異世界かるてっと2 第4話『窮地!がくりょくてすと』アインズ小卒...には理由がある。

| コメント(2) | トラックバック(1)

isq2-4-003.jpg

isq2-4-056b.jpg

テストと言えば学校の恒例行事。
でも異世界を二重に転移した連中がテスト受けて何になるのか。
この世界を維持する為に必要な事なんだろうか。
試しにアインズが「落第したらどうなるのか」と質問してますね。
オーバーロードのキャラは一斉にシャルティアに注目。
こいつバカキャラなのか。
実際にはアインズ自身が落第を心配しただけなんですがね。
何しろ彼は小卒。

…別にアインズが馬鹿だとか、義務教育すら終えてない=引きこもりだったのかというと違います。
引きこもりならカズマ(本人は否定)とかスバルが居ますけど。
Wiki調べになりますがアインズが元いた日本は日本でも22世紀、ドラえもんでも有名な未来の世界。
ただしセワシくんの居る世界とは似ても似つかないディストピア。
環境汚染が進み、貧富の差が拡大し、義務教育が廃止された世界。
一般人は小学校すら入学が困難というトンデモジャパンだったと。

何というドンキホーテ。
この話を聞いてアクアが激昂。
どうやらアインズの言うバカが自分を指していると思ったと。
違うけど、違わない。
アクアを揶揄した訳じゃないけれど、アクアは馬鹿なのは事実。
なのにアインズにテスト勝負を挑んじゃった。
前述の通り小卒でもアインズは決して馬鹿ではありません、というか言動が全然馬鹿じゃない。
他方で知力低い上に女神だから伸びしろが無いアクア。
あまりにも無謀、なのに勝負を挑んでしまう…ホント馬鹿じゃん。

我が203大隊の勉強合宿に歓迎するぞ!
ここで手を差し伸べたのがターニャ。
203の合宿…それって「死ぬか精鋭になるか」のやつじゃないの。
大口叩いたアクアも最敬礼でお断りしてる。

isq2-4-020b.jpg

isq2-4-042.jpg

成長しないのに学習って意味あるの?
次にカズマが1組を訪ね、クリスにアクアの家庭教師を頼みに行く。
アクア達は気づいていないけれど、クリスの正体は後輩女神のエリス。
後輩に勉強教えてもらう先輩…言うまでもなくカッコ悪い。
まあ話が脱線して勉強の話有耶無耶になっちゃいましたんがね。

そしてそのままテスト突入。
ターニャはシンパシーを感じるアインズを高く評価しています。
アインズ頭は悪くないけれど、中学以降の勉強をしていないってのはどうしようもない。
まためぐみんがカズマを持ち上げている、これでターニャがカズマを見直しています。
スティールで答案盗む気マンマンだったけれどやりにくくなった模様。
ところが実際にズルを試みたのはアインズだった。

ザ・ワールド!時は止まった…あれ?
ロズワール先生にばれないんだろうか、中の人的な意味で。
アインズがタイムストップでカンニング…しようと思ったらアクア動いてる!
駄女神がダメじゃない。
そう思ったらカズマの答案をカンニングした挙げ句イタズラ。
訂正、やっぱ駄女神だった。
更にターニャも動いてる、当然アクアの行為を非難。
そう言えば存在Xの時が止まった世界に何度も呼ばれていましたっけ。
ある意味耐性が出来ているのかも。

更にスバルまで動けている。
こいつが何故動けるのかはよく分かりません。
ただ本人は「みんな集中している」と時が止まった事がまるで分かっていない。
彼がもし花京院だったらDIOのスタンドの謎は解けなかったでしょうね。
ともあれ動けるやつが多すぎる、とアインズがタイムストップ解除。
秒速で席に戻るターニャとスバル、そして棒立ちのアクア。
間抜けは見つかった様だぜ!
アクアカンニングで0点…勝負する前から分かっていた話ですが。

新しい記事: ちはやふる3 第17話『わがころもではつゆにぬれつつ』良い雰囲気の千早と詩暢...だったのは一瞬。

古い記事: 八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ 第5話『主食じゃにゃあ』お見舞いイベント!八十亀が陣の家に!!

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6216

アニメガネ - 今日見たアニメ二言三言感想 2020/2/5 (2020年2月 5日 21:14)

おしながき ・異世界かるてっと2 第4話 窮地!がくりょくてすと ・ドロヘドロ 魔の4 鴨のロースト魔法使い添え/   舞踏会へは正装でおこしくださいま...

コメント(2)

>更にスバルまで動けている。
>こいつが何故動けるのかはよく分かりません。

嫉妬の魔女の加護を受けてるからだと思います

>ただ本人は「みんな集中している」と時が止まった事がまるで分かっていない。

そりゃテストの最中にいきなり前触れも無く時間が止まってるとか普通は理解できませんよ

>彼がもし花京院だったらDIOのスタンドの謎は解けなかったでしょうね

それはスバルをバカにしすぎです
日常のテストと戦闘はまるで別物です
スバルは戦闘では意外なくらいに鋭い片鱗は1期の体育祭でも見せてますよ

リゼロを見ている人から見ると結構納得なんですね。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net