八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ 第7話『飛ばさにゃあ』何という神作画。 - こいさんの放送中アニメの感想

八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ 第7話『飛ばさにゃあ』何という神作画。

| コメント(4) | トラックバック(0)

80k2-7-011b.jpg

凄いぞ、まるで実写みたいだ!(実写です)
あと冒頭で口上やっていた「名古屋おもてなし武将隊®」はこちら。

80k2-7-bushou.jpg

頭ツンツン、というか髷結ってない人が前田慶次の様です。

80k2-7-015.jpg

80k2-7-019.jpg

来ないなら、作ってしまえ、名古屋にね。
そんな五七調でホトトギスみたいな風に言われても。
名古屋飛ばしに苦しむ繁華が今日も只草に相談。
ご当地アイドルです!
コイツ仲間増やそうと洗脳しに掛かってないか。
飛ばされちゃうなら名古屋で作っちゃえというお話。
そして半信半疑で見たら出てきたのが上の面々。
…繁華ダダハマり。
この人じゃなきゃ嫌!じゃなくてイケメンなら誰でも良かったんかい。
繁華を心配した陣が東京行きを手配した頃には時既に遅し。
私、名古屋から出ない。
180度変わってしまったらそりゃポカーンだよね。
あと今回八十亀の出番無かった。

80k2-7-024.jpg

あと今回は雀田来鈴も出た…不思議ちゃん?

新しい記事: 異世界かるてっと2 第6話『激突!どっじぼーる』久々のバトル展開!

古い記事: 斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編 第1話『三人の男と幼女と警官とあと犬/ゲームの世界へΨンイン/掲Ψ危機!?終焉社のお仕事/Ψ子 ...

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6225

コメント(4)

・なぜ前田 慶次なのか?


織田信長はどーしてもダーティーな一面もある、豊臣秀吉は大阪のイメージ、徳川家康は静岡にも被る……やっぱあ『花の慶次』のイメージが強いんでしょうね、ジャンプにしては異例のヒット作ですから(汗


・名古屋飛ばしが需要を産んだ


アイドル来ないのならご当地で……まあ、これは地元のTV局にとってもありがたい話ですし……まあこうしてファン(=信者)が出来るって言う恐ろしさを見た気がする。

>なぜ前田 慶次なのか?
「るろうに剣心」で斎藤一の認知度がメチャクチャ上がったように、原哲夫の「花の慶次」は前田慶次の知名度をドカンと上げましたからね。
私も原作者の隆慶一郎は知りませんでしたし。


>名古屋飛ばしが需要を産んだ
とってもポジティブだと思います。
欲しいものは名古屋で作ると。

こいさん
返信どうもです。


大河ドラマや朝の連続小説(朝ドラ)も結構波及効果もありますので……


ある意味ではどの地域も”東京や大阪で売れているアイドル”よりも”地産地消アイドル”の方がウケがよいかも……ただスーパーカブで暴走して一躍全国区になった方もいますしね(爆笑

>スーパーカブで暴走して一躍全国区になった方
北海道のアノ人ですね。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net