ぼくたちは勉強ができない! 第1話 『天才と彼はその[x]なる判定に銘々慮る』2期のスタートは理珠回と風呂回!

| コメント(4) | トラックバック(5)

bbd2-1-127.jpg

bbd2-1-117b.jpg

bbd2-1-115b.jpg

bbd2-1-127.jpg

2期は「!」が付いている。
第1期:ぼくたちは勉強ができない
第2期:ぼくたちは勉強ができない!
うーん紛らわしい。

推薦枠取るためとは言え…。
この推薦枠というのがどうにも不安です。
書面にしているのか、実際どういった内容なんだろう。
三人娘の1人でも落ちれば推薦はナシなんて事になったら成幸は浪人→ほぼ進学はパー。
自分の勉強時間削って教えているのに成果のみ問われたら堪らんでしょう。

×いい報告→○E報告。
語呂は似ていても大違い。
しかし夏でE判定…そりゃ桐須先生じゃなくても進路変更させたくなる。
その理珠を話題にするあすみ先輩。
緒方の水着姿はいっぺん拝みたいと視聴者の願望を代弁してくれます。
前に測ったらFだった、とあっさりバラすうるか。
成幸が着ぐるみ来て下着ショップで働いた時か。
そして胸の話題になると不機嫌になる文乃分かりやすい。
ここでEになってしまいましたと理珠登場。
そしてみなさんは(判定)どうでしたと聞いてくる。

これがカップサイズを聞いていると誤解されるのですが、
うるか「Dだよ」あすみ「私はB」
とアッケラカン。
あすみ先輩は体が小さいからサイズ以上に大きく見えそうですね。
そして文乃にのし掛かるプレッシャー。
ブラ選びの時みたいに「限りなくBと言って差し支えないA」って見栄張ってるのが悲しい。

bbd2-1-170.jpg

bbd2-1-149b.jpg

bbd2-1-176.jpg

bbd2-1-178.jpg

(Aで)羨ましいです!
Bに近いA判定と勘違いした理珠の言葉は、物凄い嫌味に聞こえたでしょうね。
その後誤解は解けるのですが、胸の話はまだ終わらない。
理珠は自分の胸の戦闘力を理解したほうが良い。
男は女の胸を気にするもの。
あすみ曰く「成幸は相当なムッツリスケベ」
これを聞いた理珠が成幸との勉強に身が入らなくなってしまう。

D、もしかしてEだったか。
今度は理珠自身が胸と判定を混同。
因みに成幸はあすみ先輩から理珠のフォローを申し付けられていた。
2人共あすみ先輩に踊らされている気がしないでもない。
最近までFでしたが先日Gに。
しかもギリギリGだったそうで、理珠の成績はともかく胸の成長半端ない。
もしや「巨乳はバカ」のジンクス通り、胸に学力吸い取られていないだろうか。

そんな判定ある!?
G判定なんて聞いたこともない成幸困惑。
しかし教育係としてフォローしなければならないと。
伸びしろがたっぷり合っていいと思うぞ!→もっとデカイほうが好き!?
理珠の中の成幸が「超・おっぱい星人のムッツリスケベ」になっていく。
挙げ句成幸の自信満々ぶりに思わず触らせてあげようと思ったり。
流石に理珠パパが居るので阻止されましたが。

みんなの胸のサイズが分かってしまった。
アイキャッチで桐須先生が「E」に反応してましたね。

  • 文乃…見栄を引き算してAカップ。
  • 理珠…H目前のGカップ。
  • うるか…Dカップ。
  • 桐須先生…Eカップ。
  • あすみ先輩…Bカップ。

第1期ではSDキャラ化して小動物的立ち位置が多かった理珠、久々の登板回でした。
胸が武器と自覚した以上、今後は押せ押せで行って欲しいですね。

bbd2-1-212.jpg

bbd2-1-181b.jpg

文乃、迂闊。
ありがとう、成幸くん。
ポロッと名前呼びしちゃいましたね。
そのきっかけは夏祭りで一夜を共にした事に端を発しており、言えません。
第1期の恋人疑惑の時と言い、文乃はどこか抜けていますね。

必死に考えた言い訳が「ゲーム、兄弟ごっこ」というもの。
そんなんで誤魔化せるかと思ったんですが、うるかと理珠も乗っかった。
武元と言われてツーン状態のうるかが可愛い。
一方の理珠は名前で呼ばないと「ムッツリさん」と呼ぶと恐ろしい事を。
因みにあすみ先輩は傍観者に徹している様ですね。

夏に風呂イベントやるのか。
これは暖簾の取り違えで男女がバッタリ、ってパターンですね。
後からヒロインたちが入ってくるんだろうと思ったら、先に入ってました。
あすみ先輩提案の「ムッツリさん」が定着するかと思ったら、隣の湯からそのあすみ先輩の声。
成幸のムッツリ疑惑は晴れました。

いそいそと退散する女子…と思いきや文乃が帰らない。
やっぱ見た?と答えづらい質問をぶつけてきた。
メガネ外していたし輪郭しか、女性だなんて分からなかった→私の体型が男のそれ。
うーん、何を言ってもダメですね。
そう思ったら出ていったはずのうるかと理珠も戻ってくる。
他の野郎どもが入って来ちゃったんですね。

bbd2-1-240.jpg

bbd2-1-234b.jpg

ピンチだけどチャンス。
この向こうに古橋さん達がいるのかと興奮気味の野郎ども。
向こうどころかスグ側に居るんですがね。
風呂桶被って潜水するヒロインたちだけど、そんなんで隠せないだろ。
あの三人だと誰が好き?
吉田なる男子が成幸に質問してくる。
これはヒロイン達も気になると。

因みに吉田は文乃推しで、成幸にも同意を求めてくる。
文乃ちょっと嬉しそう。
でも胸が全く無いのが残念。
吉田お前死にたいのか。
文乃が桶ぶつけた。
気持は分かるけど、またも迂闊な文乃www
流石に誰か居るのでは、と気付きかける。
タイミング良くのぞき穴が出来てそっちに注意行って助かった。
そそくさと脱出する文乃たち。
因みにのぞき穴の向こうにはあすみ先輩が居て撃退すると。
先輩カッコイイし、髪を解いた姿が新鮮ですね。

一難去ってまた一難。
ホッと胸を撫で下ろした成幸の目の前にブラジャー。
忘れてませんか?と声を掛けたのは文乃。
何を根拠に私のだって決めつけるのよ!
カップで判断したのか、或いは無いから付け忘れると思ったのか。
実際合ってたみたいですが、理由が知りたかったですね。

しょっぱなから飛ばしてんな。
惜しみなく肌色祭してくれましたね。
桐須先生の出番が無かったのが残念ですが、来週活躍してくれるでしょう。

次回はぼくたちは勉強ができない! 第2話 『先人の誇りは時に[x]どもの事情と背反する』です。

新しい記事: 神田川JET GIRLS 第1話 『神田川が呼んでいる』水鉄砲要る?→水鉄砲万歳!!

古い記事: ハイスコアガール 第13話 『ROUND 13』母は強し!

関連記事

トラックバック(5)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6122

ニコパクブログ8号館 - アニメ感想 19/10/05(土) ぼくたちは勉強ができない! 第1話(新)、ソードアート・オンライン アリシゼーション 前半戦総集編特番 (2019年10月 7日 03:01)

ぼくたちは勉強ができない! 第1話『天才と彼はその[x]なる判定に銘々慮る』(新)新番組・・・というより2クール目ですね。完全に前回の続きから始まりました...

夢幻の灰色帝国 - ぼくたちは勉強ができない2期 第1話 「先人の誇りは〔X〕どもの事情と背反す」 (2019年10月 7日 20:24)

みんなで下の名前で呼び合い リズりんはGカップなのね そしてあすみ先輩oped出演おめでとうございます

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - ぼくたちは勉強ができない 2期 第1話 「天才と彼はその[x]なる判定に銘々慮る」 感想 (2019年10月 8日 21:53)

約束された最強ヒロインのいる作品。

アニメガネ - ぼくたちは勉強ができない! 第1話 天才と彼はその[x]なる判定に銘々慮る 凱旋メガネ感想 (2019年10月 9日 08:15)

増量中。

ぬるーくまったりと 3rd - ぼくたちは勉強ができない! 第2期 BS11(10/05)#01新 (2019年10月 9日 11:30)

第1話 天才と彼はその[X]なる判定に銘々慮る自分の勉強が終わると3人の勉強課題を考える成幸。理珠は模試の判定がEでショック。海に行きたいと話す3人だが、...

コメント(4)

・原作最新話では


センター試験を終えて結果待ち……成幸に少々のアクシデントがあったが(冷汗。ただここまで持っていくのにヒロイン其々が抱えている過去の蟠りがドッカンと来て成幸が懸命に動いたからなぁ。無論成幸自身も問題にぶち当たります。


・判定表記


この時期に受験生にとってはデリケートな話題……これが女子高生になると尚更(汗


・水着か露天風呂は一回だけと誰が決めた?


まっ。私としては製作陣におもむくままにしてほしいのです。

>水着か露天風呂は一回だけと誰が決めた?
第1話は重要なので、こういう掴みは必要ですね。

こいさん

返信どうもです。

まさに掴みなら一話で胸と露天風呂は持ってくるのも一つの回答です、最も“三話で持ってくると=テコ入れ”とか言っている輩は何気取っているのか?とは言え女性にとってはTPO次第ではヤバいのでご注意を……

>女性にとってはTPO次第ではヤバい
女性が勘違いして男風呂に入ってバッタリ、という演出でかわしている気がしないでもない。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net