八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ 第6話『譲れにゃあ』陣の妹、不満爆発! - こいさんの放送中アニメの感想

八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ 第6話『譲れにゃあ』陣の妹、不満爆発!

| コメント(4) | トラックバック(1)

80k2-6-003.jpg

80k2-6-007.jpg

80k2-6-010.jpg

ナレーションが!
異種族レビュアーズと同じ梅津秀行。
被っちゃったなーと思ったら、この人も愛知県出身なんですね。

東京帰る!
遂に堪忍袋の緒が切れた陣の妹・繁華。
あ~やっぱり名古屋に馴染めなかったか。
そう思ったら好きなミュージシャンが名古屋でコンサートやらないから。
あんまり深刻な理由じゃなかった。
まあ東京ではイベントが「ある」のが当たり前。
イベントが「ない」って状態に耐えられないのかも。

80k2-6-014.jpg

80k2-6-015.jpg

80k2-6-020.jpg

名古屋飛ばし!
新幹線が止まらない事と、東京と大阪の中間にあるという地理的要因。
名古屋の人はどっちかに行けば良いよね!と開催されないことがままある様です。
深夜アニメが少ないというのはちょっとビックリ。
昔のロボットアニメと言えば、
©創通エージェンシー・日本サンライズ・名古屋テレビ。
名古屋で作ってるものと思ってましたから。

福岡にだけは負けられない!
この名古屋飛ばしに名古屋愛溢れる八十亀はぐっと我慢の子。
しかし福岡でやると聞いたら黙っちゃいられない。
そんなライバル関係があったのか。
日本第三の都市に福岡が迫っているというのを初めて知った。
流石に福岡は西に寄り過ぎじゃね?札幌を首都にする位無茶無いか。
そう思ったけれど大陸(中国)や沖縄、台湾に近いって意味じゃ優位性あるんだろうか。

新しい記事: 神田川JET GIRLS TV未放送OVA『ここから始まる東京ガールズプロモーション』凛とミサ以外の「アレ」は見られるの ...

古い記事: 異種族レビュアーズ 第5話 『単眼娘の輝く瞳に溺れたいけどハードル高すぎで、同じくハードル高すぎるキノコ嬢選びはこの道数 ...

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6220

アニメガネ - 今日見たアニメ二言三言感想 2020/2/13 (2020年2月13日 21:30)

おしながき ・地縛少年花子くん 第五の怪 告白の木 ・プランダラ 第5話 謝るな、謝れ ・魔術士オーフェンはぐれ旅 第5話 ディープ・ドラゴン ・八十亀...

コメント(4)

・この方も愛知出身……


今回冒頭のナレ担当は亜咲花さん、この方は『ゆるキャンΔ』と『へやキャンΔ』のOPを担当された方でしてね……レコード会社が問題なければ歌っていたかもしれません。最もそんな話したら風林火山ののぼり旗が十重二十重になりかねません。しかもこの方レイヤーだった時代もあるので……あっ(察した


・名古屋飛ばし


福岡も結構飛ばされてますよ……しかも商品の到着が関東辺りからだと二日はかかる。最も福岡市内は元々からホテルが少ないので受験シーズンにコンサートされると困る。最もホテルの建設が進んでいるのふで

>今回冒頭のナレ担当は亜咲花さん
てっきり名古屋のローカルタレントの方かと思いました。
まさか歌手だったとは。


>福岡も結構飛ばされてますよ……
リアルだとそうなんですか?
作中では人口以外名古屋の負けみたくなってましたが。

こいさん

返信どうもです。


ここら辺は地上波の歌番組がレギュラーシーズン放送が余りにもない事やアニソン歌手をあんまり出さないのも……因みに『ゆるキャンΔ』の実写版でのOPは別の方々が担当してます。今回のナレで初めて愛知出身って知りましたから。


そーですね、コンサートを開けるホールや施設が限られているので一昔から活動しているシンガーさんなら全国ツアーでカウントされますが今のアイドルグループになるとヤクオフドームはプロ野球シーズンに左右される、毎度日本シリーズまで絡んでいる強豪ですからねぇ。アビスパやギラバンツ(北九州)はどーしても野外……更にホテルの数もそんなにない、は改善中です。数年前にジャニーズの某アイドルのコンサートツァーと受験シーズンがぶつかって宿泊施設不足が露呈したんですよ。


第三の都市は京都ですね、日本古来の文化の源流であり世界遺産を初めとする各種文化財指定の史跡や仏閣の多さは観光資源(=市場)にもなりますから……

>深夜アニメが少ない

テレビ愛知を中心に、以前は他の在名局でも結構な数のアニメが放送されていたのですが、現在はほとんどテレビ愛知におまかせな感じで、同局の孤軍奮闘状態になっています。まあ私としては地元のCATVでテレビ愛知以外の在名局の放送が廃止(禁止)されてしまったのでその方が好都合なのですが、見たいと思っていたアニメに限ってテレビ愛知での放送がなかったりするのは如何ともし難く思っています。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net