なんでここに先生が!? 第7話 『7時限目』世間体なんて無かった。

| コメント(2) | トラックバック(1)

nks-7-007.jpg

nks-7-008.jpg

nks-7-001.jpg

年上の女性と年下の男性の恋愛。
体育教師・葉桜ひかりと童顔の生徒・高橋隆。
今までは年上感があまり無かったんですが、今回はおねショタ。
ある意味正しい姉さん女房の形です。

それはともかく、
松風先生と鈴木の話ってあれで終わったの?
2話しかやってないんですが。

なんでここに先生が!?
家に帰って部屋に入ったら先生が自分のベッドで寝てる。
まごうことなき「なんここ」ですね。
そんでもって先生が生徒をベッドに引っ張り込むと。
あれ?これってもうくっついてないか。
いや物理的にもそうだけど、精神的にも。

この2人、今まで以上に生徒と教師という垣根がありませんね。
それもその筈、ひかりと隆は家が隣同士の幼馴染。
傍若無人な姉とそれに振り回される弟って感じでした。
そして教師と生徒という関係になってもそれが続いていると。

結城リトそっくり!
隆のエッチなトラブルを引き起こす体質も去ることながら、声がリトに似てますね。
てっきり同じ声優かと思ったら違ったんですが。
偶然おっぱいが丸出しになり、吸い寄せられるように乳首吸っちゃう。
実はマスクされてちゃんと見えないんですが、多分合ってると思います。
隆、童顔でもここらへんは男です。

それ以上に気になるのはひかりも反応してるんじゃないかってこと。
起きたら胸を吸われていた。
普通怒るか、悲鳴を上げると思いますが、赤ちゃん扱いして飯食いに帰っちゃった。
全く男扱いされていない→必死に虚勢張ってました、実は意識しまくり。
あれ、最近このパターン見たぞ。
「ぼくたちは勉強ができない」の桐須先生と同じじゃないか、見た目はうるかだけど。

nks-7-051b.jpg

nks-7-062.jpg

nks-7-094.jpg

下剋上阻止!
若干方向性がおかしいですが、ひかりは隆に主導権を取られまいと必死。
逆襲の為に隆を連れ出すんですが、完全にデートですよね。
校外で教師と生徒が…とか全く考えてなさそうです。
連れてきたのは下着売り場で、恥ずかしがらせてイニシアチブを取る気満々。
それ以上に気になったのは隆が学生服のままだってこと。
補導されそう。

下着を選べと言われても、サイズ全然分からないんじゃないか。
ここで隆が手でサイズ測定するんじゃないかと期待した。
残念ながらそんな余裕は全然なくて、テキトーに選んだ下着を渡しちゃう。
ひかりはグラマラスなので、十中八九サイズ小さいと思います。
選んだのは黒い下着で大人っぽいけど特に凄くはない。
そう思ったらスケスケだ!隆グッジョブ。

盗んだ下着で走り出す?
パンツが小さい様に思うのはやはりサイズが合ってないからか、それともそういうデザインなのか。
着たのかと確認するや否や、ひかりの手を取ってダッシュで売り場から逃げる隆。
いや着たの下着だけだから、しかし隆は服全部着たと勘違いしたんですね。
教師が生徒連れて露出プレイ。
ひかりの教師生活が大ピンチです。
おまけに泥棒になっちゃうと思ったら、隆が既に会計済み。
一見「出来る男」っぽい所作ですが、早く出たかっただけでしょうね。

エスカレーターに乗ってのち、ひかりのあられもない格好に気づいた隆。
下着とジャージの上だけなんて、そりゃー手が離せないでしょうね。
ジャージのチャックを締めようとすると胸が邪魔をした。
これ、松風先生の時にもあった気がする。
もっと大きい服着なきゃダメ…いや小さいままで良いですね。

新しい記事: 進撃の巨人 第53話 『完全試合(パーフェクトゲーム)』巨人が野球してる!

古い記事: ぼくたちは勉強ができない 第7話 『前任者の秘匿領域は[X]な有様である』ドジっ子先生と裏目姫。

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6035

アニメガネ - 今日見たアニメ二言三言感想 2019/5/25 (2019年5月26日 07:32)

おしながき ・ひとりぼっちの○○生活 第8話 外からおかえり ・フルーツバスケット 第8話 行ってらっしゃい ・なんでここに先生が!? 7時限目 ・新幹...

コメント(2)

・三人目は別の高校


葉桜とは珍しい名字です……それにしても隆とは自宅が隣接しているとは言え……初対面の三人も思わず絶句する葉桜先生の凄さ。

・いきなりベット


児島先生よりも進んでますな……


>児島先生よりも進んでますな……
世間体とか全く考えていないのが凄いですね。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net