推しが武道館いってくれたら死ぬ 第7話『舞菜のために走るんだ』舞菜は何位だ?そして基は最低だ。 - こいさんの放送中アニメの感想

推しが武道館いってくれたら死ぬ 第7話『舞菜のために走るんだ』舞菜は何位だ?そして基は最低だ。

| コメント(0) | トラックバック(3)

obs-7-001.jpg

obs-7-003b.jpg

えりぴよ復活!
骨折は治ったものの人気投票は今週で終了。
普通に考えたら今からバイトしても間に合いませんよね。
しかしえりぴよは諦めない。
このままじゃセンターで笑う舞菜が見られない!
最後のガラスをぶち破れ風に飛び出していく。
弁償してまた金無くなるじゃん。

人気投票も終盤と会って、えりぴよ以外のオタクも気合が入ってます。
いつも以上にCD買いまくり、こりゃスタッフ笑いが止まらんでしょうな。
そんな中握手券をくまさに渡してバイトへ行くえりぴよ。
最終日に積むんだよ!!
舞菜の大逆転を夢見ていると。

家が火事なんですか?
えりぴよがバイトと聞いてそんな事言い出す舞菜。
ひょっとしてこの子アホなの?
舞菜ちゃんの為に頑張って働いているんだよ。
くまさが居ないとホントに話が噛み合わない。
私のために!
何を想像したんだろう、新婚生活だったりして。

舞菜の言う事なら聞くかもとメールで伝えるくまさ。
無理しないでって伝えてください。
えりぴよ有頂天、更にバイトを入れまくる。
完全に逆効果だった。
これってまた過労→怪我って流れじゃないの。

obs-7-040b.jpg

基ゲスロードを行く。
彼氏疑惑で人気急降下の空音。
ライバルが少ない、後列にいれば僕だけの空音ちゃん。
妹に「ゲスい」と言われた考えを実行してやがる。
そもそも原因の一端はお前にあるんだぞ。
空音がこの事実を知ったら嫌われるとか考えないのか。

空音株が暴落しているにも関わらず、更に低空飛行なのが文。
まあその下に舞菜が居るんですが。
上昇志向はあるんですが、意欲に結果が伴わない。
自然体で人気が出る眞妃や優佳とは真逆の存在ですね。
そんな文をどん底に落とす一言。
妹キャラで1位は厳しい←わかる。
一定の需要はあるけれど、1番にはなれないニッチなポジションって事ですね。
これを文推しのオタク自ら言ってるのが悲しいと言うか何というか。

文の迷走。
そんな訳で妹キャラ卒業、アダルトで攻めることにしました。
大人っぽいということで、眞妃をモデルにイメチェンです。
顔立ちはちょっとケバくなったけれどまあ似合っていないこともない。
しかし胸のブカブカが笑いを通り越して涙を誘いますね。
そもそも眞妃はヒョウ柄の服なんて着てなかったでしょ。
公演でもアダルト路線でアピールするもオタクドン引き。

ならばと次にやったのがロリ路線を推し進めること。
中学生みたいだと思ってたら小学生みたくなった。
当然これも受けなかった。
頑張っているんですが行動がどうもナナメ下。

えりぴよ復帰したパン工場で大人気。
ひっくり返してないパンが溜まってるって何じゃそりゃ、お前らも働け。
馬車馬のように働きフラフラのえりぴよ…嫌な予感がします。
舞菜の幻覚を見てフラフラと道路へ。
よもや交通事故、そして異世界転生か?
そう思ったら川にザブン、ドンブラコと流されていく。
ああ、これは目覚めた時に全てが終わっているパターンなのか。

人気投票最終日の公演にえりぴよが居ない。
イコール舞菜ドベ確定ですね。
即売会で気を吐くオタクの中でも際立っていたのがくまさ。
何せ100枚という大盤振る舞い。
同じフリーターなのにくまさの安定感と資金力は何処から来るのか。
貯金があるのか高給取りなのかどっちだろう。
絶対れおちゃんを1位にするから!←→くまささんを信じてる!
そして2人の信頼関係は鉄板ですね。

空音を独占している基は破滅的。
そりゃ独占できて嬉しいのかもしれないけれど、空音はどう思っているか。
嘗ては2番人気だったのに今や舞菜とどっこいの不人気メンバー。
しかも原因はデマ、悲しくない訳が無いでしょうが。
自分が良ければ好きな人が不幸でも構わんのか。
好きな人をイジメなどで孤立させ、自分だけが味方のように振る舞う。
これで彼女は自分に夢中、頼る人が他に居ませんからね。
そんな悪どさを感じます。

折れてない!
そんな髭剃りのCMみたく言われても。
最終日なのに現れないえりぴよが気になる舞菜。
今や唯一のファンとなった玲奈と握手ししていても心ここにあらず。
他方で川に流されたえりぴよですが生きていた、しかも大怪我もしていない。
ならば投票だ!と走り出す。
しかし辿り着いた時にはもうイベント終わってた。
結局えりぴよの努力は空回り。
でもスタッフに頼み込んでCDを買う、投票に反映されなくても買う。
気概は買うけれど無理しなきゃ良かったのにと思えてならない。
もっと上手にやれたら…それはえりぴよじゃないか。

ぽっちゃり女性スタッフはえりぴよに好意的ですね。
えりぴよの事を舞菜に伝えてくれました。
剥がしのあんちゃんは冷淡で、細い女は…天敵です。
えりぴよの短冊ばら撒いた挙げ句隠蔽しましたからね。
前者は不可抗力かもしれないけれど、後者は弁解の余地がない。
えりぴよがいつか報われて、細い女に報いがあるよう祈ってます。

obs-7-062.jpg

obs-7-055b.jpg

舞菜も走る!
えりぴよが来ていたと知った舞菜が飛び出した。
幸い帰る電車が一緒なのは知ってますしね。
でも舞菜だけに追いつけないまま終わりそう…追いついた!えりぴよ居る!!
なのに声を掛けられない舞菜。
いくら引っ込み思案でもそこは行けよ。
一人で感動して自己完結した所でえりぴよには何も伝わらない。
うーんもどかしい。

いよいよ投票結果発表。
えりぴよ無効票だから興味ナシですが。
どうやら基と服屋に来てる様です。
服屋に来ていく服がない状態のえりぴよ、よく来たな。
まあ空音に服をプレゼントする基にくっついて来たんでしょうが。
服をあげると着てくれる。
更に独占欲を加速させていますね。
まあえりぴよにもプレゼントを薦めるのは悪くないアイディア。

きびだんごの時みたいに拒否られるとえりぴよ。
食べるわけないじゃないですか!(勿体無くて)。
舞菜の話しはいつも半分、肝心の所は言わずじまい。

何かお探しですか?
来た、気弱な客にプレッシャー掛けるこの一言。
でも基は逃げませんでしたね、まあ最初から買う気マンマンでしたから。
その様子に影響されたのか、ついにえりぴよも服プレゼントを決断。
あっはい(ジャージだ)。
店員が一瞬困惑してますね、そりゃジャージの女にどんな服薦めりゃいいのやら。
しかしそこはプロ、ちゃんと選んでくれました。
黒い…これ何でしょうね。
その後くまさと合流して、遂に結果発表です。

obs-7-080b.jpg

1位れお、2位眞妃、3位優佳。
そして実際に入れ替えが行われた。
とりあえずれおとくまさおめでとう。
2人の宿願が叶いましたね。
元からセンターだったけれど、今回からは実力で掴んだセンターだから感慨もひとしお。
繰り上げとは言え特に何もしてなかったのに2位に上がった眞妃は美味しいですね。
以前は「3トップなんて忙しそうで面倒くさい」と言っていた優佳。
実際3位になっちゃったんですが、とっても嬉しそう。
ゆめりもそうでしたが「後列から前列」というのは世界が一変するに違いない。

そして上がる人が居れば当然下がる人が居る。
予想通り後列になった空音…何とも物悲しい。
本人に何の落ち度も無いだけに可愛そうですね。
まったくもって基が腹立たしい。
挨拶と言われても、上位の子はともかく下位の子って悲惨。
悲しいのに何かポジティブな事言わなきゃならないんだし。

obs-7-102.jpg

これからも応援よろしくお願いします。
舞菜の挨拶はアッサリ、まあ他に言いようが無いでしょうね。
えりぴよ票が入っていれば6位ぐらいにはなれた気もするけど。
そして恒例の握手会。
あの私…し、幸…せ。
舞菜相変わらず言うべきことが言えてないと思ったら…。
「1位になれなくてゴメンナサイ、喜んでもらうことが出来なくて。」
これはハッキリ言えた。
「私の中では最初から一位だよ!」
何か超盛り上がってる、珍しい光景。
(恥ずかしい、でも嬉しい、好き!)
舞菜、心では好感度MAXになってますね。

次回は推しが武道館いってくれたら死ぬ 第8話『わたしの未来にいてほしい』です。

新しい記事: 斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編 第3話『異Ψを放つ新任教師現る/身体測定のΨ難/両親不Ψの友達の家に遊びに行こう/目指せ!ジャ ...

古い記事: 斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編 第2話『超(無駄)能力のΨ難/Ψ強デッキを組み上げろ!/Ψは投げられた...!激闘カードバトル ...

関連記事

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6229

奥深くの密林 - 推しが武道館いってくれたら死ぬ #07 『舞菜のために走るんだ』 (2020年2月22日 09:14)

ようやく骨折が完治した、えりぴよ。 これで職場復帰もできて、じり貧生活からの脱出? そのまえにアイドルグループChamJamの 人気投票で最下位。だ...

ぬるーくまったりと 3rd - 推しが武道館いってくれたら死ぬ TBS(2/20)#07 (2020年2月22日 10:12)

第7話 舞菜のために走るんだえりぴよの骨折が1ヶ月が経過して完治した。しかし既に人気投票の締切が残り1週間だった。こんなことは、していられないとバイトに勤...

Wisp-Blog - 奥行きの先の広がり――「推しが武道館いってくれたら死ぬ」7話感想 (2020年2月23日 10:11)

 類似画像多数の懐かしネタ。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net