かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第10話 『白銀圭は話せない/白銀御行は踊りたい/大仏こばちは取り締まりたい/白銀父は聞き出したい』かぐやと白銀パパ、ファーストコンタクト。

| コメント(0) | トラックバック(2)

kgy2-10-006.jpg

kgy2-10-014b.jpg

電話では話したことあったけれど、会うのは初めてですね。

花占い?石上かと思ったら白銀。

かぐやに避けられて病んでいる。
ここに圭が現れた。
兄は恋をしている。
つっけんどんな態度とっているけれど兄思い?
白銀圭は反抗期…中学生だからごもっとも。

まあこれには白銀の態度も関係している。
まるで母親のようにあれこれ口うるさいし。
因みに本当の母は出奔、死別した訳じゃないのね。
この母が良い人なのか碌でもない人なのかが気になる。

でも恋バナに興味津々。

ここで「おにい、おにい」言ってる想像上の圭がとんでもなく可愛い。
現実にこんな事は出来ないから「罵倒風質問」ってなんじゃそりゃ。
辛い時にそんな言い方されて答えるやつ居るのか。
うるせーほっとけ。
ほれみろと言わんばかりの反応…いや普段の白銀よりキツイ。
親父が帰って来て圭と同じことを聞く。
息子の悩みを聞く、これも「パパ活」ってソレ意味違うからwww

しかも自身は7年別居している妻に未練があるとか白銀以上に重い話始めるし。
年の功なんてあてにならないと思ったら、
好き避けの可能性がある。
圭が良いこと言った!圭自身もそうだから言えるのかな。
但し圭には白銀の好きが人に皆目検討が付いていない。
真っ先に思い浮かんだのが何故萌葉?
接点あったっけ…普通に考えればかぐやかチカって思わないか。

なお白銀の悩みはかぐやからの歩み寄りで解決。
白銀自身は何も行動していないのが残念。

kgy2-10-048.jpg

kgy2-10-039b.jpg

これぞ死霊の盆踊り。

表情の固まったチカが太鼓を叩いている。
その視線の先にはふしぎなおどり、もとい不気味な動きをする白銀の姿。
クスリ、ダメ、ゼッタイ。
そう思ったらラリってる訳じゃなくて本人は至って真面目にソーラン節の練習中。
まあチカの言う通り「エクソシスト」にしか見えません。
バレーボールや校歌に続くへっぽこ白銀をチカが特訓するシリーズですね。

白銀が困ったちゃんなのは、どう見ても変なのに本人が自信満々なところ。
今回も大口叩いてこの体たらく。
仏の顔も三度と言いますが、チカの顔は二度が限界のようで匙投げちゃいました。
ただ一応普通に踊れる様には教えているんですよね。
しかしチカの要求には満たないから怒っちゃったと。
彼女は芸術にはうるさい、でもド素人にそこまで求めちゃダメだろ。

三角関係勃発?

捨てる神あれば拾う神あり。
入れ替わりにかぐやがやって来て、教えてくれることになった。
ここで良かったのは白銀のソーラン節が一応の形になっていた事ですね。
最初の死霊状態だったらドン引きだったと思う。
しかも今回のかぐやはボディタッチしてくるなど凄く積極的。
白銀にとって天国のような時間は…続きません。
戻ってきたチカの態度がおかしい。
どうやら白銀がかぐやに教わってるのが面白くない様で。
自分で振っておいて、他の人とくっついたら文句言う子みたい。

挙げ句どちらが教えるかで対立し、白銀を綱引き。
これは「大岡裁き」の流れ、でもどちらも譲らず「大岡裂き」の流れ。
そう思ったらどっちも離した。
2人とも本当の母親だどうすると思ったら、
これが網の気持ち…!
白銀がソーラン節の極意を取得してしまった。
怪我の功名って奴でしょうか。

kgy2-10-089.jpg

kgy2-10-078b.jpg

石上優が嫌われる理由。

冒頭、学校の敷地使ってTRPGを楽しむテーブルゲーム部が凄いシュールでした。
その後石上が起こした事件が語られる。

  • 意中の女子にストーカー行為
  • その彼氏に暴行

これだけ聞けば石上は碌でもない奴という事になる。
…多分真っ当な理由と、言えない訳があるんでしょうね。
一緒に応援団に入った小野寺(金髪の子)が「どの面下げて」と聞いてくる。
好意的じゃないけれど石上の周りにも女子が結構居ますよね。
ミコに副団長の子に小野寺。
でも一番気になるのは大仏こばち、最も石上を理解している気がする。
惜しむらくはどれも恋愛に発展しそうにないところ。
いつか…石上にも救いがあると良いな。

kgy2-10-096.jpg

kgy2-10-093b.jpg

パパ活その2

体育祭当日、ソーラン節も絶好調の白銀。
しかし「ヒマだから」と父が見学に来て状況が一変すると。
一応子煩悩なパパっぽく写真を撮っていたりもする。
Tシャツ縛って胸強調・へそ出し・ポニーテールのチカだった。
親父とんでもねー、あと写真くれ。
しかもその時だけかと思ったら、チカずっとその格好のママなんですよね。
こんな格好していたら、男が沢山寄って来そうなのに誰も来ない不思議。
ともかく父を四宮と合わせる訳にはいかない。
テキトーな理由付けて追い払った…先にかぐやが居ると。
何という運命の皮肉…むしろ良いのかも。

知らないオッサンが白銀にケチを付けている。
黙っちゃ居られないとかぐやが噛み付いた。
この一瞬でかぐやが電話の相手だと気づいた白銀パパ鋭い、他方気づかないかぐや鈍い。
白銀の親に向かって白銀の良さを滔々と語るというピエロっぷり。
白銀御行がどんな人間か教えてくれないか。
分かっていて煽る白銀パパが、他方駄々っ子というかアホっぽくなっていくかぐや。
うーん、役者が違う。

四宮かぐやにとって(白銀は)どういう存在?

親父核心突いてきた。
何も知らないかぐやが持ち上げまくる。
挙げ句「ご両親にも御礼を申し上げたい」なんて言っちゃうもんだからもう堪りません。
好きか嫌いか?将来的に結婚したいか。
親父が更にぶっ込んでキタ。
言えるわけ無いでしょ。
それもう言ってないか、と言う親父のツッコミはごもっとも。
そして白銀がやってきて「御行パパです」とネタバラシ。
恥ずかしさで人が死ぬのなら、かぐや間違いなく死んでましたね。
親父良い仕事してくれました。

あと石上が入った応援団長は普通に良い人でしたね。
最後まで目は描かれなかったけれど。

kgy2-10-116.jpg

新しい記事: 継つぐもも 第11話 『総力戦』遂に決戦!そう思ったら斜め上の展開にビックリ。

古い記事: 継つぐもも 第10話 『騒乱』すなおが来た!押しかけ女房がまた1人。

関連記事

トラックバック(2)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6299

アニメガネ - 今日見たアニメ二言三言感想 2020/6/14 (2020年6月17日 22:55)

おしながき ・かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第10話   白銀圭は話せない/白銀御行は踊りたい/   大仏こばちは取り締まりたい/白銀...

ぬるーくまったりと 3rd - かぐや様は告らせたい? ~天才たちの恋愛頭脳戦~ BS11(6/13)#10 (2020年6月25日 11:29)

第10話 白銀圭は話せない 白銀御行は踊りたい 大仏こばちは取り締まりたい  白銀父は聞き出したい 白銀御行はかぐやに避けられて落ち込んでいた。圭は状況を...

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net