なんでここに先生が!? TV未放送第13話 『なんでここに先生たちが!?』立花先生大サービス回。

| コメント(0) | トラックバック(0)

nks-13-001.jpg

nks-13-002.jpg

nks-13-003.jpg

nks-13-004.jpg

Blu-ray BOX収録の未放送話です。

カップル4組温泉紀行。
そして宿無し。
飛び込みで空いているのはツイン2つ、つまり2組だけ。
宿が違うんじゃないの?
でも調べるまもなく漫喫行こうぜ!と葉桜高橋組が離脱。
更に他行くと立花田中組も行ってしまった。
ほぼ別行動、でも2人っきりを楽しむならこっちの方が良いですね。

宿に残った児嶋・松風両先生は温泉を堪能。
視聴者はそんな2人を堪能出来ます。
でも思ったより温泉シーンが短い。
その後鈴木のマッサージを受ける松風先生。
喘ぎ声におっぱじまったと児嶋佐藤組が勘違い。
嘘から出た真。
隣の空気に当てられて、こっちはマジで始めちゃった様です。
流石に肝心のシーンは見られませんが、児嶋先生のおはだけが見られます。

妄想で暴走。
漫喫でゲームを満喫する葉桜先生。
温泉宿に男とやってきてそれでいいのか。
寝よう寝ようという高橋の言葉を性的な意味での「寝る」と勘違い。
友達が(学校を)卒業するからって自分はそっち(童貞)を卒業するつもりか!?
尚漫喫だから嫌なのであって、ホテルだったらOKだった模様。
高橋は純粋に寝たいだけでしたが。
という訳で葉桜先生のお色気シーンはシャワーの一瞬のみ。

nks-13-012.jpg

nks-13-029.jpg

nks-13-036.jpg

nks-13-037.jpg

さて本番もとい本命の立花先生。
星の見えるホテルを予約したと来てみれば、まごうこと無きラブホテル。
温泉街にラブホ…従業員用か?
中に入るとおもちゃのプラネタリウム。
純粋に天体観測を楽しもうとした立花先生ガッカリ。
他方田中は緊張して全身カチコチです。
そしてようやくここがラブホテルだと気づいた立花先生。
途端に挙動不審になりました…気づくの遅すぎ。

そしてその後の行動も謎過ぎた。
田中を追って風呂に入った立花先生、いきなり開脚。
更に田中に馬乗り…つまり騎乗位。
ラブホならラブホらしいことをしようと本人なりに努力している模様。
ここで葉桜先生がシャンプーをどぴゅっと放出するシーンが。
田中が暴発しちゃったことの暗喩ですね。
ベッドで落ち込む田中を慰める立花先生。
失敗したならまたすればいい。
そして朝。

男の顔になったな!
これ以上無いくらい充実した表情の田中。
そして不機嫌そうな立花先生。
ひょこひょこ歩いて「まだ入っている気がする、違和感が凄い」とのたまった。
ヤッたのか?ヤッたんだな!?

松風先生は気づきましたが、児嶋先生気付かない。
というかこの2人もシタんじゃないのか、でもケロッとしてる。
やったのかやってないのかどっちなんだろう。
妄想は膨らむが答えは分からず終いでした。

このアニメ最大の成果は「なんここ」という言葉。
実に使い勝手が良かったですね。
特に「ぼくたちは勉強ができない」の桐須真冬先生との相性が抜群でした。
原作はまだ続いているので2期やってくれないものでしょうか。

nks-13-083.jpg

nks-13-087.jpg

新しい記事: ▼記事▼:おちゃつさんの2019年アニメアウォーズ!に参加

古い記事: ぼくたちは勉強ができない! 第13話(終)ぼくたちは勉強ができない! 第13話 『祭りの終わりは寂しくも華やかに[x]ど ...

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6188

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net