かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第5話 『白銀御行はモテたい/柏木渚は慰めたい/白銀御行は歌いたい/かぐや様は蹴落としたい』

| コメント(0) | トラックバック(2)

kgy2-5-004.jpg

kgy2-5-014b.jpg

きれいなジャイア…白銀。

今まで学生・バイト・生徒会の3足わらじだったのが1足減った結果、睡眠不足解消で目つきがキラッキラ。
ある意味本来の白銀はこっちとも言える。
更にバイトを辞めたら「白銀完全体」羽でも生えるんじゃないか。
実際生徒からは評判が良いのかやたらと話しかけられる…様に見える。
但しチカや石上からはあんまり評判が良くない、近しい人ほど違和感バリバリだからでしょうか。
白銀「モテ期到来」と思っちゃった挙げ句、
今なら四宮を落とせるかもしれない。
自意識過剰になると失敗しそうな予感しかしない。

四宮は俺の事どう想ってる?

選挙対策を講じる白銀とかぐや。
これにかこつけてアプローチをかます白銀。
実績も良いが人間性をアピールしたい。
ここから「どう思ってる?」と繋げるのは上手いなと思いました。
白銀としては自分の一般的評価を聞く体を装って、かぐやからの評価が聞ける訳ですから。

ところがかぐやの物言いは凄い棒読みの塩対応。
あと近いです。
というのがむしろ嫌われている感をダメ押ししている感じさえする。
まあこれは予想が付きました。
白銀といいかぐやと言い自信満々な時に仕掛けると大抵外すから。

まさかの理由。

かぐやの受けが悪い理由は、
白銀の内面に惚れているから外見はさほど気にならない、むしろドヤってるのがウザい。
のかと思っていた。
あるいは思いっきり喜んでいるけれど、表面的に平静を装っているのかと。
あんなに格好良かった会長の目がー!!
目つき悪い→カッコイイ。
目つき良い→カッコワルイ。
かぐやの価値観は一般人と逆だった!…目つき悪いフェチとか予想の斜め上過ぎる。

柏木渚に恋愛相談。

相談するのとされるのが逆…というツッコミももう意味無いんでしょうか。
恋愛経験値で比べれば渚の方がかぐやをブチ抜いていますから。
「どうして差がついたのか...慢心、環境の違い」って奴ですかね。
てっきり白銀の目つきを悪くするのかと思ったら、
気になる人の容姿が変わって自身が動揺したことを相談していた。
その程度で揺らぐ愛なんて本物の愛なんだろうかと。

kgy2-5-027.jpg

kgy2-5-036b.jpg

本物の愛(True Love)。

この言葉を聞いて藤井フミヤの歌を思い出した。
臆面もなくこの言葉を出したかぐやに対し、渚が赤面。
大人であるほど、ムズ痒い。
つまり渚は大人の階段登っちゃったのか。
気になる人の一挙手一投足に一喜一憂するのが恋愛。
それでもかぐやの相談に、真摯に向き合う渚っていい子。

ピンポイント爆撃。

ここにラブ探偵チカがやってくる。
かぐやの恋愛相談がバレる!とっさに自分の恋愛相談に切り替えた渚はやっぱりいい子ですね。
本当の愛←そんな事も知らないんですか~。
早速身代わりでジャブ食らってますね。
現在進行系で恋愛しているの渚が、恋愛未経験者のチカに煽られるって何だろう。
本物の愛とは美女と野獣のように外見にとらわれない愛。
相手の姿が変わったくらいで覚める愛なんてサイテー。

まさにかぐやの愛は本物の愛じゃなかったと言わんばかり。
やはりチカは状況をかき乱す天才ですね。

石上…何を言ってるんだ。

次にやってきたのが石上。
また恋愛経験値低そうな奴が来ちゃったな。
同じ様に本物の愛とはなんぞやと質問。
各々が胸に抱いた等身大の愛。
あれ、割と良い事言ってるような気がする。
あとこの時の石上がとんでもなくイケメン化…何か物語シリーズの阿良々木っぽい。
ところが女子の反応が真逆。
かぐや「良い事言うじゃない」
渚「無理無理、気持ち悪い」
現実を知っている女子には受けが悪かった様で。

最後に白銀。

参考になる恋愛の達人が全然来ませんが、本人だから一番参考になるかもしれない。
顔怖っ!!
目のクマどころか全身カクカクの呪いの人形みたいになっとる。
選挙対策で寝不足、ある意味以前の白銀に…戻るどころか悪化しとる。
当然ビビりまくる渚に対し、
興奮してハァハァするかぐや。
これが良いの!?アカン、すっかり白銀に毒されている。
嬉々として保健室へ連れて行こうとするかぐやは実に幸せそう。
愛の形は千差万別だからこれもアリなんだろうか。
早坂がゲンナリしちゃってますが。

kgy2-5-045b.jpg

kgy2-5-064.jpg

チカママの特訓再び。

チカ朝礼で指揮者なんてやっていたんですね。
ピアノ伴奏じゃないのがちょっと意外。
校歌斉唱で段々顔が「ん、ん~?」となっていく。
口パクだー!!
腹話術人形みたいに口パクパクさせている白銀がサイタマっぽい(中の人ネタ)。
しかし全校生徒の中で白銀が歌っていないのに気づくとは流石です。

朝礼後にチカが白銀の怠慢を糾弾。
いつもと立場が逆ですね。
実は白銀、校歌を覚えていないわけじゃない。
歌わないのは「ちょっと」音痴だったから。
歌ったら会長の沽券に関わる、大きい声なら尚更。
この手の「ちょっと」は絶対ちょっとじゃない。
チカの頭にバレーの特訓が思い浮かぶ。
白銀をコーチする苦労は並大抵じゃない。
でも今回はチカの専門である音楽で、白銀の音痴は「ちょっと」だけ。
そんな訳でまたも特訓を引き受けちゃいました。

音痴ってレベルじゃねえ。

悪魔の唸り声みたいな歌に、チカは引き受けたことを後悔したでしょう。
さっきは綺麗な白銀で、今は音痴な白銀。
今回の白銀はジャイアンがかっていますね。
うそつき、壊滅的音痴!!
文句を言うチカと、現実を認めたがらない白銀。
試しに録音した白銀の歌を聞かせると…みるみる顔が青くなった。
でもチカは白銀を見捨てないんですね。
チカが声を出し、白銀が真似をする。
全く音が会っていない。
ならばと向き合って、リアルで音を修正していく。
この光景が微笑ましいカップルにしか見えない。
もうチカで良いんじゃないかな。

俺だって歌いたい。

試しに歌ってみるのですが、一人だとやっぱり酷い。
多少良くなっているのですが、
生半可に音を拾っている分ジャイアンって感じです!
ジャイアン言っちゃったよ。
音痴にその例えは致命傷。
実は白銀は自分から口パクを始めた訳じゃない。
先生に止められ、同級生に「歌わないで」と懇願された挙げ句の行動だった。

こんな事言われたら見捨てる何て出来ませんね。
例え地獄道だと知っていてもチカが特訓する覚悟を決めました。
…普通好きじゃなきゃここまで出来ませんよね。
でもチカにあるのはある種の母性の様で。
その甲斐あって見事歌える様になった白銀。
白銀が喜ぶのは当然ですが、教えたチカは感激のあまり号泣。
息子が立派になったら、母はそれ以上に嬉しいものですからね。
事情を知らないかぐやは何がなんだかサッパリでしょうが。

kgy2-5-073.jpg

kgy2-5-075b.jpg

ダークかぐや。

白銀の会長再選の為、本人も知らないところでかぐや暗躍。
当事者のみならず親の弱みまで調べ上げ、首尾よく対立候補の1人を引きずり下ろした模様。
涙ぐましい「内助の功」なんだけれどちょっと称賛は出来ませんね。

残るは先日登場した伊井野ミコだけ。
ところが本人も親にもまったく弱みが出てこないと。
ならばと直接伊井野ミコに交渉を持ちかける。
しかし中々手強いんですね。
あなたからは目的のために手段を選ばない匂いがする。
嗅覚が鋭いのかつけ込む隙を見せません。

白河の、清き流れに魚住まず、濁る田沼の水ぞ恋しき。

ミコはこれまでも生徒会長に立候補してきましたが、一度も当選していない。
いくら良いことを言っても所詮は絵に描いた餅なんですね。
当選前に立派なこと言っていても、当選したら実行するとは限らない。
ここらへんチカがテキトーな公約掲げた時に言った通りです。

更に言うと民主主義というのは一番支持を受けた人が当選します。
世の中には善人・普通の人・悪人などが居ます。
善人にしか受けない理念じゃ当選できない。
正しいか正しくないかよりも、より多く支持されるかが重要です。
偉そうなこと言うけれど、一度も当選したこと無いじゃないか。
こう言われるとミコも詰まらざるを得ない。

思い込んだら一直線。

個人的にもミコの様なタイプは当選させちゃダメだと思う。
こういう「自分の正義を信じて疑わない」人は得てして独裁者になりやすいから。
疑わないから間違っても突き進んでしまう、言わば「無能なら働き者」になっちゃう。
更に自分の正義を信じているから異論を唱えても「自分に異議=悪」と断じて聞きやしない。

そもそもかぐやの裏工作ってやる必要あるんですかね。
前回石上が言った通り、ミコの公約は受け入れがたいものです。
言わば放っといても落選する。
かぐやとしては万に一つの不安要素も排除したいって事かもしれないけれど、この活動がバレたら却って白銀の足を引っ張ることにならないか。
加えて白銀本人だってかぐやがこんな事していると知ったら怒ると思う。
言わば二重のリスクを抱えてまでやる理由がよく分かりませんね。

ミコ当選を全面サポート!?

ここでかぐやがトンデモナイ事を言い出した。
四宮の力でミコを会長にするというのです。
いや白銀どうするんだよ!?
そう思ったら…来年。
言わば来年確実に会長にするから、今年は引けという取引を持ちかけた。
政党の総裁選でままある事って感じがしますね。
これぐらいならと飲む人も結構居そうですが、当然ミコは応じないどころか反発。

あなたと白銀会長は(悪同士)本当にお似合い!

白銀は何も悪い事してないんですが、ミコから見たらすっかり悪者扱い。
ここらへんがミコの不安要素(敵対=悪と見做す)ですね。
但し言った事は効果絶大でした。
白銀を引き合いに出されてかぐやがアホになった。
更に畳み掛けるミコ。
自分が当選してかぐやと白銀を生徒会に迎え…その根性を叩き直す!

それって悪くないんじゃね?
かぐやは白銀と過ごせる場所が欲しいのであって会長職には拘っていない。
但し前回も似たような事言ってたけれど「結局白銀は頑張り過ぎる」って却下した気もしますが。
もはや完全にミコがかぐやを食っている状態。
恋愛は禁止!
そう思ったらこの一言でかぐや正気に返った。
藤原副会長。
このワードでダメ押し、かぐやって藤原副会長構想の時居なかったんだっけ。
何言ってるのこの子…。
予想外の形で纏まりそうでしたが、結局決裂しましたね。

kgy2-5-099.jpg

新しい記事: 継つぐもも 第6話 『迷い家』何か壮大な話になって来た!

古い記事: 継つぐもも 第5話 『すなおと虎鉄』夢一杯のお風呂シーンが2回も!但し...。

関連記事

トラックバック(2)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6284

アニメガネ - 今日見たアニメ二言三言感想 2020/5/10 (2020年5月16日 19:44)

おしながき ・かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第5話   白銀御行はモテたい/柏木渚は慰めたい/   白銀御行は歌いたい/かぐや様は蹴落...

ぬるーくまったりと 3rd - かぐや様は告らせたい? ~天才たちの恋愛頭脳戦~ BS11(5/09)#05 (2020年5月16日 21:41)

第5話 白銀御行はモテたい 柏木渚は慰めたい   白銀御行は歌いたい かぐや様は蹴落としたい 今朝の白銀は色々と違う。千花は何かしっくりこない。寝癖が治っ...

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net