継つぐもも 第11話 『総力戦』遂に決戦!そう思ったら斜め上の展開にビックリ。

| コメント(0) | トラックバック(3)

tgmm2-11-010.jpg

tgmm2-11-007b.jpg

天地無用!に似てる。

このアニメを最初に見た時こう思った。
今回ほのか役・折笠愛に続きカネ爺役で菊池正美が登場。
天地と魎呼が揃った!
…なんて感慨に浸る間もない展開でしたね。

神秘の宝庫・東北。

迷い家は東北にあり、そして空飛ぶ船で上岡へ。
一時の東北は凄かった。
魔女が居たり(ふらいんぐうぃっち)、スタンド使いが居たり(ジョジョ4部)、喋るクマと巫女が居たり(くまみこ)。
でも空飛ぶ船なんて目立ってしょうがない、そう思ったら光学迷彩完備。

迎え撃つかずや達も準備万端!

いつものメンバーに加え、たぐりが助っ人を連れてきた。
カネ爺、正式名称は思兼命…オモイカネ!?
「機動戦艦ナデシコ」を思い出しますね。
カネ爺が精力補充と言ってたぐりの胸へダイブ。
椀じいといい、この世界はスケベジジイ元気な年寄が多いですね。

あと怪我しているのに参戦する黒曜が痛々しい。
まあ主人の一大事だから寝ては居られないか。
あきと達とは連絡付かず…付くわけ無いんだけどね。

呪詛祓いに手を出すな&私は同行できない。

結界があるから入れないのは分かるけど、くくり倒そうとしたらかずや黙ってないでしょ。
決戦前なのにあざみと迷い家が一触即発。
善悪を別にすれば迷い家にとってあざみはもう用済みな気もする。
あきとが間に入ってこの場は収まったけれど、倒すなり隔離するなりした方が良かったのでは。

そう思っていたら光学迷彩強制解除、ほのか(分身)が出現。
土地神は動けないけれど通り道なら待ち伏せ可、そんな訳でアミ張って待ってました。
迷い家ミスったな、寄りにもよって火之迦具土の居る所通るなんて。
光学迷彩を見破られるなんて思ってなかったんでしょうが。

帰んな、今なら見逃してやる。

一見優しいけれど、その実「餓死しろ」って話だから呑めないよね。
迷い家に引くという選択肢は無い。
そんな訳で決戦前にまずほのかVS迷い家。
椀じいの左右に侍っている2人が格闘系だったのにビックリ。
てっきり頭脳労働担当かと思っていた。
ほのかが「業天火・火喰鳥」を発動、これはヤバそう。
やーいだまされたー。
今まで戦っていたのは鏡で作った幻影。
みまね本当に有能だな。

tgmm2-11-034.jpg

tgmm2-11-025b.jpg

いつの間にか白山神社。

迷い家はワープでもしたの!?と思うくらいあっという間に来ましたね。
礼儀正しく挨拶しているけれど、話し合いの余地はない。
普通視聴者ってかずやサイド=くくりの立場で見ちゃうけれど、迷い家の言い分も分かります。
生きたい。
例え道具でも生存本能は否定できないから。

  • 生きるために神を殺す。
  • 殺されちゃたまらんから迷い家殺す。

しかし両者は相容れないので激突は必至です。

いきなりくくりVSミウラヒ。

総力戦どうした。
普通に考えればくくり圧倒的に有利なんですが、かけらを持ったミウラヒは一筋縄では行かないようで。
迷い家にワンチャンあるとすればかけらパワーですよね。
たまらず奥の手を出すくくり。
結界を解いてフルパワー、菊理媛本来の姿へ。
でも結界説いたらあざみが…これが狙いか。

真の力を発揮したくくりに押されるミウラヒ。
服ボロボロでもう負けそう。
まだだ、まだ終わらんよ!
某赤い彗星みたいな事を言うミウラヒ。
見ちゃいられないとかずやが止めに入る。
いい人間が所有者になれば…。
その説得は無意味なんだよなあ。
迷い家の面々はそれこそ100年単位、1000年単位で人間に失望した連中の集まり。
彼らだって当初は「悪い人間ばかりじゃない」と思っていた筈。
あきとにしたって10数回も主を変えたけどみんなダメだった訳で。
それをたかだか14年しか生きていないかずやが言っても説得力が無い。

tgmm2-11-045b.jpg

背後からドリルが!

尚も戦おうとするミウラヒに突き刺さった。
やったのは結界解けて入ってこれるようになったあざみ×2。
ミウラヒから抜き取ったかけらを取り込んで…出てきたのは奏歌!?
かずやと関係ありそうなあざみだったけれど、後生大事に守っていたのが母ちゃん!?

目的が違っても最終的に協力し合うというのはよくあるけれど、
目的が違っているから当然のように利用しました、という話はアニメじゃ珍しい。
出てきた当初は凄い連中の様に思えた迷い家ですが、その実あざみの踏み台、完全にピエロです。

これは戦えない。

復活した奏歌に呆然のかずやに対しくくりが言う。
あざみはかずやが生んだあまそぎ、奏歌はそれに取り込まれた。
そしてあざみの目的はかずやを殺すこと。
貰ったハンカチスーハーしてたけどそうなの?
好きすぎて殺しちゃうヤンデレ系?

そしてあまそぎという事はすそ返しがある。
本人以外が破壊すると害が及ぶ。
かずやの作ったあまそぎだけに、すそ返しは本人のみならず、町を破壊するレベル。
かずやが奏歌とあざみを倒すしか無い。
…無理でしょ。

  • 死んだと思っていた母が生き返った。
  • でも敵です
  • しかもかずやの手で倒さなきゃならない。

ニセモノだろうが抜け殻だろうが母親を手にかけられない。
力もそうだけどメンタル的に勝てる気がしませんね。
そもそも記憶封じられているのに怒涛の真実突きつけられるって辛すぎる。

tgmm2-11-071.jpg

tgmm2-11-092.jpg

ミウラヒ様、2話で退場。

完全に噛ませ犬だった。
あとすそ返しって設定はつくづく秀逸ですね。
倒すと持ち主に害が及ぶ、かずやが攻撃を躊躇する理由になっている。
それが今回は原因が自分で、害は街全体に及ぶ。
すそ祓いにとって物凄い皮肉ですね。

次回は継つぐもも 第12話(終) 『決意』です。

 

新しい記事: ▼記事▼:2020年3期(7~9月)のアニメ一覧&レビュー予定表。

古い記事: かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第10話 『白銀圭は話せない/白銀御行は踊りたい/大仏こばちは取り締まり ...

関連記事

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6300

ぬるーくまったりと 3rd - 継つぐもも TokyoMX(6/14)#11 (2020年6月23日 17:02)

十一本目 総力戦 東北の山中から巨大な船が出現した。釣り船のつぐももとミウラヒの迷い家が融合したのだった。これなら全員で移動して戦うことが出来る。ただ丸見...

アニメガネ - 継つぐもも 十一本目 総力戦 再会感想 (2020年6月23日 18:12)

出たわね。

ニコパクブログ8号館 - アニメ感想 20/06/14(日) 継つぐもも 第11話 (2020年6月24日 03:21)

継つぐもも 第11話『総力戦』今回は・・・いよいよ本格的に迷い家が攻撃を仕掛けて来ました。迎え撃つくくりですが、やっぱり強いですね。弱っていたのは、結界を...

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net