継つぐもも 第9話 『刺客』たぐりのアレとアレにビックリ。

| コメント(0) | トラックバック(1)

tgmm2-9-014.jpg

tgmm2-9-001b.jpg

あきと達の正体バレるんじゃないの?

分かれて戦ったから助かりましたね。
強硬派もそこまでバカじゃない、バラすつもり無かったのかも。
あきととみまねが斧、たぐりが扇と盾、かずやと桐葉が笛のつぐももと対峙。
斧は以前、あるみの占いに食って掛かったりして強硬派の急先鋒って気がします。
目の前で仲間がバタバタ倒れて行くのを見て焦るのは分かりますが。

前から気に入らなかった←→僕もだ。
あきとって優等生キャラかと思ったらそうでもなかった。
かずやと桐葉の相手の笛の子が一番弱そうに見えたけれど勘違い。
音でバリヤー、結構強そう。
たぐりの相手はあんまり気にならない。
見た目雑魚っぽいのもあるけれど、たぐりは神様ですしあの性格ですし安心感半端ない。

ハサミより斧のほうが強いと思う。

なのにあきとは強いですね。
一進一退かと思ったらあきと押し始めました。
みまねは呑気に見物してますが、マイペースだからかあきとの強さを信じているからか。
そう思ったらあきと感電。
秘密兵器か?そう思ったらハサミの鞘だそうで。
元になった道具の弱点、そんな攻略法あるんだ。

たぐり戦はワンサイドゲームかと思ったらそうでもない。
盾はともかく扇が弱そう、そう思ったら扇をカッターの様に使ってくる。
攻防一体の末、たぐりに扇がブッ刺さる!
付喪神は古ければ古いほど強くなる。
でもたぐりやられたフリっぽい。

tgmm2-9-039.jpg

tgmm2-9-044b.jpg

一番苦戦している様に見えるのがかずやと桐葉。

笛の衝撃波で中々近づけない。
その上かずやが冷静さを欠いており、桐葉と噛み合っていません。
黒曜を傷つけられた、今またくくりが狙われている。
普段は飄々とした人物に見えますが、今回のかずやは相当頭に来ている模様。
いつもは桐葉が突進を主張、かずやが抑え役なのに逆ですね。
しかしそんなやる気は損気、上手く行きません。

その上笛の子の性格がよろしくない。
どうやらサディストの気がある様で、楽しんで黒曜を傷つけたこと説明して煽る煽る。
綾桜、かみがかりだ!
Fateの令呪みたく、真名を呼んで強制かみがかりです。
頭がカッカしている上にコンビもバラバラじゃ上手く行かないのでは。
そう思ったらかずや、怒髪天なのに頭脳プレーを連発。
怒りが頂点に達すると、逆に頭が冴えてくるタイプなのかな?
これは勝った、でもやりすぎないか気になる。

ビビった笛が大技を繰り出す、やったか状態。

当然やってない。
空飛んで逃れたのかと思ったら、
たてつづり、音無。
防音室みたいなたてつづりで攻撃を完全に吸収。
一瞬で距離を詰めて「あ、終わった」状態。
やめろかずや、殺すな!
聞かなそうだと思ったけれど、かずや最後の理性が働いた。
そして笛は失禁。
裸だけじゃなくてそっちも出していくアニメだったのね。

tgmm2-9-073.jpg

tgmm2-9-076b.jpg

勝ち誇った時、そいつは既に負けている。

やっぱりたぐりは死んだふり。
お金で作った鎖帷子、文字通り金の力で防ぎましたね。
実力も分かったし、終わりにしましょう。
たぐりはプロレスよろしく相手の技を全部受けるスタイルなんですね。
どんな反撃するかと思ったら、まさかのビーム砲。
鉄穴流(かんなながし)。
調べたら「鉄穴(かんな)流し」って言葉がホントにあった。
意味は砂鉄の採取方法です。

当然扇と盾は道具になって死亡。
生け捕りにするって言った本人が殺しちゃダメじゃん。
流石にやりすぎを後悔…したけど直後に踏み潰した。
容赦ねえ…そして薄目が怖い。
神は神でも鬼神ですね。

実力伯仲に見えたあきとと斧。

必殺技対決であきとに軍配。
気性荒そうな斧だけど、4人の中では一番まともだったかも。
そして一番マトモじゃない笛が生き残る皮肉。
終始何もしなかったみまね、ですが観察眼が鋭い。
戦ったら迷い家に帰る力なんて残らない、何故掛かってきたのか。
あきとも気づいた、答えは陽動。

別働隊がくくりを倒すための時間稼ぎでした。
じゃあこいつらよりも強い連中なんだろうか。
くくりの前に現れたのは6人と陽動よりも更に多い。
でも見た目から雑魚臭が漂ってる。
かずや達が白山神社に着いた時戦いはもう終わって…いない!?
最初にくくりを襲った奴が逆に一撃でやられたところ。
くくりも黒曜をボロボロにされて怒りMAXです。

tgmm2-9-120.jpg

tgmm2-9-101b.jpg

水神拳。

水を纏った拳で戦う、何とも神様らしくない。
でもその強さは本物。
かずや達が助けようとするも、結界が張られている。
くくり曰く、手出し無用って事かな。
水神らしく流れるように付喪神を次々料理。
ここの動きがまた素晴らしい、作画に一番力を入れたんでしょうね。
弱体化して…尚これか!と驚愕のあきと。
最後に残った釣り竿、完全にビビってますよね。

逃げ出すかな?或いはあきとに助けを求めて正体バレ。
逃げなかった、気骨はありましたね。
でも釣り竿じゃ…そう思ったら怪魚を釣ってくくりを襲わせた。
正直舐めてた、まあ勝てるとは思えませんが。
案の定怪魚ごと貫通させられてお陀仏。
ここで結界が消えた、くくりじゃなくて付喪神が張っていたんですね。

凄いよくくりちゃん!

かずやがヤンヤヤンヤの大喝采。
ここでかずやのかみがかりが切れ、桐葉と分離。
かずや怒られそう、そう思ったら矛先はくくりだった。
何全滅させとるんじゃ!
終わってみればかずや達以外皆倒しちゃった。
まあ生け捕りは倒すのより難しいって言いますし。
生け捕り出来そうなのにしなかった人も居るけど。

笛を事情聴取、そう思ったらこの子も道具に戻っていた。
自決したのか?いや霊力が切れただけ。
仮の所有者になったら復活できるかも、とかずやの上に置く。
ハーレム要員が増えそうだな。
あとそれ小便まみれなんだけど、ちゃんと拭いたんだろうか。
事が終わって帰っていくあきとですが、心境は複雑そうですね。
ここにあるみがやってくる。
何と迷い家で反乱。
椀じいとか槍の人は何やってたんだ?あるいはあざみの策略なんでしょうか。

tgmm2-9-173.jpg

tgmm2-9-138b.jpg

Cパートは風呂。

お色気パートがCに集中している気がする。
今回はかずや、くくりそしてたぐり。
たぐり少女にしか興味ないんじゃなかったのか?そしてそれ以上に驚いたのが…。
まさかのたぐり、隠れ巨乳だった。
服着てるとペッタンコにしか見えなった、騙された!(歓喜

あとくくりってもう全然恥ずかしがっていませんね。
慣れって怖い…そう思ったらたぐりが酒を飲ませた模様。
くくりが胸にボディソープを付けてかずやをあらってくれるのですが、
たぐりにやって欲しい、おっきなスポンジがあるし。
どうやらたぐりは記録に専念する模様で残念無念です。

しかしアレ=武器とアレ=おっぱいには本当にたまげました。

次回は継つぐもも 第10話 『騒乱』です。

新しい記事: かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第9話 『そして石上優は目を閉じた2/かぐや様は触りたい/かぐや様は断ら ...

古い記事: かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第8話 『伊井野ミコは抑えたい/かぐや様は怯えない/かぐや様は診られたい ...

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6293

ぬるーくまったりと 3rd - 継つぐもも TokyoMX(5/31)#09 (2020年6月10日 02:20)

九本目 刺客 迷い家の4人が金山を尾行してきた。あきとも駆けつけて迎え撃つ一也。金山はガリとデブを引き受けてくれる。あきとは斧の玄斧、一也は笛の響華と対戦...

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net