ダンベル何キロ持てる? 第1話 『筋トレやってみる?』戦車道の次は筋肉道。

| コメント(4) | トラックバック(1)

dbn-1-006.jpg

dbn-1-004b.jpg

dbn-1-050.jpg

色々ビックリ。
まず5~15分のアニメだと思っていたら30分あってビックリ。
てっきり「いっしょにとれーにんぐ」みたいなエクササイズかと思ったら本格ボディビルでビックリ。
ナレーションがシュワルツェネッガー専属の玄田哲章でビックリ。
最後にひびき役の声優ファイルーズあいにビックリした。

OPがメッチャ楽しい。
男の声も入ってこんなに面白いOPってあまりない気がする。
これだけマッソー、マッソー(マッスルのこと)言ってるOPってキン肉マン以来じゃないか。

食べるのが大好きなギャル、紗倉ひびき。
友人に「太った?」と言われ一念発起…したものの自主トレは三日坊主。
結局身銭を切ってダイエットに励むことにしたと。
でも体重55kgってそんな重いか?
平均身長あって胸が88cmと大きいからこんなもんじゃないかと。
女性でよく言われる体重50kg未満とかウエスト60cm未満とかって無理があると思う。
昔に比べて体格良くなったからね。

完璧超人現る。
ジムに見学に来た所、生徒会長の奏流院朱美と遭遇。
文武両道、生徒会長にしてミス皇桜でお金持ち。
天から二物も三物も与えられた相手にひびき気後れしてる。
もしかして尊大キャラなんじゃないか。
そう思ったけれど向こうもひびきを知っている上にとってもフレンドリー。

意外と仲良くやれるんじゃないか。
そう思ってジムを見たら…そこはマッチョマンの巣窟だった。
世界一の設備を誇り、ボディビルダーや格闘家が多数在籍。
初心者がとんでもない所に来ちゃいましたね。
こりゃ場違いと早々に退散しようとするひびき、一方朱美は大興奮。
生徒会長…筋肉フェチだったのね、そして即入会を決断。

イケメン登場で手のひらクルリ。
ひびきはトレーナーの街雄鳴造にコロッと落ちて入会決定。
見た目ギャルだけど、ホストみたいなのが好みとかじゃないんだ。
でも何か引っかかる。
こんなマッチョジムでトレーナーやる男がムキムキじゃないとかおかしくないか。

トレーニングの説明が丁寧で本格的ですね。
教育番組みたいな仕立てと「肉のお兄さん」には吹きましたが。
最初にベンチプレスに挑戦するひびきですが、何と重りなし。
大したことないと思ったらこれバーだけで20kgあるそうで。
そりゃ重り付けるんだから軽いわけ無いよね。
10回3セットもままならないひびきに対し、朱美は倍の40kgでちゃんとこなす。
もう許して…と涙目のひびきが可愛いと思ってしまった。

dbn-1-072b.jpg

dbn-1-138b.jpg

顔もイケメン、心もイケメン、そして…。
落ち込むひびきを明るく励ます街雄。
当然ひびきは惚れ直す。
ついでに良い所見せようと再度挑戦しようとする。
再度挑戦…再度…サイド…サイドチェスト!!
ケンシロウ宜しくジャージが弾け、凶悪なマッチョボディを顕にする街雄。
やはりこのジムのトレーナーだけあってムキムキでした、というかムキムキ過ぎ。
絶対ジャージに入らないって!
そしてうっとりする朱美。
ひびき同様街雄狙いかと思ったら、狙ってる部位が違った。
その朱美、ひびきに凄く懐いている。
同級生はもちろん同じ年の女の子が居なかったからってそりゃそうだろ。
ただひびきの目的とは違う方向に誘導している気がしないでもない。

ケツも太ももも爆発しそう!
またも友人に指摘されるひびき。
正直このぐらいが凄く好みなんですが、ひびきは決意を新たにすると。
ジムに行くと最初からムキムキ状態の街雄。
このジムってパンツ一丁でもOKなんだろうか。
直後にジャージを着るといきなり細くなるので違和感半端ない。
今回はスクワットで、朱美はもう始めていた。
女子高生がダンベル持ってスクワットって凄いな、そして声が相変わらずエロい。

初心者のひびきは重りなしでのスクワットから。
こんなの楽勝…そんな訳ありませんでした。
こちら10回でダウン、普通にやるのも大変な運動だったんですね。
お尻や太ももの引き締め効果抜群。
タイムリーなネタだった事もあり、朱美の言葉でやる気出しましたね。

ラーメンてwww
トレーニングやってる奴を誘っていいのだろうか。
ここへ来て朱美がひびきに「一日何食食べているのか」とツッコミ。
3食と間食3-4回、一日6-7食かよ!成長期とは言え一般人の食生活じゃねえ。
てっきり怒られると思ったら、壁ドンまでして大興奮の朱美。
あなたは金の卵よ!
食べるというのは才能、どんなに鍛えても食べなきゃ反映されないから。
一緒に筋肉道を極めましょう!
朱美にとっては素晴らしい素質だけれど、ひびきそんなの求めていない。
…いずれ乗せられてしまうんでしょうか。

dbn-1-057b.jpg

dbn-1-164.jpg

可愛くて面白くて為になる。
三拍子揃ったアニメが来たという印象です。
見る前ノーマークだったんですがね。

マッスル北村を思い出す。
ボディビルと言うと最初に思う浮かんだのがこの人。
日本人とは思えない程ムキムキで、でも顔は爽やかというリアル町雄みたいな人でした。
最初は単に筋肉が売りのタレントだと思っていたんですが、経歴がとんでもない人だった。
東大に入学するんですが、ボディビルにハマりすぎて中退。
体だけじゃなく精神も人間離れした人だったらしく、こうと決めたらひたすら没頭、その矛先がボディビルだったと。
その結果「脂肪を減らしすぎて死亡」という結末を迎えてしまった。

とかく健康の敵みたいに言われている脂肪ですが「人体の予備燃料」という重要な役割がある。
胃が空っぽで栄養不足になっても脂肪を使って命を維持する訳です。
これが無いためいわば空腹=即死亡する状態で、所謂「餓死」だったそうです。

公式サイトウィキペディアニコニコチャンネルニコニコ大百科公式Twitter(#ダンベル何キロ持てる) / MyAnimeList

新しい記事: 手品先輩 第1話 『未知の先輩/箱入り先輩/呼び出す先輩/ハトと先輩』だがしかしの姉妹作かな?

古い記事: ▼記事▼:2019年3期(7~9月)のアニメ一覧&レビュー予定表

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6078

アニメガネ - ダンベル何キロ持てる? 第1話 筋トレやってみる? 鍛錬感想 (2019年7月16日 07:20)

思い立ったが吉日。

コメント(4)

・ナイスキャスティング


まず主役の佐倉 ひびき役の担当方も筋トレ趣味でジムのバイト経験あるので動画を見ると可也の肉体美でしてね……しかもアラビア語(エジプト方面)は日常会話レベルなので翻訳から言い回し(諺とかね)も……ロシア語が万能で声優だけじゃ収まらない方もいますし。なお世界観が原作者の『ケンガンオメガ』や『ケンガンアシュラ』と同じなので……ひびきちゃんがこのまま格闘技の世界に行きそうな予感……。

(『ケンガンオメガ』は『グラップラー刃牙』と同じ方向性です、ですから街雄の様な“変態”は可愛いもんです)


・動画工房になった理由


『うちのメイドがウザ過ぎる』のもあるけど『鋼の錬金術師』でもマッチョな錬金術師やらいましたね……おねーさんがおっかねぇ方の(汗。エドとアルの師匠さんの夫も凄い肉体美だったなぁ……

・OPもEDも


確実に何処かのジムでBGMになりそう……何よりもカラオケでジムに通っている方やらトレーナーが歌ったらドウナルコトヤラ(遠目

ファイルーズあいはひびきをやるために声優になったんじゃないか。
そのぐらいシンクロ率高かったですね。

こいさん

返信どうもです。


本当に楽しみな方が出て来たなぁ……ある意味では実写版にもイケそうです、OPとEDのPVは本当に肉体美溢れるので……。

実写版OPには筋肉タレント「才木玲佳」がひびきやってましたね。
これは素晴らしい実写化だと思いました。

でも本格的に実写ドラマ化するならファイルーズあいしか居ないと思います。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net