神田川JET GIRLS 第12話(終) 『私達のジェットレース』百合の力は無限大。

| コメント(4) | トラックバック(3)

kjg-12-045b.jpg

kjg-12-033b.jpg

kjg-12-040b.jpg

総集編を挟んだ影響で、年を跨いだこのアニメも遂に最終回。
そしてようやくエロギャル2人のレースシーンが見られた。
チーム「MKHU」って何て読むのかと思ったら「マジクー(ル)」…読めねえって。

神田川ジェットガールズ完全体。
母への拘りと姉へのコンプレックス。
互いの想いをぶっちゃけた凛とミサの心が遂に一つになった。
足だけしか見えない所はまるでキスシーン。
寄り添う2人は「私達、結婚しました!」かの如く。
あれだけ嫌がっていた仲良しマークも貼って「もう何も怖くない」状態です。

kjg-12-095.jpg

kjg-12-011b.jpg

何故ジェットレースをやるのか。
後はブーストレスクイーンこと紫集院かぐやの動機もちょこっと紹介。
大金持ちの家に生まれて何の苦もない人生を送れるのに何故?
家の力で何でも叶うからこそ、自分の実力を試したい様ですね。
因みに質問しているのは叔父の新紫集院、つまり文ヶのお父さん。
特に家同士が仲悪いって訳じゃないんだ、文ヶがかぐやを一方的に敵視しているだけか。
正直お嬢様の道楽に見えるけれどお付きの黒丸は号泣して感動そしてかぐやに抱きつく。
そのままプールに落ちて、ドレスが透けるのを期待しましたがナシでした。

何はともあれ最終戦。
神田川ジェットガールズは最後尾からのスタートです。
ドラマ的に追い上げる展開のほうが盛り上がるからね。
最初はエロギャルのMKHUとドベ争いの神田川ジェットガールズ。
しかしトンネルでブーストをぶちかまし3台をごぼう抜き。
台数多い上にトンネルの中という危険な状況でのブースト。
しかし今の凛とミサなら大丈夫という訳ですね。

更にミサが鬼神のごとく活躍、一気に4人をスーツパージ!
人をここまで強くする、愛の力は偉大ですね。
そして抜かれたMKHUと雲海とヘルズキッチンが大クラッシュ。
凛達と特に仲の良い3チームがまとめて退場です。
…シード枠なのにヘルズキッチン大したこと無かったですね。
強者枠はドレスと水龍會だったのか。

kjg-12-097b.jpg

水龍會のスーツがヤバイ。
羽織っているのが上だけで、下はTバックに近い水着だけ。
お尻ほぼ丸出しです。
そのためブーストするとまるで「尻が飛んでいく」様な錯覚を覚えます。
後ろにつけてずっと見ていたい…いや何でもありません。
実際かぐやもそんな体制になっている。
勿論お尻が見たいからではなく、狙撃してパワーダウンを狙うため。

ところがガトリングの反撃で目論見大外れ。
スーツパージを食らって視聴者サービスはバッチリですが、このままじゃ逃げ切られる。
ここでミサの援護射撃、更にライバルを減らそうと一時的に協力。
水龍會は可哀想ですが、ラフプレーをし過ぎて敵を作っちゃった形ですね。
パワーカットで脱落し、いよいよ神田川ジェットガールズとドレスの一騎打ち。

kjg-12-156.jpg

kjg-12-161.jpg

ブーストレスクイーンの設定要る?
そう言いたくなるほど普通にブースト使いまくりのドレス。
神田川ジェットガールズは先行しているが、ブーストの加速はドレスが上。
果たして追いつかれる前にゴールできるのか。
ハッとするかぐや。
凛とミサが…イッちゃってる顔してる。
更に前方には川と空しか見えない。
何かクスリ決めちゃっている人が見るような情景ですが、神の領域に到達しちゃったんでしょうか。
そして両者ゴールイン。
今回もビデオ判定入るのかと思いましたが、無しで神田川ジェットガールズの勝利でした。
30万の最新パワーユニットに加え、二身一体になった事で勝てたという事でしょうか。

シンジくん状態。
おめでとーおめでとーおめでとー。
勝った神田川ジェットガールズにはライバルからも賞賛の嵐。
まるでエヴァのTV版最終回ですね。
お前らもっと悔しがれ。
ヘルズキッチンだけがムキーってしてましたが。

kjg-12-163b.jpg

kjg-12-168.jpg

麻雀って楽しいよね!やっぱりいいね、ジェットレース!
笑顔のミサに対し、
ミサちゃん大好き~。
泣きながら公衆の面前で告白する凛に困惑するミサ。
ヤンヤヤンヤと集まるライバルたちを尻目にドレスだけが「特訓よ」と去っていくところで終了。

やや強引ながらなんとかまとめた。
但し心残りもあります。
母ちゃん何で死んだかは最後までわからなかった。
ミサとミサ姉の会話も無かった。
にゅうにゅうさまは…何かカギになるかと思ったらそうでも無かったですね。

新しい記事: ちはやふる3 第13話 『ふりゆくものはわがみなりけり』みんな若い頃はイケメン!

古い記事: 八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ 第1話 『また会えたでよ』所詮岐阜は名古屋の一部!(自虐)

関連記事

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6193

ニコパクブログ8号館 - アニメ感想 20/01/07(火) 神田川JET GIRLS 第12話(終) (2020年1月 9日 03:28)

神田川JET GIRLS 第12話『私たちのジェットレース』(終)今回は・・・最終回です。神田川杯の決勝戦ですね。予選やってたけど、結局全員決勝戦に出るの...

ぬるーくまったりと 3rd - 神田川JET GIRLS TokyoMX(1/07)#12終 (2020年1月 9日 06:32)

最終回 第12話 私達のジェットレース 帰ってきた凛にミサは話したいことがある。天才シューターの姉に追いつけないと思ってジェットレースを辞めた。凛も母親と...

アニメガネ - 神田川 JET GIRLS #12 私たちのジェットレース 祝杯感想 (2020年1月 9日 07:11)

めでたくゴールイン。

コメント(4)

・予選って出来るほどある?

以前カルフォルニアコーストハイスクール日本支部の紹介シーンでシルエットがかかっていたキャラが複数いたし、武蔵野女子学館の規模を考えると複数のペアが居ても不思議ではない。中学生も参加できるから……。もしかするとビームライフル競技同様に高校じゃやっている所が少ないから大学生との対戦する競技かも(汗

・くのいちの末裔って……


黒丸はどうもくのいちの末裔らしいですが……うん、嫌な予感がする(汗

・地下水路でブースト


逃げ場無しで例えるなら首都高でF1を運転するようなもんです、サーキットよりも路面状況が悪い上にテクニカルで狭い……凛ちゃんの走り込みの成果とも言えますが、馬場女ペアもタイミングが悪かった。まあ胸ポロが無かった分は監督のお情けか?マーシャルはデカいタオル必須ですね。

・にゅうにゅう様は


もう服部学園のくのいちに任せましょう、むしろそっちのほうが……あつODAでやった方が胸存分にだせますし。

>黒丸はどうもくのいちの末裔らしいですが……
ガチ忍者となんちゃって忍者(エミリーのこと)の対決でもあったんですね。

せーにんさん

返信どうもです。


まあマシンが同じコンセプトだったら面白かったのですが……最もガチなくノ一JKもいるからなぁ……監督繋がりで(汗

>監督繋がりで
閃乱カグラでしょうか。

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net