ログ・ホライズン 円卓崩壊 第3話 『ひびわれる円卓』トーリ登場とレイネシアの決意。

| コメント(0) | トラックバック(2)

lgh3-3-002.jpg

lgh3-3-004.jpg

lgh3-3-005.jpg

シロエとアインス。

この2人が話すなら円卓会議でいいじゃん。
そう思ったらシロエ個人に話があった様ですね。
円卓会議とアキバ統治府は両立しない、と対決姿勢を思わせるシロエ。
円卓会議は既に瓦解しているとアインス。
12ギルド中5ギルドが欠けた、そう言われると確かに機能していないかも。
でも実はこれ、シロエが得た結論と同じだったと。

円卓会議はおしまいだ。

作った本人がそこまで言っちゃうの。
円卓会議は大地人を含んでいない。
確かにこれは落ち度だったかもしれない。
冒険者だけの組織じゃ大地人の支持は得られない。
入れないままでここまで来てしまった。
大地人の存在が不可欠の現在、組織としての円卓会議は限界でしょうね。
こうなる前に大知人も引き入れておくべきだった。

アキバ統治府の参加要請。

円卓会議の方針決定にはシロエの意向が大きかった。
実際そうですね、暗躍って感じですが。
現状を鑑みるとアキバ統治府の方が現状に即した組織かもしれないし、参加するのも悪くない。
ただアインスの行動は不意打ちに近いのがちょっと納得行かないですね。
またアニメ的には主人公が状況に流されるというのも釈然としない。

加えて「アインスに付いて行って大丈夫なのか」という不安があります。
下につくにはちょっと力量が不足してやしないか。
本人はやる気十分みたいですが、ボスとしてはちょっと心もとない。
そう思ったらマルベスの横に居たのはトーリその人。
レイネシアの婚約者が自ら来ていましたね。

lgh3-3-021.jpg

lgh3-3-035.jpg

lgh3-3-039.jpg

ウテナ=斎宮=トーリ…優男だが切れ者そう。

この男とレイネシアが結婚するのも悪くないんじゃないのと思ってしまった。
シロエもクラスティ、アイザック、宗次郎を合わせたような人物との評価。
それ殆どチートキャラじゃないの。
アインスとしては神輿として弱かったけれど、後ろ盾がこのトーリなら悪くない気がする。
マルベスのシロエ評は「破棄のない色黒ひょうたんメガネ」と散々なもの。
他はともかくシロエって…色黒かな?

アインスを通してトーリがシロエを欲しがっている。
その理由は元老院の存在。
元老院…宦官と同じくらい悪の組織扱いされるところですね。
実際この世界でも政争とか戦争の種になっている様で。
ウェストランデで濡羽を追い落とそうとするインティクスの背後に居るのも元老院。
なんかもうトーリに協力しない手はない、というかしないと拙い状況って感じがする。

レイネシア登場。

ドレスじゃなくて円卓会議のコート着てますね。
さっきまでアカツキやDDDの高山三佐・リーゼらとお茶会していたのですが、直継の連絡を受けやってきた。
因みにこれレイネシアとトーリ、婚約者同士の初顔合わせ。
なのにかなり地味なご対面になりましたね。
私はこの街にやり残したことがあります。
結婚お断りキタ、出会って間もなくトーリ振られた。

シロエもレイネシアの「円卓会議は必要である」という答えに突き動かされ、クエストを提案。
勝負しましょう。
戦いになるのか?そう思ったら提案したのは選挙。
円卓会議とアキバ統治府の二大政党が争う事になるのか。

ここまでマリエールやヘンリエッタといった三日月同盟の面々があまり出てきませんが、次回以降は出番があるでしょうか。

次回はログ・ホライズン 円卓崩壊 第4話 『アキバ総選挙』です。

新しい記事: ゆるキャン△ SEASON2 第4話『バイトのお金で何を買う?』そりゃ勿論アレでしょ!

古い記事: のんのんびより のんすとっぷ 第3話 『昔からこうだった』ひかげと夏海...そういやあまり絡んでなかった。

関連記事

トラックバック(2)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6411

ぐ~たらにっき - ログ・ホライズン 円卓崩壊 #03 (2021年1月28日 23:07)

『ひびわれる円卓』

ぬるーくまったりと 3rd - ログ・ホライズン 円卓崩壊 Eテレ(1/27)#03 (2021年1月29日 00:19)

第3話 ひびわれる円卓 ホネスティのアインスに呼び出されたシロエ。彼も円卓会議に関して考え始める。今まで大地人を無視してきたわけではなかったが、大地人は参...

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net