方は残念でした。

因みに彼女、私服で潜入したのに闘技場では鎧着てましたね。
あの鎧って聖闘士の聖衣みたく宝石に格納されてるんでしょうか。
それともヴァンテが背負ってたのかな。

次回はクイーンズブレイドリベリオン 第6話 『花飾りと秘められた力』です。

孤独なヒーロー。
一週間ぐらかと思ったら二年経ってた。
ポンポン時間経過するな。
そして小葉との再会、劇中ではあれきり会ってなかったみたいですね。
毎回久しぶりって言ってる気がしますが、見てる方は一週間ぶりにしか見えません。

知人縁者が居ると敵に狙われる。
親しい人物を作らないのは大切な人を死なせないための措置。
これを守って極力誰とも仲良くならない生活を送るジン。
影ではホームレスを助けたり、食料を置いて行ったりしてる訳です。
偉いけど、何とも切ない人生ですね。

歯列矯正と田中花子って名前が。
そんな彼の生活に波風を起こす存在が現れます。
帰宅したら尻。
もとい不法侵入者が居ました。
人が泡になってアワワワワ。
普通の人なら頭がオカシイ女が泥棒に来たようにしか思わない。
でもジンはプレーヤーの目撃者と気づいたみたいです。

因みに彼女、エンディング見たら田中花子。
流石に本名じゃないよね!?
あと歯列矯正している意味はあるのか。
惨殺されるけど歯で分かる。 
なんて事にならなきゃ良いんですが。

自由に変身できないのか→自由に変身も解けない。
プレーヤーと呼ばれる怪人を感知して、
変身ガムを噛んで、
後は興奮度100%になるまで耐えて耐えて耐え忍ぶ。
かなり時間が掛かるという変身に難のあるヒーローです。
料理も結構だけど修行して自由に変身できるようにした方が良かったんじゃないか。
敵プレーヤーのほうがわりかし自由に裏返っている様に見えます。

しかもこの変身、敵を倒さないと解けないという縛りがある。
その上変身時間あるいはシンクロ度がアップし過ぎると自己崩壊という制限まで付いてる。
本当に難のあるヒーローです。
敵を倒したと思ったら本体に逃げられた。
早く倒さないと自分が死んでしまうのですから大変ですね。 

掃除人がジンまで攻撃。
ジンが取り逃がしたカニ怪人の本体をサックリ倒した掃除人。
帰るのかと思ったら返す刀でジンまで攻撃。
そしてじいちゃん大興奮。
掃除人見たことなかったんですね。
天城とモンスター組織が裏で繋がってる可能性も考えましたが、別々に活動していたんですね。
それならZETを裏返ったプレーヤーと見做すのも仕方ないか、というところで次回です。 

新しいヒロインが登場、一方で小葉はそっけなく扱われすぎですね。
何年かに一回、それも二言三言しか会話できないヒロイン。
二人の仲が進展しようがありませんね。
そして田中花子が今後どういう立ち位置になるのかが気になります。
孤独なヒーローやめちゃうのかな。 

次回は、
ZETMAN 第5話 『アルファス』
です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

歯がギザギザ&パンツ履いてない。
殺人に美学があると信じ、自らをオーケストラと称する殺し屋が登場。
彼女たちのターゲットこそ我らがココ・ヘクマティアルという訳です。

武器商は殺し屋を見下し、殺し屋は武器商を軽蔑する。
目くそ鼻くそに見えますが、この世界じゃ生き残ったほうが正義ですね。
年配の男と少女のコンビです。
多分年配の男が沈着冷静なんだろう。
そう思ったらどっちもぶっ飛んでた。
殺し屋というより殺人鬼に近いんじゃないのかな。

白昼堂々襲撃。
そして無駄に周囲を巻き込んだり警察を呼び込むなど、やり方が杜撰です。
何か今まで相手にしていたプロ集団より物凄く弱そうに見えます。
でも強い、というか弾に当たらない。
急にガンアクションの質が変わった。
そう思ってしまいました。

これまでのヨルムンガンドはわりとリアル寄りの銃撃戦をやってきた様に見えます。
今回はかなりトンデモアクションですね。
・どう見ても当たるだろうという距離で撃っても当たらない。
・撃ち合いの最中にお喋りが多すぎる。

相手はイカれた殺し屋なのでセオリー無視した撃ち合いするのは構いません。
しかし一応プロ集団であるココの私兵までトンチンカン気味。

MP5K持って突撃したココや敵に何故弾が当たらないんだろう。
流石にあの距離でどっちも当たらないのは不自然です。
逃げ出したオーケストラの二人を何故レームは撃たないんだろう。
人間は一瞬で何十メートルも移動できません、レームなら楽勝の筈。
どっちも激しい違和感を感じました。

キャラは良かったけど。
銃撃戦はイマイチという感じがしました。
そんな中で良かったのが算数の出来ないヨナじゃなくて、

武器は人を狂わせる。
殺し屋に武器を持たせたら当然人を撃つだろう。
普通の人でも武器があるとそんな衝動に駆られてしまう。
そういうものをココは売っているんだよ。

算数はダメでも物事の本質は突いてますね。
夫婦喧嘩した時に銃があればカッとなって撃ってしまうかもしれない。
そんな危険性を説いているわけです。

いきなりの襲撃で足並みを乱されたココたちですが、初戦相手は二人。 
ここから反撃でしょうか、というところで次回です。 

アメリカンジョークっすか。
恨みを買いすぎてそろそろ売りたい、でも誰も買ってくれない。
ゲラゲラゲラ!! 
ヨナは意味が分からないという感でしたが、意味分かっても多分微妙。

バルメはココとデートできてご満悦。
同性同士でデートという表現に誰か突っ込んでくれ。
そのココは助けに入ったヨナに大喜び。
あわやチュー寸前。
バルメが見たらただじゃ済まなそうでな危険なシーンでした。 

次回は、
ヨルムンガンド 第4話 『ムジカ・エクス・マキーナPhase.2』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

qbr-4-041.jpg

大陸最強闘士計画?
魔導石を鎧に仕込んで超振動。
攻撃が強ければ強いほど強力な反発力で体をガード。
一種のバリアみたいなもので、確かに凄い防御力です。

でも考えて下さい。
この鎧は作動すると振動するわけです。
つまり全身バイブレーター状態。
ミリムが昇天しているのは決して魔導石の副作用じゃありませんね。
魔導石に耐性があっても振動に耐えられない。
時間制限付きの鎧ってことになりますね。

因みにミリムは小柄ですがメリハリのあるトランジスタグラマー体型。
おっぱいアーマー装着者としてはピッタリですね。

qbr-4-044.jpg

おっ母と弟たちにご飯を食わせるだ!!
こんな訛ってはいませんが、ミリムが戦う理由はひとえに家族を食わせるため。
食うためにやられてけろ、とアンネロッテに襲いかかる。
何が何だか分からないながらも戦うアンネロッテですが、超振動アーマーの防御力に手も足も出ません。
攻撃を強くすればするほど強力な力でハネ返される。
アンネロッテの洞察力は流石ですね。

更にミリムの剣から刃が出て回転。
ソードがチェンソードになった。
・・・今期チェンソー使い多い気がしますね。
かすっただけでアンネロッテの鎧と服を破壊、片乳が露わとなります。
普通おっぱいもただでは済まない筈ですが、 
クイーンズブレイドで乙女の柔肌が一番固いのはお約束。
なので問題ありません。

ユイットとの再会、あとルナルナはスルー。
この状況人駆けつけたのが二人と一体。
言わずと知れたユイットとヴァンテ、そして劇的な再会を目論んで付けていたルナルナ。
お兄ちゃんが危ない、とヴァンテに攻撃を命じるものの、
発射後に敵が変わり果てたミリムとして大ショック。

この時ルナルナも飛び出したんですが、ロケットパンチと超振動アーマーにぶっ飛ばされてしまいました。
最後まで存在を知られること無く退場。
ミリムも崖から落っこちて普通なら死にそうですが、ユーミルがきっちり回収していました。
超振動アーマーがあるから大丈夫なんでしょうね。
アンネロッテとユイットの目的が一緒になったところでようやくパーティー結成、というところで次回です。 

qbr-4-054c.jpg

女を男と呼ぶのは合理的なのか。
ユイットはアンネロッテをお兄ちゃんと呼ぶのを止めない。
一度定着した名前だから、という事ですがそんな問題か?
まあ性別を偽るのは追われる身としては都合がよいかもしれない。
但しアンネロッテを見て男だと思う奴は病院行ったほうが良いでしょうね。

今回ようやくクローデットが登場、その強さは健在みたいですね。
もうちょっと喋って欲しかったですが、ラスボスだからお楽しみは最後でしょうか。
また予告では中華っぽい姉妹と竜戦士が登場。
いよいよこの二人もアンネロッテに関わって来そうです。 

次回はクイーンズブレイドリベリオン 第5話 『ガイノス城の秘密』です。

To LOVEる-とらぶる- ダークネス 第5巻 アニメDVD付予約限定版


関連記事:
▼記事▼:『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』アニメ化決定。
「To LOVEる」がまたまたアニメに登場 「ダークネス」アニメ製作発表(記事訂正あり)
あーやっぱToLoveるダークネスは"TV"アニメなんだ
【超速報】『ToLOVEる ダークネス』アニメ化はTV&OAD!TV放送に先駆け8月17日発売の第5巻限定版にDVDが付属!
To LOVEる : 続編「ダークネス」がアニメ化 ジャンプSQ.連載の人気マンガ

もうアチラコチラで発表されてますが。
以前情報の一部に誤報(TVアニメ→未定)があったので一定期間発表を控えてました。
ジャンプSQ19で、
・TVアニメ化
・単行本第5巻にDVD付属(OAD)

と告知されました。

toloverudark_info.jpg

※画像は拾い物です。

形としては最高。
何せTVもやるしOADにもなる。
単行本に付属するのは第0話と番外編×2話(合計で24分)、お値段3,610円だそうです。
OADを見てテレビを見て楽しむ流れですね。 

あとはTV局がどこになるか、
ぶっちゃけるとAT-X(規制解除版)はあるのか。
これが一番気になります。

公式サイト / 公式サイト(第一期)公式サイト(第二期) / 公式サイト(ジャンプSQ) / ウィキペディア / 公式Twitter(#toloveru2)

関連記事
ヨルムンガンド 第02話 『PULSAR』
こちらの補足記事になります。 

ayumi_t01.jpg

ウケル、ちょーウケルwww。
全身にナイフくっつけた戦闘狂のミルド。
なんか「こち亀」のボルボ西郷みたいです、あっちは銃ですが。
お目付け役がうるさいからと一刀両断、お陰でカリー社長が大変なことに。

根っから闘いが好きらしく、ココに売られた時もニヤニヤしていました。
三人であの闘いを切り抜けたってことは相当の凄腕なのは間違いない。
そんなミルドをあっさり倒すバルメは更に化物って事でしょう。

ミルドって恒松あゆみなの!?
ヨナを見た時やバルメとの戦いなど喜怒哀楽の激しいキャラクターですが、声優が実にハマっていた。
エンドクレジットを見ると担当したのは恒松あゆみ。
これにはビックリしました。 

ayumi_t02.jpg

私、マリナ・イスマイール。
彼女の有名な役といえば「機動戦士ガンダム00」の貧乏姫ことマリナ・イスマイール。
生粋の平和主義者で穏やかな性格。
またどれほど命が脅かされようと自ら銃を手に取ることはなかった。
せめて子供を守る時ぐらい持てよ。
と思ったものですが、ともかく徹底的な非暴力の人物です。

そんな役をやっていた人がナイフぶんぶん振り回す戦闘狂をやっている。
好対照な人物を見事に演じていますね。

ayumi_t03.jpg

じーちゃん! 
更に彼女は「絶体絶命でんぢゃらすじーさん」の孫もやっている。
この三者三様といった変幻自在の芝居っぷりは見事ですね。 

芝居に詳しい訳ではありませんが、
・俳優は、普通じゃありえない立場や強烈な性格の人物を演じられる。
・更に声優は容姿に縛られず広い年齢の役をやることが出来る。
・特に女性声優は性別すら超えた役(=男役)も可能。

役者の醍醐味ってこういう事じゃないでしょうか。

演技力は素晴らしいのですが。
正直まだ知名度はそれほど高くないと思います。
経歴を見ると洋画がかなり多く、どちらかというと吹き替えがメインの人なのかもしれない。

またアニメでの役柄を見ると母親と少年役が多い。
そして10代とか若い女性役が少ない。
その配役だけスッポリ抜けているという印象です。
これはデビュー当時からの傾向みたいで、そのへんが声優としてあまり知られていない原因かもしれない。 

しかしながら今期はミルド役以外にも、
・戦国コレクションの伊達政宗。
・Fate/Zeroの久字舞弥。

などに出演しています。
今後も是非いろんな役で楽しませてほしいものです。

Fate/Zeroと言えば。
キャスター役の鶴岡聡も素晴らしかった。
このアニメは実績も知名度も高い「主役級」の声優が多いです。
そんな中で鶴岡聡の名前を見た最初の印象は、
この人だけ名前聞いたことがない。
一体誰なんだと思ったものです。

しかし実際に聞くと狂った演技が凄まじくハマっていてまさに適役。
あれだけの演技力を持った人が今まで埋もれていた。
役者の層って本当に厚いんですね。
売れるには実力プラス運が必要なんだと思いました。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

ZETMAN 第3話 『涙』

| コメント(0) | トラックバック(15)

おばさんが殺された挙句化物に。
あんまりな仕打ちに何が正義だ!と言いたくなる状況です。
囚われたジンは天城が用意したZETっぽい怪物と無理やり戦わされる。
更に怪物が抱えいていたおばさんは姿こそ人間ですが、まるでゾンビ。
手を出せなかったジンですが、天城のボディーガードがこれを撃ち殺す。

あの男は今後の重要キャラなのか。
いきなり出てきてジンの仇になるってのがよく分かりませんね。
当然ZETとなったジンはこの男を殺そうとするのですが、そこで変身が解けてしまう。
殺されていたかもしれないのにこの男度胸据わってますね。

全部お前のせいじゃん。
目覚めるとスグに天城の爺さんに噛み付くジン。
当たり前だよね。
化物と戦わせたり、おばさんを殺した挙句化物にしたりした奴となんで仲良くしなきゃならないのか。

鎮静剤の効果もあるでしょうが、落ち着いたところでジンを地下施設まで連れていく。
グループに金が必要だったので、化物作ってバトルの見世物をやって稼いでした。
しかし逃げられて世間に放たれてしまった。
何から何まで自業自得です。
その化け物どもを狩り出すハンターとして作らたのがZETすなわちジンというわけです。
そしてこれも結局逃げられる。
えらく時間かかりましたが、当初の目的である化物狩りをやってほしいと。
呆れて物も言えませんが、爺さんが過去の過ちを清算したいと言うのは本気みたいです。 

さっきのおばさんはダミー。
外で出たジンが見たのは通常通りクレープ屋を営業する元気なおばさんの姿。
本当に安心した、というか心臓に悪いのでもう勘弁して。
まさかあれもダミーじゃないだろうな。
簡単に信じなかったジンは頭が回りますね。
流石にそこまで騙す気は無いみたいです。

更に爺さんは人として生きるかZETとして生きるかジンに選択を迫る。
てっきり無理強いされると思ってました。
ここまでやっといて選ばせてくれるってのが冗談みたいですね。

これに対しジンは、 
・おばさんの傷を消すこと。
・おばさんの息子を探すこと。

この2つを条件にZETとして戦うことに同意。
更に会うのは拙いが、手紙を書けと言った爺さんは細かい気遣いも出来る人か。
こうしてジンが化物ハンターになったというところで次回です。

最後まで見ると天城の爺さんの印象が変わる。
当初はひたすらロクデナシとしか思ってませんでした。
実験室で興奮してる所とか、悪の大幹部そのもの。
ところが善人ではないが筋は通す人みたいですね。

あとじいさんこと神埼がマシンファーザーみたくなってました。
ジン=ZETの事を知る人物として必要だったということでしょうか。 

そしてジンの手柄を横取りする形になり正義とは何かと苦悩する高雅。
妹に抱きつくなど甘えが見られます。
一方で妹の方は兄の本質を見抜いている。
アニメはご都合主義でうまくいくもの、現実は違う。
お兄ちゃんの正義って何?他人に褒られたいだけに見える。

多分その通りなんでしょうね。

彼女は高雅が正義ごっこを始める以前より炊き出しなど人助けに勢を出していた。
精神面では遥かに大人なのかもしれません。  

次回は、
ZETMAN 第4話 『疫病神』
です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
いやあ、笑いました。
殺伐としたアニメなので、まさか笑うとは思わなかった。
今回ココたちは銃を一発も撃ってません。 
戦場で筋を通す連中が妙に心地よく見えますね。

パイプライン争奪戦の真っ最中。
とある軍隊に対空ミサイルを納入しに行ったココ一行。
・顧客である中佐は逃げ出して少佐がお出迎え。
・既に戦闘が激化しており全員殺気立っている。
・ライバル会社CCATの社長カリーと鉢合わせ。

ココじゃなくても嫌な予感しかしません、というかもう嫌。
一刻も早くこの戦場からトンズラしたくなります。

ライバル会社の私兵はココ達とも旧知の仲。
特にタレ目の姉ちゃんミルドは頭のネジがぶっ飛んだ感じの女でヤバそう。
少佐は追加としてレーダーサイトを注文するのですが、ココもカリー社長も受けたくない。
一計を案じたカリーから面倒を押し付けられてしまうココ。

受けたフリして逃げようとしますが、お目付け役の兵士を付けられてしまう。
少佐だって当然お見通し、という訳です。

呉越同舟。
厄介事をココに押し付けて気分爽快のカリー社長、
ところがミルドがお目付け役の兵士を殺してしまう。
やはりイッちゃってる人物だったんですね。
彼の仕事は終わっているので、あとは黙って国境を超えれば良かった。
通行証替わりの兵士を殺したら無論アウト。
更に裏切りとして報復を受けかねない。

他方で護衛を殺さずに黙らせるだけで放置したココ。
この両者が逃げ込んだ家で鉢合わせしてしまう。
形としてはどっちも少佐を裏切っているわけです。

バルメが倒せない。
成り行きで一時的に協力するのですが、ここでもミルドはやらかします。
ナイフ使いの彼女は同じくナイフ戦闘に長けたバルメにご執心。
二人揃って斥候に出したら早速襲いかかってきた。
バルメ一蹴。
ミルドはでかいマシエト(ブッシュナイフ)をメインに体にナイフをいっぱいくっつけてる。
一方でバルメは普通のコマンドナイフ一本、そのうえ片目で視界が狭い訳です。
これで勝つんだから化物ですね。 
そうこうしている内にやがて少佐の追手がやって来ました。

ここにいるぞ!!
自分たちが先に行くと危険な役目を引き受けるココ。
確かに数は多いけど、自分たちだけそんな役目を引き受けなくても。
これでカリー社長に貸しを作りたいらしいです。

ココ一行がまず小屋を出てさあ銃撃戦が始まるのかな。
武装解除!!
え!?
君たちの仲間を殺した連中は小屋にいるぞ!!
カリー社長を売っぱらった。
少佐の部下たちも分かってるらしくココたちは見逃してくれた。 

同じ裏切りでも兵士を放置したココ、一方で殺してしまったカリー社長。
当然扱いが違ってくるわけです。
あの女!!と悪態つきながら必死に銃を用意する社長の顔が最高です。
こうしてカリー社長一行と少佐の部下がドンパチやる中、悠々と逃亡するココ一行。
ヨナが大笑いしたところで次回です。

社長頑張った。
たった三人で完全に包囲された状況。
でもカリー社長は汗だくで帰って来ました。
部下のミルドとルーも生きてます。
あの激戦を生き延びるとか中々やりますね。
碌でもないけど何か憎めない人物なので生きてて良かった。

次回は、
ヨルムンガンド 第3話 『ムジカ・エクス・マキーナPhase.1』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

qbr-2-238.jpg

触手巫女ルナルナ登場。
第1話でもちょこっと出ていましたね。 
・殆んど肌かといって良い程あられもない格好。
・そしてやたら扇情的な踊り。
・触手がいっぱい付いている。

否が応でも期待が高まります。

カルバラの森で霧が発生して輸送が遅れている。 
これを聞きつけたアンネロッテが解決に乗り出したのが二人の出会いでした。
お待ちしておりました騎士様
いきなり大歓迎。
そして部族の秘密である神殿にも案内してくれる。
ルナルナは予言で将来の旦那様が現れたと思い込んでいた。

だから何で彼女が男に見えるのか。
スカートを履いて、胸元が大きく空いた服を着ている。
加えてアンネロッテは結構胸あります。
公式スリーサイズはB86・W57・H82ですが、アニメでは更にデカく見える。 

なのに男と勘違いするんだから謎です。
私は女だ。
胸を触るルナルナ・・・ある。
下を触るルナルナ・・・ない。
お前は孫悟空か。
歓迎ムードは一転して囚われの身となってしまった。
ボランティアで森に入って永遠に牢屋とか洒落になりませんね。

qbr-2-895b.jpg

肌の色が変わるのはわざとだった。
虜囚なったアンネロッテの監視役は当のルナルナ本人。
でもルナルナがエッチなイタズラを仕掛けてきました。
そっちもイケる口だったのか。

この時しょっちゅうルナルナの肌の色が変わってるのが気になりました。
作画が安定しないなと思ったらこれ意図的なもの。
月の巫女ルナルナ・・・肌が白い。肌が褐色。
太陽の巫女ルナルナ・・・肌が褐色。肌が白い。
※こちら逆でしたので修正しました。
理屈は分かりませんが、変身することは分かりました。
肌が白い時は天真爛漫、褐色の時はHな人になる模様です。 

触手VS触手。
懲りずにアンネロッテに過剰なスキンシップをかますルナルナ。
しかし村に巨大なナメクジ怪物が襲いかかってくる。
村人総出で迎撃に出ますが、超巨大なナメクジ怪物が出現。
更にこいつのまわりで霧が発生。
どうやら濃霧の原因はこの怪物だったみたいですね。

ルナルナは自慢の触手で応戦。
これ明らかにスペース無いのにニョキニョキ伸びますね。
異次元にでも格納してあるのでしょうか。
攻撃に防御に、更にはHなことにも使えるとかなり万能な道具ですが、流石に相手が大きすぎる。

qbr-2-1133c.jpg

馬だけじゃなくて剣も凄かった。
ここへ牢屋を抜けだしたアンネロッテが参戦。
自分を監禁していた相手でも、困っていれば見過ごせない。
良くも悪くもお人好しな騎士様です。

例の透明な馬に加え、今度は剣が巨大なランスに変化。
アンネロッテは一体何者なんでしょう。
装備が田舎騎士の娘ってレベルじゃないですね。 
こうして超巨大ナメクジを無事退治、その功績で開放と相成りました。

事件を解決して去っていくアンネロッテ。
女でも関係ない、あれこそ運命の人だと追いかけるルナルナ。
まだ追いついてませんが同士が一人出来たのかな、というところで次回です。 

意外と抑えめでした。
あんまりおっぱいとか出ませんでしたね。
というかアンネロッテのおっぱいは毎回出るものだと勝手に思っていた。
まあカリバラ族は全員裸みたいなもんですが。
今回アンネロッテは脱がなかったけど、代わりに触手でいろいろな目に遭っていました。

そして来週はいよいよ今回のボスであるクローデットが出ます。
アンネロッテとユイットの再会もあり、いよいよ叛乱軍が形になってきそうです。

次回はクイーンズブレイドリベリオン 第4話 『止まらない超振動』です。

ロードオブウォーなのかソレスタルビーイングなのか。
日本人には馴染みの薄い「武器商人」を扱ったアニメです。
因みに銃が出てくる=ブラック・ラグーンを思い浮かべる人が居るかも知れません。
アチラは運び屋、こちらは武器を売っているので違います。

取り合えず最初にキャラクターを見て思ったのは、
まつ毛と顎が凄い。
総じてまつ毛が剛毛、更にカイジばりの鋭い顎にビックリ。
バルメの横顔とかナイフより尖そうです。

いきなり銃撃戦。
話は少年兵ヨナが武器商人ココ・ヘクマティアルにスカウトされる所から始まります。
しかし仲間紹介する間もなく仕事に出発。
ココは入ったばかりのド新人の子供であるヨナとペア。
いきなり裏切って殺されたらどうするんだろう。

仕事はこの国に納入しようとして港で差し押さえられた戦闘機の部品の奪還。
ココは露骨に尾行され、ヨナが対処を聞くと先手必勝。
ヨナ即座に発砲。
瞬く間に尾行車二台が蜂の巣になってしまった。
この一切躊躇しない所、あと銃を構えてお喋りをしない所はプロっぽいですね。

更に敵の本体が対戦車ミサイルまで持ちだしてきますがヨナは終始冷静。
手榴弾でミサイルの軌道を狂わすわ、次弾発射時に今度は狙撃するわと大活躍。
しかしヨナには興奮も感動もない。

兵器が嫌いな少年兵と世界平和を目指す武器商人。
実はヨナ、凄腕の少年兵ながら両親の命を奪った武器が大嫌い。
なのに銃に頼って生きている矛盾。
さらに兵器を売り歩いているココ。
その目的は世界平和という正気を疑うもの。

武器がなければ戦争なんて起こらない。
これが一般的な考えですね。
これに対しココは同じ武器があれば戦争が起こらない。
核バランスみたいな均衡を狙っているんでしょうか。
この矛盾を抱えた言動はソレスタルビーイングを思い起こさせます。
但しココ達はガンダムほど強力な訳じゃないのでどこまでやれるでしょうか。
ヨナが付いて行くのもその行く末を見極めたいからかもしれませんね。

第二戦はライバルの排除。
最初のミッションをこなしたココ達に本社からの指令が。
ココ達が開拓した市場に割り込んできた同業者が居た。
自分たちの商品を奪い返した前回とは一転、ライバル商品の納入阻止という逆のミッションが発動。
駅馬車強盗よろしく輸送隊を襲うのかと思いましたが、納入元と納入先両方にメンバーを派遣。
交渉と言う名の圧力を掛けに行きました。

ライバル業者は最初フレンドリーに対応してました。
でも話が核心に触れると豹変。
コーヒーメーカーでココを殴りつけますが、ココ動きません。
実は向かいのビルに狙撃兵を配置していた。

鉄砲打ってるだけが能じゃないのね。
このライバル業者は狙撃兵にかなり自信があったみたい。
しかしココ部隊によってさっくりお片づけ。
更に納入先の軍部も交渉の結果納入キャンセル。
切れるカードが無くなったところでヨナに始末させる。

軍部とは仲良くやっていかなきゃならないので、単純にかっぱらうとか出来なかったんですね。
ふた仕事終えたところでようやくヨナの歓迎会。
なのに料理を作らされているのはヨナ本人。
どうやらこれがココ達の入隊儀式みたいです、というところで次回です。

肌の色は違えど、どっちも白髪(銀髪?)なのでココとヨナは姉弟に見えなくもない。
あとは日本人とおぼしきトージョと、ココを過剰に心配する眼帯巨乳姉ちゃんのバルメが気になりました。

恒例の。
ガンマニアにしかわからない話タイムです。
ヨナは少年兵当時カラシニコフ(多分47)を使ってました。
でもココから渡されたのはFNハイパワーピストルとFNC。
手榴弾も使えるし、ジャベリンATGMも知っているなど兵器全般に通じている模様です。

後はレームがH&K MK23(U.S.SOCOM)とMP5使ってましたね。
そしてバルメが撃っていたのはMINIMIでしょうか。
更に予備としてヨナがココから渡されたのはMEUピストル後期型(M1911.45オート)っぽかった。
装備品がかなりバラバラですね。
ヨナの武器がFN社で統一されているのは意図的なものなのでしょうか、現状不明です。

FNハイパワーMK3。
ヨナがココから受け取ったFNハイパワーは一般知名度はありませんが、名銃です。
・銃器設計の天才ジョン・ブローニング最後の設計
・自動拳銃初のダブルカアラム・シングルフィードで多段数を実現。
・それでいて現代銃に勝るとも劣らない握りやすさ

AK47が世界で最も生産されている自動小銃なら、FNハイパワーは世界で最も生産されている自動拳銃。
と言われています。

現代ではサイトやグリップ、レバー類に改良を加えたMK3にアップデート。
でも基本設計は初出の1935年から変わっていません。
・イラクのフセイン元大統領
・ビバリーヒルズ・コップのエディ・マーフィ
・ボディガードのケビン・コスナー
・イギリス軍のSAS

などが使っていました。 

実銃を撃ったことがありますが、
・FNハイパワー
・SIG P226
・GLOCK17

上記9mmの中では一番扱い易かったです。

次回は、
ヨルムンガンド 第2話 『PULSAR』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#ヨルムンガンド)

あれから数年。
中学生になった高雅は順風満帆。
親の期待に答える良い息子といった感じですね。
しかし心に秘めたものがあったらしく、新たにヒーロー活動を再開。

また小葉は母親とともにホームレスの炊き出しなど地道な活動を行なっていた。
そんな中、ホームレスの喧嘩を仲裁した少年の手に「天使の輪」を発見。
父に電話を壊されてそれっきりだったジンとの再会です。

あれからジンは明美と二人で掘っ立て小屋で暮らしていた。
明美の口元にはあのときの傷跡が残ったまま。
流石に風俗で働き続けるのは厳しかったんでしょうか。
現在はクレープの屋台で生計を立てている模様です。
ジンはちょっと怪しげな連中の用心棒をやっているみたい。

そして二人は再会する。
連続放火事件が世間を賑わす中で、高雅とジンは各々パトロール。
新たが被害が発生し現場へ急行し、燃え盛る炎の中での両者の再会。

ここで高雅がお前が火を付けたのか!と言い出すのかと思ってしまった。
取り残された母子を助けようとするのですが、母がタンスの下敷きに。
・母は諦め、子供だけを確実に助けようと主張する高雅。
・一か八かで母子両方を助けるべきと言うジン。

そして高雅を尻目に母子救出を強行する。

やはり行動力という点ではジンのほうが先を行ってるみたいです。
高雅の慎重さも決して間違っては居ないんですが
母をなくした子供の気持ちを考えたことがあるのか?
という言い方をされたら口ごもるしかありませんね。 

助けたのはジンなのに。
母子の回収に向かう途中でジンが怪人と遭遇。
一連の放火事件はこの火を操る怪人によるものだった。
そしてジンは怪人から「カリスマ」と呼ばれる存在に変身。
あれから自分の意志で変身できるようになったんですね。 
圧倒的な力で怪人を粉砕。

ここで高雅が怪人と会っていたら大変なことになってました。
彼はこの事件を単なる放火としか思ってない訳です。
そしてジンが変身することもまだ知らない。

母子は無事救出され、ヒーローとして祭り上げられる高雅。 
この人達を助けたのは自分じゃない。
手柄を横取りする様で納得の行かない高雅。

またおばさんが…。
小葉の「天使の輪」という話を聞いた祖父がジンの病室へ。
アニメだとまだ二話ですが、劇中では十数年経ってるので発見できてさぞ嬉しいでしょう。
更に自宅には暗殺者が忍び寄りおばさんが大ピンチ、というところで次回です。

またおばさんが死にそう。
流石に何度も危害が加えられそうになるのは勘弁して。
ジン唯一の心の支えじゃないですか。
しかも生死が分からなかったので一週間悶々とさせられそうです。

正義とは玉虫色。
祖父が言ったこの言葉が印象的でした。
正義は人間ひとりひとりにあるもので、統一された価値観がない。
自分が正しいと思うことが正義。
犯罪者も独裁者も「正しい」と思ってやっていればそれはその人の正義になってしまう。
聞こえは良いけど、曖昧なもの。
そんな正義という言葉に疑問を投げかける話かもしれません。 

次回は、
ZETMAN 第3話 『涙』
です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

qbr-2-43.jpg

美闘士もすっかり落ちぶれちゃって。
女王クローデットがクイーンズブレイドを廃止したため職にあぶれてしまいました。
非合法の掛け試合で糊口を凌ぐ日々みたいです。
軍隊に入るという方法もあるみたいですが、己の腕一本を頼りにしてきた人じゃ組織は合わないのかな。

そこに乱入してきたのがアンネロッテ。
単に坂道をダッシュしたらそうなった。
前回から思っていましたが、彼女ってあまり頭は良くなさそう。
でも草試合のチャンピオンを一蹴。
結構強かったんだ。
前回は透明馬の不意打ちで勝ったので、弱いのかと思ってました。 

やってきた異端審問官と…エリナ?
偶然同じ村に居合わせてしまったアンネロッテとシギィ。
何故かエリナも一緒です。
子供たちに優しく接するシギィと対照的にエリナは意地悪。
お前はジャイアンか。
姉と違い、上っ面の人気取りすらやらない困ったちゃん。

そして木陰でなんとオナ●ー始めちゃいました。
ホントやりたい放題だな。 
しかし時を同じくしてエロダコにいたずらされているアンネロッテ。
今回はこのタコがキーパーソンもといキータコになるみたいです。

qbr-2-578.jpg

聖なるポーズは欠かせない。
村の調査を終えたシギィはシスターに聖なるポーズの指導中。
開脚ポーズがエロ過ぎますが、本人たちは至って真面目です。
そして懺悔室での相談も受けると一見理想的な宗教家に見えます。

でも万事神は偉大で神に祈れば大丈夫、という考えに異を唱えるものが現れた。
他ならぬアンネロッテです。
そりゃそうだよね。
何もせずに祈ってるだけで良いとか言ったらみんな働かなくなっちゃう。
人事を尽くして天命を待つ、ってのが常道じゃないでしょうか。 

これにイラッと来たシギィですが、決定的だったのがタコにいたずらされたこと。
アンネロッテの仕業と勘違いして異端の疑いをかけてくる。
基準がかなり適当ですね。 

qbr-2-1050b.jpg

最後までタコGJだった。
戦う理由が無いアンネロッテと異端審問に燃える迷いがないシギィ。
意気込みが違いますので、序盤はシギィが圧倒。
追い詰めて再考を促すシギィでしたが、アンネロッテは折れない。
ところがタコに絡みつかれて感じまくったアンネロッテが聖なるポーズを披露。
これに感じ入ったシギィはアンネロッテを敢えて見逃してくれました。

タコが原因で起きた騒動ですが、タコが解決してくれた。
いろんな意味で疲れたアンネロッテはもうクタクタ。
ともかくも異端審問官を凌いだ、というところで次回です。

終始タコがいい仕事してました。
というかタコになりたい。
アンネロッテは感じやすい体質なんでしょうか。
あのタコがペットとして付いてきたら毎回楽しくなりそうな気がします。

次回はクイーンズブレイドリベリオン 第3話 『密林と月影の太陽』です。 


AMAZONで取り扱い開始。
発売まで1ヶ月切ってもジャケット写真はおろか予約受付すら無い。
AMAZONどうしちゃったのと思ってましたが、ようやくラインナップに追加されました。
以前書いた記事は以下の通りです。
▼記事▼:『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』原作第10巻が4月10日発売。
▼記事▼:『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第二期アニメ化。
繰り返しになりますが、ストーリー概要は以下の通りです。 

黒猫vsあやせ!? 意外な組み合せに注目な人気シリーズ最新刊!
あのバカがしばらく一人暮らしをすることになった。
受験勉強に集中するためってのと、あとひとつ、
お母さんが最近あたしと京介の仲がよすぎることを変に疑ってるらしい……。
あたしと京介がそんな関係に──なんて、あるわけないじゃん!

で、まあ、責任の一端は、ちょっとだけあたしに……あるみたいだし、
あいつもどうせコンビニのお弁当とかばっか食べそうだし、
仕方ないから、あたしが面倒見てあげようかと思ったんだけど……。

ちょっとあんたたち、なに勝手に京介の家で引越し祝いパーティ開こうとしてんの!? 
発案者の地味子はいいとして、黒いのに沙織に、あやせに……加奈子まで! 
ていうか、あんたたち知り合いだったの!? 
えっ? 地味子と仲直り? そんなのあとあと! 
あーもー、ひなちゃんは言うこと聞かないし! こんなんじゃ京介が勉強に集中できないじゃん!

どう見ても新妻。
ジャケットで京介が着ているのは高校の制服なんですが、仕事帰りのサラリーマンに見えなくもない。
そんな旦那を自慢の料理でもてなそうとする新妻・桐乃に見えてしまう。
母の懸念が現実のものになりそう。
京介の理性は大丈夫なのか、何とも気になる展開になりそうです。 

公式サイト( アニメ原作ゲーム ) / ウィキペディア( アニメ原作 ) /
Twitter( アニメゲームきりりん黒猫

Zetman-01-869.jpg

アケミって。
バーのホステスとか、容疑者の女にありがち過ぎる名前。
でも良い人ですね。
彼女がジンを保護したのは自身の母性が関係有りそうです。 

タイバニの勢いに乗れるか?
桂正和原作のヒーロー漫画がアニメ化です。
昨年キャラクター原案を務めた「TIGER&BUNNY」が異例の大ヒット。
これが影響したかどうかは分かりませんが、本人が連載している漫画もアニメ化の運びとなりました。

最近はスーパーヒーローもの、と聞いてもあまりピンと来ませんね。
一応去年マーヴルが、X-MENのアニメ作っていましたが人気は今ひとつ。
それだけに「」のヒットはいろんな意味で予想外でした。

元は政府の道楽?
この世界の怪人は政府機関?が作った生物みたいです。
しかし兵器として転用するでもなく金持ち用の見世物として戦わされている存在。
ナレーションを聞く限りあまり頭が良くなくて、言われるままに戦っていた印象です。
ところがある個体が知恵を付けたのか、会場の人間を襲って逃亡。

一方で博士っぽい人が赤ん坊を連れて逃亡。
この子供も怪人っぽいですね。
因みにナレーションはコワモテ俳優の遠藤憲一、独特の声に「ナイト・ウィザード」を思い出しました。 

正義のホームレス。
時は流れてとある川べりのほったて小屋。
じいちゃんとこの家に住む少年・ジンは今日も街をパトロール。
行く前に「相手が憎くて戦うのは暴力でしか無い、戦う気持ちより助けたい気持ちが大事」とルールの確認。
裏路地でチンピラに襲われそうになっている女性を発見。

楽しいことしようぜ~。
そんな事言ってる奴に限って下手なんだよ!
アケミさん、中々良い啖呵切ってますね。
そこに現れたジン。
助けてもいいけど、謝礼一万円だよ。
幸い二つ返事で応じてくれました。

もう一人の正義の味方登場。
チンピラをサクッと片付けて正義終了、しかし少年と少女が現れてジンに抗議。
・なんで連絡しなかったのか。
・正義は見返りを求めない。

ジンはこの高雅(こうが)と小葉(このは)の兄妹も含めたチームで行動しているみたいです。
でもジンと違ってかなり身なりが良い。

連絡して対策を立てて・・・とか言ってる間にアケミさん襲われちゃう。
それに「見返りを求めない」なんて金に困ってないから言えるんじゃないのか。
しかしジンは高雅に連れていかれてしまう。
でも後に追っかけてきたアケミさんから一万円ゲット。
ホームレスにお金は大事です。

死ぬって何!?
意気揚々と帰ってきたジンですが、じいちゃんが倒れていた。
傷なんてツバつけときゃ治るよね!
教わったことをそのまま実行するわけですが、無論そんなもので傷が治るはずもない。
最後の勉強、と称してじいちゃんは死んでしまう。
これでジンは人が死ぬ事を学んだという事でしょうか。

ショッピングカートに爺ちゃんの死体を乗せて彷徨うジンはアケミの元へ。
勿論いの一番に高雅や木葉と連絡をとったのですが、繋がらない。
ホームレスの少年とつるんでいることを父に咎められ、携帯を壊されてしまっていた。
やはり良い所のお坊ちゃん、お嬢ちゃんだったんですね。
この事件が二人を分かつ切っ掛けになりそうです。

オバサンて呼ぶのはやめてやれ。
身寄りの亡くなったジンを引き取るアケミ。
実は彼女、別れた旦那と子供が居る様です。
ジンを助けたのは人の良さ以外にも、子供への愛着があったのかもしれませんね。
まるで親子のように手を繋いで買い物に出かける二人。

しかしアケミが化物に襲われてしまう。
負傷しながらも必死にジンを逃がそうとするアケミの行動は母親そのものです。
死んじゃったらやだよ!!
ジンはアケミの側を離れない。
更にジンを助けようと腹を切られた状態で怪物にタックルをかますアケミ。
母は強し。
しかし反撃を食らったアケミは動かなくなってしまう。

体格まで変わってるよね。
そして遂にイヤボーン、もといジンが覚醒。
赤と黒のバットマンみたいな姿になって敵を瞬殺。
子供なのに変身すると大人の体格になってますね。

敵味方全員が意識を失っているところに第三者登場。
どうやら化物の元締めみたいです。
じいちゃんやアケミを襲ったのは暴走した連中の一人ということでしょうか。
証拠隠滅だけして去って行きました。

希望はドアの向こうにある。
ジンが目を覚ますとそこは病院。
そしてじいちゃんの時を同じ刑事が居た。
辛いだろうが、前を向いて生きるんだ。
下向いても地面に希望は無いぞ!!
いかつい顔をしているけど良い刑事さんです。

希望ってなんだ?
先日「死ぬ」事を勉強したジンだけど、希望はまだ知らなかった。
坊主の希望はあの向こうにある。
ドアを開けるとそこには負傷しながらも生きていたアケミ、というところで次回です。

アケミさんが生きていて良かった。
たった一話ですが、アケミさんいいキャラしてますね。
見た目ケバいし、風俗で働いているらしいのですが母性溢れる魅力的な女性です。 
アケミさんがあれで死んだら感想書かなかった。
じいちゃんに続いて彼女までサクッと死んでしまったら夢も希望もありません。
でも顔に傷を負ったら今の仕事続けられないかも。 

そして怪物の後始末をしていた連中のうち前髪の長い男。
お前怪物を煽っていただろう。
自作自演ぽかったですね。
更に付き合いが途切れてしまった高雅とは今後道関わっていくことになるのか。
気になることが沢山ありますが、来週を待つことにします。 

次回は、
ZETMAN 第2話 『紅蓮の中で』
です。 

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#ZETMAN)

qbr-1-1307.jpg

透明な馬www
この状態で下から覗くと物凄くエロい。
全く良くこんな事思いつくものです。

この主人公アンネロッテは正体を隠して一人で義賊的な行動を取っているみたいです。
しかし正体隠してもパンツは隠さず、またすぐ顔バレしちゃうんですが。
クロイツ騎士団に所属しているらしいのですが、仲間は居ないんでしょうか。

前作からクローデット、エリナそしてユーミルが出演。
前回のクイーンズブレイドの結果新しい女王にクローデットが就任。
その下にエリナやユーミルが仕えている模様です。
エリナはクローデットよりレイナにご執心だったので意外。
またユーミルもレイナに武器を提供したりしてクローデットとの繋がりは薄かった気がします。
どちらもレイナの推挙だったんでしょうか。

クローデットの軍隊は恐喝まがいに市民にタカるなど規律は乱れている模様。
本人がまだ出てこないので不明ですが、かなりの恐怖政治みたいです。
権力を持って変貌しちゃったのかな。

qbr-1-886d.jpg

今回はユイット視点のお話みたい。
辺境の村に済む錬金術師ユイットは母の作ったオートマトン・ヴァンテとチンピラ軍人をやっつけたりしてました。
しかしヴァンテの高性能振りに目を付けたユーミルがやってくる。

従うフリをして村はずれまで来た所で大暴れ。
サクッと雑兵を片付けて帰ろうとするのですが、ユーミルはお見通し。
切り札として伏せさせたエリナにコントローラーを弾き飛ばされて大ピンチのユイット。

エリナは更に凶悪なコスチュームになりましたね。
そして彼女の戦闘シーンはよく動いて非常に見応えがありました。 

お兄ちゃん!?
そこに助けに入った人物こそアンネロッテ。
しかしユイットが妙なことを口走ります。
お兄ちゃん。
昔一緒に遊んだ旧知の仲らしいですが、何故お兄ちゃん。
どこからどう見ても女にしか見えないのに。

更にエリナの攻撃で胸が露わに。
お兄ちゃんにお乳が!と驚くユイット。
見つからなかったのは女だったからか!とエリナ。

何が何でも今まで男にしか見えなかったみたいです。
明らかに視聴からツッコミ待ちだろうこれ。

qbr-1-1071.jpg

落ちるのを助けて投げるって。
エリナの攻撃で谷底に落ちそうになったユイット。
これを助けに走るアンネロッテと追うエリナ。
その時彼女の首飾りの馬が光って透明な馬が出現。
大股広げて跨ってる様子が丸見え。
何が何だか分からない状態のエリナは馬に蹴られて飛んで行きました。

アンネロッテはこの透明馬で駆け出すと、落ちるユイットを掴んで放り投げる。
助け方がかなり乱暴です。
この透明馬って初登場って訳じゃないんですね。
アンネロッテは当たり前のように使いこなしていますし。
そして下から丸見え状態のまま去って行きました。 

ともかくも村に帰ってきたユイットですが、友人のミリムがユーミルに連れ去られてしまった。
魔晶石への耐性に目を付けられた模様です。
果たしてユイットはどうするのか、というところで次回です。

qbr-1-116c.jpg

第1話なんで。 
他にも海賊リリアナや竜戦士ブラウェン、踊り子ルナルナなどいろんなキャラが出てきましたね。
顔見せがメインらしく、まだストーリーや旧作キャラと新キャラの関係がよく分かりません。
ユーミル→ユイットの母親を知っている。
ユイット→エリナを知っている。
エリナ→アンネロッテというかクロイツ騎士団を知っている。

今のところこんな所でしょうか。

再会即サヨナラ状態でアンネロッテとユイットが組むこともなく終わってしまった。
次回また再会する事になるんでしょうか。 
来週は異端審問官シギィがメインらしいので楽しみです。
やはり聖なるポーズに期待していしまいます。 

次回はクイーンズブレイドリベリオン 第2話 『聖なる戦い』です。 


第一報は雑誌読んだ人からの書き込み。
ジャンプSQ5月号に載っていたみたいです。
ソース確認しようと自分もコンビニ行ったんですが、
ジャンプSQ売ってなかった。
例によってエイプリルフールなので、自分で確認するか確定ソース出るまで待ってました。 
公式サイト
「To LOVEる」がまたまたアニメに登場 「ダークネス」アニメ製作発表

どうやら本当みたいです。
しかもOVAじゃなくてテレビ。
雑誌情報では媒体までは書かれていなかった。
前作以上にエロいんだから、もうTVじゃ無理でしょ。
そう思っていただけに驚きです。
今まで以上にAT-X以外は湯気と光が乱発することになりそう。 

お詫びと訂正。
放送形態が「TVアニメ」というのは誤報でした。
現状未定だそうです。
お詫びして訂正いたします。

参考:
http://animeanime.jp/article/2012/04/01/9761.html 

監督は誰じゃあ!!
ここすごく重要です。
To LOVEる-とらぶる-は第一期の評判が芳しくなく、第二期の評判が良かった
普通のアニメは第一期でポシャったら続きは作られないので珍しいパターンです。
制作会社は一緒なんですが、第一期と第二期は監督が違います。
それ即ち面白い面白くないの差です。 

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』
監督: 大槻敦史
キャラクターデザイン: 岡勇一
アニメーション制作: ジーベック

良かった、第二期の監督でした。

因みに第二期のレビューはこちら。
今から放送が楽しみです。

公式サイト / 公式サイト(ジャンプSQ) / ウィキペディア / 公式Twitter(#toloveru2)

qbr-pv4-6.jpg

またお色気アニメか。
そう思う人も居るでしょうがおっぱいは別腹なので。
こちら、
・クイーンズブレイド 流浪の戦士(アニメ第一期)
・クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者(アニメ第二期)
・クイーンズブレイド 美しき闘士たち(OVA)
に続くシリーズ三作目です。
クイーンズブレイドリベリオン(アニメ第三期)

元はアメリカの対戦型ゲームブック「ロストワールド」のローカライズ。
つまり日本版アレンジしたものです。

第一作「クイーンズブレイド 流浪の戦士」で主人公レイナの成長を描き、
第二作「クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者」で実際に次期女王を決定するクイーンズブレイドが開催。
新たな女王が決まってどうなったか・・・という話です。

新キャラてんこ盛り。
基本的にアニメ第一期、第二期、OVAは一つの流れになっています。
今回の「クイーンズブレイドリベリオン」はいわば世代交代。
世代交代って言うほど劇中の時間は経過してませんが。
新キャラが続々と登場するのがポイントです。

一方で旧作キャラとしては、クローデットやアルドラの登場が示唆されています。
何より前作の主人公レイナは何処で何をやってるのか。
ここが一番気になるところですね。

qbr-pv1-20b.jpg

英雄の転落。
前作の一年後ぐらいが舞台となります。
30回目のクイーンズブレイドで遂にアルドラが女王の座から陥落。
しかし優勝した主人公レイナは自らが女王の地位に付くこともなく去ってしまう。
代わりに女王となったのがレイナの腹違いの姉クローデット。

クローデットは貴族ヴァンス家の長女に生まれながら妾腹の娘という事で後継者とはみなされなかった。
あくまでもヴァンス家の臣下であり、レイナやエリナに比べて地位が低かった訳です。
しかし彼女はこの境遇に腐ることもなく実力と人望を兼ね備えた将軍として補佐役に徹してきた。
レイナより余程女王として打って付けの人材に思われました。

ところが即位した彼女は強権を発動、前女王以上の恐怖政治に走ってしまう。
独裁者を倒した英雄が新たな独裁者となる。
南米やアフリカのクーデター政権とか大抵そうですね。

新しい主人公は反乱軍の首領。
独裁者と化したクローデットに対し、辺境の騎士アンネロッテが叛乱軍を結成。
これに立ち向かうというのが今回のストーリーです。
アンネロッテは声を担当する遠藤綾のイメージからシェリル・ノームを思い起こさせますね。

後を継ぐために男子として育てられたという経緯があるみたいですが、
何処をどう見たら男に見えるのか。
というツッコミはしちゃダメでしょうか。 

qbr-pv4-5.jpg

そしてここからが本番。
新キャラクターの中に海賊が居ます。
・ピンク色の髪。
・海賊コスチューム。
・ミニスカ姿(というには余りにも短い)。
時期が時期だけに「モーレツ宇宙海賊」の加藤茉莉香と凄く被ります。
茉莉香はこんな露出多くありませんがね。 

そしてこの手のアニメのお約束。
柔肌には傷ひとつつかないが、服は容易に破れる。
ニプレスがわりに乳首にヒトデが!!
相変わらずスタッフノリノリですね。
そんな訳ですごく楽しみです。

natsumachi-12-68.jpg

先輩のいうことを聞きなさい!
最後の砦となってイチカたちを逃がす檸檬先輩。
見た目はちっちゃいけど頼りになりますね。
こけた車がロボットに完全変形した。
ああ、本当に大丈夫そう。

更に黒服まで応援に駆けつけてくる。
そこには「MIB」の文字が。
フィクションに見せかけて本当なのはイチカだけじゃなかった。
加えて哲朗の姉真奈美の旦那さんもMIBの一員。
田舎町と聞いていましたが、宇宙人対策係がここに結集しています。

宇宙人の痕跡、それは相合傘。
ようやく辿り着いた「イチカの思い出の場所」は山間の湖。
宇宙人のモニュメントが出現し、これがそうかと思ったら風景が変わった。
どうやら宇宙人の残したビデオみたいです。
それもDNAで特定の人物にしか見られない代物らしい。
映しだされた大木に宇宙語の相合傘が刻まれていた。
しかし現在この木は朽ちてしまっている。
つまり客観的な証拠はもう残っていない。

結局海人の目の前でイチカは強制回収されてしまう。
この後に及んで私が来なければとか皆に迷惑とか言ってるイチカ。
そりゃ無いだろう。
みんなのお陰でここまで来れたのに、当の本人がそんな後悔してどうする。 
体を張って囮やってくれた哲朗達、何より柑菜に悪いと思わないのか。

イチカのこういうウジウジした所は好きになれませんね。
むしろ「イチカの為なら粉骨砕身」で首尾一貫していた海人を見直しました。
必ず会いに行く。
この恋愛、完全に海人がイニシアチブ取ってますね。

natsumachi-12-540c.jpg

最優先事項よ、とは言いませんでした。
イチカの去り際に祖先の声が聞こえてくる。
みずほ先生役の井上喜久子じゃん!
但し劇中ではあくまで「謎の声」とされ、両者の関連性は明らかにされません。

多分ファンサービスの一環で、必ずしも風見みずほって訳じゃないんでしょうね。
もし本人なら語尾に最優先事項よ!を付けたんじゃないかと思うんです。

それにこのご先祖様は地球人と恋に落ちたけど最終的には引き離されたみたいです。 
草薙桂と結婚した挙句二年以上も滞在していたみずほ先生本人とは考えにくいですね。 
しかし可能性はゼロじゃない、あとはファンの想像におまかせというオチじゃないでしょうか。

そして時は流れ・・・。
あの夏に撮影したフィルムは学校祭毎年上映される名物となっていました。
そしてその映画でオチが語られています。

一度は去ったものの、再びやってきた宇宙人。
イチカが姉のボリビア土産を着ている。
つまり劇中のオチと現実のオチが一緒。
本人も戻って来て付け足した部分であるという事が暗に示されていた、というところでおしまいです。

natsumachi-12-1416c.jpg

檸檬先輩に持って行かれた。
概ね良い話だと思いますが、ラストシーンはもっと尺を取って欲しかった。
映画のフィルムだけでしか後日談を流さない事で叙情的な雰囲気を狙ったのかもしれません。
でも正直物足りない。
数年後のイチカや海人を見たかったです。

あとは最終話でのイチカの印象が弱かったかなと。
謎についてはイチカよりも檸檬先輩の方に興味が向いてしまいました。
MIB日本支部の幹部クラスなのは分かりましたが、不老の秘密は謎のまま。
ヒロインで言えばイチカ以上に柑菜の方が気になってしまった。
結局哲朗は美桜とくっつきそうで、ひとりぼっち。
多分柑菜は視聴者に用意されたヒロインなんでしょう。

彼女たちに比べると、
もうちょっと頑張って欲しかったヒロイン。
という印象が拭えません。
最後の彼女ってひたすら守られているだけで何もしませんしね。 

出来れば後日談を作ってイチカのキャラをもっと立てて欲しい。
そんな訳でOVAの制作とか期待してます。

おねがい☆ツインズ Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)
あの夏で待ってる [Blu-ray] 一覧

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi

chihaya-25-472.jpg

名人とクイーンが強すぎる。
クイーンですら手の付けられない感じなのに、名人はそれ以上。
異常なまでの「感じ」の良さから1文字目の微妙なアクセントで2文字目まで何かが分かってしまう。
相手が動き出す前に札取っちゃうんだから勝負になる筈もありません。
名人は4連覇、クイーンは連覇だそうですがあと10年ぐらいこの二人の天下じゃないの。
トップが固定してしまうと、他の挑戦者がやる気無くしそう。

実際瑞沢かるた部はほぼ葬式状態。
A級だ、全国制覇だと息巻いたところでトップには若宮詩暢がおり、周防久志が君臨している。
こんなやつらにどう勝てば良いんだ。
子供の頃は新がトップだと思ってたちはやや太一にはあまりにも遠い目標。

ただ一人呆けてなかった人物。
それは机くん。
観戦中は熱心にメモを取り、別れ際に千早に声をかける。
名人の一時決まりが28枚なら、綾瀬は20枚だ。
ちはやにも名人と同じ素養があることを見つけ出していた。

エリアとか得意札ならともかく、取る速度まで机くんは記録していたのか。
ともかくも千早が得意札を読み終わる前に取っていることを指摘。
一覧にして熱心に覚えこませる。
基本的に太一と机くんって似たタイプだと思います。
しかし太一をまとめ役、机くんが参謀役として描く事で上手く住み分けが出来ていますね。

奏ちゃん頑張れ(´;ω;`)。
脇目もふらず取れる札を頭に叩きこんでいる千早。
廊下でブツブツ言ってる姿は「無駄美人」の面目躍如といった感じですね。
しかしかるた部の奏ちゃんは見入ってしまう。
私は専任読手になりたいです。
思わず自分の夢を語ってしまったりもする。

これに千早大喜び。
凄いよ奏ちゃん、専任読手はA級選手じゃないとなれないのに! 
千早は奏がA級昇格を目指しているものと感激。
奏は専任読手なら誰でもなれると思っていた。
いきなり夢が遥か彼方のものとなり沈む奏。
悪気が無いとは言え、千早も可哀想なことをしましたね。

太一が素振りだと!?
自分がすっかり落ち込んでいる時に新は「どうやれば名人に勝てるか」を考えていた。
更に嘗ての名人である新の祖父の言葉「感じ」は一番重要な能力ではない。
何でもいいから早く取ったほうが勝ち。
つまり「感じ」以外の部分を磨き上げて対抗という考えに触発された。

だから須藤先輩ばりに千早にプレッシャー掛けてみたりもする。
自分の武器を探すことと、磨き上げることになり振り構わなくなりました。
このドS攻撃をいつかヒョロくんにかまして欲しいですね。

そして千早は二年生に。
職員会議では他クラブの要望を突っぱねる女帝。
最大の敵が味方になるとこれほど頼もしいことはありません。
創部一年目の部活にしては十分な結果もあります。
増して職員の力関係でいえば女性は最強・・・でもなかった。

彼女より古参と思しき古典教師。
何とも弱々しそうですがかるた部の部室維持に5人以上の新入部員という条件を出してきた。
それ倍じゃん。
かるた部には高すぎるハードルじゃないでしょうか。

人気がそれほど無いうえに素人がおいそれと手を出せる活動じゃありません。
何せ百首覚える暗記力に加え、体育会系並の体力が必要です。
子供の頃からやってないと入り込めない。
机くんに奏ちゃんと素人が二人も入ってくれた現状さえ奇跡みたいなものです。

普通に部員募集しても無理そう。
小学校の時の新みたく、かるたチャンピオンがひょっこり入ってくるなんてうまい話はまず無い。
残された手は「スカウト」しか無いんじゃないでしょうか。
府中白波会と翠北かるた会の中学3年生を瑞沢高校に誘導するしか無い。
そうなると強豪である北高との選手の奪い合いになりそうですが。

でも千早は普通にポスター貼って募集。
これで本当に入ってくれるのか。
クリスマスの時みたく「無駄じゃない美人」に変身すればとりあえず男子部員が入ってくれそう。
果たしてどんな後輩が入ってくるのか。
残念ながらアニメはここで終了となります。

chihaya-25-578.jpg

昼間放送して欲しいアニメ。
部活もの、それもSOS団とか隣人部みたいな怪しげな活動じゃありません。
情操教育に最適なので昼間やって小中学生に見て欲しいアニメですね。
夜中にやって大人が見ても「じゃあかるたやってみよう」という人はあまり居ないんじゃないでしょうか。
売れる売れない以外にも教育的側面がある。
それだけに是非再放送で少年少女に見て貰いたい。

勉強になるだけじゃなくドラマとしても一級品でした。
試合中はこっちまで手に汗握っちゃう、終わってみれば30分が早い早い。
加えて予告が無いので物凄く飢えさせられます。
かるたのアニメなんて直ぐネタ切れになるんじゃないかとも思いました。
しかし最後まで色んな戦いが繰り広げられてまったく飽きが来なかった。

続き見たいんですが、売り上げ的に二期は厳しいかもしれません。
コミックスに走ってしまいそうです。
そんな訳で間違いなく今期トップクラスの良作でした。
因みに好きなキャラは机くん。
奏ちゃんとくっつくのかが気になります。 

ちはやふる コミックス一覧 (BE LOVE KC)
ちはやふる [Blu-ray] 一覧

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

※今回は不満の多いレビューとなります。
このアニメが好きな方には閲覧をお勧めしません。 

papa-12-1067.jpg

髪の量ハンパ無い。
やはりひなは特殊だったのか。
お遊戯会にはパパもママの来てくれう!
ひなが勝手に決めちゃって困り顔の祐太。
果たしてどうするんでしょうか、今回最終回です。

両親は帰ってこない、こちらから行くこともできない。
ハッキリ言ってしまいました。
でも空が言うの。
そこはまがりなりにもパパ代行の祐太の役目なんじゃないかと。

しかもこれ、また原作と違います。
先のネタバレは避けますが、少なくともこの時点で「両親の死」なんてひなに知らせてない。
つまり空の合唱部員に男子が居ないのと同じくアニメ独自の展開です。
当然ひなは泣きじゃくり、すっかりヘソを曲げてしまう。

四人一緒が良いんです。
ひながしょんぼりしてしまい、すっかり雰囲気が暗くなってしまう。
そんな中で一人出かける祐太。
てっきり伯父さんの所に行くのかと思いきや、姉の墓参りだった。

パパなんて無理だったのか。
ここで付けてきた空が祐太と離れたくないと必死に縋ってくる。
流れから伯父の家で育ててもらうように決めたのかと思った。
パパは無理でも頑張るぞ!!
祐太が伯父さんの提案を受ける気は元から無かった。

そこに現れた信好伯父さんとよし子伯母さんは、祐太の提案をあっさり飲んでしまう。
元々三人一緒という提案が無いから祐太と逃げたわけです。
そこで伯父さんも頑張って三人一緒に引き取る手配をした。
ところが今度は祐太じゃなきゃダメに内容が変わってしまった。 
次から次へとワガママ言うんじゃない!!
と怒らなかった伯父さんは偉いです。
良い人だったのね、じゃなくてメチャクチャ良い人です。 

莱香さん僕の妻になって下さい!?
一瞬「物凄い超展開だな」と思ってしまいました。
だって憧れの人でろくに話も出来ないのにプロポーズしたんですからね。
実際は妻の役割で空もほっと胸を撫で下ろす。
まあ祐太にとってはホントになれば万々歳なんでしょうが。

因みにひなは勝手に立ち直りました。
いつまでも泣いてるとお姉ちゃんたちが悲しむ。
三歳児とは思えないほど出来た子供さんです。
祐太がフォローする必要はありませんでした。

そして問題の参観日は全員参加。
祐太と三姉妹はおろか莱香達ロ研の面々と商店街のおじさんおばさんまで。
ひな応援団だけ多すぎる。
こうして大盛り上がりの参観日が終了。
エンディングで池袋の家に引越し。
アパート住まいにが終了した所でおしまいです。 

papa-12-351.jpg

一巻引き伸ばして何がしたかったんだろう。
普通ライトノベルを1クールでアニメ化すると大体原作三巻ぐらいを消費します。
しかしこの「パパ聞き」は原作一巻に七巻の短編を少し、あとはアニメオリジナルで埋めるという脅威の水増し。
原作ストックは十分なのにかなり出し惜しみしています。
来月発売するゲームがワンルームメインだからこれに合わせたかった、という説があります。
だとしてもこの構成はかなり疑問でした。

祐太は保護者なりたてで三姉妹も家事ははじめて。
当然はじめのうちは失敗ばかりする訳です。
見てる方も最初のうちは大変だな、とか苦労してるなと見守ることが出来ます。

しかしその状態が何話も続くと、
お前等いい加減に成長しろ。 
3日続けて「具合が悪い」なんて言ってると誰も同情してくれなくなります。
これと同じで呆れてきてしまうんです。

原作ではそうなる前に池袋の家に転居が決まり、親戚との話し合いも済んでいます。
新たな問題が出ますが、家だの金だのという問題は概ね片付きました。
同情があるうちに上手く変化や成長をさせることが出来た訳です。

しかしアニメでは全編通して、
・祐太は無能で他力本願。
・空は料理が下手で癇癪持ち。
・ひなと美羽は面倒ばかり起こしている。

ダメな姿を延々見せられることになる。
またアニメオリジナル展開がこれに拍車を掛けています。

契約違反で追い出し危機の件。
これは原作にありませんが、可能性として十分あり得るので凄く興味深かった。
しかし解決方法がひなにほだされて折れてしまうという物凄くファンタジーなもの。
現実的な問題提起して最も非現実的な方法でかわす手法に凄く違和感を感じました。

更に祐太達は結局池袋の家に舞い戻ったわけです。
大家や管理人の配慮は無意味でした。
契約変更までしてくれたのに、あっさり出ていきますって不義理すぎやしませんか。
流石に温厚な大家もカチンと来たんじゃないでしょうか。 

原作を知っていたので契約変更のくだりを見た時こうなることを心配していました。
都合が悪い事は何事もなかったの様にスルー。
アニメのオリジナル展開はひたすらちぐはぐさが目立っていました。
前述のダメな時期引き伸ばしと相まって更にキャラクターの印象を悪くしています。 

papa-12-735.jpg

監督・川崎逸朗。
それほど知名度があった訳でもないこの作品がアニメ化。
原作を読んでいたので凄く嬉しかった。
しかし監督の名前を見た時に嫌な予感がしました。

・自分の色を出したいのか、原作を改変することが多い。
・その改変は概ね不評である。

直近では「伝説の勇者の伝説」が作品としての評価も売り上げもダメだったのは記憶に新しい。
それでも仕事が来るのだから、何か見込みがあるのだろう。
というかこれを失敗して欲しくない。
そういう淡い期待は見事に打ち砕かれました。

第二期があるかどうかは分かりませんが、
もしやるなら監督は別の人でお願いします。
原作を尊重して、小説の表現しづらい部分・描写不足などをアニメで膨らませてくれる。
少なくとも主人公が不快じゃない描写が出来る人にやって頂きたいです。

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック)
パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray) 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki

onet-3-1157.jpg

第11話のレビューに書いた事の続きです。
あの夏で待ってる 第11話 『行かないで、先輩』
こちら10年前の2002年に製作された「おねがい☆ティーチャー」とスタッフが一緒。
またイチカと海人の出会いが上記作品とよく似ていることから関連性がよく議論されています。

イチカが風見みずほの子孫かもしれない。
イチカ姉妹のDNAに刻まれた地球の風景は先祖が故意に残したものという可能性が高い。
これが風見みずほと草薙桂に関係あるんじゃないかという期待があります。
ただそうなると時代設定がいつなのかが気になりました。

祖先がというとやはり祖父母より前の世代と考えるのが妥当です。
つまりみずほは三代以上前の先祖なのか。

おねがい☆ティーチャー自体が近未来。
あくまでも仮定に基づいた話です。
今回の「あの夏で待ってる」が「おねがい☆ティーチャー」より後の時代だとすると、実は相当未来の話になる。
何故なら「おねがい☆ティーチャー」自体が未来の話だからです。

風見みずほは父が地球人、母が宇宙人というハーフでした。
この二人一体どうやって出会ったのか。
劇中でみずほが言っています。
地球で2009年に火星探査船が打ち上げられ、乗組員が行方不明になった。
これを助けたのがみずほの母たち宇宙人。
そして二人は恋に落ちた。
つまりみずほの父は地球の宇宙飛行士だったんです。
更に厳密な年齢は分かりませんが、風見みずほの外見年齢は23歳ぐらいとされています。

つまり2009年に出会って風見みずほが23歳になるのは・・・
最低でも2033年。
出会って直ぐくっついて妊娠期間1年プラスみずほが23歳まで成長と仮定してこの年になります。

onet-2-1043.jpg

ホントに22世紀かも知れない。
そこから三世代以上経過させるとなると最低でも50~60年が必要となります。
現代を装ってましたが、実は22世紀でした。
これが現実味を帯びてきますね。

まあみずほ先生と何の関係もありませんでした、となるとこの話は全部チャラなんですが。
あと気になるのは海人が8mmフィルムを使っていたり、檸檬が年代物のビデオカメラを使っていること。
そんな未来に現像できるのか&メディアあるのか。
それ以前に機器自体が博物館行きの代物じゃないかという話になってきます。

あるいは逆に、過去かもしれない。
後から作られたから先の話、とは限らない。
ドラゴンクエストIIIはIやIIより前の話だった。
みずほの子孫で無いならやたら未来に時代設定する必要はありません。
過去にしたほうが8mmや檸檬のカメラの存在に整合性が付けやすいですね。

おねがい☆ティーチャー Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)
あの夏で待ってる [Blu-ray] 一覧

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi

natsumachi-11-1325.jpg

宇宙人以上に檸檬が謎。
・あの体格で自動車を運転、しかも誕生日が3月なので取得可能年齢じゃない(ハズ)。
・宇宙人との交渉に長けている。
・宇宙人がどんな道具もっているか知っており使う事が出来る。
手馴れすぎ、明らかに昔会ったことありそう。

更に疑問だったのは今西暦何年なんだって事です。
イチカにも姉のエミカにも「心の風景」がDNAにインプットされている。
先祖が残したらしいですが・・・って先祖!?

もしかしてイチカはみずほの遠い子孫って設定なのか。
そうなると「おねがい☆ティーチャー」から1世紀ぐらい経過しているのか。
現代を装ってましたが、実は22世紀でした。
なんてオチがあるのかもしれない。

レベルFの未開発惑星。
イチカの姉エミカがやってきて無事な姿に大喜び。
しかし現地人(=海人)と恋人関係になってるのに仰天。
あなた連邦法知ってんの!?
激しく怒ります。

SFものの定番設定として、
宇宙人は存在するが、故意に地球人との接触を断っている。
というのがあります。
文明レベルの低い異星人との接触はその星の正常な発展を妨げる。
自力で向こうからやって来るまではみだりに接触してはならないというものです。
その一つの基準として超高速航行(ワープ)技術の獲得が挙げられます。

そりゃ月へ行くものやっとの地球人がいきなりワープ船はじめ宇宙テクノロジーを手にしたら大変なことになる。
∀ガンダムでムーンレイスの技術に驚嘆し、野心に目覚めたグエン・サード・ラインフォードが良い例です。
仮に今宇宙人がやってきたらアメリカが涎を垂らして欲しがるのは間違いありません。

スター・トレック ファーストコンタクト。
SFものの金字塔として有名なスター・トレックもこの基準を採用しています。
こちら映画「スター・トレック ファースト・コンタクト」で詳しく描かれていますので興味の有る方は見て下さい。
概要は以下の通りです。

第三次世界大戦で荒廃した2063年の地球。
アメリカ人科学者ゼフラム・コクレーンが核ミサイルを改造して人類史上初めての超高速航行に挑む歴史的瞬間。
USSエンタープライズのクルーがタイムスリップしてこれを見守ることになるのですが、一騒動起きてしまう。 

このゼフラム・コクレーンはエンタープライズのクルーにとって偉人中の偉人なわけです。
我々が織田信長や徳川家康に会ったようなもの。
誰もが目を輝かせ「偉大なコクレーン博士にお会いできて光栄です」
或いは「後世にはあなたの銅像が建っています」
挙句「私の出身校はコクレーン高校です」
などと言ってくる。

コクレーンは単にワープで一儲けを考えていただけだった。
なのに未来人の言う「ご立派なコクレーン」扱いにウンザリ。
やっぱ飛ぶのやめるわ。
宇宙船フェニックス号の打ち上げを取りやめようとする。

これにエンタープライズのクルーは騒然となる。
コクレーンがワープを実現→これを見た宇宙人が人類のレベルアップを確認→接触して現在に至る。
飛ばないと歴史が変わっちゃう!!
何とか説得して飛んでもらおうと四苦八苦、というお話。

何が言いたいかというと。
要するにイチカと海人の接触はタイムスリップして歴史を変えるに等しい事なんです。
これにより地球人は現在の文明を遥かに凌ぐ知識と技術をある日ポンと与えられる様になる。
石田三成が機関銃持っていたら関ヶ原で負けなかった。
なんて事になりかねない。

私は何も悪いことはしてないわ!
愛があれば何でも許される、という状況ではない。
というかイチカだって最初は守ろうと必死だったのに居直ってるだけです。

後の祭りなんですが、そもそもイチカに地球渡航が認められたのが不思議です。
彼女は任務を帯びていたわけではなく、単に「心の風景が見たい」物見遊山で来ただけ。
未成年(多分)の民間人が何故未開発惑星に来れたのか。
ここが不思議でしょうがありません。
もしかして密航?地球に来た時点でいくつもの法を犯していることになるんじゃないのかな。
下手すりゃイチカの一族全員死刑クラスの重罪じゃないのか。 

やはり檸檬は格が違った。
海人達は宇宙人と戦ってでもイチカの回収を阻止しようと息巻いている。
法的にも実力的にもまるで説得力はありません。
若いというより無謀。
そう思っていたら檸檬が意外な提案を持って来ました。

DNAに地球の風景がインプットされていたのは何故か。
イチカたちの先祖は地球人と接触していた。
その為わざわざこんな細工をしたんじゃなかろうか。
接触の痕跡を見つければ「先例がある」ということで再考の余地あり。
こうして回収前に証拠を必死で探すようになる海人たち。

突っ走れ!
それらしい場所をようやく見つけたものの、りのんの転移は使用不能。
回収部隊が惑星規模でジャミングを掛けてきた。
つまり相手はもう迫ってる、姉との連絡も途絶してしまった。

何故か車を持って駆けつけた檸檬。
更にユイカから借りた宇宙テクノロジーで回収ロボットを凌ぐことになる。
まず哲朗と美桜が囮役として別行動。
この二人最後にくっつきそうですね。

次に第二の囮として柑菜も車を降りていく。
やはり彼女はぼっちなのか。
それでもやって来たロボットに対し車から腕が生えて応戦!!
明らかに地球じゃないテクノロジー持ってる気がする。
果たして二人は思い出の地へ辿りつけるのか?というところで次回です。

natsumachi-11-1360.jpg

同一人物?別人?
正直結末よりも檸檬の正体が気になってしょうがなかったです。
彼女イコール苺ならもっと証明簡単そう。
やはり似ていてもあくまで別人、恐らく子孫でしょうか。

地球が接触可能になるまで何百年も掛かる。
この話が出た時はてっきり海人が「停滞」するのかと思いました。
コールドスリープ状態で数百年を凌ぐとか。
そして二人がようやく結ばれた時、友達は誰も居なかった。
なんて浦島太郎は悲しいので、そうならなくて良かったです。 

おねがい☆ツインズ Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)
あの夏で待ってる [Blu-ray] 一覧

次回はあの夏で待ってる 第12話(終) 『あの夏で待ってる。です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi

papa-11-778.jpg

妄想が止まらない。
今回空がやたら妄想しまくってます。
無論全部祐太絡みで大抵夫婦になってる。
いちおう学校や家事に追われて睡眠不足気味というのを表す演出です。
でも5回は流石に尺稼ぎにしか見えない。
1クールをライトノベルの原作1巻で凌ごうと水増しに必死という感じがします。

今回はラストに向けての前フリといったところでしょうか。
実は来週で最終回なのか実は2クールなのかまだ分かっていません。
ただBDの発売枚数と内容からたぶん来週で終了と思われます。 

綻びが出始めている。
学校のない夏休み中はまだ良かった。
しかし新学期が始まってからひな以外のメンバーは大変です。
通学と家事が負担となってくる空と美羽。
バイトをやってもやっても足りなくて学校で寝てしまう本末転倒の祐太。

勉強と家事とバイトでクタクタというワーキングプア状態に陥ってます。
本来バイトというのはあまり効率のよい仕事ではありません。
バイトで稼げるのなら、正社員なんて誰も目指さない。
おいしいバイトなんて言いますが、本当においしいバイトはまず無い。
あくまでも空いた時間のお小遣い稼ぎであり、これだけで食っていくのは無理があるんです。

これで解決じゃないの?
疲労困憊と時間に追われている為に抜けが多いことをよし子伯母さんにズバズバ指摘されてしまう祐太。
大学も子育ても中途半端。
そして祐太の体力も気力も限界、いずれ破綻するのが眼に見えるようです。
伯母さんは独自の情報網を持っているのか祐太以上に三姉妹の事情に通じていましたね。
これでは何も言えません。

更に保育園の行事チェックや伯父さんからの手紙の返事も忙しさにかまけて先延ばし。
この手紙を空が見つけてしまう。
三姉妹一緒に引き取る決意をした。
なんと別々じゃなきゃ無理だと言っていた伯父さんが全員一緒で構わないと提案してきたんです。
これで解決じゃん。
三人一緒でという回答を貰ったのですから、祐太の無茶も無駄ではなかった。
これに祐太が二つ返事で応じないのは何故か。

エゴなんでしょうね。
例えは悪いですが、人から預かった犬を返すのが惜しくなる。
これと似たような感じで三姉妹を伯父さんに預けるのが嫌だったんじゃないでしょうか。
ここまで来ると三姉妹の都合すら関係なく、もはや祐太のワガママです。
まあ完璧に情が移っちゃったという事でしょうか。

三姉妹が一緒に暮らすために祐太のアパートで暮らすことにした。
しかし今や手段が目的となっている。
最善の譲歩を引き出したのに祐太はどうするつもりなのか、と言う所で次回です。

papa-11-684b.jpg

原作には伯父さんの譲歩はありません。
こちらアパートの規約違反に続く現実的なアプローチです。
しかし前の時は「ひなだお」という荒業で解決してしまった。
また納得の行かないオチになるんじゃないか。
そこだけが心配です。

全体的に重苦しい展開でした。
こんな状態だと莱香さんの存在に癒されますね。 

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック)
パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)

次回は
パパのいうことを聞きなさい! 第12話(終) 『世界で一番パパが好き』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki

若宮詩暢が肥えてる。
限定スノー丸グッズを当てるため、アイス食いまくったらしい。 
・何本かに一つ当たりシールが入ってる。
・当たりシールを25枚集めて送ると貰える。
詩暢以外誰が応募するんだこれ。
余りにもハードルが高すぎる懸賞です。

お陰で目算10kgは増量。
本当に同一人物なのか。
これだけ急に太ったら明らかに動きが悪くなるだろう。

でも演出上これは上手い。
クイーンが完調ならどう見てもユーミンに勝ち目なし。
しかしこの状態なら勝てるかも知れない。
そう思わずにはいられません。

今回千早はかるたしません。
名人戦とクイーン戦を太一の家でTV観戦です。
瑞沢高校かるた部は所属のかるた会が白波会と翠北会に分かれています。
しかも両者はライバル関係なので、かるた会だと全員で鑑賞出来ない。

一番大きいテレビがあるのは勿論お大尽の太一の家。
しかしそこにはミスプレッシャー、太一の母が居た。
当然彼女は千早を歓迎していない。
太一に再三かるたなんて止めろと言ってくる。

貴方だって無理しているんでしょう、なんて同意を求めるのですが、
無理しているのはかるた以外だろ。
一番無理させているのが母親自身という自覚は無いんでしょうね。
太一って母親に面と向かって反抗した事とかなさそうです。

キン肉マンVSウォーズマン。
いつも30分以内に決着を付けていたためそれ以上の戦いに対応できない。
ゆーみんサイドが対詩暢戦に出してきた秘策がこれ。
長期戦に慣れていない詩暢に対し時間を稼ごうとする。
太ったことも手伝ってこれは有効かもしれませんね。

休憩を挟むことで序盤はわりと効いている様に見えました。
体が重いのは着物のせいじゃなくて太ったからか。
違いました、今まで体重の増加に気づいてなかった。
それで勝手が違うのに気づかなかっただけ。
・・・詩暢って鏡見ないのか。
素振りでズレを修正してからはゆーみんを圧倒して二連覇です。

札を愛し、札に愛された女。
詩暢の子供時代の話がありましたね。
離婚した母親と共に実家へ戻ったのですが、祖母から習い事をさせる様に言われます。
ところがどれも長続きしない詩暢。
協調性が無く集団競技に向いてない模様です。

ちゃんとやらないと私の立場がない。
ダメな教育ママですね。
立場がないのは母が離婚して出戻ったからでしょう。
親の尻拭いを子供にさせるなんて最低。 
さっさと再婚するとか、自分で働くとか考えないんだろうか。

そんな彼女が目に留めたのがかるた。
絵が綺麗・・・理由はスノー丸同様可愛いからです。
役に立たないとヒステリー起こす母でしたが、意外にも祖母は納得してくれた。
厳しい祖母とおかしい母に囲まれて、大変な少女時代送ってたんですね。 

詩暢ですら尋常じゃない強さなのに。
更に上が居ます。
それが男子の最高位である名人・周防久志(すおう・ひさし)です。
第一戦で5枚差、第二戦で13枚差と、詩暢と同じ数にして遊んでいた。 

そして札を取るに当たり相手が一歩も動けない。
何故なら普通の人が決まり字が分かる前に取っちゃうから。
最初の一音で二字目まで「感じ」ることが出来るって事らしいです。
そこまで言ったらもう超能力なんじゃないだろうか。
おわかりでしょうか、なんて言われても分かるはず無いです。
ようやくラスボスが出てきた所で次回です。 

一字決まりが28枚ってどゆこと?
本来は7枚なのに名人の「感じ」はプラス21枚にしちゃう。
これだけでもう勝てる気がしませんね。
でも肉まんくんがクイーンしか見ていない千早に名人を見ろと言ったのはファインプレイ。
感じの良い選手の究極完成形だからでしょう。

当初最強キャラは新だと思ってましたが、それを凌ぐキャラが続々出てきますね。
千早も日々成長しているのですがあまりにも壁は高く、道が遠く見えてきました。 

ちはやふる コミックス一覧 (BE LOVE KC)
ちはやふる [Blu-ray] 一覧

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

maken-sp-132.jpg

DVDって素晴らしい。
TV放送の煩わしい規制がありません。
下着は余裕、そして乳首だって解禁しちゃう。
そして内容はというと、特にありません。
というのは言いすぎですが、サービス回なので考えるんじゃない、感じるんだと言う事です。

原作で言う第弐拾玖話(第29話)「海の魔物にご用心」をアニメ化したものです。
こちら以前レビューした「フルカラー☆せれくしょん」に収録されています。
▼記事▼:『マケン姫っ!』クリック数の多い「フルカラー☆せれくしょん」を見てみた(若干ネタバレ)。

水着だワッショイ。
南の島で合宿、当然水着シーンが出てきます。
野郎ども行くぞ、なんて言ってますが男はタケルと碓の二人だけ。
検警部は美女揃いの夢の職場。
危険はありますが、それを差し引いても入部希望者が殺到しないのがホント謎。
栗傘は入ってくれないのかな。 

そして水着と言えばビキニ、ビキニと言えば巨乳キャラが圧倒的に有利な戦場。
そうです、春恋の出番です。
せっかくのバスト97cmをあまり有効活用出来てなかった彼女ですが、流石に今回は彼女が主役。
・・・にはなりません、だって秋先生が居るから。
バスト三桁(103cm)の壁は厚いですね。

maken-sp-355.jpg

秋先生が強過ぎる。
その後も彼女の独走は続きます。
海水浴も早々にタケルが理事長に連れ出されてしまう。
まさかの逢引きかと思いきや、マケンの特訓でした。
それ自体はタケルも望む所です。
何しろアニメ本編じゃマケン移植してから練習する機会が全くありませんでしたから、むしろ遅いぐらい。

しかし助手?としてやってきたのがツインテールに体操服ブルマの秋先生。
流石に28歳でそれはねーよ。
明らかに体操服のサイズが小さすぎてつんつるてんのピッチピチ。
シャツはへそ丸出しでブルマはこれ以上無いぐらい食い込んでますね。
あれ?これはこれでアリかもしれない。
ギャップ萌えというやつでしょうか。 

maken-sp-837c.jpg

触手プレイも欠かせません。
海遊びに大ダコが乱入、ヒロインたちが捕らわれてしまった。
タコの足が容赦なく水着を脱がそうと絡んできます。
助けたいけどもうちょっと見ていたいああどうすれば。
男なら誰もがこんなジレンマに陥るハズ。

ある程度堪能してから助けるのがお約束です。
そしてタケルのマケン「オーバーブロウ」本邦初公開。
本編じゃ一回も使わなかったんですよね。
普段はダメダメだけどピンチで活躍、正しく主人公してますね。

maken-sp-472.jpg

そして当然風呂。
前半に一回、後半に一回と二回あります。
今回意外にもタケルは真面目に練習に勤しんでおり、この絶好の機会に消極的。
そこで我らが碓の出番となります。
まあコダマに見つかってボコボコにされるんですが。

maken-sp-478.jpg

前半のお風呂もかなりのものですが、後半は更にパワーアップします。
何と言っても高貴楓蘭生徒会長の入浴姿が見られたのが大きい。
但し個人的にはメガネ付けたままで入って欲しかったです。
好みもありますがメガネ無いとコダマと区別がつけづらいので。 

そんな訳で読者のニーズに遺憾なく答えた今回のDVD。
間違いなくお買い得と言えるんじゃないでしょうか。

これは本編でやっとけ。
ラスボスに全員集合して必殺技のオンパレード。
このシーンはTVのラストでやって欲しかったですね。
そのほうが無理矢理でも盛り上がって終われたんじゃないでしょうか。

maken-sp-1138d2.jpg

maken-sp-1138e2.jpg

特にムラクモ出した春恋が格好良すぎます。
加えて今回の騒動も大和乙媛が絡んでいるのですが、
TV版より可愛くなってる。
というかTV版が人相悪すぎました。 

公式サイトウィキペディア

natsumachi-10-410.jpg

いいよな~お前等は幸せでよ~~~。
なんてイヤミの一つも言いたくなるほどラブラブ、イチャイチャっぷりの激しい二人。
影で友達が三人泣いてるんですが。
ただ海人の気持ちは終始一貫してるし、キチっと告白もしてる。
基本モテモテなのに本命には何も言えずにいる哲朗よりも余程ハッキリした男です。

前回晴れて恋人となったイチカと海人。
対照的に玉砕した感のある哲朗、 柑菜、美桜。
こちらが収集付くのか、もう映画作るどころじゃないんじゃね?と言う所から始まりです。

natsumachi-10-907c.jpg

哲朗が熱い男に。
電話で海人がイチカとくっついたことを知る哲朗。
柑菜はどーすんだよ!?
キレてます、マジ切れてます、超キレてます。
哲朗にしてみれば、柑菜は自分が惚れた女。
なのにぞんざいに扱われた様な気がしたんでしょうね。

でもそんなこと言われても困る。
海人は好きなのは一貫してイチカ。
なのに友達の薦めた子と付き合わないと怒られるのはお門違い。
完全に哲朗の一人相撲です。

心まで裸族になった美桜。
俺は好きな女の気持ちを汲んで敢えて身を引いたのさ。
クールに決めようとしていた哲朗を美桜がばっさり切り捨てます。
まず保留していた告白の返事を要求。
断られるわけですが、きちんと受け止めた。

次に柑菜への告白を要求。
必死でではぐらかす哲朗ですが、まるで通じません。
あの引っ込み思案だった娘は何処へ。
本音をさらけ出した事&振られてある意味無敵状態になったのか。

そして、
美桜に勇気づけられた哲朗が柑菜に告白し振られる。
哲朗に勇気づけられた柑菜が海人に告白し振られる。

30分で三人が告って振られるものすごい展開。

これでメイン5人が全員告白をしたことになります。
成立したのはイチカと海人だけなので勝率4割ですか。
色々とスッキリしたのか全員揃って映画の撮影が再開、というところで次回です。 

natsumachi-10-207c.jpg

言わずに後悔するより、言って後悔する方がマシ。
てのは分かりますが、こうも畳み掛けてくるとは思わなかった。

そして振られ組三人衆は今後どうするんだろう。
もう一生誰も好きにならない、というのは極端です。
再検討して哲朗とどっちかがくっつく展開もアリかと。

そう思ってたらイチカと海人のカップルに暗雲が。
ターミネーター?
と思しき球体が転移、中から現れたのは何とイチカのお姉さん。
救助ロボが壊されたので、直接助けに来たみたいです。
つまりお別れなのか?海人がどうするかに注目です。

あとみずほ先生は出てくるんでしょうか。
こちらも期待しています。

おねがい☆ツインズ Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)
あの夏で待ってる [Blu-ray] 一覧

次回はあの夏で待ってる 第11話 『行かないで、先輩』です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi

papa-10-24.jpg

いじめられてるのかと思った。
歌い方が変わったことを自分だけ教えられない。
一人だけ音程外してあれあれ?状態。
何で来た時に教えないの。
只でさえ満足に練習参加できずに肩身の狭い思いをしてる訳です。
余計居づらくなっちゃうでしょうと。

家のこともあり退部届を出す空を引き止める部長。
自分、不器用ですから。
中途半端じゃ未練が残るとキッパリやめることにしました。
でも描写から部長が空をリストラさせるべく追い込んだ風に見えますね。

祐太と空がお前が言うな状態。
自分のキャラがやられてしまい仕事の無くなったお隣の声優・新子胡桃。
食っていくのが厳しいらしく引退宣言しちゃいます。
好きで選んだ仕事なら辞めないでほしいなあ、と祐太。
お前も3人の子持ちになって大変だろうに。
他人事じゃないんですが呑気ですね。

空も胡桃に好きなのに辞めるんですかと聞いてます。
自分は辞めたのに。
一応ちぐはぐなのは自覚があるみたいです。

それにしても声優に売れない声優のエピソード語らせるとは。
他人事じゃないとか、過去の自分を想像しちゃったんじゃないでしょうか。

英語の「キラキラ星」大プッシュ。
このアニメって異様にきらきら星を歌うシーンが多いですね。
しかも英語、最近の幼稚園では原語で歌を教えてるんでしょうか。

サウンド・オブ・ミュージックみたく歌で家族の絆を表しているのかも知れません。
ただ見てると凄い近所迷惑にしか見えない。
しかも今回は全員で夜に合唱。
流石に五月蝿すぎないか、堪りかねて胡桃が怒鳴りこんでくるんじゃないのか。
胡桃もベランダで歌ってた。
それってアリですか。 

papa-10-742c.jpg

莱香サン、ウソツカナイ。
失敗した卵焼きを今度こそ、と意気込む空。
しかし莱香が来てくれることになり、空の出番が無くなってしまう。
落ち込む空にやってきた莱香が話しかける。

今まであまりセリフが多くなかったのですが、今回たくさん喋りましたね。
でもカタコト喋りが昔のインディアンみたい。
優秀な筈なのに日本語がイマイチなのは何故だろう。

莱香が原因で落ち込んでいるのに莱香に励まされる。
空にとっては複雑な気分でしょうね。
そして莱香の言った「笑う門には福来る」というアドバイス。
笑わない莱香の方が福が来まくりに見えます。
これだけいろんな意味で恵まれている人って居ませんので、通じたか微妙。

迷惑かけてもいいじゃない、にんげんだもの(ゆうた)。
流石にこのセリフはどうなのかと思いました。
昔は人に迷惑かけちゃいけないと思ってた。
思ってただけで実行できていないですよね。
あと迷惑かけて良いのは空たちの側であって祐太は迷惑かけちゃダメだろうと。

未だにこの程度の認識しか出来ていないダメパパっぷりに(´・ω・`)ショボーン。
でも本人たちが納得してるからまあ良いのか?と言うところで次回です。 

papa-10-56.jpg

女子合唱部だと・・・!
そして今回は原作との明白な違いが明らかになりました。
合唱部に男子が一人も居ない。
原作ではストーリーにも関わってくる男子の合唱部員が居ます。

空がこのまま退部して関係切れちゃうなら改変しても別に構いません。
でも結局空は戻ったわけです。
続き作るならこの先全部組立て直す事になるんだけど良いのかな。

原作者のTwitter見るとこの改変は知らなかった様です。
監督が先の展開知らなくて先走っちゃったのかな。

昔シティーハンターでありました。
原作とアニメの整合性がつかなくなるシーン。
自分が思い出したのは「シティーハンター」です。
主人公の冴羽獠は幼少時のトラウマから極度の飛行機恐怖症という設定があったんです。
ただしこの設定が明らかになるのは原作のかなり後。
その前からアニメが始まっていました。

具体的に言うと、近づくのはおろか音を聞くのもダメという相当な重症。
ところがこのエピソード前にアニメで冴羽獠が飛行機から狙撃するシーンを追加してしまった。
あのシーン見た時原作者頭抱えたんでしょうね。
似たような事がこのアニメでも起こったのかも知れません。

漫画の原作者と作画担当が別だった事で生まれた行き違いも有名です。
あしたのジョー
原作梶原一騎、作画ちばてつやで発表されたボクシング漫画の金字塔。
少年院でジョーが初めて力石と会うシーンですが、
力石がジョーよりも頭ひとつ大きく描かれていて原作者ビックリ。
後に二人をボクシングで対決させようと思っていたのに、こうも体格が違ったら階級が一緒なわけがない。
どうしよう、と梶原一騎は頭を抱えました。

しかしその結果、
力石がジョーと対決するために猛烈な減量を開始。

まるで餓死しそうなほど痩せこけた力石登場。

試合には勝つものの、過酷な減量が原因で死亡。

という感動エピソードが生まれました。

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック)
パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)

次回は
パパのいうことを聞きなさい! 第11話 『逢いたい時にあなたはいない・・・』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki

chihaya-23-1125.jpg

千早が残念じゃない美人に!
劇中ではクリスマス。
クラスでパーティーがあるとかで強制参加させられる千早。
友達なりに男っ気のない千早を心配しているんです。
しかも彼女、クラスで浮き気味の机くんまで一緒にご招待。
良い友人じゃないですか。

ドレスアップした千早に色めき立つクラスの男性陣。
当然ナンパ野郎が殺到するかと思ったのですが、地味な部活の話で盛り上がってる。
下心丸出しじゃないクラスメートが好感です。

俺、女子と一杯話せたぞ!
そして気がつけば机くんがリア充化。
机くんコンタクトにしたらカワイイ系でモテるかもしれない。

因みに千早とクラス同じなのは机くんだけ。
太一や奏ちゃん、肉まんくんもそれぞれ自分のクラスでパーティーに参加してた。
但し太一は他の参加者が全員女性。
明らかに狙い撃ちされてますね。

ああそうだったね。
先に負けたほうが坊主。
そんな約束してたんでしたっけ。
ロッカーに隠れて天岩戸状態になった千早。
しかしここで原田先生が「私が勝てばチャラ」という交渉をねじ込んでくる。
さすが年の功、奏ちゃんが見惚れるのも納得です。

見事に弟子の仇討ちを終えて千早に言ったのは、
試合後に礼をしなかったのはダメ。
きちんと締めるところは締めてくる。
千早の操縦に一番長けてるのは間違いなく先生ですね。
もうちょっと若くて独身なら本気で惚れていたかも。

新の試合もやってくれ。
こちらは西日本予選の4回戦で負けたのですが、一試合もシーン無し。
何かダイジェストばかりでメインキャラって感じがしないです。
やはり尺が足りないんでしょうか。
或いはラスボスになるから手の内を敢えて見せないようにしてるのか。

福井南雲会ではもう相手になる人が居ない新。
あの泣いてる子供って新の次に強い子なんでしょうが、
レベルの差がありすぎて苛めみたくなってます。
そしてレベルの高い人と勝負してないと鈍ってしまうし試合勘も養えない。

思い切って村尾さんの元を訪ねますが、もう完全に折れちゃってる。
かるた会って出稽古とか出来ないんでしょうか。
他に強い人が居る所へ道場破りってのもひとつの手かもしれません。

坪口さん(´;ω;`)ウッ。
そしてやって来た名人戦・クイーン戦の本戦。
まず東西の予選を突破した名人候補・クイーン候補がここで激突。
勝った方それぞれ1名が名人とクイーンに挑戦できるわけです。
東日本の名人候補は白波かるた会のホープ坪口さん。
このまえ新にも勝ちましたね。
そしてクイーン候補はちはやを下したユーミンこと山本由美。

一度はクイーンになっただけあってユーミンは勝ちました。
しかし坪口さんは西日本の名人候補に敗北。
いや~暑い暑い。
負けたのに軽っ。

しかし原田先生がやってきた途端泣き崩れてしまう。

原田先生の一番弟子なんです。
先生の夢が白波かるた会から名人を出す事なのも知っている。
後輩たちの前で虚勢張ってたけど悔しさが爆発。
千早と太一の扱いが大きいですが、白波かるた会で一番絆の強い師弟でしょうね。
脇役でも描き方がホント丁寧です。 

千早に告った男。
喋りから見るからにチャラ男。
しかし告られたことがない千早は舞い上がってメルアドを交換してしまう。
それ交際受けてからでしょうが。
この容姿でいままで告られた事がない。
美人過ぎて近寄りがたいのかもしれない。
そう思うとこのチャラ男、度胸だけは一級品ですね。

当然太一は穏やかじゃないけど、顔には出しません。
メールと電話を連発するチャラ男(渡辺くん)をサクっと着信拒否。
あくまでもスマートですが、太一に必要なのは泥臭さだと思う。
それが無いから凄いとは思われても男として見られないんじゃないだろうか。

因みに瑞沢高校で千早がモテないのは、
太一と四六時中一緒だかららしい。
あの万能イケメンに立ち向かうのはそりゃ厳しいでしょうね。

chihaya-23-931.jpg

ここに居たらいいのに=新。
一段落した千早は初めて新に電話。
しかしなかなか言葉が出てこない。
千早か?
初めて電話したので相手がわからないのですが、新は気付いた。
携帯って凄いね!(ブツッツーツーツー)。
言いたいこと言って勝手に切った。 

新もなんじゃこりゃ状態です。
でも最初に連絡しちゃうのが新ってことはやっぱ好きなんでしょうね。
本人が自覚するのはかなり先という気がします、というところで次回です。 

あとは西日本のクイーン候補が可愛かったですね。
名前は逢坂恵夢、千早より一学年上の高校二年生。
ウィキペディアでは地味とありますが、黒髪セミロングにメガネっ娘とキャラ立ってます。
鉢巻締めて気合入れてたんですが残念でした。
この子も若くて可愛い。
彼女見ながらユーミンがまた悪態ついてたのかが気になります。 

ちはやふる コミックス一覧 (BE LOVE KC)
ちはやふる [Blu-ray] 一覧

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

前々から話は出ていましたが、遂に公式で発表。
電撃文庫公式サイト
電撃文庫公式サイト>来月の新刊
あらすじも来ていますね。 

黒猫vsあやせ!? 意外な組み合せに注目な人気シリーズ最新刊!
あのバカがしばらく一人暮らしをすることになった。
受験勉強に集中するためってのと、あとひとつ、
お母さんが最近あたしと京介の仲がよすぎることを変に疑ってるらしい……。
あたしと京介がそんな関係に──なんて、あるわけないじゃん!

で、まあ、責任の一端は、ちょっとだけあたしに……あるみたいだし、
あいつもどうせコンビニのお弁当とかばっか食べそうだし、
仕方ないから、あたしが面倒見てあげようかと思ったんだけど……。

ちょっとあんたたち、なに勝手に京介の家で引越し祝いパーティ開こうとしてんの!? 
発案者の地味子はいいとして、黒いのに沙織に、あやせに……加奈子まで! 
ていうか、あんたたち知り合いだったの!? 
えっ? 地味子と仲直り? そんなのあとあと! 
あーもー、ひなちゃんは言うこと聞かないし! こんなんじゃ京介が勉強に集中できないじゃん!

そりゃ母ちゃんも疑うわ!
まるで世話女房ですもんね。
しかし受験のために一人暮らしって・・・身の回りのこと全部一人でやらなきゃならない。
ハッキリ言って効率は落ちるor汚部屋になる。
増して京介は初めての一人暮らし、家事に手間を取られるのが眼に見えてますね。

多分ひっきりなしに「お世話します!」 って様々なヒロインがやってきて手伝ってくれるんでしょう。
それが面白くない桐乃まで通いつめ、半ば通い妻と化す。
親から見れば余計拙い事になるんじゃないのかな。
そう思いながらもニヤニヤしながら待つことにします。 


俺の後輩がこんなに可愛いわけがない(1)特装版が5月26日発売。
黒猫が主人公のスピンオフ漫画が発売します。
特装版ということでにいてんご黒猫“白猫”フィギュアが付属するそうです。 

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない(1)特装版
【漫画】『俺の後輩がこんなに可愛いわけがない』第1巻「にいてんご白猫」付特装版が5月26日発売!
黒猫視点の俺妹コミカライズ1巻に、にいてんご黒猫“白猫”Ver.が同梱

こちらも楽しみですね。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブルが続くわけがない (初回特装版)


ゲーム「俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブルが続くわけがない」発売延期。
2012年3月29日→2012年5月17日に発売日変更。

ゲーム公式サイト
ゲーム公式サイト>発売日変更のお知らせ
PSP「俺の妹ポータブル」続編が発売延期に

これはどうしたんでしょう。
理由は「クオリティアップの為」という汎用的なもの。
バンド解散の「音楽性の違い」ぐらい内容がありません。

前作というリソースがありますので、技術的な問題はあまり無いと思うのですが・・・。
単に材料が出荷分確保出来なかったんじゃないか。
というのが個人的な推測です。
何にせよ1ヶ月半の辛抱ということで、予約した人はもう少し我慢です。

公式サイト( アニメ原作ゲーム ) / ウィキペディア( アニメ原作 ) /
Twitter( アニメゲームきりりん黒猫


今回も期待できそうですね。
原作第8巻はDVD付限定版から一週間遅れての発売です。
そして明日フルカラー版の第二弾である「フルカラー《極!!》」が発売されます。
乳首もおっぱいもフルカラー 「マケン姫っ!フルカラー《極!!》」
こちらを見るかぎりタイトルに恥じない大サービスっぷりみたいです。 

アニメは終了しましたが「マケン姫っ!」関連商品は活況です。
2月24日・・・マケン姫っ! Blu-ray 第3巻発売。
3月1日・・・マケン姫っ!-MAKEN-KI!- (8)DVD付限定版発売。
3月8日・・・マケン姫っ! ‐MAKENーKI!‐8 (ドラゴンコミックスエイジ)発売。
3月9日・・・マケン姫っ!フルカラー《極!!》 (ドラゴンコミックスエイジ)発売。
物凄い集中砲火ですね。

BD/DVD第4巻のジャケットはアズサ。
ドラゴンエイジの賭けっぷりが凄いですね。
年度末前に売れるだけ売れとでも言いたいかの様な固め打ちです。
そして3月30日にBD/DVD第4巻が発売される訳ですが、
ジャケットアズサキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
公式サイト>>BD・DVD情報
アニメでは彼女と栗傘(番長)のやり取りが一番好きでした。

個人的には第4のヒロインどころかイナホoutアズサinで3大ヒロインでも可。
栗傘と交際を賭けて戦ってた頃はそうでも無かったのに、メイド喫茶に来る頃はまんざらでも無かったアズサ。
愛は押しまくって勝ち取るもの。
今時珍しい直球&ウブな恋愛描写が好感でした。

 

公式サイトウィキペディア


papa-9-024.jpg

仁村はいい男だね。
単に顔がいいだけの男じゃない。
料理はできるし、エスコートも出来るし、会話も上手。
そりゃモテるよね。
でもそんな仁村と楽しく過ごしつつ惚れない美羽ってある意味凄い。

この年頃の娘って「格好良いお兄ちゃん」にメチャメチャ弱いと思うんです。
仁村みたいなほぼ完璧超人が居たら絶対私、仁村さんのお嫁さんになる!状態。
同じ環境で育ったのに、あしらい方が空と違いすぎます。
まったく将来が恐ろしい娘さんです。

今回は美羽回。
良くも悪くもキャラの立っている空とひな。
金髪なのに出来が良すぎてあまり目立っていない感じのした美羽。
いよいよ彼女にスポットライトが当たります。

通学に一時間半は厳しいですね。
殆んど県外に家買ったサラリーマン状態。
途中で誘惑が多く寄り道の温床にもなりかねない。
ただ東京は学校を選ぶ家も多いみたいなので、珍しくないのかも知れません。

落ちぶれたお嬢様?
美羽の服って制服じゃなかったんだ。
元々どう見ても中学生だろうという容姿に加えグレードの高いファッション。
他の小学生とレベルが違いすぎる。
良くも悪くも目立つ存在です。

そんな彼女ですが、通勤途中に靴を踏まれ汚れてしまう。
これを見た同級生が「貧乏に苦しんでいるのでは」と噂。
何でそうなる。
来る途中で汚されたんだから仕方ないだろうと。
しかし美羽自身がこの話しに軽いショックを受けている。
周りの彼女を見る目が変わった訳ですが、気にするのが子供らしいですね。 

あとエロゲ原作でもないのに未だに体操服がブルマ。
アングルといい明らかに萌えを狙っています。
あとちょっと太めのお友達が居るみたいですね、あらゆる面で真逆の存在です。

デートのお誘い。
帰り道で偶然仁村と遭遇。
八王子付近で遭うならまだしも、何故池袋で遭遇できる。
待ち合わせしてても会うのが大変なほど広いんです。
美女美少女レーダーでも持ってるのかな。

ナンパが不発だったのか、或いはまたダブルブッキングでトラブったのか。
手持ち無沙汰な仁村は美羽にデートを申し込み、美羽も了承。
どんなところへ行くのかと思いきや、サンシャイン周辺の観光案内みたいでしたね。

彼女が靴の汚れを気にしているのに気付いて直してあげるのは流石です。
わりと自由に振舞っている様に見える美羽ですが、長女と三女に挟まれて色々気遣いしてるのかも知れない。
あとニブチンの上に気を使わせるおじさんも居ますし。
そういう意味で良いリフレッシュになったのかな、というところで次回です。 

祐太の出番は少なかった。
仁村と美羽というおよそ欠点の少ないキャラ中心だったので、特に突っ込み所もなく終了。
と思ったらラスト近くに祐太が出てきて歌を歌ってたのに唖然。

先週出て行け問題が片付いたと思ったのに騒音出しちゃダメだろう。
ワンルームで夜に歌うとか無神経過ぎ。 
単身者契約が多いのは壁が薄いからだと気づきましょう。

あと出掛けの階段シーンで空と美羽のパンツ見えてましたね。
湯気とかかなり濃かったので当然パンツはNGかと思ってました。

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック)
パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)

次回は
パパのいうことを聞きなさい! 第10話 『私の青空』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki

前クイーン・山本由美登場。
翠北かるた会所属で肉まんくんに取っては先輩です。
千早もちゃんと対戦相手調べるようになったところにビックリ。
いつも太一とか肉まんくんに「あれ誰?」って聞いていた印象があるので成長してますね。
しかも対戦時にメチャメチャ畏まっている。
・・・でも実際に試合が始まると期待したほど手応えが無い。

どうやら村尾さんと一緒で現クイーンに負けて心を折られたクチみたいです。
それだけならまだしも、
「自分にはかるたしか無いのにこの子は若くて綺麗」
とかかるた以外の部分も気にして沈み込むという困った性格。

舐めたらアカン。
クイーンの座から転落して以来成績は下降の一途。
かるたへの情熱も失いかけているみたいですね。
なのに大会に出場しているという中途半端な状態。
当然登り調子の千早が圧倒するペースでゲームは進んでいく。

相手にやる気なし、と見た千早は一気に畳み掛けようとする。
しかし早る気持ちで千早がお手つきをした事、また指導者の北野先生が場の空気を無視して大声で応援。
これが眠っていた元クイーンを起こしてしまうことになります。

原田先生とは対立している北野先生ですが、弟子を思う気持ちは誰にも負けません。
落ち込んでる由美を元気づけようと声を張り上げてくれる。
能力抜きにしても良い指導者だと思います。
縄張り意識強くてどっちも知り合いの肉まんくんは応援しづらそうですが。

その名は「モメユミ」。
復活した由美とほぼ互角の勝負になってきた千早。
そこから由美がある技を解禁してきました。
「今のは私のほうが早かったです」
ほぼ同時の札を自分の取りだと主張し始める。

こちら「揉める」といい、由美は嘗て「モメユミ」と言われる程のゴネる人物だったそうです。
クイーンが揉めるのは美しくないとしばらく封印していたわけです。
今はまた挑戦者と切り札を使ってきました。 

瑞沢高校かるた部では机くんが以前揉めていましたね。
しかし基本的に他のメンバーで揉める人は居ない。
揉め対策してなかったんじゃないでしょうか。
言い合いで千早は勝てません。

更にルール上の違反「開始線から手が出てる」などをつぶさに指摘。
精神的なプレッシャーを掛けてくる。
千早は足に鎖を付けられたかの如く萎縮してしまう。 

千早どうした?
終盤は完全に由美ペースとなり結局千早の負け。
いつもは対戦相手がちはやの力を引き出してしまって負ける事が多い。
今回は千早が眠れる元クイーンを目覚めさせてしまいましたね。

挨拶が終わっても固まったままの千早は何を思うのか。
原田先生も心配そうに見てますね、というところで次回です。

読手に注目する奏ちゃん。
A級の試合を見て「誰も歌を聞いていない」と不満そうな奏ちゃん。
あくまでも勝負なのでそんな余裕はないでしょう。
彼女がそう思ったのは何より読手の声に注目していたから。

今回の読手は独特の良い声をしています。
前から気になってましたが、読手は声優じゃなくて本職の人を当てているんでしょうか。
気になるので来週からはキャストの読手にも注目したいと思います。

ちはやふる(15) (BE LOVE KC)
ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

natsumachi-9-1198c.jpg

泣いた青い子。
自身が宇宙人であることを気にして足踏み状態のイチカに柑菜がキレた。
ボロクソ言ってるように見えますが発破かけてますよね。
本気で横取りするならこんな事言いません。

そして言った後は思いっきり後悔。
一人泣き濡れようと思ったら哲朗が待っていた。
「好きだよ・・・海人くんが好き・・・!」 
ボロ泣きする柑菜、彼女を抱き寄せて複雑な表情の哲朗、影で震えている(こっちも泣いてる?)美桜。
失恋した三人が一箇所に集結という痛々しさ。
見てる方も心が締め付けられるシーンです。

全員にバレた。
貴月イチカは宇宙人。
まあこの状況だと誤魔化しようが無いですからね。
でも当初はみんな普通の反応。
救助ロボ壊しちゃ拙いんじゃないの?と冷静に指摘しています。
異常事態で感覚が麻痺しているのかも知れない。

むしろイチカが有りもしないMIBにビビって過剰反応していたぐらいです。
因みにロボットが壊れると今度は調査員が来るそうです。
みずほ先生が登場するのか? 
そっちの方に期待が高まります。 

助かった・・・のか?
先輩が居たから一命を取り留めた海人。
でも先輩が来なけりゃそもそも瀕死にならない。
要するにマッチポンプなんですが、本人が納得しているから良いか。

しかし翌日からイチカがよそよそしくなってしまう。
もう全部バレているのに何故ここで距離を置く。
私はいずれ居なくなる存在。
という事で今更ですが深くかかわらないようにとの意図があるみたい。 

natsumachi-9-1272c.jpg

宇宙人で良いですか?
イチカに同行を断られたから自分にできることをしよう。
海人は独自に「先輩の見たかった景色」捜しを始める。
その姿をつぶさに見ていた柑菜。
堪忍袋の緒が切れて何もかもイチカにぶちまける。
自分で調べろ、バーカ!!
罵声浴びせてる柑菜の方が可哀想に見えて来るのが何とも。 

柑菜の後押して全てを吹っ切ったイチカが海人元へ向かう。
告白しても良いですか。
いいえ、僕から告白します。

こうしてようやくくっついた二人。
でも告白してタガが外れたのかちゅっちゅとキスし過ぎ。
ようやく恋人同士になれましたが、このまま終わるとも思えません。
というところで次回です。

きっかけはチョロかった。
柑菜と海人の出会いシーンがありましたね。
親が死んで、祖父母の家に引っ越してきた事が転入前から知られている。
田舎の情報網恐るべしです。
そしてやってきた海人はにこやかに挨拶。

親御さん無くなったのに明るく振る舞うなんて・・・。
そりゃ立派だと思うけど、それで惚れちゃうの?
海人って割と芯はしっかりしてるけど、一目惚れされる感じには見えないです。

natsumachi-9-948b.jpg

松本零士に許可取ったのかな。
海人の夢の中でのイチカとのお別れシーン。
どう見ても銀河鉄道999です。
イチカのメーテルはあまり似てませんが、海人の鉄郎は冴えない感じがピッタリ。
そう言えば「哲朗」が居ますけど、元ネタはここから取ってるんでしょうか。

そして檸檬の存在がやはり気になりますね。
止まったらダメなのよ。
そう海人にアドバイス。
やはり停滞してるのか、もしかして苺本人なのか。 
調査員としてみずほ先生がやってくる→苺に再会してビックリ。
こんな流れもちょっと期待です。 

おねがい☆ツインズ Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)
あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]

次回はあの夏で待ってる 第10話 『先輩と僕らの。』です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi


先日コミックス第8巻が発売されたばかりの「マケン姫っ!」ですが。
引き続き「マケン姫っ!フルカラー《極!!》 (ドラゴンコミックスエイジ)」が3月9日に発売されます。
こちらフルカラー版として好評を博した「マケン姫っ! フルカラー☆せれくしょん (ドラゴンコミックスエイジ)」の第二弾になります。
AMAZONの説明によると、

「マケン姫っ!フルカラー☆せれくしょん」が大好評につき、さらに過激なフルカラーコミックが登場!
カバーはもちろん、武田弘光描き下ろしカバー! むふふな温泉エピソード他、肌色率K点越えで解禁しちゃうよ!

かなりトバしてますね。

アズキが表紙とは編集部分かってる。
フルカラー第二弾を作ったこともそうですが、今回の表紙のチョイスが良いですね。
前回の秋先生といいセンスを感じます。

今でこそ「マケン姫っ!フルカラー☆せれくしょん」は入手し易くなってます。
しかし一時はAMAZONで全然置いてませんでした。
当サイトでもやたらクリック数が多かったのに全然売れない商品として凄く印象に残ってます。
不思議に思ったらずっと品切だったという話です。

一体どんな内容か気になって、本屋で一冊だけ見かけたのを買ってしまった。
▼記事▼:『マケン姫っ!』クリック数の多い「フルカラー☆せれくしょん」を見てみた(若干ネタバレ)。
そんな思い出があります。
第二弾である「マケン姫っ!フルカラー《極!!》」も売り切れる可能性がありますので、欲しい人はお早めに。

公式サイトウィキペディア


この「ひなだお!」が目に入らぬか。
何という水戸黄門の印籠。
管理人すら篭絡してしまいました。

退去のくだりはアニメオリジナル展開です。
契約違反で追い出しの危機って改変は好きで、結末が凄く気になってました。

ひなね、もうすぐ追い出されるんだお!
コンビニで会ったおばちゃんに言いやしないかとヒヤヒヤしました。
祐太は新しい家を探していますが、相当厳しいと思います。

賃貸は家賃だけじゃ入居できません。
敷金と礼金と不動産屋へ払う手数料。
何より保証人が居ないと貸してくれません。
今は亡き姉以外に保証人の宛が無い祐太に事実上引越しは不可能。

それは置いても祐太と空はロ研メンバーの見つけた家にも決めかねています。
最初の幽霊マンションで良いじゃん。
基本的に安い所=狭い所=単身者契約になってしまいます。
子供のほうが幽霊耐性ありそうですし、贅沢言ってられません。

29歳はおばちゃんじゃない!
わざわざ自分で歳をバラさなくても。
おばちゃん扱いされた管理人がヒートアップしてひなを泣かせてしまいました。
更に怒るかと思ったらオロオロと困ってますね。
あやそうとした所、ひながあっちいけと突き出したアイスが命中。

迷惑しか掛けていないにも関わらず、一緒にお風呂に入って管理人陥落。
大人の正論も幼女の涙に型なしといった所でしょうか。

引き伸ばし工作をば。
結局家も見つからず、引越し費用も目処が立たない。
祐太が捻り出したのは退出期限の引き伸ばし。
完全にお情けに縋ろうという考えです。

ここで救いの神が現れます。
いつもコンビニで話しているおばちゃん。
彼女は管理人の母で大家だった。
情け深い大家さんは逆に娘である管理人を嗜める。

管理人も期限の延長どころか人数代えの契約変更に応じてくれる。
住む人数が変わると家賃が値上げされる場合があります。
家の損耗率が上がりますから。
しかし今回は据え置きしてくれた模様。
これで追い出し騒動は一件落着、というところで次回です。

papa-8-294.jpg

正直に言うと。
尻つぼみなオチでした。
何より祐太は何も頑張っていない。
ひな効果+管理人が折れてくれたというだけの話です。

しかも契約変更ですが、今後の展開を考えるとあまり意味がありません。
今回は残念でしたが、来週からの巻き返しに期待します。

因みに今回一番良かったシーンは莱香さんが妻になる所(妄想)。
本当なら空が黙ってるはず無いですが。 

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック)
パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)

次回は
パパのいうことを聞きなさい! 第09話 『ちょっとマイウェイ』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki

ちはやもやる気縛り?
輪廻のラグランジェと言い、女性の間ではわりとメジャーなんでしょうか。
何とか試験をこなしたちはや、今回赤点無しだそうです。
でも女帝そんな事大声で言わなくても。
ともかくも名人戦の予選に臨む障害は無くなりました。

グッドコンディションで望めるかと思ったら須藤登場。
千早を煽りまくって坊主を掛けた対決。
更にかるた強いと推薦が取れると吹聴。
流石にここまで来るとこすっからい。
メンタル責めないと勝てないのか、ちょっと雑魚っぽいです。
県下有数の実力者なのに凄さを感じません。 

天才少女・立川梨理華登場。
今回の千早の対戦相手は何と小学生。
無論A級の試合に出ているので舐めてはいけません。
何でも若宮詩暢と同じ小学四年生でA級昇格した次代のホープ。
天才と呼ばれ、千早とは比べ物にならないほど注目されている選手なんだとか。 

正直やりにくいですね。
負けたら恥ずかしいですし、勝っても苛めている様に見られる。
どっちに転んでもこっちが悪役というのは辛い。
でもこの程度で動揺するなら勝負の世界では生きられないのも事実です。

過去の自分との戦い。
この梨理華という相手は所謂「感じ」が良くて手が速いタイプ。
まるでちょっと前の千早みたいな選手です。
当然お手つきも多いという欠点まで一緒。

しかもよく話しかけてくる。
なんか須藤の要素まで入ってますね。
千早も速いと聞いていたのにと、梨理華は期待ハズレという態度です。
いま千早は早く取るのをやめなさい中。
若宮詩暢と綿谷新のかるたの影響も受けている。
それがこの若き天才には分かっていない模様です。

出だしは梨理華の調子が良かった。
しかし聞いて取るまでのベストのタイミング&正確さを見出した千早との差は開かない。
速さだけじゃないかるたにレベルアップしつつある様です。
加えて相手のお手つきが多いからでしょうね。 

更に枚数が減ってきたことから、原田先生が速さを解禁。
圧倒的な「感じ」と手の速さで梨理華をねじ伏せる。
差が付き始めて涙目になっています。
勝負の最中に泣き出すとか正直鬱陶しいですが、やさしく見守る千早。
こうして期待のホープが無名選手に敗れるという波乱が起きました。

村尾さんって誰ぞ。
一方熱田神宮で予選を戦っている新。
兄のように慕っていた村尾が敗れたことに衝撃を受けます。
回想から幼少時の頃より懐いてた兄貴分みたいです。
そんなこと突然言われても。
どうやら以前名人と戦って敗れたことで、すっかり心を折られたみたいです。 

こちらから見たら初登場の人物だけに新ほど入れ込める筈もありません。
流石にちょっと唐突すぎましたね、というところで次回です。 

かるたを全記憶し、ランダムに読み上げる。
今回太一の驚異的な能力が明らかになりました。
これに対し、肉まんくんが長所かつ短所という所が面白かった。

記憶に頼りすぎて場の流れを読めないと言うのです。
でもかるたに挑む方法は人それぞれ。
肉まんくんあるいは千早は場の流れを読む、直感に頼るタイプでしょう。
しかし太一や机くんは記憶力などひたすら理詰め、確率で戦ったほうが良いタイプじゃないのか。
そんな気がしてなりません。

因みに肉まんくんは太一を好敵手と位置づけている。
彼なりに太一には強くなって早くA級に上がって欲しいという願いからの発言です。
ここでホモ描写を妄想するのは邪推ですね。
素晴らしい男同士の友情です。

ちはや大学行く気あったのか。
かるたで成績が良いと大学推薦が取れるという話にまずビックリ。
そして千早に大学進学する意思があって驚愕しました。
下から5番という壊滅的な成績で進学希望だったのか。
一般受験はまず無理そう、むしろかるたに全力を注いだほうが良いかも知れませんね。 

ちはやふる(15) (BE LOVE KC)
ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

natsumachi-8-787.jpg

お祭りって、しゅてき~。
素敵の訛りなのか「趣的」なのかどっちだろう。
柑菜が勝負を掛けて誘った夏祭り。
しかしイチカも浴衣姿だったことでかなり不利になってしまった。

それにしても女子が多いメンバーで食い道楽ってのも凄いですね。
たくさん買って全部食べられるのかな。 

美桜はケジメ付いたのかな。
いきなり髪を切ってショート化してしまいました。
告白して返事は求めない。
これで本人は納得したと事でしょうか。
或いは柑菜に対抗して短かくしたとも取れます。
今日は大丈夫だから。
考え様によっちゃエロいセリフですね。

柑菜が現れて海人が、美桜が現れて哲朗が動揺する。
主人公と同じくらい哲朗の扱いが大きいですね。
最近のアニメだと男キャラは主人公とお笑い担当。
出番が99%VS1%ぐらいだったので逆に新鮮です。
ダブル主人公にも見えますが、キャラが立っていて邪魔な感じがしないのが良いです。 

natsumachi-8-663.jpg

どう考えても仕込み。
夏祭りを満喫する一行に檸檬が肝試しを提案。
くじびきでペアを決めますが、
・海人&柑菜ペア
・哲朗&美桜ペア
・イチカ&檸檬ペア
当然こうなるだろうなという組み合わせです。 

何も知らない柑菜はこれぞ天の采配と意気込んでます。
しかしいざとなると中々告白できない。
そしていざ告ろうとするとイチカが何かやらかす。
愛の戦士・海人は全力で先輩の元へ向かいます。
佳織の時といい、天然ジャマーっぷりが半端ないですね。

救助が強制的過ぎる。
イチカの前に現れたのは連盟の救助ロボット。
宇宙船が誤作動を起こして呼び出してしまった。
万難を排して救助に勤しんでくれる。
しかし話を一切聞かないので、殆ど拉致ロボットと化していますね。
誤報だ、間違いだという話が通じません。

未知の存在にビックリしながらもイチカの為ならやってやるぜ状態。
色恋でここぞという時の海人はかなり頼もしいです。
訳が分らないままイチカの呼び出した飛行物体に乗り、ロボットへ体当たり。
ここからいなくなれぇーーーーー!!
という、「機動戦士Zガンダム(TV版)」のラスト思い出しました。

natsumachi-8-1318.jpg

遂に宇宙人バレ?
またもや大怪我を負った海人を治療するイチカですが、今回は海人も半分目が覚めていた。
自身の体の秘密にようやく気づいた模様です。
更に友人たちも集まってこのトンデモ状態に仰天。
いよいよ真相を話す時が来たのか、というところで次回です。

イチカの正体もそうですが、檸檬の正体についてもヒントありましたね。
哲朗の姉小倉真奈美とは先輩と後輩の間柄。
あんたまだ高校生やってるの?
彼女もまた「停滞」経験者なのか、それどころか永遠の17歳「森野苺」本人なのかが気になる所です。

※停滞
前前作「おねがい☆ティーチャー」で主人公草薙桂と森野苺が罹患した病気。
精神的な事が引き金となって文字通り生命活動が「停滞」する。
結果として老化せず死にもしないで眠り続ける冷凍睡眠の様な状態になる。

このため高校1年生ながら3年間停滞した草薙桂の実年齢は18歳。
森野苺に至っては6年間停滞して実年齢は21歳でした。 

おねがい☆ツインズ Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)
あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]

次回はあの夏で待ってる 第09話 『せんぱい』です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi

papa-7-1301.jpg

立ち退き要求されるとは思わなかった。
原作ではアパートの住人関係は謎です。
声優のお姉さんに続きまた新しいキャラが出てくるのか。
そう思ったら何とアパートの管理人。
最近じゃ管理人が済んでいるアパートは珍しいですね、特にここワンルームですし。

でもこれは良い改変だなと思いました。
子供ばかり3人も住まわせて騒いでいれば当然文句言われます。
増してひなと美羽は壁に落書き、空は料理に失敗して火事起こしかけてます。
とても良い借主とは言えないでしょう。

単身者契約なら当然追い出しの対象になります。
「狭いけど、三人一緒でいいぜ」
祐太のこのセリフは最初から無理があったと言う事です。

厳密には。
借主の権利を盾に取れば一ヶ月で出ていかなくても大丈夫です。
しかし祐太には未成年を勝手に連れ去っているという弱みがあります。
ゴネると警察に電話されちゃいそうです。

更に言うと、このアパート借りるときの保証人は誰でしょうか。
間違いなくお姉さんだと思います。
死亡扱いなのでこれも拙いですね。

莱香がやって来た。
脇に会長とか仁村も居ますがそんな事は重要じゃありません。
祐太は大喜び、美羽とひなも懐いてくれました。
そして一人敵意の視線を送る空。
一目で莱香を祐太が好きそうなタイプと見抜いたか。
他方の莱香は三姉妹の可愛さに大喜び、いつもの無表情とは一変してよく喋っています。

えーと、単に可愛い年下の女の子が好きなだけですよね。
そこに性的な意味は入りませんよね?
憧れの女性が真性のレズだったりしたらダメージでかすぎます。
ともかくも姉妹をダシに料理の先生をお願いした祐太グッジョブ。

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック) (初回封入特典:プロダクトコード同梱)

あれは修羅場って言うんだよ。
莱香先生の料理教室が始まりますが、祐太不器用過ぎですね。
大体最初の料理がチャーハンって何ぞ。
一人暮らしの学生ならそれぐらい出来るでしょ。
三姉妹を引き取るまで殆ど自炊したこと無かったんでしょうか。

そして対抗心から私もやる!と割って入る空。
無論莱香は大歓迎、一方の祐太はガッカリ。
体を密着させて空に包丁の使い方を指導する様は羨ましいの一言。
本当ならあの場所に俺が居たはずなのに・・・。
祐太の心の叫びが聞こえてきそうです。

湯気が凄い仕事してる。
空のドジで粉まみれになった莱香。
そしてやってきた莱香と空のお風呂シーン。
湯気濃すぎて胸から下が全く見えません。
他にも立ち上がったそらの胸だけ局地的に濃い湯気が発生するなど物凄いガード硬いですね。

見ている方には分かりませんが、莱香の胸は圧倒的なデカさ。
たとえ六年経っても追いつくのは絶望的らしく、空が自信喪失してますね。

美人で、スタイルが良くて、料理上手で胸が大きい。
更に年上と祐太の好みを全部乗せした様な人物です。
空もかなり可愛いのですが、一つも勝てる所が無いという圧勝キャラ。
本来なら嫉妬と敵意しか生まれてこないでしょう。
しかし莱香が空を凄く気に入っているため毒気を抜かれてますね。

惜しむらくは祐太がバイトに出てしまい、莱香入浴の事実を知らないこと。
知ってたら自身の入浴タイムはまさに天国。
そして管理人さんがやって来る、というところで次回です。

今回の祐太は情けなかった。
一人暮らしだったのに料理できなさ過ぎ。
気を遣ったつもりの定期入れは出せずじまい。
等もありますが、一番ダメなのは夏休み明けてひなの世話どうするか。
空と美羽の質問に明白な回答が出来なかったことです。

単位は落とすかもしれないけど、僕がやるから・・・。
仁村や莱香さんに頼めば代わってくれる。

単位を落とすなんて言わなくていい。
了解も取ってないのに勝手に決めてどうする。
そんなネガティブ&他力本願な答えじゃ不安がるだけでしょ。

大学生は小中学生と違って自由なんだ!
授業出なくたって単位取る方法があるのさ!

とかハッタリかましてれば良いんです。
大丈夫、大丈夫と言いながら顔で誤魔化せない。
子供に不安を与えるようではパパ失格ですね。

パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)

次回は
パパのいうことを聞きなさい! 第08話 『ゆるしません!』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki

あぁあぁああ新が来たーーーーー!!
太一も驚いてますが、見てるこっちもビックリでした。
まさか関東まで遠征してくるなんて。
しかし今の太一にはマイナス材料。
だってA級昇格のラストチャンス。
ベストコンディションで今度こそと意気込んだ所に新来ちゃったら動揺するでしょ。

太一はA級やと思ってた。
おまけに天然なのでしょうが、グサリとキツイこと言われます。
更に電話番号のメモを千早に渡してくれと頼まれる。
後述しますがここ新は気を遣ってるんですよね。
でもこれを千早に渡すかどうかで更に葛藤する太一。
ああ、優勝が遠のいていきます。

机くん改め駒野先生。
千早は常習的にビリから5番というおバカさん。
あれ冗談とか、一番悪かった時の話じゃなかったんだ。
進級が危ぶまれるほど頭が悪いんだそうです。
女帝の指示で机くんに勉強をみっちり仕込まれることになる。
でも千早逃げた。

太一の応援に行きたいのは分かります。
しかし授業についていけないほど頭が悪いというのは洒落になりません。
百人一首って頭も使うんじゃなかろうか。
流石に勉強に興味がないだけだと思いたいです。
全力でこれだけバカだと、かるたもこれ以上強くなれそうも無いですから。

ようやく新の「今のかるた」が見られる。
やはりというか、三回戦負けしてしまった太一。
そこに千早がやってきて、新が居る事を教えたらやはり反応が半端ない。
新は特別な存在だと言うことを、嫌というほど思い知らされる太一。 

昔強かったのは知ってます。
しかしブランクを経て現在の実力はどうなのか。
今まで全く出てなかっただけに、凄く気になりますね。

空札にピクリとも反応しない耳の良さ。
声も出さず、動きにも一切無駄が無い。
そして圧倒的な手の速さ。
見た感じ、若宮詩暢のかるたに似てます。
流れる水のようなかるたは分かるのですが、深海の様なエフェクトはやり過ぎな気がする。

正直あっさり優勝しちゃうかと思ったのですが、準決勝で千早たち白波かるた会のエース坪口に敗北。
まあブランクがあるのにあっさり勝っちゃったら面白く無いですよね。
でも終始圧倒しているように見えたので意外でした。

ちはやふる(15) (BE LOVE KC)

千早泣いちゃってるよ。
三人が一同に介したのは小学校以来。
そして新がかるたをやっている。
この事実にうち震えている千早。

一度はかるた辞めたなんて言われている訳で、その感慨もひとしおなんでしょう。
それは太一も同じ様で、嫉妬を超えて感動している。

でも試合が終わったら直ぐに去ってしまう。
ここまで来ると意図的に新のシーンを少なめにしている様にしか思えません。
やはり甞ての友が最大のライバルになる布石でしょうか。
今から手の内が分かったら盛り上がらないですからね。

因みに携帯番号のメモは自分で渡せ、と太一が返しました。
実は新、どうやら二人が恋人同士だと誤解して千早に直接電話番号渡すのに抵抗があったみたいです。
今までずっとそう思ってたんでしょうね。
太一づてで千早に連絡することが多かったのは多分その為。

机くんマジ先生。
考えてみれば妙な話です。
かるた以外何もない千早(美人だけど生かしきれてない)。
かるたが強くて頭も良さそうだけど、家は貧乏で無愛想な新。
これに比べ顔が良くて文武両道で社交的で家が金持ちと超勝ち組の太一。
しかしかるたのヒエラレルキーでは一番下なんですから。 

勉強に戻った千早に机くんが言います。
太一は学年一位取り続けないとかるた部を辞めさせられる。
好きなことをするために、それ以外も全力でやっているんだ。
かるた以外は全部投げている千早は自分が恥ずかしくなってくる。
こういう時に激昂せず諭してくる机くんは教師に向いていますね。

格好良いけど、損な性分。
府中白波会でA級に昇格するにはB級での優勝が条件。
因みに肉まんくんの所属する翠北かるた会も優勝が必須なので一緒です。
しかしこれ、かなり厳しい条件だそうです。
他は準優勝二回でもA級昇格させるのが一般的なんだとか。
そこで頑張りを認め、敢えてA級に昇格しないかと原田先生が太一持ちかけてくる。 

でも太一これを断っちゃうんですね。
そこは悪びれずに受けても良いんじゃないだろうか。
勝つためにはがめつさも必要だと思います、というところで次回です。

机くん頑張ったら拙いじゃん!
太一が学年一位から転落。

かるた部を退部。

まとめ役を欠いたかるた部はあっという間に瓦解。

つまり机くんは今後決して学年一位を取ってはいけません。
なんで言われても困るだろうなあ。 

ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

natsumachi-7-928.jpg

マジで裸族だったのか。
家でやたら裸だったり外でも実はノーパンだったり。
美桜って裸族みたいだね。
そう思っていたら本当に裸族宣言してビックリした。
でも告白したあと泣き崩れてしまう。

ちょっと待って、それって大ごとなの!?
海外じゃノーパン・ノーブラは珍しくないって言うじゃありませんか。
そもそも裸族って裸で何が悪い!って堂々としている人かと思ってたけど違うのか。
羞恥心のある裸族って何かよく分かりませんね。

性同一性障害の様な精神疾患という扱いなんでしょうか。
服を着るとストレスでおかしくなったりするのかな。 

ギスギス撮影会。
佳織が海人に告白したところに鉢合わせしたイチカ。
美桜と千春は哲朗の奪い合い。
知らぬは柑菜ばかりなり。
全員平静を装っていますが、物凄く雰囲気が怪しい。 

そんな中でも千春の押しが強力ですね。
街中を哲朗追い回してあくまでデートと言い張る根性。
哲朗も有沢(千春)さんと付き合っちゃえばいいのにね。
柑菜、お前もか。
海人同様、哲朗から向けられる好意に全く気づいていない。
まったく人のことは言えませんね

おねがい☆ツインズ Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)

彼氏持ちだったか。
佳織男慣れしているなと思ったらやはりそうでしたか。
但し過去形。振られて沖縄に傷心旅行中なんだそうです。

海人と再会した時、思い出話に花を咲かせるよりも猛烈アプローチしてくる。
何か違和感がありましたが、まあ寂しかったんでしょうね。
但し海人ここは好きな人居るからとキッパリお断り。

この顛末を佳織が全部話してくれました。
ライバルから一転、イチカの背中を後押しする良い子です。

natsumachi-7-1179b.jpg

もう告ってるよね。
海人の気持ちに困ってないと応えるイチカ。
完全に両想いじゃないですか。
海人って色恋には意外とハッキリしてますね。
やや強引にキスをしようとするとは思わなかった。
ダメダメ言いながらイチカも顔を寄せていく。
もうキスしちゃうのか、柑菜負け決定か。 

そう思ったらネコミミメイドの柑菜が現れました。
でもぐでんぐでん。
キスしようとしていたのにはまるで気付いていませんね。

こっちは告ったけど保留。
美桜は哲朗が好きとハッキリ告白したものの、返事は求めない。
哲朗が柑菜を好きなことを気遣ってるみたいですが、どうでしょうか。
彼もまんざらじゃないという割りと良い雰囲気になってますね。
哲朗が柑菜に告白しないまま美桜と付き合っちゃうという流れもありそうです。

一時はぐちゃぐちゃ男女関係で危ぶまれた撮影も何とか終了。
あの状況からよく最後まで撮れたなと思います。
一応まだ途中なんですよね。
佳織たちが先に抜けて最後の海を楽しむ海人たち。
思い切って水着を披露した美桜、やっぱりバインバインだった。
そんな中でイチカは海人への気持ちを確信する、というところで次回です。 

柑菜が余りそう。
もはや鉄板になりつつあるイチカと海人。
おねティで言うところの漂介&楓ポジションである哲朗と美桜もくっつきそう。
やはり柑菜は小石と同じ運命を辿るのか。
何から何まで被っちゃうというのも面白味がありません。
もうちょっと波乱を期待したいですね。

あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]

次回はあの夏で待ってる 第08話 『先輩がPINCH.』です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi

金無いのに家族旅行!?
のっけから裕太とひなのお風呂シーン。
しかし勝手が分からない祐太は幼女の相手に四苦八苦。
男子学生に取って、女性のケアは未知の世界です。
でも空や美羽が居るんだから、無理に裕太がやらなくてもいい気がする。

着の身着のままでアパートにやって来たため、色々と物が足りない。
そこでこっそり池袋の家に戻って取ってこようという話になります。
タイトルの家族旅行は八王子から池袋への移動の事だったんですね。
てっきりこの状況で行楽地でも行くのかと思いました。

学校とかどうするんだろう。
実家に戻る途中で空や美羽が知人と遭遇。
当然皆心配している訳で、学校関係の手続きどうするんでしょう。
今のところ生活に手一杯で学校まで頭が回らないみたいですが、流石に拙いですね。

更に謎なのがひな。
商店街の顔役みたいになってる。
いくら何でも三歳児でこの扱いは大げさ。
・・・原作で読んだ記憶がないのですが、これもアニメオリジナル演出でしょうか。 

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック) (初回封入特典:プロダクトコード同梱)

結構余裕です。
現在実家は小鳥遊の親戚で管理しています。
誘拐同然に連れ出してしまった為、様子見に来た親戚と鉢合わせすると具合が悪い。
さっと来てぱっと帰るのかと思いきや、久々の広い家を目一杯堪能。
三姉妹は懐かしの我が家ということで長居したい気持ちは分かります。
しかし祐太も何も言わずに寝こけているのが不思議。

連れ戻されるかもしれないのに夕食に風呂、挙句に一泊とえらい堪能してます。
随分余裕ありますね。

もはやお約束なのか。
基本出来にこのアニメでは、
祐太と三姉妹の間でトラブル発生。
特に空とはエッチなハプニングが起きてプンスカ。
でも最後には仲直り。

ほぼ毎回このパターンです。

今回も空が目一杯荷物を持ちだそうとして階段を滑り落ち、中身をぶちまけてしまう。
下敷きになった裕太がたまたま掴んでしまったのが空のパンツ。
元はといえば空の所為なのに殴られる裕太。
流石にやつあたりも度が過ぎるんじゃないでしょうか。

そもそも裕太は三姉妹を性的な目で見ていません。
キャアキャア言われると反射的にゴメンナサイしてるだけ。
空のリアクションはいわば過剰反応。
悪いけど中学生に興味ないから。
・・・なんて言っちゃ別の意味で拙いんでしょうけど。 

見たことある。
川の字プラス1で寝る裕太と三姉妹。
ゼロの使い魔で似たようなシーンありましたね。
別々に寝ていた裕太のもとに、最初に来たのが美羽というのが意外でした。
みんな狭いワンルームに慣れすぎて、一人寝が寂しくなってしまった模様です。
三姉妹に裕太が受け入れられている事を象徴するシーンですね。 

翌日戻るに当たり、裕太がシャンプーハットと家族の写真を加えて持ち出す。
ひなが両親を恋しがると拙いからと、空や美羽は写真を遠慮していた。
これは大事なものだから。
そう言った裕太はちょっと格好良かったです、というところで次回です。 

やっとよよよが来た!!
予告を見て大歓喜。
遂に莱香先輩と三姉妹が鉢合わせ。
これを待っていたんです。

正直今までの展開は前座、ここから本番と言えるでしょう。
莱香先輩と空の反応が楽しみでしょうがありません。
来週は期待大です。

パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)

次回は
パパのいうことを聞きなさい! 第07話 『毎度おさわがせします』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki

あれ、机くん負けてる!?
これは意外でした、しかもかなりの大差です。
ミスの無い奏ちゃんに対し机くんはお手つき2回。
お手つき1回につき2枚差が付くとしても多すぎやしないか。
ちはやも両者の実力にあまり差は無いと言ってますし。 

ここで机くんの弱点が明らかになりました。
それは諦めグセ。
負けそうになると次がんばろうと勝負を投げてしまう。
加えて差がつけばつくほど焦りとプレッシャーでお手つき以外にも細かいミス。
多分これを加えての差なんでしょうね。 

全部払い作戦。
実際諦めかけた机くんが持ち直したのは、奏ちゃんを見たからでしょう。
自分以上にクタクタになりながら頑張ってる彼女。
ここで自分が投げちゃったら失礼。
なりふり構わず勝利を目指した机くんが取ったのは札一緒くた作戦。

普通4枚ぐらいで使う手だそうで、これだけ多いのは珍しいのだとか。
これで肉薄するもあと一歩及ばず奏ちゃん勝利。
ミスしない相手が終盤強いのは納得です。

礼をした奏ちゃんが動かないので、てっきり千早みたく寝こけてるのかと思いました。
優勝の喜びに打ち震えており、机くんが祝福するという美しいオチでしたね。

ちはやふる(15) (BE LOVE KC)

運命戦。
ここへ来てようやく太一VS肉まん戦にスポットが当たります。
机くんと奏ちゃんの勝負が付いた以上こちらも終盤。
と思ったら二人共ラスト一枚ずつというホントにオーラス状態。
ただ競技かるたには空札がありますから次で終わり、にはならないんですね。

ラスト一枚ずつの状態だと自陣の札が詠まれたほうがほぼ勝つ。
その為この状態を「運命戦」と呼ぶんだそうです。
サッカーのPK戦に似てる気がします。 

太一流石の記憶力。
自陣の「せ」は一字決まり。
敵陣の「あ」は空札も含め一字決まりじゃない。
残り札のカウントがきっちり出来ている太一。
一方肉まんくんはそこまで物覚えが良くない様で、自陣の「あ」が一字決まりかどうかが分からない。
ここで太一が思い切った戦術に出ました。

敵陣の札を思い切って取りに行く作戦。
通常運命戦になったら敵陣の札はほぼ諦めるのに攻めてきた太一。
「あ」の札って一字決まりだったっけ?
残り札が正確じゃない肉まんくんはこの戦法に動揺。

勝負に勝って試合に負けた。
この様に終盤は太一が圧倒していたと思います。
しかし彼には運が無かった。
まず空札の「あ」が詠まれてしまった事。
肉まんくんはおぼろげながらこれで自分の札が一字決まりになったと確信。
そして次に肉まんくんの陣の札が詠まれた事。
これで勝負ありでした。

終盤だけ見れば太一が勝ってもおかしくなさそうな状況。
しかし運命戦になるまでに勝ちきれなかったという見方も出来る訳です。
それは地力で肉まんくんが上だったから。
太一の自己分析は正確だと思います。

机くんも昇格。
太一に負けるのだけは我慢ならない。
そんな肉まんくんの気持ちにも変化が起きたみたいですね。
彼の実力が自分に迫る所まで来ていると認めた。
じゃなきゃ太一が部長で良かったなんて変な慰め方しないでしょう。

優勝した肉まんくんと奏ちゃんは昇格。
特に肉まんくんはA級だからもっと盛り上がっていい気がする。
かるた会に戻ったら祝賀パーティーでしょうか。
加えてD級は三位まで昇格するので机くんもC級です。
次は優勝して昇格して欲しいものです。

新さんお久しぶり。
一分ぐらいの僅かな時間ですが、新が埼玉大会の結果に注目。
太一の名前を見つけてやる気出してますね。
肉まんくん(本名:西田)の事は覚えているんだろうか。
新の記憶力なら大丈夫そうですね。

今まで何週かに一回の出演だった新。
来週からは出番が増えると期待したい、というところで次回です。 

太一起きろ、今至福の時だぞ!
帰りの車で疲れ切って寝た太一を自分にもたれかかせた千早。
「スマン、寄りかかってたか」
「疲れてるんでしょ、肩貸してあげたの」

こんなやり取りがあるかと期待したが無かった。
誰か動画撮って後で太一に渡してやって欲しい。 

千早は「変なあだ名を付ける」天然バカと肉まんに言われた事を気にしているみたいです。
直そうとして駒野くんとか西田くんなどと呼んでみるもこれがまた不評。
本人はどうすりゃいいの状態で混乱してるのがおかしかったです。 

ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

覚悟った柑菜。
沖縄で思い切ってビキニを披露。
柑菜は頑張りました、証拠に海人の目も釘付け。 
しかしそれは一瞬。
圧倒的なイチカのおっぱい力の前に撃沈。
水着はやはり乳がモノを言うので仕方ありません。

因みにイチカに迫る巨乳らしい美桜はパーカー着たままで脱がない。
まさかトップレスにパーカーなんじゃないのか。
しかもライバルはイチカだけじゃない様で、柑菜の気の休まる暇はありません。

natsumachi-6-626b.jpg

いったい何角関係!?
撮影旅行という名目なので、さっそく映画を撮り始める。
そこに声を掛けてきた女の子が何と海人の小学校時代の同級生・樹下佳織。
雰囲気がタダの同級生じゃない。
海人にくっついてイチャイチャと最初からテンションMAXです。
イチカと柑菜の視線が痛い海人。 

更に佳織と同伴の有沢千春は哲朗にご執心。
男二人がモテすぎです。
どう見ても女子のほうが粒ぞろいなのに、声を掛ける野郎が居ない不思議。 
更にこの二人、檸檬の手引きで出演者として追加。
絶対状況を楽しんでるとしか思えない。

おねがい☆ツインズ Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)

肉食系なんです♥。
以後も佳織と千春は超積極的に海人と哲朗にアプローチ。
今までの人間関係を壊したくない。
足踏みしていた既存のヒロインをあざ笑うかのような猛攻です。
イチカは佳織にデレデレ(してるように見える)海人にプンスカ。
海人の告白を強制終了したり、自身が宇宙人だからと一歩が踏み出せなかったり。
半ば自業自得です。

時を同じくして二人っきりになった海人と佳織、哲朗と千春。
後者は殆どプロレスと化しています。
愛は力づくで勝ち取るものなんですね。

山(=美桜)が動いた。
一方で佳織は正統派の告白スタイル。
好きな人は居る、割とマジで。
ここで海人がちょっと男を見せました。
やはり柑菜は眼中に無いのか。
そこにバッタリ出くわしてしまうイチカと、三角関係がピークに達してますね。

千春に押し切られそうな哲朗でしたが、こちらには美桜が乱入。
哲朗や柑菜に配慮して一歩引き気味だった彼女が遂に行動を起こしました。
しかし代わりに自分が哲朗を押し倒す形になり、服がはだける。
やはり彼女はノーパンだった。
必死なのにギャグっぽい展開になった所で次回です。

強力過ぎる新キャラの所為で柑菜の出番が奪われてしまいました。
同じく海人を探しながら、見つけたイチカと明暗が分かれた感じです。
まだだ、まだ終わらんよ!
柑菜には美桜同様頑張って欲しいです。 

あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]

次回はあの夏で待ってる 第07話 『先輩の気持ち。』です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi

papa-#05-168b.jpg

隣のお姉さん。
祐太の不在時に訪れた隣のお姉さん・新子胡桃(あたらし・くるみ)。
にわかに騒がしくなった隣家の様子が気になって、時々顔を出していた人物です。
美人で巨乳で声優のお姉さんが住んでるとか狙いすぎですね。
因みに彼女、家主である祐太と面識があるのかは不明です。

最初単なるモブだと思ってました。
何故なら原作に彼女は全く出ていません。
どうやらコミカライズ版から登場した人物みたいです。

会長エスパーか。
祐太が忘れた携帯が何度も鳴って五月蝿い。
思わず美羽が出てしまうのですが、相手は佐古先輩だった。
野郎に電話したら美少女(想像)が出た。
余程嬉しかったんでしょうね。 

声だけで美羽の容姿を完璧トレース。
日本語で喋ってるのに何故金髪まで当てられるんだ。
この才能は何かに・・・使えそうもないな。

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック) (初回封入特典:プロダクトコード同梱)

空は内弁慶。
外じゃからっきしダメなタイプみたいです。
携帯を祐太に届けに行ったのは良いが、応対した店員にちゃんと聞けない。
帰りはバスを間違えてずぶ濡れ。
結局心配した祐太に迎えに来てもらうという体たらく。
まるで初めてのお使い状態、流石に中学生でこれは拙いんじゃないでしょうか。

一方で風呂上がりの姿を見られて怒り出す。
最初はともかく、二回目は自分から見せているとしか思えない。
あれで文句言われてるのは何とも理不尽。
大学生がペッタンコ中学生に欲情するか!
そう返したいところですが、余計怒るか泣かれそうですね。
というところで次回です。

papa #05-340.jpg

アニメオリジナル展開。
美羽がデリカシーウンヌンを言ってますが、狭い部屋で贅沢言い過ぎです。
ワンルームで四人で暮らしている以上、多少の不便は我慢しろと言いたいですね。 

三姉妹との日常話ですが、原作に無いストーリーです。
ずいぶん遅い進行だと思うのですが、1クールで原作1冊分くらいしかやらないつもりなのか。
コミカライズ版の新キャラよりも、親戚や大学の面々とのやりとりが見たいです。

特に「よよよ」こと莱香先輩の出番が少ないのが残念。
佐古先輩と漫才やってるだけというのは勿体ないですね。
ラストのバイトの話は原作通りであり笑えました。 

パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)

次回は
パパのいうことを聞きなさい! 第06話 『素晴らしき家族旅行』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki

W身内対決。
B級の決勝は太一VS肉まん。
D級の決勝は机くんVS奏ちゃん。
これだけでも瑞沢高校の名前はかなり有名になりそうですね。

今までは学生同士の大会でしたが、今度はクラス別。
つまり年齢制限が一切ありません。
バラエティ豊かな対決が見られそうです。

姫ファッション・・・のおばさん。
ちはやの最初の相手は「ウン10年前は可愛かった」と思しき中年女性・金井桜。
声が可愛いですが、担当しているのはかないみか。
苗字で配役決めたんじゃないのか。
でもピッタリですね。

前回「速さを捨てよ」と原田先生に言われましたが、タイムリーな相手となりました。
年齢もあって速さはちはやに及ぶべくもありません。
しかし千早は耳が良くて手が速い反面、正確さに欠けるのでお手つきが多い。
仕事に例えると速いけど雑な人という事になります。 

ちはやふる(15) (BE LOVE KC)

取りたい気持ちが焦りを呼ぶ。
加えて千早、忍耐力が足りません。
自分も初めて知りましたが、百人一首は百首のうち50枚しか競技に使わない。
つまり半分は詠まれても場にない札空札となります。
空札が連続するのも珍しくない訳ですね、1/2ですから。

この状況に取りたくてウズウズしている千早が堪え切れない。
結果空札でお手つきをするという初歩的なミスを犯す。
打ちたいあまりボール球に手を出してしまう野球選手みたいなものですね。 

終盤でようやく待つ事に目覚めたものの、時既に遅し。
千早のA級デビューは一回戦負けというほろ苦い結果になりました。
多分新や若宮詩暢しか見えて無かったんでしょうね。
遠くを見すぎて足元がおろそかになってる。
A級はそんなに甘く有りません。

自称キャプテン一回戦負け。
ですが、他のメンバーは勝ちまくって全員決勝進出。
B級とD級がよもやの同門対決になりました。
A級昇格して千早に並びたい太一。
太一に先を越されたくないという気持ちが強い肉まんくん。
意気込みとしては目先の相手に集中している肉まんくんが有利な気がします。

一方の机くんと奏ちゃん。
百人一首への馴染みは無論奏ちゃんのほうが深い。
しかし彼女の場合札に惚れている傾向があります。
勝ちを目指すときにはその拘りが仇になるような気がしますね。

机くんが凄い。
個人的に推している机くんですが、今回もIDかるた炸裂です。
何しろ対戦相手が身内の奏ちゃんなので、データは豊富。
綾瀬が「ちはやふる」札を得意札にしている様に、奏ちゃんは「大江山」札に拘りがある。
札の関係性(詠み人の人間関係など)に詳しいため、詠まれた札と関係のある札に気を取られがち。
ここらへんを読みきって攻めていくのは見事でした。

しかし奏ちゃんもやられっぱなしじゃない。
和服を着ると姿勢が良くなり戦闘力がアップする。
更に着慣れているので所作が優雅。
お陰でB級よりも、D級の決勝戦の方が注目されています。
果たして昇格するのは誰と誰?というところで次回です。

ひょろ君はこのままじゃ終わらない、と思う。
どうやら今回も一回戦で太一に負けたみたいです。
今やすっかり太一の引き立て役。
他の部員が帰ってしまった後も一人残っていたのは、人のかるたを勉強するため。
机くんと仲良くなれそうなタイプですね。
このまま終わらずに是非とも太一のライバルに返り咲いて欲しいところです。 

ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

natsumachi-5-1070.jpg

今日から夏休み。
・・・という風には見えないほど時間が経ったように感じます。
何せイチカと海人がやたら仲良しです。
告白は有耶無耶なのにイイ感じになったのか。
二人の世界が完全に出来上がっており、C子こと柑菜が容易に混ざれない状況になってます。

それにしても真冬に夏の話をやったりと季節感を無視するのが当たり前になりましたね。
昔の原作付きアニメは「季節に合わない」と夏の話を後回しにしたりしてたんですが。 
通年じゃなくて1クール、2クールアニメが増えたからでしょうか。 

撮影開始。
このアニメの肝である自主映画の撮影がいよいよスタート。
しかし脚本担当の檸檬が言い放ちます。
私の脚本は香港式よ。
すぐ盗まれる上パクられることが多い香港では、脚本は監督の頭の中。
つまりその場その場でシーンを考えると。

ここは日本で高校生の自主映画の脚本盗む奴は居ません。
更に役者の卵ですら無い素人にアドリブで芝居なんて出来るのか。
要するに手抜き。
イチカや哲朗のファンが喜ぶだけのイメージビデオになりそうです。
これだけで映画は目的じゃなくて手段、という感じがします。 

おねがい☆ツインズ Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)

檸檬は何者。
いちおう基本設定は巻がているみたいですが、これを聞いたイチカが凍りつく。
・ヒロインは宇宙人。
・地球にやってきて現地の少年と運命の出会い。
・りのんは宇宙人の端末。

イチカの正体を知ってるとしか思えない。
ひょっとして海人にそれとなく教えているつもりなのか。
引きつりながらも芝居をこなすイチカが凄く苦しそう。

因みに撮影場所は海人の提案だったみたいです。
イチカが探している場所のイメージに近い場所をあつらってみた。
この気遣いに嬉しくなってくるイチカ、そしてそれを面白くない顔で柑菜が見つめてます。

natsumachi-5-515b.jpg

柑菜頑張る!
この状況に焦る柑菜は理由を作って海人宅を訪問。
半ば夫婦状態にある海人とイチカの間にに切り込もうと必死です。
手土産の野沢菜を使ったサンドイッチを出されてビックリ。
これは序の口でグレープフルーツ丼を出されたこともあるとか。
二人が思い出話を咲かせてしまい柑菜のジャブは失敗。

次にイチカさんに取って海人ってどんな感じ、と話を振ってみる。
まあ頼りない弟みたいなもの、と言わせたかったんでしょう。
しかし弟のようで、頼れる兄の様でもありと意外な好評価。
海人は喜び、更に二人の絆を強める結果になってしまいます。 

いよいよ柑菜は奥の手を繰り出す。
イチカさんはいつまで滞在するの。
留学生という名目である以上、彼女が永遠にここに居ることは無い筈。
しかしこれは海人に予想以上にダメージを加えてしまう。
更にイチカを邪魔者にするかの様な物言いに自己嫌悪。
結局柑菜の努力は思いっきり裏目に出てしまいました。

一方通行負の連鎖。
イチカと海人が互いに意識し合い、そんな二人を見て柑菜が心を曇らせる。
それを見た哲朗が心を痛め、更にこれを見た美桜の心が沈んでいく。
外野である檸檬はさぞ面白いでしょうが、当人達は洒落になりません。

この状況で動いたのはやはり哲朗でした。
海人の家にやってきて「柑菜はお前が好きなんだ」とカミングアウト。
直球で人の好きな人バラして良いのか。
爆弾になりかねない援護射撃ぶちかました所で次回です。

natsumachi-5-1111b.jpg

柑菜と哲朗と美桜の関係にも変化が起きそう。
確かに海人は鈍い・・・というよりイチカに夢中で柑菜のアピールに全く気付いていません。
この位ハッキリ言わないと分からないでしょうが、これは諸刃の剣。

まず柑菜がこの事を知ったらどう思うのか。
更に哲朗が柑菜を好きな事がバレるのか。
そこに美桜がどう絡んでくるか。
ついでに美桜が部屋で全裸でいる理由は明らかになるのか。
いろいろな意味で忘れられない夏になりそうですね。 

あと柑菜の使ったパンダ傘が可愛かった。
調べた所完全に一致するものは見つからなかったのですが、中国の土産物で基本子供用みたいです。 

あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]

次回はあの夏で待ってる 第06話 『先輩にライバル。』です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi

papa-#04-524b.jpg

久々のよよよ。
姪っ子達は可愛いですが、流石に恋愛対象って感じじゃない。
おっぱい的な観点からも莱香先輩の出番を待ち望んでいました。
こんな事言ったら空が泣きそうですが。

でもロ研の小芝居しにきただけで出番わずか数分。
もっと祐太に関わってくれる日を待ってます。 

共同生活の始まり。
まだ色々と慌ただしいですね。
女子がトイレ使ったら祐太は一時間使用禁止。
一方で賃貸アパートに落書きするなどやりたい放題。
日々の生活に手一杯ですが、家庭内ルールの確立が急務です。
もう敷金は戻ってきそうにありませんが。

裕太がコンビニで8,000円も食費使うのはいくら何でもやりすぎ。
例えあれが1日分でも単純計算で240,000円も掛かってしまう。
学校通いながら食費だけでこんなに稼ぐのはまず無理。
苦学生なんだからある程度の経済観念はある筈です。
子供に心配かけた時点で親失格なので気を付けないと。

節約するコツはコンビニを可能な限り使わない事だと思います。
値段が高い上、近くて24時間やってる手軽さが無駄遣いの温床になりますので。

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック) (初回封入特典:プロダクトコード同梱)

祐太のパンツを一緒に洗ってもらえる日は来るのかな。
どうやら祐太は洗濯機を持ってない様です。
中学生だとコインランドリーを使う発想は無いですよね。
クリーニング屋さんってコインランドリー併設している所、確かに多いです。

しかし問題は洗濯一回ごとにお金がかかること。
良い人で苦労掛けたくないけど、下着だけは別問題。
一緒に洗うのは絶対イヤ。
でも祐太と三姉妹の下着を分けて洗うと金が倍かかるというジレンマがあります。
こんな事言い出すのは空だけかと思ったら、美羽も同意してビックリ。
精神年齢高めの美羽ですが、それがここでアダとなった形です。

出来ないならやらないほうがマシ、とは言えないよね。
自分なりにうまくやりくりしようと家事に勤しむ三姉妹。
お買い得な野菜を買うところまでは良かった。
多分掃除機がけは実家でもやった事あるんでしょうね。

しかし料理は別。
包丁や火を使う作業だけに、親に止められて中学生でもやったこと無い人は多いでしょう。
お母さんがやってるの見ていたから大丈夫だと思ってるのかもしれない。
これ超危険。
見てるだけで直ぐマネ出来るなら誰も苦労しません。
せっかく安い食材を手に入れても、調理で失敗したらそれは金のムダ。

案の定大失敗、あやうく火事になるところだった。
祐太も料理は教えるまで待てと釘を刺すべきだったんですが、そんな余裕は無かったか。
益々敷金は戻ってきそうにない状態で次回です。 

papa #04-156.jpg

即席家族には問題がいっぱい。
こういう苦労がちゃんと描写されているのが良かったです。
未成年者ばかりで暮らしていくには家事を覚えて役割分担をするのが不可欠。
萌えはあくまでおまけ、今後もそういった事を丁寧に描いて行って欲しいですね。

今の一人暮らしって全部外食で済ませて、調理器具置いていない人も居るみたいです。
なまじ道具があった事で起こった悲劇とも言えます。
台所を滅茶苦茶にして出来上がったのは炭のカタマリ。
でも彼女たちの「役に立ちたい」という気持ちは痛いほど伝わってきた。
今後はその意欲を間違った方向に行かせない工夫が必要ですね。

パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)

次回は
パパのいうことを聞きなさい! 第05話 『少女に何が起こったか』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki

チート文化部。
元陸上部のちはや。
スポーツ万能の太一。
そして動けるデブもとい肉まん。
アスリートがやたら揃っているかるた部。
しかし一番注目されたのは奏。
ブルンブルンと豪快に揺れるおっぱいに会場の目は釘付けです。

しかしここで落ち込むのは個人的に応援している机くん。
みんなと一緒に鍛えたのに足は速くならない。
体が小さいとかるたでもリーチが短くて不利になる。
体力以外の何かが無いと勝てないと気づくわけです。

さっくり別れた。
体育祭で目立ったものの、新入部員は来ない。
見たところ見学もあまり来た感じがしませんね。
千早(顔)や太一(顔)や奏ちゃん(胸)など客引き要素はあると思うんですが。
そして「俺のイメージしたかるたと違う」と皆帰ってしまったと。
まさかあんなハードな競技だと思わないんでしょうね。

ミーティング中に太一に電話が入る。
相手はなんとすっかり忘れかけていた彼女から。
流石にかるた一辺倒なのを責められるのかな。
「わかった、別れよう」 
電話であっさり別れた、顔出しはおろか声すらなし。
イケメンは相手に困らないからサバサバしてるんでしょうか。
まあ相手には悪いですが、これで太一はかるたと千早に集中出来る訳ですね。 

ちはやふる(15) (BE LOVE KC)

卑怯な奴やな。
そして捨てる神あれば拾う神ありか。
電車の中で千早が太一にもたれかかって寝るイベント発生。
さっき太一はフリーになりました。
ここで千早にアプローチしても大丈夫。

しかし手が出ない。
「卑怯者・・・」と自分で口に出す太一。
もしかして嘗ての新の台詞「卑怯な奴やな」が頭に響いたんでしょうか。

更に太一が後ろめたいのは、自分だけ金沢の大会に出ること。
かるたの昇給には大会での成績が重要。
そしてかるた大会は全国で行われている。
金さえあればより多くの大会に出られて、優勝するチャンスも増える。
でもそんな手が使えるのは部の中で裕福な太一だけ。

金で階級を買ってるような自己嫌悪に陥ってるんですね。
新が決して裕福じゃない身の上であの実力だというのもコンプレックスの原因でしょうか。

甘くない。
後ろめたい気持ちで大会に出場した太一はそこで肉まんとバッタリ。
ここは笑いました。
少しでも上へ行こうと思うなら、なりふり構っていられない。
太一も悩んでるのがどうでも良くなったみたいですね。 

しかしB級の大会だって甘くない。
成績は不明ながら、二人共惨敗だった様です。
B級はあくまでも通過点、目指すはA級とナメていた部分があったのかもしれません。
同じ事考えている連中が一杯居る。
通過するのだって大変なんだと思い知ったみたいですね。

ちはやの弱さ。
速く取るのをやめなさい、と原田先生に言われて混乱する千早。
速ければ速いほど良いに決まってる。
そう思ってるんでしょうね。

千早はいわば聴力や体力中心でかるたやってるんだと思います。
無論それも大事ですが、技術や戦術が殆ど無い。

例えば全国大会の個人戦で太一が決勝まで進んだ時のモノローグ。 
かるたは場が進むとどんどん決まり字が変化していく。
どの言葉で何が取れるかを一回ごとに修正していく必要がある。
こういった頭を使う事が見られない。

感じの良さを頼りに手を出すだけなので、お手つきも多いわけです。
速さより正確さを身につけろという事でしょうね。
5枚や10枚の得意札をより速く取れるようになっても意味が無いと。
かるたは100枚ありますので。 

机くんの凄さ。
千早とあらゆる意味で対照的なのが机くん。

・初心者とA級。
・男性ながら小柄、女性ながら大柄。
・頭が良くて運動は苦手、元陸上部で勉強は苦手。

体育祭でも分かった様に、体格と体力に限界がある机くんは別な方法で強くなる必要がある。
そこで相手ごとの対戦データを克明に記録。
ここからどうすれば勝てるか、勝てないまでもより多くの札を取る方法を導きだそうとしている。 

将にIDかるた、これこそ千早に足りないもの。
千早が長嶋茂雄で、机くんが野村克也と言った感じでしょうか。
キチンとデータを取っておけば、自分に何が足りないのか分かります。
そこを集中的に鍛えれば、考えなしに練習するよりずっと効率が良い。
一番伸びていくのは机くんかもしれませんね。

奏はブレない。
机くんに加えて奏がやはり歌の意味を考えろと言ってくる。
歌の意味を理解することで、苦手な札の印象を強くできるんでしょうか。
千早も新しい練習方法の模索中、というところで次回です。

太一が遠征した金沢大会には新が出てるんじゃないかと期待しましたが会えなくて残念。
新サイドの話は基本オマケなのか。
千早だけじゃなく、新の奮闘ぶりも見たいですね。

ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

パンツあり〼。
但し人妻ですが。
前作とも言える「おねがい☆ツインズ」では乳首も解禁してたんで、これぐらいは余裕ですか。

出来れば他のキャラでもやって欲しい。
同居しているんだし、イチカとのエッチなトラブルはむしろお約束。
というかやって下さいお願いします。

イチカと海人は同類だった。
海人の想いがイチカにバレてどうするのかと思ったら、一人で電車に乗って帰った。
これは聞かなかったことにされたのか。
翌日からどう接して良いのか分からない海人。
保留すらされていないという曖昧過ぎる状態。
確かに困りますね。

それはイチカも同じだった。
海人は私が好き。
これを知って頭がスパーク。
全てが手につかなくなってしまう。
でも料理やってる最中に呆けるのは止めましょう、危険です。
実際りのんがあやうく死にかけました。

おねがい☆ツインズ Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)

二次元は希望に溢れている。
共にメガネ。
共に妄想癖。
共にウブ。
そして・・・海人とイチカは共に気になる存在になっていたと。

イチカはともかく、海人のどこに惚れられる要素があったのか。
チビで冴えなくて妄想癖のある挙動不審な男。
しかもよくカメラ持ってフラフラしている為、盗撮も疑われそうです。
まったく二次元は謎が多いですね。

natsumachi-4-925b.jpg

告白をスルーしたが浮気は許さない。
海人が知らない女とドライブ、しかも仲が良さそう。
これを見たイチカは激しいショックを受けます。
昨日私に告白(みたいな事)したのに今日はもう別の女とベッタリ。
イチカが阿修羅と化しました。
りのんを脅してまで尾行を開始。

恋人でもない男が女性と居るのが許せない。
まるで「めぞん一刻」の音無響子さんの様な嫉妬深さ。
相手の家にテレポートまでして海人を連れ帰ろうとする。
なんでここにイチカが?と驚く海人ですが有無は言わせない。

もうこの時点で惚れてますよね。
彼女に自覚がないor認められないだけで。
何故ならイチカは宇宙人だから。
いずれこの星を去らねばならない訳です、だから恋愛禁止だと。

何でもするから。
海人を連れ回したのは小倉真奈美、哲朗の姉で苗字から分かる通り既婚者。
しょーもない夫婦喧嘩の度に田舎に帰ってきては憂さ晴らししてるんだそうです。
不倫の可能性もありますが、あの海人が軽くあしらっている。
完全に恋愛対象外の扱いですね。

嫉妬するのも筋違いなら、暴走するのも勘違い。
汚名を挽回しまくったイチカ。
お詫びに何でもするからと海人に申し出る。
こりゃ同人誌のネタ振りか、当然エッチなお願いしか考えられませんね。
しかしヘタレ海人は言い出せない。
勉強を教えて欲しい、という個人教授のお願いが精一杯。

それはそれで堪らないシチュエーションになるかも。
と思ったらイチカ教育ママみたいになってしまった。
ムードもへったくれも無いですね。

いちおう関係は修復し、いよいよ夏本番。
ここからがスタートだ、という最終回っぽいノリで次回です。

natsumachi-4-925c.jpg

スク水着てる時ははちきれんばかりだったのに。
勉強教えているイチカの胸が萎んでます。
もしかして悶々とすると胸が膨らんで、気が晴れると縮まる胸なのか。
宇宙人だけに可能性ありです。

今回は柑菜の出番は少なめ、嫉妬に燃えるイチカが中心の回でした。
勘違い暴走したり、怒ったり泣いたりと忙しいイチカは可愛かったです。
やっとヒロインとしての魅力が出せたかな?
それにしてもアッサリ両想いっぽくなりましたね。
二人の性格を考えると、ここからが長そうですが。 

あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]

次回はあの夏で待ってる 第05話 『先輩はヒロイン』です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi

サブタイトルはドラマのタイトル。
第1話 「パパと呼ばないで」から気になってましたが、
パパと呼ばないで・・・石立鉄男主演のドラマ
家においでよ・・・津島恵子主演のドラマ「母さん、家においでよ」
泣いてたまるか・・・渥美清主演のドラマ 

このあたりが元ネタみたいですね。 

逃げてきた叔父と姪。
自身の過去の経験から「兄弟は一緒で」と主張した祐太。
そのまま三姉妹と夜逃げ同然に自宅へ連れ出してしまう。
姉の恩に報いたい気持ちはわかりますが、早まりすぎです。

・生活費をどうするのか(手続きを何もしていないので遺産や保険が入りません)
・アパートで四人暮らせるのか(物理的&一人暮らし契約じゃないのか
・何より3歳児のひなをどう納得させるのか。

本当なら自分の暮らしすら危うい。
裕太自身もバイトをしているとはいえ、学費は姉頼みだったと思います。
ひょっとしたら生活費も多少は貰っていたかもしれない。
裕太がまず心配しなきゃならないのは、自身の今月の家賃。
自らの生活すらおぼつかないのに、三姉妹を養うのは到底無理。
頑張ったけどダメでした。
では済まされない、よし子叔母さんからの電話はまさにその点を突いている。

裕太がやるべきはバイトを増やすことではなく、親戚との交渉です。
悪い言い方をすれば姉妹を自分の家に人質として確保した上で、改めて金銭交渉を申し込む。
汚いやり方に見えますが、姉妹の意思を最大限尊重してやっていく為にはそれが最善です。

パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)

増して一緒に暮らすのは女の子。
特に思春期に達した空と美羽は羞恥心とプライバシー意識が芽生えるお年頃。
ワンルームで風呂や着替えはどうするか、音が漏れるトイレで耐えられるのか。
着いてから問題が噴出していますね。

その点でひなは心配要らないのですが、別の問題があります。
両親の死を理解出来ていない。
事ある毎に親はいつ帰ってくるかを聞かれる。
ひなの手前我慢していますが、空も美羽もそして祐太さえもこの話をされるのは辛い訳です。

実際精神的には大人に見えた美羽が耐え切れず飛び出して行ってしまった。
経済的にも精神的にも追い詰められつつある、ということろで次回です。 

美少女三姉妹と同居。
夢のようなシチュエーションを想像した人も多いかと思います。
実際アニメでもその方向性で売りだそうしたフシがありますね。

でも序盤はかなり厳しい現実にぶち当たることになります。
アニメで見ると原作以上に重苦しい展開ですね。
正直シャワーシーン程度じゃ補い様もない感じです。
そこらへんのギャップに驚いた人も多いのでは無いでしょうか。

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック) (初回封入特典:プロダクトコード同梱)

次回は
パパのいうことを聞きなさい! 第04話 『ワンダフルライフ』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki

chihaya-#16-594.jpg

別に私、こんなの作るの好きじゃないだからねっ!
女装した肉まんくんじゃありません。
肉まんくんそっくりの彼の姉です。
肉まんくんのTシャツは実は姉のお手製、シルクスクリーンが趣味だそうで。
しかもツンデレキャラだった。

総集編だったんだ。
予告がないと分かりませんね。
つまり見てから気づく。
そういう意味で予告を流していないのだったらやられた。

手抜きじゃない総集編だった。
正直15話まで見てない人がここから見始める、というのはあまり無いと思います。
つまりスタッフの箸休めという側面が強いかと。
・・・結構新しい絵入れてますね。
特にちはやの姉千歳や、肉まんくんの「居たの?」という姉の存在がクローズアップされたのがデカイ。

・キャラを四字熟語に例えてみた。
・付き合うなら誰がいい?(男子編・女子編)
何かBD/DVD購入特典みたいなサービス。
これは今まで見てきた人にこそオススメの総集編ですね。 

ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]

恋バナ。
付き合うなら誰がいい?
本編でもやってましたが、それの拡大版です。
男子編ではやはり奏ちゃんが強い。
綾瀬とのデートは想像出来ない、どうせかるたになるに決まってる!
ああ、確かにそうだよね。
でも太一は「俺はそれでも千早がいい!」ぐらい言って見せないと。
太一彼女居るんだった、あまりに出番がなくて忘れそうになります。

一方で女子サイドの恋バナは全くの新規です。
部外者の女子から見れば、太一以外選択肢は無いんだろうな。
奏ちゃんで。(By千早)
男女問わず人気の奏。
男だって女だって「可愛い子が好き」なのは一緒ですか。
そして奏ちゃんの好きなタイプが知りたかったけど飛ばされたのが残念。

chihaya-#16-609.jpg

Tシャツ騒動。
遂に肉まんくんの姉がお揃いのTシャツを作ってくれた。
背中の文字を繋げて「瑞沢GO!」になります。
並び順が変えられないじゃん。
太一のツッコミはごもっとも。
文字がぐちゃぐちゃになったら指さして笑われそう。

因みにこの順番には意味があり、左から肉まん姉の好きな順。
一番でちょっと嬉しそうな机くんが泣ける。
千早ドベ、太一がブービーで二人が落ち込んでるのも笑える。 

小ネタを色々挟んで中々面白い総集編でした。
来週からは新編でしょうか、期待が高まります。

ちはやふる(15) (BE LOVE KC)

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

natsumachi-3-1004b.jpg

ふほぉ!
青い子こと谷川柑菜を演じる石原夏織は「輪廻のラグランジェ」の京野まどか役でもあります。
巷では「水橋かおりに声が似ている」と言われてますね。
まだ新人だと思うのですが、変な声出すときの演技が上手だった。
今後期待の新星というところでしょうか。

今回も柑菜の魅力が爆発していました。
因みにバストは73センチと小さくて本人も気にしてるらしいです。
とてもそうは見えない。
イチカや美桜には及ばないものの、服の上から分かるほど胸ありますよね。
ひょっとして何か詰めてるのかな。 

言っちゃダメの誤解。
海人は告白を拒否られたと思った。
イチカは宇宙人だと知られたと思った。
ここから誤解&妄想オンパレード。

更に振られた(と思った)ショックで海人が学校をズル休みしたことから、柑菜にも妄想が伝染。
しかし物凄い一方通行恋愛の連鎖です。
美桜→哲朗→柑菜→海人→イチカ。
檸檬が外野から楽しんでるのも分かる。

おねがい☆ティーチャー Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)

軽井沢デート。
哲朗は実際の所柑菜を好きなのかそうでないのか。
まだ本心が見えて来ませんね。
その哲朗に煽られる形で海人を見舞った柑菜。
一方で海人はこんなところをイチカに見られると拙い、と外出に誘う。
これはデートではないですか?
家に入れるより後々面倒になりそう。

そして全ては檸檬によって知られていた。
一方で海人が柑菜と電車移動しているのはイチカも目撃。
メガネが伊達というのを差し引いても良い動体視力してますね。
こうして他のメンバーも軽井沢へ集結。
因みに「しなの鉄道線」によると、小諸駅←→軽井沢駅間は約22キロだそうです。 

檸檬先輩は柑菜に酷いことしたよね。
公式サイトによると海人って中学校で転校してきたんですね。
柑菜・哲朗・美桜は小さい時からの付き合い。
だから海人は柑菜を「谷川」と苗字で呼ぶわけです。

ロケテストも兼ねていますが、柑菜は色々楽しそう。
そして意を決した柑菜が手を伸ばし告白か?
檸檬が目の前まで肉薄して来たため失敗。
せっかくのチャンスをふいにされてしまった。
これは可哀想、柑菜は怒るのは仕方有りませんね。

結局バレました。
柑菜が去ってしまい、代わりにイチカと遭遇する海人。
しどろもどろになって逃げ出した。
その後お互いの思い込みが誤解だと気づくが、聞けないし言えない。

自分の話を誤魔化しつつ腹の探り合いになってる。
海人の「振られた」という話を聞き逃さなかったイチカ。
おそらく自分の正体を悟られないためにこの話題を広げようとします。

谷川さんでしょ。
違います。
柑菜・・・全く脈がなかった模様です。
もしかして私だったり、なーんちゃって。
海人とイチカが硬直した所で次回です。

natsumachi-3-975.jpg

柑菜終了か?
あのヘタレ海人が自信を持って「違います」ですからね。
多少は気になるとかじゃなくて全く眼中に無い感じです。
この時点でもう敗北は必至なんでしょうか。
柑菜にはもう少し頑張って貰う必要がありそうですね。

檸檬には今回の責任をとって是非とも柑菜プッシュのお膳立てをして欲しい。
しかし「若いって良いわね」 などと言ってる彼女は一体何歳なんでしょう。
前作「おねがい☆ティーチャー」には謎の病気「停滞」という要素がありました。
高1ながら主人公草薙桂は18歳、檸檬そっくりの森野苺は22歳だった。
似たような要素が彼女にもあるんでしょか。 

あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]

次回はあの夏で待ってる 第04話 『先輩はすごかった。』です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi

papa #02」-792.jpg

大丈夫って、言って下さい。
再会が最悪だった裕太と空。
しかしひなや美羽を挟んで遊んでいるうちにかなり打ち解けてきました。
元々惚れているみたいなので、最後はすっかり頼れるおじさんにランクアップ。
過去に二回会っただけで少女の心を鷲掴み。
裕太は隠れモテ男だと思います。

食って寝るだけの簡単なお仕事です。
裕太が来る前に姉夫婦は出払ってしまう。
裕太が寝てる隙に三姉妹は買い物に行ってしまう。
放置プレイが好きな家族ですね。
姉妹が勝手に外出しちゃったらボディガードの意味が無い気がする。 

しかも帰ってきた小鳥遊父は裕太をすっかり忘れていた。
娘を狙う不埒者と襲いかかってくる。
お前が言うな。
最愛の姉を×2の子持ち男に持っていかれた裕太なら何を言っても許される気がする。

パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)

一週間限定パパ。
姉夫婦が頼みたかったのは、二人が一週間家出張する間の留守番。
夫婦一緒の職場なんだっけ?
だとしても二人揃って出張とは会社もご無体な。
単に姉が3歳児ほっぽって夫に付いていきたい、と言うだけならただの無責任。
流石にそれは無いでしょう。

こうして一時的に小鳥遊家に滞在することになった裕太。
そして一時では済まない事態となりました。

いきなり葬式。
原作ではバイト中に連絡が入って姉夫婦の乗った飛行機が行方不明になったはず。
アニメではここらへん全部省略してきました。 
流石に説明不足ではと思いましたが、2話で収めたかったんでしょうね。

あくまでも小鳥遊家の葬儀なので、瀬川家の人間である裕太は居心地が悪そう。
そして一番の問題は何と言っても三姉妹の今後です。
小鳥遊の親族は姉妹を一人ずつ引き取ることを提案。
可哀想ですが間違っては居ませんね。
親戚とはいえ、よその子を三人も引き取れる家なんてそうそうありません。

これに対して空は自分たちでやっていく、迷惑はかけないと必死です。
都合3回、4人も親と離別しているだけに姉妹だけはという気持ちがあるんでしょうね。
確かに親の貯金や資産、保険収入で経済的にはしばらく困らないでしょう。
しかし保護者不在というのは所々の手続きでいつも壁になります。
いくら頑張っても中学生で自動車の免許が取れないのと同じです。

裕太も同じ。
ここで三人一緒で構わないと手を挙げる裕太。
現実が分かってない。
裕太も成人ではありませんから、上記の問題は解決しません。
もし彼が普通の学生ならいかにもラノベ、無茶な設定だよな という話になります。

しかし裕太自身も幼い頃に両親を失い、姉と離れ離れにされそうになった。
ところが姉が強硬に反対し、母代わりとなって必死に裕太を育ててくれた過去があった。
これが説得力を持たせていますね。
今度は俺の番、という訳です。
こうしてパパの真似事が始まった、というところで次回です。

ここからスタート。
最初の2話はいわば前奏曲、いよいよパパ代理生活のスタートです。
今のところお色気を出し過ぎな気もしますが、悪くない出来だと思います。
この先も丁寧に作ってくれれば言うことはありません。 

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック) (初回封入特典:プロダクトコード同梱)

次回は
パパのいうことを聞きなさい! 第03話 『泣いてたまるか』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki

準優勝が一番悔しい。
てっきり千早中心かと思ったら、後半は太一がメイン。
B級の決勝に進出していた。
正直肉まんくんの方が強いと思っていたので意外。
そう思ったら肉まんくんもかなり関わって来ましたね。

なにせ彼は元シルバーコレクター。
決勝で新にどうしても勝てなかった経緯があります。
まるで自分のように入れ込んでおり、涙まで流している。
完全に太一とシンクロしていました。

太一のモノローグ凄かったですね。
頭をフル回転させて何とか勝とうとするのが伝わって来ました。
しかし今度は手が付いてこない、6試合目でクタクタなんです。
記憶プラス体力勝負って一番きついと思います。
そして読まれた札でどんどん決まり字が変化していく。
常に再計算が求められるわけです。
残念ながら負けてしまいましたが、その瞬間こっちも脱力させられました。 

クイーンが怖い。
千早の反撃で顔が大変なことになってます。
夜に会ったら腰が抜けそう。
そしてそうなったクイーンは無敵だった。
結局取れたのは5枚だけ、20枚差という大差で千早は負けてしまった。

更に驚きなのは、彼女がどこのかるた会にも入って居ないこと。
師匠も持たず、指導も受けずにここまで強くなったのか。 
壁打ち練習だけでテニス優勝しちゃう様なもんじゃないでしょうか。

但し千早のことはクイーンもかなり印象に残ったみたいです。
対戦表にがぶり寄りして名前を必死に覚えていましたね。
次は一枚も取らせない・・・。
何というか、やっぱ怖いです。

ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]

かるた部再始動。
決勝までの10時間を戦うためにと全員で体力づくりに余念がありません。
千早の頭はクイーンのことで一杯。
新は出て来ないみたいです。
じゃあ太一は・・・聞かないでおきましょう。

その太一は次こそB級の優勝を狙うと意気込んでいる。
肉まんくんはその太一に負けたくないと発奮。
机くんと奏ちゃんはひたすら地力アップ。
そして勝ったクイーンも練習に余念がない。
女帝もすっかりかるたに魅了された。
作中の人物がかるた一色に染まった所で次回です。

遂に新が始動。
菓子折り持って師匠のもとへ行き、かるた会への入会を依頼。
これで新サイドの話も増えるでしょうか。
彼にも新しい仲間が出来るのかな。
今後の展開も非常に楽しみになって来ました。 

ちはやふる(15) (BE LOVE KC)

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

natsumachi-2-798.jpg

お姉ちゃん泣きすぎ。
イチカのあからさまに怪しい話に同情して泣く。
お見送りしてくれないと泣いちゃう、とか既に泣いてるし。
寂しいから元気でね(泣)とか日本語がおかしい。
先週はやり手のキャリアウーマンだと思ってただけに、この変貌ぶりにはビックリしました。

でも凄く可愛い、というかキャラが強烈で他のヒロインが霞む。
ある意味ここで退場させるのは正しいのかもしれません。
演じる久川綾は最近お母さん役が多かったのですが、全く声が老けていないのに驚きました。
なのでヒロイン役とかどんどんやって欲しいです。 

出身はプレアデス?
どこ出身と聞かれて「プレア・・・」と言いかけてましたね。
プレアデス星団は地球から400光年の彼方にあるそうです。
おねがい☆ティーチャーのみずほ先生は調査目的で地球を訪れました。
イチカの目的は「夢に見た風景を探したかったから」だそうです。
なんじゃそりゃ。
宇宙版自分探しの旅って事でしょうか、広大な宇宙からどうやって探すんだろう。

そして途中で遭難して地球に不時着、着地点に居た海人をプチっとやっちゃったみたいです。
なんか風船おじさんのような無謀さを感じますね。

おねがい☆ティーチャー Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)

電波女とお姉ちゃんさん。
想定外の事態・・・というより元々ウソが下手なのかもしれません。
同席した谷川柑菜が矛盾点をズバズバ突いて正体がばれそう。
でもお姉ちゃんのお陰で助かった。
怪しさ爆発したイチカの話をすっかり信じこんでしまいました。
こんなんでボリビア出張大丈夫なんだろうか。
何はともあれ海人とイチカの同居が決まりました。 

家に帰ったらエプロン姿の美女がお出迎え。
男ならだれもが羨むシチュエーションでしょう。
増して料理まで作ってくれる、パスタなのに味が冷やし中華ですが。
見た目と味が一致しない「ベン・トー」のあせび弁当みたい。

natsumachi-2-899b.jpg

始めますったら始めます。
海人とイチカ同居の件は柑菜によって瞬く間に広まってしまった。
前日口止めしようとした海人ですが、口を挟まれて有耶無耶になったのが災いしましたね。
そして檸檬主導で勝手に海人の家に上がりこんでくる。
完全に住居不法侵入ですが、のらりくらりとかわす檸檬。

更に檸檬が持ち込んだダイナマイトドリンク(おそらく酒)で全員がへべれけ。
自分は飲む直前でグラスを置いており、その策士ぶりが伺えますね。
未成年の飲酒描写は最近厳しいですが大丈夫かな。

柑菜の魅力が爆発。
一番酒癖が悪かったのはやはり彼女でしたね。
ストレスもある所為か海人とイチカに絡みまくります。
完全に嫉妬丸出しなんですが、可愛い。
お姉ちゃんや檸檬に柑菜のキャラが立ちすぎて、イチカの印象が薄いです。

打ち合わせらしい事は殆どせずに遊んで過ごした面々。
最後にキッチンに立つ海人とイチカは完全に夫婦モード。
ここで海人がまた体調不良、おでこに異変を見つけたイチカがキス・・・を装って治療。
何だかんだで毎回キスするアニメになるのか、というところで次回です。

美桜も地味に凄い。
一見空気キャラぽかった美桜。
何と柑菜の電話に出た時には全裸だった。
裸族か、裸族なのか!?
ダイナマイトドリンク飲んで脱ぎだすかと思いました。

そして恥ずかしながらもスケスケネグリジェで海人を起こしに来たイチカ。
豊満で大人しいキャラが結構大胆な回でもありました。

おねがい☆ツインズ Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)

次回はあの夏で待ってる 第03話 『先輩が言っちゃう…』です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi

あれ、パンツアニメだったっけ・・・?
まずここにビックリ。
原作でも長女とはHなトラブルが多いんですが、あくまで誤解のネタとして使われています。
つまり仲良くなりそうな時に着替えと遭遇、またふりだしに戻る的な演出です。
他のキャラのお色気シーンはあまりありません。

なのにアニメは次女や莱香までパンツ見せている。
原作ではほのぼの家族モノだった筈が、アニメになるとパンツアニメ(主にロリ)になっていた。
何かコレジャナイ感。
いや、パンツアニメは好きですよ?
でも何か「サザエさん」にエロシーンが出てきたような違和感があるんです。

しかしどうやらコミカライズ版もパンツどころか乳首まで解禁している模様。
メディアミックス過程で路線変更があったみたいです。

監督:川崎逸朗。
原作のファンだったので、アニメ化は嬉しかったです。
しかしアニメ化が近づくにつれ気になることが。
監督があの「伝説の勇者の伝説」の人。
それ以前の監督作品を並べてみると、

Canvas2〜虹色のスケッチ〜(2005年 - 2006年、監督・絵コンテ・演出)
護くんに女神の祝福を!(2006年 - 2007年、監督・絵コンテ)
ゆめだまや奇談(2007年、監督)
レンタルマギカ(2007年 - 2008年、監督・絵コンテ・演出・原画)
鋼殻のレギオス(2009年、監督・絵コンテ・演出)
戦国BASARA(2009年、監督・絵コンテ・演出)
伝説の勇者の伝説(2010年、監督・脚本・絵コンテ・演出)
ウイキペディア「川崎逸朗」より)

凄く大丈夫じゃなさそう。
原作買っている漫画やラノベでこれほどアニメ化が不安だった事はありません。

パパのいうことを聞きなさい! 9 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ)

下手な鉄砲数撃ちゃ当たる?
更にアニメ化前のメディアミックス大プッシュが凄かった。
・アニメ放送前からキャラソン。
・複数誌でのコミカライズ版連載。
・ゲーム化。
流石にやり過ぎじゃないの?
正直言って原作はレーベルの看板作品というほどバカ売れとか大人気という感じがしなかった。

・電撃文庫・・・俺の妹がこんなに可愛いわけがない
・MF文庫・・・僕は友達が少ない
・GA文庫・・・俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

最近、一極集中で売り出す作品が多いです。
この流れに集英社スーパーダッシュ文庫も乗らねば。
そうやってむりやりピックアップしたのが「パパのいうことを聞きなさい!(以後『パパ聞き』)」という気がします。

他の作品は高校が舞台ですが、パパ聞きは大学が舞台です。
他の作品は学校の活動がメインですが、パパ聞きは家がメインです。
他の作品のヒロインは学校の知人ですが、パパ聞きでメインになるのは姪っ子です。
なんかベクトルが激しく違う。
そんな気がしてならないのですが、さてどうなるか。 

パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)

莱香さんは超美人・・・の筈。
キャラクターデザインはイメージとちょっと違いましたね。
基本的に主人公の姉や姪っ子は美女と美少女と美幼女です。
しかしそれらを凌ぐ抜群の美女として設定されているのが大学の先輩・織田莱香。
主人公である瀬川瑛太がその恋心を隠しもしないほど惚れてしまう相手です。
・・・が、あまり飛び抜けた美人に見えない。
いや十分美人だとは思うのですが、主人公の姉の方が綺麗に見えてしまった。

そして3歳という設定の末っ子ひな。
どう見ても6歳以上だと思います、いくらアニメでも成長しすぎです。
クローンを成長促進でもさせない限りあの育ち方はあり得ない。
そして髪が長すぎ、3歳であの長髪は無い。
原作だと挿絵が少ないのであまり気になりませんでしたが、絵が出ずっぱりのアニメだと物凄く違和感を感じます。

慣れるのかな。
今回はキャラ紹介で終了でした。
てっきりこの先までやると思っていただけに意外です。
原作を知っており期待が大きかった反動で色々気になる部分があります。
これらの違和感を払拭できるかが気になります。

ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい! (初回限定版「パパといっしょにおやすみなさい!」パック) (初回封入特典:プロダクトコード同梱)

次回は
パパのいうことを聞きなさい! 第02話 『家へおいでよ』
です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#papakiki

chihaya-#14-914.jpg

若宮詩暢が本格参戦。
前回「年明けに若宮詩暢登場!」と聞いていたものの結果は千早とのニアミス。
ちょっと肩透かし感がありました。
今回は本格的に登場し「女王(クイーン)」の強さを遺憾なく発揮。
こちらも美人なのですが、私服が残念。
千早といい無駄美人が多いアニメなのかな。

個人戦はA級、B級同士とクラス別に対戦するみたいですね。
瑞沢高校ただ一人のA級である千早の話し相手は何とドSの須藤。
右も左も分からない千早に色々教えてくれて、ちょっと良い人っぽくなったかな?
「若宮ブッ殺す!」
あんまり変わってませんでした。

個人戦は誰でも参加できるのか。
B級には太一と肉まんくんが出場。
肉まんくんはとっとと勝ってカナちゃんの応援に行くと鼻息が荒い。
お前食い物が恋人じゃなかったのか。
肉まんくんが奏に気があるという事実にビックリ。

ここで別の疑問が生じました。
個人戦には予選がなく、奏もD級の個人戦に出ているらしいです。
本当に誰でも出られるの?
それだと全国からエントリーして参加者が膨大になりはすまいか。
或いは自費で近江神宮に来る覚悟があるかないかがフィルターになってるのかな。
そして机くんも誰か気にかけてやってくれ。

ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]

chihaya-#14-783b.jpg

圧倒的じゃないか。
トーナメントですが毎回くじ引きで対戦相手を決めるので、次誰と当たるかは分かりません。
そしてA級二回戦で千早と詩暢が激突。
期待と不安が入り交じる中で対戦が始まったのですが・、
あの千早より早い。
見た感じ千早と同じ「耳が良い」タイプのプレーヤーで、更に上。
一方でバンバン音を出す千早と違い、動きは最小限で殆んど音を出さない「静」のかるた。

激流を制するは静水。
まるでトキの北斗神拳のようなかるたです。
それだけに気がつくと抜かれているという不気味さが伴う。
囲い手で防いでも隙間から抜かれると、何をやっても勝てそうにない。
対戦相手の千早ばかりかも周囲も沈黙してしまいました。

アラタ神降臨。
パーフェクト負けもあるかもしれない絶望的な状況。
しかし千早には過去に似たような経験があった。
小学校の時にやはり日本一強い小学生・新と対戦してボコボコにされたこと。
新を意識して千早の集中力が極限までアップ。

そして遂に詩暢から一枚抜くことに成功。
更に送り札が直後に読まれてこれを抜く送り一発が炸裂。
ようやくエンジンがかかってきた千早に本気モードを出しつつある詩暢、というところで次回です。

chihaya-#14-1006.jpg

主人公はスロースターター。
この方が展開的に燃えるのは分かってるんですが、千早のメンタルの弱さは何とかしないとですね。
新の写真を肌身離さず首からぶら下げていたらどうだろう。
太一は泣きそうですが、最初から全力で戦える気がします。 

ちはやふる(15) (BE LOVE KC)

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

natsumachi-1-334b.jpg

おねがい☆ティーチャー2012?
キャラクターを一目見てそんな感じがしました。
貴月イチカ・・・風見みずほ
霧島海人・・・草薙桂
谷川柑菜・・・縁川小石
石垣哲郎・・・間雲漂介
北原美桜・・・水澄楓
山乃檸檬・・・森野苺
りのん・・・まりえ
四道跨はリストラされたのか。
何か悲しくなってきた。
また森野→山乃、苺→檸檬で声優も同じと山乃檸檬と森野苺との関連がものすごく気になります。
小さすぎて専用制服なのも一緒ですし。 

プラス「あの花」
海人が「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」のじんたんそっくりです。
イチカ役の声優があなると同じです。
キャラクターデザインも田中正賀(原案・羽音たらく)でこれまた同じ。
何より監督が長井龍雪で一緒。
それだけに中盤で胸が痛くなるようなシリアス展開がやってきそうな予感がします。

おねがい☆ティーチャー Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)

宇宙人と事故った。
髪の色といい、イチカはみずほ先生と同じ星の宇宙人で間違いなさそうですね。
宇宙船が墜落し、巻き込まれた海人が瀕死になりました。
ウルトラマンや鉄腕バーディー、かしましなどで使われた黄金パターンです。

治療を施して記憶消去はしたものの、この時点でイチカにとって海人は気になる存在にならざるを得ない。
そしてお約束通り転校してくるものの、同学年じゃなくて2コ上の先輩というのが旧作とちょっと違いますね。
普通なら知り合う機会もまず無いのですが、ナンパ師・石垣の仲介で映画出演を切っ掛けに関係が出来ました。

住所不定の転校生。
イチカが地球に降りたのは、完全に想定外だったのでしょうか。
良く転入届が受理されたものです。
家が無いイチカに対し「僕の家へおいでよ」と楽しい妄想をふくらます海人でしたが、口に出ていた。
これにイチカが飛びつく。
言い出した手前断ることも出来ず成り行きで女の子を引っ張り込む羽目になる海人。
今回の同居の理由はこれですか。 

姉に隠そうと早めに風呂に入れるのですが、エッチなトラブルが発生するのはお約束。
因みにイチカのメガネってOCR機能付き翻訳機だったんですね。
ただの萌えアイテムでは無かったと。

姉や柑菜とバッタリ。
イチカ入浴中に倒れてしまう海人。
おそらく治癒が不完全だったからでしょうね。
バスタオル一枚で海人を抱え上げ、宇宙テクノロジーで治療に入るイチカ。
そこで帰ってきた姉と付いてきた柑菜と鉢合わせ。

羨ましいシチュエーションですが、海人は気絶中でイチカの巨乳を堪能出来ず。
この状況をどう説明するのかというところで次回です。

宇宙人はうっかりさん。
これはもはや伝統芸というべきでしょう。
イチカは事前にある程度準備してきたみずほ先生以上に地球に疎そうです。
いきなり仲良しな状況を姉や柑菜にどう説明するのか。
そして最初から宇宙人であると海人に明かすのか、途中まで隠したままで行くのかが気になります。 

おねがい☆ツインズ Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)

次回はあの夏で待ってる 第02話 『先輩といっしょ…』です。 

公式サイトウィキペディア公式Twitter#natsumachi

初勝利が全国大会って凄ぇ。
机くんが覚醒。
一番強い奴と当ててくれ!そう自ら申し出る。
人に捨て駒扱いされるのと、自ら捨て駒になることの違い。
ところがオーダーが大外れして、結果机くんが勝利してしまう。

予選で勝てなかったのに全国大会で勝っちゃう。
誰よりも伸びているのは彼かもしれません。

綾瀬は新幹線で帰っていいよ。
上から目線で千早に戦力外通告ぶちかますのは笑った。
調子に乗ってるのもあるでしょうが、千早の性格を読んだ上で発破かけてるんだと思います。
何としても直す、と気合が入りましたしね。

千早の課題はやはりメンタル。
せっかく気合を入れて望んだのに、当日体調不良でフラフラの千早。
もしかして考え過ぎた上での知恵熱でしょうか。
人間風邪を引く時は引くと思いますが、大事な時にやらかすのはメンタルに課題ありじゃないでしょうか。

でも先生やいつも千早を見ている太一は気づいても良さそうなものなのに。
全員大会の雰囲気に飲まれていたという事でしょうか。

千早を棄権させ、新に千早を託す太一。
複雑な思いはあるでしょうが、主将の役目をきっちり果たします。

千早にしてみればようやくの再会。
ところが意識も朦朧とした状態で禄に会話も交わせない。
見ている方もやきもきしてきますね。
でも端から見ると憧れの男に甘えている恋する少女に見えなくもないです。

ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]

じいちゃん死の真相。
新が祖父をほっぽって大会に出たとしても、A級昇格は本望じゃないのか。
そう思ってたのですが、そんな単純な話じゃ無かった。

脳梗塞で右半身に障害を負った祖父。
この時点では左手一本でもかるたは出来る!とまだ気合十分だった。
しかし次に痴呆が始まってしまい、かるたはおろか新のことすらおぼつかなくなってしまう。
同居する肉親から突然「どちらさん?」なんて言われたらキツイ。
今まで元気だった相手をずっと見ていただけにショックは大きいでしょう。
それでも太一はめげずに看病していたんです。

そんなある日、大会の日がやって来ました。
祖父の面倒をみるため出場するつもりは無かった太一。
とっとと大会に行かんか!
一時的に記憶が戻った祖父から発破をかけられて太一は大会に向かった。
そしてそれが最後の会話だったと。

爺ちゃんに行けと言われたから自分は行った。
しかし爺ちゃんはボケていた。
だからあれが本音だったにしろ、従うべきだったのか疑問。
トラウマになる十分な理由があったんですね。

じいちゃん・・・かるたがしたいです。
肉まんくんに続き、新にも「スラムダンク」の三井的展開が。
友人がずっとかるたを続けていたこと。
そして役員から「また綿谷先生(=新)のかるたが見られる」と期待をかけられたこと。
やにわに差した陽光は新の心境を現したものでしょうか、というところで次回です。

chihaya-#13--78.jpg

新キャラとはすれ違いのみ。
年明けついに若宮詩暢が登場。
てっきり千早に絡んでくるのかと思っていました。
残念ながら近江神宮で千早とニアミスして終わってしまった。
千早と新の再会といい、もったいぶった演出が多いですね。
近いうち再登場を期待します。

ちはやふる(15) (BE LOVE KC)

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

mashiro #12-827.jpg

ぱんにゃとの別れ。
前回で恋愛描写はひと段落。
公然の仲になった新吾とみうですが、ぬこ部にとって節目を迎えます。
ぱんにゃの母親が見つかった。
これは是非会わせねばという流れになる訳です。

しかしそれはイコールお別れ。
元々ぬこ部は怪我をしたり自立できない動物の一時預かり所。
でもぱんにゃの滞在は長過ぎた。
別れる辛さにみう先輩は涙ぐんでしまう。
情が移ってしまった訳ですが、視聴者も序盤からぱんにゃを見ているだけに気持ちは分かります。

ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]

バイバイ、ぱんにゃ。
俺がずっとそばに居るから。
言いたいことを全部言った&新吾のフォローでけじめを付けたみう。
また変化に期待すると反対派から一転、学園統合に賛成した愛理の影響もあるのかな。
そして全員で森へぱんにゃを返しに行きました。

戻ってこようとするぱんにゃを怒鳴りつけるかと思いましたが、優しく促してましたね。
謎の生物であり長らくぬこ部のマスコットだったぱんにゃが去って行きました。

そして春。
学校統合が成り、ぬこ部は紗凪新部長の元再スタート。
みう先輩が新吾と一緒に居ますが、結女は大学までの一貫校なんでしょうか。
二人の交際は順調みたいです、というところでおしまいです。

Authentic symphony

mashiro-#12-1249b.jpg

ぱんにゃも悪くないけど。
流石に長すぎましたね。
もっとヒロインたちのエピローグに時間を割いても良かった気がします。
最後のましろ色云々はかなりこじつけ臭かった。
もうちょっと推敲しても良かったんじゃないでしょうか。

しかしそれを差し引いても丁寧に作られた正統派のラブコメアニメでした。
「マケン姫っ!」との方向性の違いが凄い。
エロゲ原作とタカをくくっていたのを反省しております。
特に主人公が自分で好きなヒロインを選び、その描写に違和感がほぼ無かったのが良かったです。

公式サイトウィキペディア / 公式Twitter(#mashiro_tv)

makenki #12-018.jpg

まさかのタケルラスボス。
敵にボコられて秘めた力が全開になって暴走。
まあよくある展開です。
でも敵の思惑通り学校を襲い、最後は助けに行った筈の春恋が必死で食い止める羽目に。
そりゃ無いんじゃないの。
せめて目の前の大和桔梗をまずボコボコにしてから暴れろよと。
前回の店長よりも足手まといじゃないですかこれ。

しかも終わってみればタケル、一回も自分のマケンを使ってない。
いくら原作が途中だからといってお披露目ナシだとは思わなかった。
消化不良どころか何も消化していない感じの終わり方に開いた口が塞がらなかったです。 

パンツとかおっぱい目当てに見てたので。
正直脚本には期待して居ませんでしたし、今までも頓珍漢な内容が多かった。
それを差っ引いても色々酷過ぎるラストでした。
何というか「展開は早いのにテンポは悪い」という最悪の流れ。
それでも別に構いません、お色気シーンが多ければ。

しかしラストはバトルに時間を割いてパンツもおっぱいも大幅減。
ストーリーはダメダメだけど、最後は今まで以上の出血大サービスだ!!
とにかくパンツだおっぱいだのオンパレードだったらまだ許せました。
それを削ってシリアスバトル(笑)を入れるなんてこのアニメの存在意義を否定してどうするの。 

盛り上がらない戦闘シーンの作り方。
そのお手本を見ているかの様です。
・戦ってるより喋ってる時間、解説している時間が多い。
・戦闘描写にスピード感が無い。
・回想が入って話の腰を折る。
・場面転換して話の腰を折る。

最初のバトル自体はタケルが大和桔梗に何発か殴られておしまいです。
なのにあれだけ長かったのは、おしゃべりとか回想が多いせいですよね。

そしてタケル大暴れですが、一人で何かビーム撃ってるだけ。
こちらもVENUSに救助された春恋がムラクモ使って一撃でおしまい。
なのにギャラリーがあれこれ解説するもんだから無駄に長かった。
イナホのお守りが役に立ったのも取ってつけた感が否めません。

マケン姫っ! Blu-ray 第1巻 初回限定生産版「春恋とドキドキッ!?秘密の訓練せっと」ほか

VENUSとカミガリは一緒くたにしちゃいけなかった。
まずVENUSがやって来ました。
検警部と仲良くなってはいるものの、何やら思惑がある様子。
そこまでやってカミガリ登場、以後VENUSはパンツどころか出番すら無い存在になってしまった。

最後に申し訳程度に出てきましたが、一体何処で何してたの?って感じです。
ラストをカミガリで締める為、完全に中に浮いた存在になってしまいました。
VENUS関連でラストって展開で良かったんじゃないでしょうか。

そのカミガリがしょっぱい。
VENUSを押しのけてまで出てきたのですが、とにかく凄そうに見えない。
これは仕切ってる大和乙媛の小物っぷりによる所が大きいです。
無駄に喧嘩を売るわ、審判役のタケルにまで因縁付けるわ、挙句タケルをおびき出すために春恋を誘拐。
やたら権力をちらつかせるのと、陳腐な捨て台詞を吐くのが何とも痛々しい人物です。
ついでに言うと目付き悪くて可愛くないのが致命的。 

そんな娘が表向きのボスなだけに、とても強大な組織に見えないんです。 
せいぜい「北斗の拳」のジード(モヒカン)レベル。
そんな所から上から目線で誘われても、誰が入ると言うのか。
完全に敵の見せ方を誤ったとしか思えません。

最後に良かった所。
会長が出てきてパンツだけ披露したシーン。
何か喋ってた気もしますが、それは重要ではありません。
ピンクの大人パンツになってました。
古代赤耶を意識しての事でしょうか。

マケン姫っ!―MAKEN‐KI!―1 (角川コミックス ドラゴンJr. 125-1) ほか

このアニメで好きだったキャラはアズキと栗傘です。
当初はコダマだったのですが、この二人が段々良く見えて来ました。
それだけに栗傘が最後に出てこなかったのが残念でしたね。

あとはBD/DVDの解禁具合に期待です。
やはり11話の春恋のおっぱいがどうなってるか気になります。 

公式サイトウィキペディア

所詮かるた・・・って扱い。
東京都代表で全国大会出場決定!!
しかし家では姉の活躍に隠れ、家族に言う暇すら無い。
学校でも顧問の女帝はテニスにかまけて他の先生に引率を代行させる有様。
周囲の反応は冷ややかで寂しい限りです。

しかも机くんの成績が下降していると聞いて「辞めるのでは!?」とダウナー状態の千早。
下がったといっても2位から5位、むしろドベから5位の千早は進級がヤバイ。
前回の机くんを見たらもう辞めるなんて言わないでしょう。 

原田先生は強かった。
指導者だから当たり前ですが、今まで描写が無かった。
対戦してくれるって事は千早を認めたという事ですね、そして容赦も無かった。
ボロ負けして更にダウナー状態になる千早。
誰も褒めてくれないし、自分達まだ弱いし、これで優勝なんてして良かったのか。
前回の件といい、千早は乗ると強いけど落ちると際限がない。
メンタルに難有りですね。

ひょろ君がデータ持って太一の家に押しかけて来た。
僕らに勝った以上、誰にも負けて欲しくないパターン。
この話で千早を立ち直らせた太一、サポートとして欠かせない存在ですね。

ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]

見てないようで見ていた。
家に帰った千早が新聞を見ると、自分たちの記事が切り取られている。
もしかしてとアルバムを見ると父さんがスクラップしてました。
見ているのは長女だけじゃないぞと。
良いお父さんじゃないですか。

そしてテニス部の指導を終えた女帝も同じ。
かるた部が何やらドタバタやってるのに憤慨。
てっきり騒いでいると思ったんでしょうね。
見てあまりの激しさにビックリ・・・って競技かるたがどんなものか知らなかったんですね。 

・優勝カップは校長室へ。
・近江神宮には私が同行します。

百人一首の本まで借りて本気モードの女帝。
やる気になってくれたのは嬉しいけど、引率が女帝だと気疲れしそう。
そしてやって来ました近江神宮、というところで次回です。

最終回かと思った。
なにせ「ちはやふる」は次回予告が無いので1クールか2クールか分からなかった。
公式Twitterによると、

http://twitter.com/#!/chihaya_anime/status/148997269553823745
年明けの放送(第13首)では、クイーンの詩暢ちゃんが初登場です!!

続くみたいで一安心。
新が殆んど出てきていませんから、ここで終わりだと物足りない。
次からは新展開になりそうで、今から楽しみです。 

ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

第11話も「マケン姫っ!フルカラー☆せれくしょん」に収録されていました。
但し今後のネタバレに関わりそうな箇所もありますので、ストーリー外の話を中心に比較していきます。

おっぱい丸出し。
今回のキモとも言える春恋のおっぱい開帳シーン。
当然漫画版では乳首出ています(画像は自主規制)。
漫画で出しているのですから、アニメもBD/DVDでは解禁されるのは間違いないでしょうね。
ここは大いに期待できるシーンでしょう。

【アニメ版】

【漫画版】※画像は修正しています。

栗傘はもっと格好良い。
アニメだとタダのミーハーみたいだった番長こと栗傘。
漫画版だともっと男らしいです。

・アズキのメイド服姿が見たかったら来たと素直に告白。
・夏休みに修行して再戦したいと挨拶し去っていく。

今度こそ勝って付き合って欲しい!
という決意を見せるわけです。

maken11c03.jpg

これに対しアズキもまんざらじゃないという反応を返します。
個人的に「マケン姫っ!」で一番応援したいカップルがこの二人です。

マケン姫っ! Blu-ray 第1巻 初回限定生産版「春恋とドキドキッ!?秘密の訓練せっと」ほか

それは、まぎれもなく、ヤツさ~。
春恋を襲撃した謎の人物。
正体は操られた店長だった訳ですが、アニメとマンガで一部外見が異なります。

【アニメ版】

maken #11-1144.jpg

【漫画版】

maken11c04.jpg

一番違うのは銃で、アニメだと連装機関砲みたいな形になってました。
漫画だとサイコガンそっくり。
右手と左手の違いこそあれ「コブラ」を彷彿とさせます。


売ってたり売ってなかったり。
AMAZONで中々手に入らないといった「マケン姫っ! フルカラー☆せれくしょん」ですが、時々入荷しています。
しかし数日後にすぐ品切れ。
入荷してもほぼ瞬殺です。
たくさん仕入れれば良いのにと思うのですが、生産が追いついていないのかな。
興味のある方はマメにチェックしてみてください。 

マケン姫っ!―MAKEN‐KI!―1 (角川コミックス ドラゴンJr. 125-1) ほか

BD/DVD第一巻が12月22日に発売!!
全部解禁したBD/DVDがあと一週間ほどで発売。
やっと白いモヤとおさらば出来ます。
また初回限定版には春恋抱き枕カバー付き。
因みに限定版と通常版の違いは抱き枕の有無で、値段は1,000円弱違います。 
どちらが得かはそれぞれの判断にお任せします。 

公式サイトウィキペディア

mashiro-#11-439b.jpg

何か最終回っぽいタイトル。
知らぬは本人ばかりなりでしょうか。
紗凪が学校に来ない原因を知らないまま心配する新吾とみゆ。
悪くないけどなんか罪な二人です。

でも翌日紗凪はすっかり立ち直ってた。
アニメでは言及されなかったけど愛理がフォローしたのかな。
しかしまだ何か色々と心配。
とにかくみうの身に何もなきゃ良いんですが。 

交尾って言いすぎ。
試験に向けてみう先生の個人授業を受ける新吾。
付き合ってから順調過ぎる二人です。
それなりに良い雰囲気になるんですが、ママ乱入で中々進展しません。
みゆママはオープンで交尾しれしれ五月蝿いのですが、新米カップルはそこで堂々とは出来ませんね。
正直逆効果です。 

因みにみう母と愛理ママは旧知の仲。
今でも親友のつもりよって過去にイザコザがあったのか。
まさか一人の男を取り合って・・・じゃないですよね。
瀬名の女は二代続けて天羽の女に負けたとかだったらちょっと笑えない。

mashiro-#11-1153b.jpg

紗凪・・・もう休め。
愛理はもう傍観者って感じですが、紗凪はまだ新吾にちょっかい掛けてますね。
・みう先輩に振られたら付き合ってやる。
・クリスマスプレゼントを一緒に買いに行ってやる。
俺は紗凪を誰かの代わりにしたりしないよ。
極めて紳士的にかわす新吾の一途っぷりが素晴らしい。
そして紗凪は痛々しくて見てられない・・・未練なんだろうなあ。

クリスマスに紗凪と居る所をバイト中のみうに見られるんじゃないか。
そんな心配もありましたが、プレゼント購入して二人はお別れ。
みうが事故に遭うこともなく二人は無事クリスマスを迎えました。
とにかくみうが死ぬんじゃないかとハラハラしてました。
何せ順調過ぎるんで。

ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]

もう恋なんてしない。
愛理・紗凪・桜乃・アンジェが集結して女子だけのクリスマス会、心の隙間を食い物で埋めていく。
気持ちに大小はあれ、みんな新吾が好きだったと。
私達は一生、恋なんてしない。
今はそれでいいです。
でも将来きっと良い出会いがある筈なので、その時こそ頑張って欲しいですね。

mashiro-#11-1259b.jpg

濃厚なキスシーン。
エロゲ原作だと最後は割と適当に済ますんだろうなあ。
らくらくキス、らくらくSEX。
そう思ったらそんな事はなかった。

新吾の部屋で過ごす二人だけのクリスマス。
時間も遅くなって二人の距離が自然と近づき・・・ぎこちないキス。
一呼吸置いてみゆが「もっとして」とおねだり。
そして繰り返されるキスシーン。
凄い丁寧ですね、恋愛映画見ているみたいです。

最初ガチガチだった二人がキスを繰り返し、段々と大胆になっていく。
これだけラブシーンに尺を割いたアニメも久しぶり。
初めての彼女と過ごすクリスマスが非常に丁寧に描写されています。
正直独り身には辛い情景です。
そんな二人のラブシーンを堪能した所で次回です。

Authentic symphony

ネットでは阿鼻叫喚かもしれない。
ヒロインがみうで確定した事を残念に思ってる人も居るかもしれません。
特に自分が好きなヒロインが選ばれなかった場合。
でも昔の恋愛漫画やアニメでは最後に一人を選ぶのが当たり前。
振られたヒロインにも別の恋人が出来たりします。

最近はハーレム&ぬるま湯傾向が強い様です。
それはそれで好きなんですが、誰か一人を最後に選ぶという選択肢は個人的にありです。
但し丁寧に描写されていれば。
最後に一人を選んだ直近のアニメに「星空に架かる橋」がありました。

でもあっちのラストは超不自然。
食ってばっかりの花より団子ヒロインが最後に踊り出て呆然。
誰か一人を選ぶなら、やはりプロセスをちゃんと描いて欲しいですね。
私自身はみう先輩が選ばれたのは概ね満足しています。

次回はましろ色シンフォニー 第12話(終) 『はじまり色の季節』です。 

公式サイトウィキペディア

久々のモロおっぱい!
しかも作中一番の巨乳である春恋。
ちなみにこのあと豪快に白いもや来ました。
BD/DVDに期待ですね。

タケルのリアクションを見るに、本命は春恋っぽいですね。
春恋の回想見たらタケルってエロい事ばかりしてたみたいです。
これでよく嫌われないもんだと感心します。

あと春恋のおっぱい大公開したチャチャは「済まん済まん」で済まされません。
お前もおっぱい出せ。
そう思った人は私だけでは無い筈です。 

やっと説明キタ!
タケルのマケンは内蔵型&相手のマケンを暴走させる機能。
この説明を渡した時にやって欲しかった。
というか今まで埋め込んでなかったのか。
ともかくもタケルもマケン持ちとなった訳です。 

でも停止させるならともかく、暴走させるって危険じゃないですか?
相手を無力化するというより限界まで狂化させてしまいそうですが。
下手すりゃ死なせちゃうんじゃないのかな。

原因は使い込み。
合宿費用が自腹と聞いてブーイングの面々。
原因は部費でお菓子やぬいぐるみなどを買いまくってたから。
明らかに私的流用、業務上横領です。検警部
生徒会長も領収書突っ返せばいいのに。
検警部の財務体質はあまり健全とは言えませんね。

マケン姫っ! Blu-ray 第1巻 初回限定生産版「春恋とドキドキッ!?秘密の訓練せっと」ほか

メイド祭りキタ。
学校の張り紙でメイドカフェのバイト募集。
これで合宿費用ゲットだぜ!と検警部総出でバイト。
バイト中に揉め事が発生しても対処する人が居ませんね。

そして全員メイド服でパンツ祭りです。
更に上記の通りおっぱいまで見せてくれます。
特に印象に残ったのはツンデレメイドのコダマ。
ありえない接客ですが、ファンクラブ会員にとってはご褒美だったみたいです。

タケルは接客が上手い。
生徒としてはただのエロ学生。
検警部員としてはまだ駆け出しのお荷物。
そんな印象のタケルですが、バイト適性は非常に高かった。
言葉遣いもしっかりしてますし、きびきび動いて初心者とは思えません。
トラブルが発生しても客と従業員、追加メニューまでフォローは完璧。
マケンとエロが無ければ意外とスペック高いのかも。
ちょっと見直してしまいました。

他の部員はと言うと、かなり酷かったですね。
特にイナホが皿ぶちまけたあとへたり込んでわあわあ泣き出したのには参った。
今日び高校生のバイトでもそんな人居ません。
マケンの適性が高いと社会適性が低くなるのか。
そんな事すら考えてしまいます。

マケン姫っ!―MAKEN‐KI!―1 (角川コミックス ドラゴンJr. 125-1) ほか

カミガリの襲撃。
おっぱい晒して外回りに逃げた春恋を襲撃するものが現れました。
ムラクモが抜けないのは相手がマケンを使ってないからか。
迎えに行ったタケルも巻き込まれていよいよマケンの初披露なるか!?
・・・残念ながら応援に来たアズキが倒してタケルの出番は持ち越しです。

これもどうやら大和乙媛の差金らしいです。
ミネルバの話も合わせると、狙いはタケルでしょうか。
しかも襲撃者はメイドカフェの店長だった。
前にタケルとうるちを襲った使い手同様、記憶がありません。
襲撃をモニター観戦していた乙媛の元に姉の桔梗が加わって、この連中と検警部が戦うことになりそう。
というところで次回です。

maken #11-1376.jpg

次回最終回。
もう一話ぐらいやるかと思ったんですが、次で最後ですか。
流石に一回もタケルのマケンが見られないということは無いと思います。
春恋との合体技になるかもしれませんね。
あと今回初登場した桔梗のサービスに期待です。

次回は
マケン姫っ! 第12話(終) 『楽園を守るもの』
です。 

公式サイトウィキペディア

久々に新が出ました。
どうやら本屋でバイト中ですが、あまりにも暇でメールチェック。
千早から凄い来ててビックリ。
どうやら自宅PCが不調で見れなかっただけみたい。
元々そんなメール来るわけでもないので半ば放置していたと。
千早が何度メールしても返事が来ない理由がこれで分かりましたね。

新はかるた再開したっぽい描写ありましたけど、その後どうしているんだろう。
高校のかるた部に入ったのか。
或いは地元のかるた会に復帰したのか。
せっかく千早が頑張っても再開したけどまだこれからって状態だと拍子抜けしちゃう。
そこらへんは来週やってくれるんでしょうか。

ひょろっとカードの的中率が凄い。
何と水沢のオーダー全部当ててしまった。
5人のオーダーを当てられる確率は、5の階乗分の1。
つまり120分の1です。
ひょろ君は占い師になったほうがいいと思う。

ついでに読手が読む順番も当てられたら最高ですね。
そんな訳で北高有利なオーダーで試合が始まります。

ちはやふる Vol.2 [Blu-ray]

机くん大奮闘。
前回机くんは決勝でやってくれると勝手なこと書いてましたが、本当にいい仕事してくれました。
Sっ気のある北高キャプテンに色々小細工されて乗り切れない千早。
これに対し一枚抜いた机くんが発破をかける。
俺に取れるんだからお前にも取れる!!
結果として千早が自分のペースに戻ることが出来ました。
千早は水沢のポイントゲッター、彼女が不調だと他の部員も乗れません。

そして肉まんくんが目の前の若造に苦戦。
実はこの二人過去に会っており、当時は肉まんくんの方が実力がずっと上。
しかし現在は相手の方が強くてブランクを悔やみつつある肉まんくん。

とっくにカルタ止めちゃったと思ってたよ。
何か「スラムダンク」で長谷川が「高校バスケを舐めるな、三井」と言ったシーンを思い出しました。
そんな折、札を巡ってモメまくる机くんの姿が。
初心者ながら決して諦めない机くん。
綿谷新に勝てないから、とカルタを一度は諦めた肉まんくんも目を覚まして復活。

そして静かに闘志をたぎらせていたのが太一。
自分がまず一勝と集中する彼に、ひょろ君の安い挑発はまるで聞こえていない。
太一の勝利で完全に空気を支配した水沢は肉まんと千早も勝利して優勝。
次は全国だ!というところで次回です。 

読手の癖を読んでいる。
途中で原田先生がやってきて「今日の読み手は何人だい?」と聞くシーン。
本日は一人です、と聞いてほくそ笑む。
千早の「感じ」が良いという所を知っていたからですね。

つまり二字決まりの言葉があったとしても、二文字目によって一文字目の発音が微妙に異なる。
常人には分からない程の差が千早には分かってしまう。
つまり千早にとってそれは一字決まりと同じ。
詠み手に慣れるほど千早が有利になると踏んだからですね。 

ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

mashiro #10-1096.jpg

新吾が告った!!
個別ルートに行くのか或いはぬるま湯ハーレムで終わるのか。
そう思っていたら自分からみうに告白した。
みうもこの告白を受け入れて晴れて二人は恋人同士になりましたね。

ルート的には納得なんですが、タイミングがかなり唐突。
先輩の高潔さに胸打たれた新吾が抱きつくという、わりと一方的な告白だったのが意外です。
周囲にせっつかれて、二人で見つめ合ってやっとくっつくのかと思ってました。
誰か一人のヒロインを選ぶということは、他のヒロイン応援している人には大ショック。
色々荒れそうですね。

mashiro #10-1285.jpg

紗凪は見た。
気がつくと開いたままのドア。
新吾の告白という最悪のシーンに遭遇してしまったんでしょうね。
彼女も魅力的でしたが、どう見てもみうの当て馬という印象は拭えなかった。

好きなのにクズ虫呼ばわり。
周りに新吾好きな子がいっぱい居るのにやたら攻撃的。
自らチャンスをへし折っているので勝ち目は無い。
何よりみうの衛星みたいな立ち位置が新吾&みうの障害物にしか見えなかった。

意地の悪いこと言わなければ。
先輩に遠慮せず自分もアプローチしてたら。
多分紗凪の頭には「たら・れば」が駆け巡っているでしょうが、後の祭りです。

ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]

mashiro #10-1288.jpg

それよりも愛理です。
てっきりみうとの最終決戦があるんだと思ってました。
新吾とフロ入った(第06話)のがピークだったのか。
ぬこ部メインの話になってから第三の女みたいな感じになってましたが、このままでは終わらないと思ってました。

今回彼女に与えられたのは紗凪の慰め役。
泣きじゃくる紗凪に対し愛理は何も言いません。
彼女自身は新吾のことどう思ってたんだろう。
というところで次回です。

あと心配なのは。
思った以上に早くくっついたので、このままラストまで行けるのかが気になります。
まさかみうが事故で死んじゃったりしないですよね。
死ぬ間際に先輩は紗凪に新吾を託す・・・なんて展開は勘弁して欲しいです。
こうなった以上新吾とみうでハッピーエンドが希望です。

Authentic symphony

次回はましろ色シンフォニー 第11話 『ましろ色シンフォニー』です。 

公式サイトウィキペディア

今回も安定のパンツ。
というか時折スカートがパンツより短くなってませんか?
いつも以上のパンツ力を感じましたね。

みんな能力者で迫害されてるのか。
コダマみたいに生まれつきの超能力を持ってる人がいるのは知ってました。
でも他はマケンというオーパーツ使ってる普通の人だと思ってた。
適正は向き不向きレベルの話かと。
ここ超能力学園だったんですね。

社会的には脅威だというX-MEN的な話が殆ど無く、ひたすらマケンという道具の話しかしてなかった。
なのでずっと勘違いしてました。

ミネルバと乙媛
前回ちらっと出たミネルバは友好的、そして最初から登場はしていた乙媛はようやく話に絡んできましたね。
でもどっちもヤバそう。
乙媛はリーゼント君に喧嘩売って骨バキバキ折るわ、止めに入ったタケルを殺そうとするわで超危険。
ここまで勿体ぶった割には「おじい様に言いつけるわよ」と何だか小物チック。

一方でミネルバは一見スカートめくりが得意な脳天気。
タケル達にもフレンドリーで合宿の提案したりします。
でも前回ミディアが意味深な発言をしていた通り、何やら不穏な目的がある様です。

マケン姫っ!―MAKEN‐KI!―1 (角川コミックス ドラゴンJr. 125-1) ほか

makenki #08-00017.jpg

タケルの対応はそんなに拙かったかな。
乙媛とツッパリ君の決闘を上手く捌けなかった事とマケンの試験で落第点を取ったことで責められるタケル。
タケルがマケンの練習してる所見た事無いけどそうだったの。
追試に落ちれば退部という崖っぷちに追い詰められます。

赤点は拙かったけど、立会の不手際は相手が悪過ぎたんじゃないでしょうか。
乙媛はルール無用で殺人も辞さない相手に見えました。
ペーペーには荷が重すぎた仕事だと思います。
というかまずタケルが強いかを確認して入れたほうが良いのでは。
初心者歓迎してやっていける部署じゃないです。
ともかくもミネルバの提案で合宿=特訓の流れとなりました。

碓井は友情に薄くなかった。
ミネルバも加わった合宿ですが、タケルの特訓に付き合ってるのは何と碓井。
肝心のヒロイン達は恋バナしたり食事の用意をしたりと普段と大して変わらない。
タケル退部の危機なのにヒロイン何もしてくれない。
一応あとからコダマが見に行く予定でしたが。 

タケルにやっかみをぶつけることが多々あったものの、特訓に付き合う碓井は真剣そのもの。
こいつそんなに友情に厚い奴だったっけ?
ビックリする位良い男になってます。
こうして無事追試に合格できたタケル、碓井には感謝してもし足りないぐらい。 

VENUSと大和兄妹は繋がっていた。
尚、実際兄妹なのか姉弟なのかは分かりません。
というか名前もエンディング見て知ったほど。

ミネルバと乙媛は睨み合っていましたが、両者は水面下で手を組んでるみたいです。
特殊な能力者を探してるとかで、引っかかったのが コダマとタケル。
何かこの二人がヒーローとヒロインみたい。
でも攫うことをバラして堂々としてて良いのやら、というところで次回です。

makenki #08-00031.jpg

基本的な説明が欲しい。
タケルがどんな能力者で、マケンがそれをどう変換する機能があるのか一度も説明がありません。
というか形すら分からないんですが。
そもそも渡した後ウヤムヤ→いつの間にか装着して練習していることになってる。
隠された能力とかは後で良いので、基本的な話はやって欲しいですね。

VENUSもよく分からない。
傭兵稼業から一時的に天日学園に見を寄せたのかと思いきや、能力者の探索という任務があった。
コダマとタケルを攫ったら当然問題となるでしょう。
一方で赤耶が全員に「この学校は好きかい?」と質問してたりする。
人攫うのか学園生活を楽しむのかどっちなの。
さすがにこの2つは両立しないと思うんですが。

マケン姫っ! Blu-ray 第1巻 初回限定生産版「春恋とドキドキッ!?秘密の訓練せっと」ほか

次回は
マケン姫っ! 第11話 『まかろん限定サービスデー』
です。 

公式サイトウィキペディア

盗撮はダメよ。
かるたの大会に奏との約束通り和服を着て出場することになった水沢高校かるた部。
ただでさえ目立つのに、千早と太一は美男美女で凄く映えます。
そりゃ写真も撮りたくなるでしょうね。

一方で机くんは七五三、肉まんくんは巡業(相撲の?)と散々な言われよう。
そもそもこの二人は奏の後に入った訳で約束とは無関係。
でも商魂と和服愛で着せちゃったんだろうなあ。 

大健闘。
創部間もない初出場チームながら、
・A級でかるた一筋の千早。
・B級で地道にかるたを続けていた太一。
・B級でブランクはあるものの、小学生で全国2位だった肉まんくん

この三人をメインに勝ち進む訳です。
そして奏でまでもが一勝を挙げ、俄然盛り上がる水沢高校かるた部。
・・・約一名を除いて。

机くんの苦悩。
唯一勝ち星のない机くんだけ空気が違います。
周囲はそんな彼を気にするでもなくやいのやいのの大盛り上がり。
挙句敵の強い奴に(捨て駒として)机くんを当てようなんて言われたら堪らない。
所詮人数合わせ、綾瀬が男に会う為の頭数だろ!!
そう言って帰ろうとする彼を、一試合休ませて何とか引き止めた太一は良い仕事してますね。

彼が怒ったのはその扱いもさることながら、己自身の不甲斐なさもあると思います。
時間が足りない中で必死に練習し、自主練までして頑張ってきた。
でもいざ試合になると上手く行かない。
完全に本番のプレッシャーに食われてしまった。

そして他のメンバーは自分が勝つことばかり気にしていて団体戦だという頭がなかった。
そのことに気づいたとき、今度は千早がおかしくなってしまう。

ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]ほか

フォア・ザ・チーム。
自分はみんなを踏み台にしているのか。
机くんの言葉が頭をぐるぐる駆け巡る千早に詠み手の声は聞こえない。
さっきまでの好調がウソの様に固まってしまい得意札「ちはやふる」まで落とす始末。

相手はさほど強くないもののやたら声を出して全員一丸となっているチーム。
札を取るごとに全員で声を掛け合う様は将に団体戦の申し子。
つまり水沢高校と真逆の存在。
正直五月蝿いけど、これ良いのかな。
札の数では勝っていても、雰囲気は完全に負けている訳です。
でもこのチームのお陰で太一は大事な事に気づきましたね。

復活の千早。
太一わざと札を飛ばして間を取りました。
そして全員の頭に手を置いて、一人ひとりに語りかける。
相手のチームプレイを早速取り入れてきました、さすが部長。

これで復活した千早。
増して机くんが見守ってると知った彼女は無敵だった。
彼女が水沢のエースだ。
決勝の相手にそう言わしめた勢いで見事勝利、というところで次回です。

千早はナルコレプシーじゃないのか。
最期に大声で千早を応援していた机くん。
詠み上げている最中に大声出したら流石に拙いでしょう。

そして試合終了と同時につっぷして寝てしまった千早。
寝入りが良いと言うより突然過ぎる。
ナルコレプシー(睡眠障害)を疑った方が良いかもしれません。
将来車を運転している最中にこうなったら大変です。

そして決勝ですが、机くんがやってくれる気がします。
流石に最後まで負け続けで終わる男じゃないと思いますね。 

ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア

といっても「フルカラー☆せれくしょん」からですが。
より抜いた話の中に今回の水中騎馬戦のエピソードが入ってました。
折角なので、内容を比較していこうと思います。

基本は原作通りです。
第拾話をそのままアニメ化しているので、足すことも無く削りもせずに丁度収まってます。
なので違いというと重箱の隅みたいな部分しかありませんね。

makenc03.jpg

makenc04.jpg

原作ではこうでした。
以下の点がアニメと異なっています。

1.ヒロインたちの下着が違います、順番は原作→アニメの順です。
春恋・・・ピンク→ライトグリーン
コダマ・・・紫→黒+赤
アズキ(栗傘の妄想)・・・青の水玉→赤のストライプ
2.秋先生は気乗りしてないものの、休暇に駆り出された訳ではありません。
3.シリアが栗傘の鉢巻かっさらったのはアズキの指示によるもの(アニメではシリアの独自判断)。
4.赤耶と秋は同時に鉢巻を取って引き分け、実の頭には乗っていない。
5.碓井はシリアにやられないで最後まで残った。
6.その為やられ際にスク水脱がし→マイクロビキニのイベントは無い。
7.ミティアがミネルバを見て足を止めたが、シルエットだけでパンツも見えなかった。
8.タケルは止まったシリアから普通に鉢巻きを奪ったので、抱きあうイベントはなし。

アズキの下着をストライプにしたのはアニメスタッフの拘りでしょうか。

要するにシリアのマイクロビキニ最高!!
これは良い改変だったという事です。
あとミネルバの顔出し&パンツも。

公式サイト公式サイト(原作) / ウィキペディア

光先走りすぎ。
突然家に謎の光が走って何事かと思った。
そこに風呂上りのみう先輩が走ってくるという展開。
せめて同時だろう、光先行とか初めて見た。
これは確実にBD/DVDで解禁ですね。

とにかく先輩、先輩、先輩三昧の回でした。
対照的に紗凪が可哀想過ぎて見てらんない。
この後に及んでツンデレキャラ貫くのはもう無理。
本命がみう先輩、対抗が紗凪、第三者的傍観者に愛理というポジション。
ここからちゃぶ台返しはあるのかな。

ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]

男一人残すってどうよ。
バイト先で倒れた先輩を自宅で看病する新吾。
妹が居るのにわざわざ新吾都二人っきりにするのはさすがに変。
朝起きた時自分の服が掛けてあるのを見た先輩。
新吾がパジャマを着せたかと勘違いするかと思った。
あと布団からはみ出した先輩の手があらぬ方向を向いていた気がします。

看病のお礼に天羽家に招待される新吾。
家のことを聞くと紗凪が無言になってしまった。
単に面白くないのか、実は家に行ったことが無いのかは不明です。

気になって気になってしょうがない癖にあくまで手が出る、足が出る紗凪。
もうそんな事やってる場合じゃない気がするんですが。

アニメ名物若い母キタ。
そりゃ姉さんと勘違いしますよ。
娘に似ずエロエロと積極的なママンですね。
学校ではいつものほほんとしてるみう先輩が激しく動揺してる。
将に先輩百面相。
新吾もみう先輩の新しい一面が見れて大満足。
というかもう恋人の空気作っちゃってる気がする。

翌日紗凪は引き取った猫の「シンゴ」を新吾に見せつけて嬉しそう。
猫をダシにぶきっちょなアピールをするつもりなんでしょうね。
でもみう先輩との関係は富士の九合目まで来てる状態だけに何とも痛々しい。
そして部室での二人のやり取りからただならぬ雰囲気を察してしまう。

mashiro #09-1322.jpg

気づいた時には遅かった。
新吾と居ると楽しい、新吾がみう先輩と仲良くしていると悲しい。
これをようやく自覚した紗凪と、新吾絡みであると見ぬいた愛理の心中やいかに。
というところで次回です。

もうちょっと早くデレていれば或いは・・・紗凪のいつも一歩及ばない感じが何とも哀れでした。
そして出番は減りながらも要所要所で現れてヒロインの背後に新吾の影響を感じ取る愛理。
ラスボスの風格を感じますね。
何となくみうか愛理ルートに絞られてきた感じがします。 

Authentic symphony

次回はましろ色シンフォニー 第10話 『なみだ色の雨やどり』です。 

公式サイトウィキペディア

プール開きが男女別だなんて差別だ!!
署名運動までして男女合同に拘るタケルたち。
勝負が全ての天日学園で男女対抗騎馬戦を提案します。

そして勝負前の着替えで既に覗きを敢行する行動力が何ともはや。
チャンスは一つも逃さない、本能に忠実過ぎる連中ですね。

下着や水着にも関わらず謎のボカシが入るのは相変わらず。
そして乳首はビンビンに立ってますね。
因みに会長の高貴楓蘭はバスト82cmだそうです。
どう見ても90cm近くある、過少申告してると思います。

内容はないよーーー!
あとはひたすらエロ過ぎる女子との水上騎馬戦タイム。
因みに女子の騎手は男子の人気投票で選ばれたベスト6だそうです。

これに対し学園長とヤン・ミンがブーたれている。
男なんてと言いつつ、人気が無いのは不満みたいです。
見られたいのか見られたくないのかどっちだ。
でもこの水上騎馬戦やった時点で男女合同で水泳したいって目的は達成している気がする。

タケル以外の男子は目当てが決まってる。
主人公はどっちつかずですが、他の男子はわりと一途。
九州男児栗傘は決闘で交際を目論んだほどアズキが大好き。
ファンクラブと碓井はコダマ狙い。
栗傘とアズキは応援したくなる。
ハーレムもので主人公以外の男キャラが好きな女の子に一生懸命アピールしているのは好感が持てます。

それに引き換えセクハラ発言でイナホを下し、セクハラ行為で春恋を撃破したタケルに物凄いブーイング。
因みにこれ碓井の作戦通りにやってるだけ。 
しかし誰もがタケルがワザとやってると信じて疑わないでしょうね。
普段の行いの賜物です。 

でも最後はヒーロー?
最終的にタケルとシリアのマッチアップ。
マケン無しでも水を操るミティアが居るので勝ち目無し・・・と思ったら自滅してタケルがタナボタ勝利。
よっしゃ、これでプールは男女合同だ!!

・・・と思ったら姿の消せるマケン使いを懐柔し、女子が全く見えない合同授業になってしまった。
せっかくの努力がパアになってうなだれるタケル達。
むしろ良くないか?分からないフリして触り放題じゃん!!
何故誰もやらないんだと不思議に思った所で次回です。

今回はお祭り回。
VENUSが勢揃いしたらしいので、来週から急展開になるのかな。
それにしても先週渡されたタケルのマケンが完全に忘れ去られていますね。 
あれが陽の目を見る機会はあるんでしょうか。 

次回は
マケン姫っ! 第10話 『光と影の乙女』
です。 

公式サイトウィキペディア

部長とキャプテン?
部員が五人揃って揚々と創部申請する千早たち。
テニス部から肉まんくんを引っこ抜いたのに認めてくれる女帝はわりとまとも。
但し部長は綾瀬千早以外で。
まあ教師から見れば、落ち着きがなくてKYな人物を部長にするのは嫌でしょうね。 

千早はそんなのに拘らないだろうと思ったら、凄く気にしてる。
私が一番強いのに何で部長になれないの!?
とでも思ってるのかな。
太一が部長で落ち着いたものの、千早はキャプテンを自称して好きに振る舞う。

獅子は兎を狩るのにも全力を尽くす。
こうして始動した瑞沢高校競技かるた部ですが、
実力が近い物同士で相互向上を図ろうとする太一。
そんなセオリー無視していきなり奏でと対戦しようとする千早。
早くも二重権力体制の歪みが発生しています。

手抜き一切なしの千早に泣きそうになる奏。
私の最初の相手も凄く強かった、ボロ負けしなきゃかるた好きにならなかった!!
一理ありますが、それはやる気があって負けず嫌いの人にやってこそ。
付き合いで昨日今日始めた人をコテンパンに負かしたら普通止めちゃう。
千早は自分がそうだから、他人もそう思うに違いない という狭い視野で考えがち。

合宿しよう!
千早は「かるたの甲子園」近江神宮杯で団体戦日本一を目指す気まんまん。
しかも予選が三週間後に始まると聞いてビックリ。
ズブの素人が三週間で日本一を目指すなんて
奏ちゃんと机くんは完全に引いてますね。

それはさて置き放課後の部活では2試合がせいぜいと、圧倒的に練習時間が足りない。
机くんや奏ちゃんも覚える前に終わっちゃう感はあるわけです。
こうして両親不在の太一の家で合宿が敢行されました。 

漫画「スラムダンク」の赤木を思い出す。
あまりのスパルタ振りに付いて行けないと部員が去っていった話がありましたね。 

合宿2日間で15試合という強行スケジュールを提案した千早。
でも5試合で机くんと奏ちゃんはへろへろ。
一方で肉まんくんはへっちゃら。
かるた経験者であることもさることながら、テニス部での体力づくりが効いてますね。

精根尽きた様に見える二人ですが、千早はやろうやろうの一点張り。
見かねた太一が強制終了させました。
頭も使う競技かるたをクタクタな状態でやっても効果は無さそうですし。

その後太一ママが帰ってきてしまい、千早と奏は綾瀬家に逃亡。
千早自身が彼女が苦手+女子の訪問など許さないだろうという判断。
これは千早GJです。結局合宿も強制終了してしまった。 

太一は前フリか・・・。
やりすぎを後悔する千早ですが、回復した奏に外に連れ出される。
河原で太一たちも待っていて何事かと思ったら、ハッピー・バースデー千早!!
自分の誕生日を忘れていたのか。
謝罪するつもりだっただけにサプライズパーティーとのギャップで涙ぐむ千早。
可愛い、美人が泣くのは卑怯だと思ってても可愛い。
太一も千早の誕生パーティーが出来て満足そう。

と思ったら太一宛にメールが来て、とたんに沈み込む。
ママに不在がバレたのか、或いは彼女からのメールか。
新から千早におめでとうの伝言依頼。
そして新からのメールに一際感激する千早。
流石の記憶力、疎遠になっても千早の誕生日忘れてなかった。
感激にむせぶ千早を複雑な表情で見つめる太一、というところで次回です。

たまには彼女の事も思い出して下さい。
愛情なのかは疑問ですが、千早の心は新に向いている。
後にすりゃいいのにその場で見せちゃう太一はやっぱりお人好しですね。

千早だけじゃなく肉まんくんも太一ママが苦手。
一方で机くんは特に何も言ってない。
彼のようなタイプは太一ママから好かれるタイプかもしれませんね。
太一に迫れるほど勉強出来る訳ですし、それでいて太一が上だからプライドも満たせると。 

それにしてもメールだけというのが物足りない。
そろそろ新が何やってるかも知りたいです。
あと千早との部活や合宿に入れ込んで、彼女がぞんざいになってる気がします。
太一大丈夫かな。 

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア


見直したら8巻のレビューしか無かった。
ので作成しました。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 (電撃文庫) [文庫]
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫) [文庫]
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈9〉 (電撃文庫) [文庫]

7巻ではいろんな意味で終始桐乃にイライラさせられつつ、ラストで許しちゃう。
8巻ではついに桐乃の本音が明らかになって、何か可愛く見えてくる。
9巻は霧の視点の短編を見てニヤニヤしてしまう。
そんな展開でしょうか。

また1巻~6巻のレビューもありません。
ブログにレビュー書き始めたのが8巻からだからです。
いずれ全部書きたいですが、かなり後になりそうなので期待しないでお待ちください。 

ゲームの続編はいつ発売するのだろう。
今年1月にPSPで発売されたゲーム「俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル」。
その続編である「俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブルが続くわけがない」が9月に発表されました。

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブルが続くわけがない」公式サイト
妄想が現実に!? PSP『俺の妹がこんなに可愛いわけがない P』の続編が制作へ!!
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブルが続くわけがない』続編制作決定!

でも未だに発売日が未定。
AMAZONでも予約を受け付けていませんね。
赤城瀬菜と来栖加奈子がヒロインとして追加されることぐらいしか分からない。
今年中の発売は無さそうですね、もしかしたらアニメ二期にぶつけてくるかもしれません。

mashiro #08-301.jpg

久々のパンツ。
新吾の顔面に蹴りをぶち込むという危険過ぎるシーンでそれは出ました。
紗凪にしては意外なピンクでしたね。
もっとスポーツ系とかキャラ的にストライプを想像してました。
ただロングサイズなのであまり見栄えがしません。
二話で見せた愛理のパンツ大アップはグッと来るものがあった。
あのレベルを何回も求めるのは贅沢でしょうか。

紗凪は新吾が気になるようで。
男嫌いという看板を背負っている紗凪。
この看板がもう折れそうなぐらい新吾に気があるのが丸わかりです。
つい最近も「統合反対」と気声を上げていた別のヒロインがトーンダウンしてますしね。 

みう先輩と付き合えば諦めも付くと思っているのか、やたら誰が好きかを聞いてくる。
・みう先輩は尊敬できる人。
・紗凪は女同士なら良い友達に慣れる相手。
新吾の回答が絶妙です。

ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]

どうして紗凪じゃダメなんだ!
ぬこ部の前に白猫と黒猫が捨てられていた。
とりあえず一時的に保護し、引き取り手を探すことになる。
黒いオスが「シンゴ」、白いメス猫が「ミウ」で反応し、まるで新吾とみう先輩のカップルを揶揄してる様に見えると。これに心がざわつくのが紗凪という訳ですね。

誰もいない時に白猫を「サナ」と呼びかけるものの無反応。
「シンゴ」と「ミウ」が収まりがいいという事実に涙ぐむ紗凪。
ここは見ていて可哀想になってきますね。

先輩無理しすぎ。
何でも自分でやる人は実は部長には向いていない。
それがまさにみう先輩だった。
ぬこ部の動物が心配して徹夜。
更に部費を稼ぐためにバイトまでやっていると。
無理がたたってどうにも体調不良、しかし休もうとしない。

見かねた新吾が代わりを申し出るものの、今度は休んだ人の代わりにバイトに行ってしまう。
危なっかしいから休んで先輩!
心配になった新吾がバイト先に駆けつけると、過労で先輩が倒れてしまった。
というところで次回です。

mashiro #08-1316.jpg

みう先輩なのか愛理なのか。
個別ルートになるとしたらこのどっちかでしょうかね。
しかしこのイベントで更にみう先輩との仲が深まりそう。
愛理も頑張れ。

紗凪は可哀想ですが、男嫌いとかみう先輩云々言ってる時点で厳しそうです。
そんなの全部取っ払っちゃえばいいのに。
新吾と帰ったりしているチャンスをどうにも生かせていないのが残念です。

Authentic symphony

次回はましろ色シンフォニー 第09話 『おなじ色のフタリ』です。 

公式サイトウィキペディア

タイトルを見て弓月光の漫画みんなあげちゃうを思い出したのは自分だけでしょうか。

今回もパンツ祭り。
VENUSメンバーも加わって、とにかくパンツ・パンツ・パンツの回でした。
逆にあまりおっぱいがクローズアップされなかったのが残念。

シリアはお約束通りタケルのクラスに転入して、ここでも積極アプローチ。
なのにラブレター出す意図がよく分からない。
会って話せるのに敢えて手紙、女の子演出でしょうか。

そしてこれにやきもきしているのが春恋とイナホ。
対してコダマはわりと静観しています。
・タケルは調査対象なので男としてはあまり興味がない。
・デートもキスもしたので余裕がある。

どっちなのか、どっちもなのか。

VENUS何やってんの。
シリアとタケルの恋愛成就のために活動を開始するVENUS。
お前らそんな事やりに来たんじゃないだろう。
プロの戦闘員がなんでデートのお膳立て。

確かのタケルの周りには春恋にイナホにコダマと武闘派が揃ってます。
だからって軍事作戦みたいなノリでシリアラブラブ計画を遂行しなくても。

イナホ本当にタケルの事好きなのか。
お菓子好きのイナホだけに大量の菓子で釣られるのはまあ分かります。
しかしあの出来の悪い人形を「タケルさま~」って酷くないか。
ひょっとしてタケルの本体はメガネなのか。
メガネさえ合ってれば他はどうでも良かったりして。

春恋とイナホはデミトラとヤンが妨害。
行かせん!
とか言った割にはあっさりスルーされ、追いかけもしない。
単なる時間稼ぎレベル、ガチンコ勝負する必要は無かったということでしょうか。

ハル姉さん結構ムッツリ。
VENUSの計画書を掠めとった春恋は「シークレット・ルームでS&M」と書いてあった。
まさかSMプレイ!?
でも駆けつけてみるとやっていたのはシリアリサイタル。
「Song & Music」でした。
100曲近く聞かされたタケルはゲンナリ、というところで次回です。

makenki-#08-243b.jpg

タケルの命はあと数秒だ(ケンシロウ風)。
ゾンビと化した男連中にタケルがボコボコにされたり、 トイレでラブレターを何故か音読るうタケルを碓井が糸電話で盗聴。
くしゃみなどギャグのセンスがちょっとベタなこのアニメにしては笑えました。 

でもシリアに対するタケルの反応は淡白。
嘘ついてでも更衣室覗きに行くあのエロガッパにしては珍しい。
もしかしてシリアはオカマなんでしょうか。 

次回は
マケン姫っ! 第09話 『嵐を呼ぶ水上騎馬戦』
です。 

公式サイトウィキペディア

何故いの一番に肉まんくんに白羽の矢が立たなかったんだ。
経験者を探そうと思ったら最初に引っかかりそうなのに。
ともかくも売店で嘗ての全国二位・肉まんくんこと西田優征(にしだ・ゆうせい)を発見した千早は大興奮。

和服ちゃんに机くんはビギナーですが、こっちは即戦力が期待できる。
何せ小学校時代は千早や太一よりも強かったわけで。
でも勧誘方法が相変わらずひでぇ。
後ろから飛びかかって馬乗りになり「入れ~入れ~」ってもう無茶苦茶。
でも肉まんくんは中学から現在までテニスに熱中。

流石にもう部活、それも体育会系入ってる人なら諦めざるを得ない。
なんて千早が気を遣う訳ありませんね。
肉まんくんゲットしてかるた部成立しか考えていない。

因みにテニス部の顧問はあの女帝。
綾瀬千早に暴力的な勧誘を受けました。
こう報告したらかるた部は即不成立にされそうです。

未練たらたら。
千早の勧誘は酷いですが、目の付け所は良いんです。
かるたは才能だ、才能が無けりゃいくら頑張ったって綿谷新には勝てないんだ!!
彼自身かるたが嫌いになったとか、テニスがかるた以上に大好きになってるならどうしようもない。
でも新にどうしても勝てなくて諦めた口。
これを見ぬいた太一が肉まんくんを挑発して勝負に持ち込んでくる。
相変わらずの名軍師っぷりです。

どんなに「肉まんて言うな!!」と抗議しても肉まん肉まん言ってる千早。
由来は違うんですが、端から見れば「デブだから」付けられている様にしか見えない。
肉まんくんも「貧乳」とか言い返しても良いと思う。
ともかくも千早VS肉まんくんのカルタ対決が始まりました。

千早が笑ってるのは作戦だったのか。
序盤はわざと手を抜いて肉まんくんの実力を見たんでしょうか。
腕が鈍っていないことに安心し段々と本気を出していく様に見えました。

小学生当時の実力は明らかに肉まんくんのほうが上です。
ここで千早が勝つことは、肉まんくんに努力が才能を凌駕する事を証明することになると。
まあ才能ある人が努力したら無敵なんですが。

二字決まり関わらず迷いなく当たりのかるたを取った千早に驚く肉まんくん。
同じ言葉でも前後の関わりでアクセントやイントネーションが微妙に異なる。
その僅かな差を千早の耳は聞き逃さなかったという事なんでしょうか。

結局二枚差で千早が勝利しましたが、何故終盤に勝てたかはよく分かりませんでした。
肉まんくんも尻上がりに勘を取り戻しており、テニスをやっていたことから運動神経も悪くない。
それ以上にブランクが響いたか。
あとは千早の耳+札が少ないと更に反応が良くなる能力が上だったという事でしょうか。

先生・・・かるたがしたいです。
才能は必要だけど、努力で補える。
一応証明出来たところですが、実は千早が勝ったら入部するとは決めてなかった。
しかし肉まんくんは自らテニス部退部を申し入れ、遂にかるた部が5人揃いました。
彼が入ったことで団体戦に必要な強者3人も揃いました、というところで次回です。

漫画「メジャー」の田代思い出した。
凄腕のキャッチャーで強打者だったのに親の都合で野球を止めさせられた人物です。
結局吾郎の熱意と野球への情熱でまた始めちゃいました。
この田代が野球部に入る下りと肉まんくんの経緯が似てましたね。
恐らく彼も田代同様かるた部の貴重な戦力となってくれるでしょう。 

新はどうしてるのかな。
今回出てこな書くて残念。
部員集めが一段落したから来週から福井編が始まるのかな。
新たはやっぱり個人プレーヤーでしょうか。
それともこっちも新しい仲間を得て団体戦に挑んでくるのか。
そこらへんが気になります。 

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア


※話が飛び飛びではありますが、原作未読の人にはネタバレになる可能性があります。 

クリックすれども売ってない。
当サイトは「AMAZONアソシエイト」というアフィリエイトをやっている訳です。
そしてクリック数の多い商品としてマケン姫っ! フルカラー☆せれくしょんがあります。
しかし買った人は皆無。
当たり前です、売ってないから。
出品者から買えるものの、プレミアが付いている。

とある書店で。
一冊だけ売ってるのを発見しました。
以前よりAMAZONで売ってないこの本はどういうものかという興味がありました。
たった一冊だけ自分の前に現れる、ココに運命を感じてしまい買ってみた次第です。

期待してクリックしたのに買えなかったと言う人が何人か居るかも知れない。
運よく入手できたので、少しだけ内容を紹介したいと思います。
のちほど詳細なレビューを「こいさんのライトノベルの感想」に上げますが、今回はかいつまんでの紹介です。

どのエピソードを収録しているのか。
内容は原作から選り抜きしたエピソードのフルカラー化。
収録エピソードは以下の通りです。

・第拾話(第10話)「水上の大合戦」・・・男女対抗水上騎馬戦大会。
・第弐拾陸話(第26話)「『まかろん』限定サービスデイ 前編」・・・メイド喫茶でアルバイト、その1。
・第弐拾漆話(第27話)「『まかろん』限定サービスデイ 後編」・・・メイド喫茶でアルバイト、その2。
・第弐拾玖話(第29話)「海の魔物にご用心」・・・マケンキ海で合宿の巻。

この4エピソードプラスαと言う内容です。

makenki_fcs_01.jpg

makenki_fcs_02.jpg

makenki_fcs_03.jpg

水着にメイド服に触手。
確かにオイシイ回をカラー化してあるみたいですね。
更にポロリ(=乳首)あり。
一般誌でもエロ漫画出身の矜持は失って居なかった。
ここには載せていませんが、それはいずれ手に入れた時のお楽しみとして下さい。 

全員攻略ルートなのか。
新吾ヒロインとのフラグ立てまくってますね。
今回は先輩回かと思わせて紗凪回かと思ったらやっぱり先輩回?
攻略対象がめまぐるしく変わるので最終的に誰狙いなのかまったく分かりませんね。
ただ前も言った通り雰囲気を読む男だけに、誰かに入れ込むのを避けている可能性があります。 

いちおう紗凪パートが多かったのですが、彼女超高速でデレましたね。
しかも大きな転換点となるイベントはなく、部活で一緒にいるだけで分かりやすいぐらい簡単に惚れちゃう。
男嫌いとは何だったのか。
「あたしに手を出していいから先輩には手を出すな!」 
こう言っても不思議じゃない。 

ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]

こいつ・・・誘ってやがる。
とにかく紗凪がモーションかけまくってる様に見えましたね。

・新吾から差し出されたハンカチを素直に受け取る。
・苗字で呼ぶな、名前で呼べと言われる。
・全員の前で新吾に用があって来たと言い、照れながらハンカチを返す。
・お前のココアねーから!と言いながら実は用意していた。
・二人っきりで居る時にブランコに乗って「背中押してくる男はいねーかなー」と言ってみる。

口ではクズ虫だのとボロクソ言ってますが、どう見ても新吾ウェルカム状態です。 

しかし大抵新吾はこう言います。
でも俺のこと嫌いだろ?
何度もボールを投げてるのに新吾は避けまくり。
紗凪の身から出た錆とはいえ、スルースキル高い主人公ですね。

嫉妬が無いなと思ったら。
アンジェの勘違いから新吾と紗凪は付き合ってるという噂が流れてしまう。
ひょっとして修羅場発生!?
何にも起きないどころか部員が努めて二人っきりにしてやろうと気を遣って来る。
みんなそれでOKなの?
愛理とか前回強制混浴するほどの入れ込みようだったのに。
・・・と思ったらいちいち新吾を見つめるシーンがでてくるから気にしてはいるのかな。

そう思ったら終盤で嫉妬描写が出ましたね。
途中までヒロインたちは記憶喪失になったのかという位お祝いムード。
でもラストで愛理が二人を見つめてたり、先輩が新吾に寄りかかって寝たりする。
ちょっとバランス可笑しかったけどまあいいか、と言う所で次回です。

ハーレムエンドっぽいけど、誰か一人に決めると荒れちゃうのがこの手のアニメ。
落とし所としては悪くないのかもしれません。
主人公の性格もハーレム向きですしね。 

Authentic symphony

次回はましろ色シンフォニー 第08話 『こねこ色の黒と白』です。 

公式サイトウィキペディア

ヒロイン大増量。
古大赤耶率いるVENUS部隊がやって来た。
隊長は男ですが、副隊長以下6人のメンバーは全員女。
そもそもVENUSって何?
天日学園と関わりはあるらしいのですが、学生なのか軍人なのか、はたまた私設傭兵部隊なのかハッキリしません。まあ正直そんなの二の次ですが。

要はお色気要員がほぼ倍になったという事ですね。
しかもそのうちの一人シリルは露骨にタケルを意識しまくり。
何故?どうして?どこに惚れた!?
そんな説明は必要有りませんね。
一方で制服の肩がとんがってる所が凄く気になります。 

どっちが上か勝負だ!!
このVENUSというのは外部で実戦を経験しているらしいです。
そんな訳でハナからマケンキをバカにしていると。
ならばどっちが強いか白黒つけようとしますが、生憎マケンキメンバーの決闘は禁止。
アズキが九州男児と戦っていた気もしますが、あれは良いのかな。
でも代わりにバレーボールというのが分からん。
この方法でマケン使いの優劣を決めたとして、納得出来るのかな。

但しブルマ姿で飛んだり跳ねたりするヒロインが見られるという意味では最高です。
目的はどうでもいいが、手段が素晴らしい。
春恋のレシーブ時におけるおっぱい及び股間の大アップシーンは今回のMVPだと思います。

乱入大好き。
マケン使った超人バレーなんですが、互いに一歩も引かずヒートアップ。
遂に春恋が剣を出しました。
バレーボールする意味なんて最初から無かった。
素直に異種格闘技の「試合」でもすりゃ良かった気がします。

両者の気が高まって一触即発。
ここでハル姉危ない、と何故か飛び出していくタケル。
明らかにお呼びじゃない。
というか何で勝負している最中にホイホイ邪魔しに現れるのかが分からない。

そしてお約束。
ハル姉はタケルの助けとか必要有りませんでした。
そしてタケルは何故か別の女子・シリルを押し倒す。

私を庇ってくれたのね!!と大歓喜するシリル。
他のVENUSメンバーもタケルに感心。
明らかに水を差したとしか思えない。
最初はバカにしていたVENUSの人もコロっと態度を軟化させちゃう。
何てチョロい人たちなんだ、というところで次回です。

すっかり忘れているかもしれませんが。
冒頭でタケルのマケンが完成しています。
当然威力を試すとか、早速使う機会が出ると思ったわけです。
テストもしてないのにぶっつけ本番かよ、みたいな展開が来ると思いました。
そんな話どっか行った。
まるで無かったこと、大したことないかのようにスルーされましたね。

設定が行き当たりばったりなのや脚本がチグハグなのは問題じゃない。
大事なのは乳と尻だ!!
というスタッフの意気込みが感じられる回でした。
ある意味正しいと思います。

次回は
マケン姫っ! 第08話 『シリアの全てをあげちゃいマス』
です。 

公式サイトウィキペディア

机くんと太一の共通点。
学年一位でイケメンでスポーツ万能で友達の多い太一。
学年二位で冴えなくてガリ勉で友達の居ない机くんこと駒野勉。

机くんから見れば太一は何でも持ってる羨ましい奴に見えることでしょう。
しかし太一はかるたで千早に勝てず、更に上には新が居る。
勝てない、一番になれない悔しさを知っているんです。

「勝てないけどやってんだ!!」
この一言で太一が才能に胡坐をかいている人物じゃないと知った机くん。
彼の心を動かした太一がえらく格好良い回でしたね。

千早が今回もKYです。
部員確保に奔走する千早が目を付けたのが太一に次ぐ学年二位の机くん。
休み時間でも勉強ばかりしているガリ勉で、そこから机に齧りついている=机くんです。
当然友達もおらず、周囲からは太一と比較され陰口を叩かれる始末。

そんな机くんの前にいきなり顔を出して「カルタやろう!」と言い出す千早。
しかし机くんガン無視。
まあいきなりこんな事言い出す相手、普通関わっちゃいけないと思うでしょうね。
千早の勧誘方法って基本的におかしい。
尚も勧誘を続ける千早に対し、机くんの指摘がごもっとも。

・かるたにプロはない、つまり食えない道楽である。
・どうせ部員不足から人数合わせで声かけただけだろう。
・勉強の邪魔するな。

第一「かるたは頭のよい人が向いてる!」という殺し文句が全く生きていない。
アホっぽい千早が言っても説得力がないから。
机くんはまったく間違ってないですね。

口では勝てないので。
机ごと机くんを拉致してくる千早。
これで机くんが被害を訴えたらかるた部廃部になりそうですね。
かるた部をボロクソ言う机くんに悪印象を持つ太一ですが、事情を知らないからだと思います。
ここまでの経緯を考えるとそりゃ文句しか出てきませんよ。

記憶力がモノを言うから頭のよい机くんに声を掛けた。
この言い訳に対し、机くんは札を裏返してのカルタを要求してくる。

千早の弱点。
やはりというか、記憶力が無かった。
日頃おぼろげに覚えているだけだった為、裏返しだと自信が無いのでいつものキレがない。
増してシャッフルされるともうお手上げ。
反射神経だけで勝っていたことがあっさり露呈しましたね。

いっぽうで太一は絶好調。
「このかるたなら千早に勝てるかもしれない」
久々に勝てそうな気がして本気モード入ってます。
試合は終始リードした太一が勝利。

約束も何もしてないので。
裏返しカルタを見終わった机くんは帰ってしまう。
無言で帰るな、と追いかけるのは太一。
カルタに負けたショックで千早はもう机くんとかどうでもいいみたいです。
ともかくも千早と太一の合わせ技一本で新しい部員は確保出来ました、というところで次回です。

太一のフォロー良かったですね。
裏返しカルタは小学校の時の新を思い出しました。
太一にメガネを隠された為に、最初の暗記時間で札を全部覚えたアレです。
そんな新の活躍シーンも早く見たいんですが、部員揃った後でしょうか。

尚、次回タイトルの告知はありません。

公式サイトウィキペディア


水彩調でヒロイン集合。
タイトルに上手くシンクロしたジャケットですね。
アダルトゲーム原作アニメは安かろう・悪かろうが少なくありません。
そんな中でわりと評判の良い「ましろ色シンフォニー」の話です。

エロゲ原作ですが、あまりお色気には頼っていません。
体操服はブルマですが、現在まででパンツが出たのは一回きり、謎の光も同じく一回。
そして主人公のイケメン度が際立ってますね。

空気が読める主人公。
ハーレムものの主人公は都合が悪くなると「え、何だって?」と難聴になる。
本作の主人公である瓜生新吾はこれらに反して場の雰囲気が読める主人公という設定です。
幼少時に大病を患い、周囲に迷惑を掛けた事から身についた習性。
でも当初はその意気込みは空回り。
しかし話が進むと愛理の信頼を得てクラスの雰囲気を変えることに成功します。

ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]

ハーレムに最適な性格。
場の空気を良くしようとすることは、全てのヒロインと同じ距離感を保つことに繋がります。
仲良くなりながら、決して一人と特別親しくならない。
ある意味理想的なハーレム主人公と言えるんですね。

序盤は愛理と近しい感じでしたが、現在はアンジェやみう先輩などとも距離を縮めています。
今のところ誰とくっつくのか予想がつきませんね。

原作ゲームの人気投票。
ゲーム発売前に一度、発売後に一度人気投票を行なっています。
第二回人気投票の結果は以下の様になっています。

1位:乾紗凪
2位:天羽みう
3位:瓜生桜乃
4位:瀬名愛理
5位:アンジェ

原作だと紗凪が人気というのにビックリ。
初対面時には愛想が良かったのにみう先輩と仲良くなった途端新吾を「クズ虫」呼ばわりしたあの子ですよ。
よっぽど良いエピソードだったのか。
或いは「クズ虫」という物言いがエロゲユーザーのM気質を刺激したのか不明です。
いずれ彼女のエピソードもアニメでやってくれると思いますので楽しみです。
あと愛理がメインヒロイン中でブービーというのも驚きです。 

Authentic symphony

公式サイトウィキペディア

今回はお風呂回。
一般家庭にメイドは必要ありません。
という事は言っちゃいけないんでしょうね。
押しかけ女房ならぬ押しかけメイドとなったアンジェに料理対決を提案する桜乃。
・・・余程腕に差がない限りアンジェ勝ち目無いよね。
新吾の好み全部知ってるわけだし。

更に二人の対決は風呂場へシフト。
第一話でも義妹が風呂に入って来ましたが、更に大変なことになりました。
しかし後日理事長がやってくる。
学校の仕事するという理由でアンジェを在籍させているので居ないと困る。
じゃあ住み込めないじゃん。
アンジェ行き当たりばったり過ぎます。

ぬこ部存亡の危機。
みう先輩が気になって追いかける新吾。
そこアンジェ追いかけなくて良いのかな。
廃部の危機に瀕しているぬこ部を助けようと入部する新吾。
しかし部と認められるには6人必要で、あと三人足りないとか。
5人じゃなくて6人、随分中途半端な数ですね。

更に紗凪が無許可で部員募集のポスターを貼って生徒会に撤去されてしまう。
明日の職員会議で廃部が決まっちゃうんだよ!
今日明日しか無いとか無理すぎるだろう。
その上違法活動したらもっと立場が悪くなるんじゃないでしょうか。

桜乃とアンジェが入って5人、あと一人が足りないという展開。
やっぱり6人というのは演出の都合上という感じがします。
・隼太は生徒会が忙しくて厳しい。
・愛理はぱんにゃが苦手なので無理。
いや名前貸すだけで良くないですか?
とりあえず後一人で何とかなるのなら、幽霊部員でも贅沢言ってられないでしょう。

ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]