ログ・ホライズン 円卓崩壊 第10話 『アキバの迷宮』レベル逆転、頼みの綱はミノリ!

| コメント(0) | トラックバック(1)

lgh3-10-006.jpg

lgh3-10-014.jpg

lgh3-10-015.jpg

レベルを下げてくる敵というと「ウィザードリィ」のモンスターや「ジョジョの奇妙な冒険」第3部に出てきたアレッシーのスタンドを思い出す。

エレイヌスの仕業だ!

某仮面ライダーBLACKばりの断定をかましたミノリ。
ともかくシロエやモフール姉妹を探そうと提案するルディに待ったがかかる。
止めたのはアカツキでした、彼女は居なくなってなかったと。
師範システム(レベル低下)の影響で弾かれなかった様ですね。

シロエ達高レベル冒険者は蚊帳の外…そう思ったらそうでもなかった。
同じ「緑色の空」の空間に居るけれど、バラバラに分散配置されていたんですね。
但し全員レベル35に下げられている、そして出てくる敵はみんなレベル65。
普段なら雑魚扱いのモンスターに四苦八苦。
何とか工夫して倒しては居ますが、ジリジリと追い詰められていますね。

年長組も分析を開始。

シロエに高山三佐そしてリーゼといった知略キャラの活躍が光りますね。

  • ここはダンジョン、そしてこれはレイド。
  • レイネシアや侍女はじめ大地人は1人も居ない、彼らが消えたか自分達だけ飛ばされた。
  • ギルド会館に入ったら間取りが全然違う。

この状況で情報を少しずつ集めていくと。
エアロファイドロップ、遠くが見える目薬の様なアイテムで偵察中のミノリ。
街中に冒険者を見つけますが全員きっちりレベル35。
アキバにはレベル50以下の冒険者は居ないはず。
これを知ったアカツキが「一定レベル以上の冒険者のレベルが下げられたのではないか」という仮設を立てる。
運良くシロエ達と合流できたとしてもレベル35=戦力にならない。
強い者が今回却って足手まといになるという訳ですね。

冒険者だけでなく、敵もシステムを利用し始めた。

シロエもアカツキと同じ仮設を立てるんですが、更に一歩進んでいましたね。
冒険者にとって元々この世界は「エルダー・テイル」というゲームのお話。
ゲーム内のNPC大地人と違い、世界観やシステムについて熟知している、これが強みでした。
しかし敵側もそのシステムを応用し始めたのではないか。
今回の攻撃は師範システムの応用。
拡張パックに用意された新モンスターに口伝を付けたり、存在自体が口伝のモンスターを生み出したのでは。
ここらへんの深い考察はさすがシロエと言ったところですね。
惜しむらくはその知略を活かす戦力が無いことです。

lgh3-10-025.jpg

lgh3-10-026.jpg

lgh3-10-028.jpg

戻って来たら、戻れない。

アイザックと高山三佐が合流…そう思ったら世界がオカシイ。
いや元に戻っているという意味で変だと。
つまり2人共やられちゃったんですね。
すると元の世界に戻される、そこにはレイネシアもちゃんと居ました。

アイザックはボスである「失望の典災エレイヌス」と戦いったものの、刃が立たずに敗北。
この貴重な情報をダンジョン内に居る連中に…伝える術がありません。
一定時間が経たないと入れない、或いは寝て起きたらまたダンジョン。
戻れると思っているのは下げられたレベルがそのままだから。
基本的に初見でトリックを見破って、敵を倒さなきゃならないと。

情報のリレー。

リーゼがシロエにモンスターの情報を書いたメモを託す。
これにシロエの手帳を加え、ミノリに渡すようモフール姉妹に依頼。
この姉妹もレベルが下がっていない事を知ったシロエが託したんですね。
情報を得るたびシロエが「可能性は広がった」というのが印象的。
そして姉妹を行かせるため、シロエたちは捨て石になると。

そして姉妹がギルド会館に到達。
アカツキと年少組が、年長者のアドバイスを頼りに自分たちだけで戦う。
ミノリのシロエ仕込みの知略がどう炸裂するのか。
完全にミノリ主役の展開ですね。

次回はログ・ホライズン 円卓崩壊 第11話 『失望の典災』です。

新しい記事: ゆるキャン△ SEASON2 第11話『伊豆キャン!! みちゆき』温泉キタ!そして鳥羽先生やらかした。

古い記事: のんのんびより のんすとっぷ 第10話 『寒くなったりあったかくなったりした』ギャグ、シュール、泣きという完璧な3部構成 ...

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6461

ぬるーくまったりと 3rd - ログ・ホライズン 円卓崩壊 Eテレ(3/17)#10 (2021年3月26日 17:29)

第10話 アキバの迷宮 大人が居ない異常にミノリは居ch速くエレイヌスの攻撃だと見抜く。見たことのないモンスターが出現していた。シロエを探したいが待てとア...

コメントする

2020年3期のアニメ
(まだレビュー中)

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net