異世界かるてっと2 第8話『挑戦!あるばいと』ヴィーシャの学園生活は楽しそう。

| コメント(2) | トラックバック(1)

isq2-8-002b.jpg

isq2-8-023.jpg

授業が終わるとスグ飛び出していくヴィーシャ。
ターニャ寂しい…なんて事は無さそうですね。
女性陣ゾロゾロ連れて帰宅するスバルが羨ましいヴァイスとカズマ。
でもカズマもめぐみん、ダクネス、アクアにせがまれるように帰っていく。
これが主人公とサブキャラの差か…。
ヴァイスは泣いていい。
そしてお肉屋さんに寄り道したスバル達が見たのはバイトに勤しむヴィーシャだったと。
因みに店主は荒くれ者。

ヴィーシャ分身?
翌日ヴィーシャの話が話題になるんですが、全員場所が違う。
ヴィーシャって6つ子だったの?或いは魔法で分裂でもしたのか。
結論から言うとヴィーシャは一人でいろんなバイトこなしてた。
いや無理あるだろ。
でもその事には突っ込まれずに何故バイトしているかの話になっちゃう。

実はヴィーシャ、食堂で見つけたスペシャルメニューにご執心。
お値段30,000円ってバカじゃないの!?
ランチにそんな金かける奴が何処に居る。
まあここに居たんですが。

isq2-8-032b.jpg

みんなもバイト。
ヴィーシャの影響でのきなみバイト始めちゃいましたね。
カズマとダクネスはコンビニ。
ダクネスならクレーム対応にピッタリですね。
スバルとエミリアはカラオケ屋。
当たり前の様にフロントで電話対応しているエミリアがシュール。
きみファンタジー世界の人だよね?
ここでヒトカラしていたゆんゆんを発見!…一人でデュエット曲って(泣)。
注目スべきはどの仕事でも荒くれ者が店長やってるって事ですね。
ヴィーシャ以上に仕事しすぎだろうと。

isq2-8-046.jpg

isq2-8-055.jpg

isq2-8-054.jpg

遂に貯まった30,000円。
全員が見守る中でヴィーシャがスペシャルメニューを注文。
ボタンを押したら「キンコーン」ってこれ転移した時の音じゃん!
よもや30,000円払って元の世界に帰還…なんてことは無かった。
紛らわしいわ!
そしてここにも居た荒くれ者が出してきたのが…いろんな食い物てんこ盛り。

確かに量は凄いけれど、それでも30,000円は高すぎ。
でもみんなはひたすら量に圧倒されていますね。
それを心底嬉しそうに食べるヴィーシャ。
彼女がこの世界を1番満喫しているのかもしれない。

Cパートあります。
第1期のラスボスだった「機動要塞デストロイヤー」が復活の兆し。
もしかして第2期のラスボスもこれなの?

新しい記事: ちはやふる3 第21話『ひともをし』東京と滋賀で同時開催!

古い記事: 八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ 第9話『変じゃにゃあ』ララ先生の名古屋巻きが(・∀・)イイ!!

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6242

アニメガネ - 今日見たアニメ二言三言感想 2020/3/4 (2020年3月 4日 23:19)

おしながき ・異世界かるてっと2 第8話 挑戦!あるばいと ・ドロヘドロ 魔の8 いい日、旅立ち/ラララ怪人くん/いい日、旅立ち2/          ...

コメント(2)

>女性陣ゾロゾロ連れて帰宅するスバルが羨ましいヴァイスとカズマ。
>でもカズマもめぐみん、ダクネス、アクアにせがまれるように帰っていく。
>これが主人公とサブキャラの差か…。

言うてもスバルの方はエミリアは義理チョコどまりで、ラムじゃロズワールさま一筋だから、
恋愛感情で側にいるのはレムだけですけどね
しかも、そのレムでさえ、スバルを殺害したり拷問したループがあるし・・・
ちなみにスバルはラムにも殺された事があります

カズマもカズマで何度も死んだり冤罪で裁判にかけられたり貧乏生活だったりだし
正直、どっちも羨ましいとは思えませんね

>当たり前の様にフロントで電話対応しているエミリアがシュール
>きみファンタジー世界の人だよね?

魔術による通信の概念はあるので、スバルが使い方を教えれば使いこなすのは難しくないと思いますよ

死んだことこそありませんが、ヴァイスも結構死にそうな目に遭ってます。
なのに女性と無縁なのが気の毒になってくる訳で。


個人的に気になるのはスバルがエミリア好き好きなのに、エミリアからは「良いお友達」みたいな扱いしか受けていない事ですね。
単に色恋に疎いだけなら分かるんですが。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net