おちこぼれフルーツタルト 第10話 『ぬめぬめおどれ!』ホントにぬめぬめ踊ってた。

| コメント(0) | トラックバック(4)

oft-10-005.jpg

oft-10-026.jpg

oft-10-031.jpg

ブッパン好調。

人によってファン層は別れているけれど、某ChamJamみたいに格差は出ていないようですね。
老若男女幅広い支持を集める衣乃はやっぱりピンでもやっていけるんじゃなかろうか。
中身変態だけどね。
仁菜のファンが男ばかりなのは納得だけれど、ロコのファンが二十代女性というのが謎。
ブロ子ちゃん好きの男は居なかったのか。
居たとしたらロリ…危ない人だから出さないのか。

恒例の?おしっこタイムを堪能していた衣乃ですが、気がつけばトイレに全員集結。
穂歩が大事な電話があるとかで追いやられたらしい。
借金、負債、返済不能…。
その穂歩が不吉なワードをつぶやきながらやってくると。

今日中にCD1000枚売らないと色々アレする。

偉い人にプレッシャーを掛けられているらしい。
ラットプロって穂歩しか居ないんじゃなかったの?他のスタッフ見たこと無い。
しかも色々アレするとか要領を得ないし。
そもそもイベント半分終わった所でノルマとか無茶振りが過ぎる。
穂歩が架空の上役作って騙している可能性は無いだろうか。

今現在500枚=半分売れていると聞いて安堵するフルーツタルト。
でも利音曰く、物販の売れ行きは鈍るもの。
欲しい人は早めに買っちゃいますからね。
ならば新しい特典を…と全員が注目するのは仁菜(の胸)。
良いんじゃないかな、仁菜の客層は男ばかりなので色気で釣るに越したことはない。
ただ仁菜ブーストだけで500枚はちょっと厳しそう。

正攻法で行こう。

ライブを盛り上げてグッズを買ってもらう。
とはいえどうやって盛り上げれば。
へもが「コール&レスポンス」を提案。
何ですかそれ?と聞いてくる衣乃に信じられないと言った表情の他の面々。
すいません、私も知りませんでした。
意味を聞くと「行くぞ!」「おー!!」みたいなアイドルとファンの掛け合いの事。
ただへもの説明は何かやらしい。

はゆ「そんなぬめぬめしてない!」とサブタイトルがここで出た。
あんみつを例に出した所でロコが聞いてみよう、とチコにコール。
売れっ子アイドルが来られるはずがないと衣乃。
いや来てるでしょ、予告で来るって言ってたし。
そう思ったらトイレの個室から着信音。

oft-10-034.jpg

oft-10-049b.jpg

oft-10-064.jpg

チコ居た…って近過ぎ!

ただの偶然なのか、或いはストーキングの成果なのか。
しかも変装してロコのみならず、全員からCD買っていた。
人気アイドルなのに何をやっているのやら…しかしファンとして最強の存在なのは確か、お金もあるでしょうし。
ロコ先輩と一日中握手出来たら500枚追加で買ってくれます?
早速衣乃がイケナイ取引を持ちかけてる!
そもそも妹が姉と握手するのを金に代えるとかどうなんだろ。

仕切り直してチコにアドバイスを乞うロコ。
素直に妹に頼るとは、ロコも成長しましたね。
これに対しチコ、
チコお姉ちゃん大好き!って言ってくれたらもう少しアドバイスする。
なんじゃそりゃ、姉妹逆転願望があったのか。

盛り上げ方に王道なし。

地道に活動して、ファンを獲得するしか無い。
芸人じゃないから変に受けを狙おうとしても無理。
そうは言ってもノルマ達成しないとフルーツタルトは本日解散しかねない。
ところが、
友達居ないから楽しい会話なんて分からない!
常々こう言ってますが、衣乃に友達居ないってのが不思議でしょうがない。
あれだけ社交的なのに、ド田舎過ぎて人が居ない=友達が作れなかったのか。
更に言えばロコと仁菜は友達どころか親友じゃないのか。
そしてへもとチコは友達だと思うんですが。
思うに友達がいないんじゃなくて「友達が居ないと思っている」人達なんじゃないの。

社長キタ!って何て格好してんだwww

利音に話しかけたその姿がランドセル背負った小学生。
なんつう美幼女。
美幼女なんて単語生まれてはじめて聞きました。
まあ似合い過ぎなんでしょうが、社長一体いくつなんだ。
これで30代とかだったら相当やばい、コスプレ好きのリリなんか問題じゃないほど。
或いはキャットプロはこんなスタッフばかりなのか。

ともかく初見のフリしてフルーツタルトの事を尋ねると。
フルーツタルトって何が魅力なの?
いきなりグサっと来る質問ですね。
歌やダンスが突出している訳でもなし、メンバーの出自もバラバラで強力な売りは無いですし。
全員変態なところかな。
なんて言えるはずもない。

oft-10-066.jpg

oft-10-086.jpg

oft-10-087.jpg

見れば分かる。

投げやりにも見えますが、ある意味正解じゃないかと。
強力な売りは無い筈なんですが、何か応援したくなる。
それがフルーツタルトにはある、アニメ見ていてそう思います。

ならばと見ていると、
私達、おしっこ近いんです!
意を決した衣乃がトンデモ発言。
衣乃だけだろ。
そう思ったら「私達は落ちこぼれなんです」と言いたかったらしい。
変に受けを狙わないのは良いけれど、イロモノ認定されないか心配です。

カレーの歌ってこんなのだったの?

一生懸命やってるのは分かりますが、衣乃のMCっぷりはグダグダ。
変装したチコが盛り上げてくれて助かった感ありますね。
そしてハイライト、カップリング曲「目指せカレーNO.1」の披露。

奇妙な踊りと歌…と言って良いのか分からない歌。
ホントの「ぬめぬめ」ってこっち!?
利音と社長の反応が対照的ですね。
実際客も最初戸惑っている…が段々ノッて来た。
これがアイドルの力(ドヤァ)と利音。
そして見事CDは完売…って買ったの社長か。
チコに社長とラットプロはキャットプロに助けられまくってますね。
実は上で繋がってるんじゃないの。

牛?うなぎじゃないの?

そう思って穂歩に連れてこられたのは牛丼屋。
穂歩な殴られても文句言えないと思う。
流石に拙かったのか打ち上げやり直し、但し利音のお好み焼き屋。
経費でOKと盛り上がるのですが、ここで戦争が勃発。
大阪風と広島風でフルーツタルトが真っ二つに分裂しちゃうと。

衣乃とへもが睨み合うってかなり珍しい。
因みに利音はと言うと…なんともんじゃが好き。
家業否定してどうする。
最後に利音のこれまでの協力に感謝の意を表すフルーツタルト。
感激する利音…いい話だなと思ったら、
番組改編期で打ち切りの危機なのにありがとう。
あの5分番組終わっちゃうの!?フルーツタルトの明日はどっちだ。

次回はおちこぼれフルーツタルト 第11話 『るっくあっとあす!』です。

新しい記事: ゴールデンカムイ 第35話 『罪穢れ』感動の再会あり、怒りの再会もあり。

古い記事: 進撃の巨人 The Final Season 第61話 『闇夜の列車』どこか歪んでいるマーレのエルディア人。

関連記事

トラックバック(4)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6376

ぬるーくまったりと 3rd - おちこぼれフルーツタルト TokyoMX(12/14)#10 (2020年12月16日 01:01)

第10話 ぬめぬめおどれ! 午前の部のライブが終わって物販を手伝う。5人のファンは微妙に違っている。仁菜は男性ファンばかり。はゆはオジサンが増える。ロコは...

徒然きーコラム - おちこぼれフルーツタルト 第10話感想 (2020年12月17日 23:59)

おちこぼれフルーツタルト 第10話「ぬめぬめおどれ!」 ★★★★★ 今週もはゆちゃん可愛いんじゃあ! 感想は「続きを読む」をチェック!

アニメガネ - おちこぼれフルーツタルト 第10話 ぬめぬめおどれ! 商談感想 (2020年12月23日 18:08)

秘密の花園。

Judi Bola - Judi Bola (2021年1月20日 14:14)

こいさんのアニメーションレビュー(感想)

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net