進撃の巨人 第52話 『光臨』マルコの死の真相...こりゃ許せんわ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

sngk-52-184.jpg

sngk-52-172b.jpg

人知れず死んでいったマルコ。
その死の真相が明らかになりましたね。
普通に巨人と戦って死んだのかと思ったら違いました。
ライナーとベルトルトのやばい会話を聞いたから口封じ。
アニが久々に登場したのが嬉しかった、本人は嫌な仕事やらされていたけれど。
あわれマルコは立体機動装置を外され、巨人の前に置き去り…あとは語るまでもない。
ライナーふざけんな、現実逃避しても許さんぞ。
だいたい悪の民族って何だよ、お前が悪だろう。

ヒゲのおっさんが獣の巨人?
そして決戦前夜に回想がシフトします。
コーヒータイムを楽しむライナー、ベルトルトそしてヒゲと眼鏡のおっさん。
中の人が子安武人だから重要人物って分かっちゃう、多分獣の巨人の中の人。
実際立場もライナー達より上みたいですね。
アニが気になって迷いのあるライナー達に脅しとも取れる物言い。
あとライナー側では巨人=戦士って扱いみたいですね。
座標を奪還し、この呪われた歴史に終止符を打つ。
何か生まれる前からのいがみ合いがありそうですね。

クリスタを…救い出す?
アニはともかくクリスタを救出すると抜かすライナー。
まあユミルに会いたいかと言えばそうでしょうよ。
でもライナーが未だに「結婚しよ」と狙っているんだったらキモ過ぎる。
以上で回想はおわり、話が現在に戻ります。

ライナーの体は剝き出し、どころか頭半分吹っ飛んでますな。
調査兵団はやった、倒したぞ!とヤンヤヤンヤの大騒ぎ。
まだだぞ!!とハンジが警告。
まあ死んでないんでしょうね、さっきの回想してるのライナーぽかったし。
オオオオオオオオオ!!
案の定生きていて、雄叫びを上げてます。

sngk-52-221b.jpg

ベルトルトin樽。
てっきりこいつも壁に潜んでいるのかと思ったら違いました。
四つん這い巨人の背中の箱、その更に樽の中に居た。
雄叫びを合図に獣の巨人が樽ベルトルトを投げ込むと。
地味なベルトルトがド派手に登場。
当然変身するのかと思いきや、普通に人間体で出てきた。
ライナーに用事があった模様。
少しだけ体を動かしてくれ、出来なかったら覚悟を決めて。
ここに駆け寄ったのがアルミン。
この期に及んでまだ交渉する気なのか。

話をしよう!←→話せば死んでくれるか!!
ハイ交渉終了。
エレンを寄越せ、お前らみんな死ねと取り付く島がありません。
残念だよ、アニの悲鳴は聞きたくないってのに!
アニをネタにしたアルミンの揺さぶり…これが通用しない!
交渉に乗ったのは確認のためだそうで。
君たちは大切な仲間だし、ちゃんと殺そうと思っている。
おかしな事をハッキリと言い切った、こりゃホントに覚醒しちゃいましたね。

ここでミカサの不意打ち。
しかしベルトルトこれに反応、回し蹴りで反撃まで。
元々成績は良かったけれど、生身でミカサをあしらうとは。
迷いを捨てたベルトルトは、巨人にならなくても強かったのか。

鎧の巨人…仰向けになってる!
急所を防御できてる、加えてベルトルトが変身できる状態。
満を持して上昇し変身、そして大爆発。
出てくるだけで迷惑な巨人です。
しかもこの爆発にハンジ達も巻き込まれ、気がつきゃリヴァイ班しか居ない。
大型巨人は瓦礫をすくい上げて落とします。
ただこれだけで爆撃レベルの攻撃、大きいってホント脅威だな。
戦力が話にならないので、団長に合流しようとするアルミン(暫定指揮官)。

ところがジャンが獣の巨人と挟み撃ちになると警告。
アルミンの見えないところが見えている、ジャンがとっても頼もしい。
ここで、このメンツだけで超大型巨人を倒す。
それなんて無理ゲー?
あとサシャが「はよせんと!」て関西弁になってましたね。

次回は進撃の巨人 第53話 『完全試合(パーフェクトゲーム)』です。

sngk-52-263b.jpg

新しい記事: 八十亀ちゃんかんさつにっき 第6話 『スガキヤいこみゃあ』スガキヤは魔法の呪文。

古い記事: なんでここに先生が!? 第6話 『6時限目』ハンバーガー屋に先生が!居てもいいだろ。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6030

コメントする

2019年1期のアニメ
(まだレビュー中)

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net