神田川JET GIRLS 第7話 『疾走る理由』凛、愛されてるな~。

| コメント(3) | トラックバック(3)

kjg-7-009.jpg

kjg-7-003b.jpg

kjg-7-150b.jpg

風邪と聞くや外人コンビやエロギャルコンビが駆けつける。
特にギャル達はレースもしていないのに超フレンドリー。

にゅうにゅうって何じゃそりゃ。
神田川って怪生物棲めるほど広かったっけ。
しかもその想像図が「おっぱいの生えた竜」とかイカれてる。
流石金子ひらく。
前回見そびれたパンチラ…もといパン・ティナの胸が見られたのは良かったけれど。

kjg-7-026b.jpg

自信満々→アホの子でした。
赤点取ったこと無いと豪語していた凛が見事に赤点。
浅草女子では追試に落ちると夏休みが補習三昧そして部活禁止。
助けを求める凛に対しミサは心を鬼にして完全ジェットレース断ちさせます。
お風呂で勉強シーンでは凛のみならず寮母のみなとまで胸を披露。
嬉しいけれど出来れば娘もお願いします。

見事に追試は乗り切ったものの、凛の様子がおかしいですね。
ミサがトレーニングに連れ出しますが案の定バッタリ。
知恵熱か。
パートナーの変化に気づかなかった…これはいけませんね。
でも甲斐甲斐しく世話を焼くミサは幸せそう。
色んな子とスグ仲良くなっちゃう凛を独占できるからか。
顔が近過ぎでキスしちゃうんじゃないかと思った。

kjg-7-084.jpg

kjg-7-074b.jpg

エロギャルと呼ばないで。
ひとりロードワークに出たミサは馬場女のマナツとゆずに遭遇。
ギャルが川で網持って何してるんだ。
件のにゅうにゅうを捕まえようとしていた。
神田川に巨大生物とかマジヤバ谷園。
それ本当にある言葉なの?
そしてリンリン(凛)が一緒じゃない理由を聞いてくると。
一方で凛にエミリーとジェニファーからLINEが入り、アイドルカフェへの誘いが入ると。
凛の存在感半端ない。

 

着替えようか(ぐへへ)。
喜んでいるのは視聴者かと思いきや、ミサの表情も怪しい。
そして凛も照れている、何か百合百合しい。
その会話を聞いていたのがいつの間にか上がりこんだエロギャルコンビ。
こいつら寮の場所知ってたの?
或いはミサを付けてきたんだろうか。
あの子達って大人の関係だったのかも。
照れる黒ギャル・マナツの見た目とのギャップが良いですね。

そしてジェニファーとエミリーもやってくる。
差し入れは名前にかこつけてミカンと桃の缶詰。
日本人以上に日本のお約束に詳しいな。
初対面なのにアッサリ仲良くなるエロギャルコンビと外人コンビ。
これがリア充か…。
ジェットレーサー同士面識合ったのかもしれないけれど。
お互い食べさせあっこしているけれど、それ凛の見舞いの品じゃないの。
このノリに及び腰なミサ、非リア充感バリバリです。

kjg-7-144.jpg

kjg-7-145b.jpg

kjg-7-163.jpg

トラウマガールズ。
中学校では将来を嘱望されたシューターだったミサ。
母親が有名ジェットレーサーだったけれど亡くなった凛。
凛の方はともかくミサの過去はあんまり分かっていませんね。
何でレース止めたのとか。
加えてジェットレースは2人でやるもの、当然パートナーが居たはずですが今の所出てこない。
或いはもう出ているのかな?
個人的にはかぐやが怪しいと思っています。

次回は神田川JET GIRLS 第8話 『にゅうにゅうさま』です。
この話引っ張るんだ。

kjg-7-054.jpg

kjg-7-157.jpg

新しい記事: ちはやふる3 第8話 『これやこの』太一と新の戦い!...千早は修学旅行に集中できず。

古い記事: ぼくたちは勉強ができない! 第8話 『ゆく[x]の流れは絶えずして...』うるか回!そう思ったらここでも先生。

関連記事

トラックバック(3)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6162

ぬるーくまったりと 3rd - 神田川JET GIRLS TokyoMX(11/26)#07 (2019年12月 1日 03:01)

第7話 疾走る理由 神田川に謎の巨大生物が目撃されたと話題。にゅうにゅうと命名された生物を探してヘルズキッチンが調査する。期末テストも近いが凛は余裕。しか...

ニコパクブログ8号館 - アニメ感想 19/11/26(火) 神田川JET GIRLS 第7話 (2019年12月 1日 03:55)

神田川JET GIRLS 第7話『疾走る理由』今回は・・・謎の生物にゅうにゅう?なんかエロそうな生物ですね。凛がテストで赤点を取ってしまいました。追試で合...

アニメガネ - 神田川 JET GIRLS #7 疾走る理由 フレンズ感想 (2019年12月 1日 07:27)

優しさに包まれたなら。

コメント(3)

・謎の生物”にゅうにゅう”


……流石に『閃乱カグラ』を手掛ける方の作品だよ、ヒデェ(褒言葉)。まあTOKIOが絡めば出てくるよ、この方達の強運は凄いからねぇ……マテ貝狙ったら干潟に居ない筈の生物が出て来たし。

そして警視庁特車二課が来る訳です、正体不明の怪物(旧OVA版)からガチの怪物である廃棄物13号(コミカライズ版&劇場版)まで相手にするし、基地の地下(と言うか埋め立て地の水路)に白いワニとの相手した事も……(マテ×∞

・胸ポロで済んで御の字


釣竿を振る“キャスティング”の際には注意しておかないと大変な事になります。『釣りキチ三平』シリーズにて三平と共に釣りをしている鮎川 魚神は子供の時に父親がキャスティングした際に針か錘で右目失明と右頬にキズが残ってます。イシダイ編で魚神を昔から知っている方が三平に告げているんですね。

因みに彼は財閥の御曹司で弁護士(スピンオフ作品『バーザス!魚神さん』では鮎川財閥の顧問弁護士になっている)でスポーツ万能、フェンシングでは五輪も出場出来る腕前と言う設定になってます。イシダイ編では可也やさぐれていた(ウィスキーをラッパ飲みするわ、絡んで来た素行不良の若者に睨むわ……まあ“昭和”ですからね)けど女性からのファンレターが多かったので紳士になっているとか。


>流石に『閃乱カグラ』を手掛ける方の作品だよ
私は「魔乳秘剣帖」がタイトル内容共にインパクト絶大でした。
公式サイトのURLもアレでしたし。

こいさん

返信どうもです。


確かに『魔乳秘剣帖』もよく全年齢で放送出来たなぁ……本当に(汗

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net