なんでここに先生が!? 第5話 『5時限目』服が勝手に脱げていく。

| コメント(2) | トラックバック(0)

nks-5-152b.jpg

nks-5-153.jpg

nks-5-177.jpg

nks-5-198.jpg

nks-5-208.jpg

もの凄い不自然現象のオンパレード。
ツッコミを通り越して笑ってしまいました。
真面目なのに強面のせいで友達の少ない鈴木。
唯一付き合いのあったのが前作の主人公・佐藤ですが、
これからは児嶋先生と飯食うことにした。
秘密だと言いながら一緒に飯食うとか、隠す気あるのか佐藤。

ともあれぼっちになってしまった鈴木。
しかし捨てる神あれば拾う神あり。
ここにやってきたのが松風先生であると。
誰にでも優しく「聖母・松風」と呼ばれるだけに、見るに見かねての行動か。
違います。
前回ぼやいてましたが、この松風先生は最初から鈴木狙いです。
鈴木に惚れた理由は今後明らかになるんだろうか。

あり得ないがてんこ盛り!

  • 松風先生滑って池に転落。
  • 助けようとした鈴木がスカートを剥ぎ取ってパンツ一枚。
  • 池から引き上げようとしてM字開脚おしっこポーズ。
  • 偶然蛇口を捻ってしまい、噴水が股間を直撃。

これで「気にしないで」なんて言える松風先生ってやっぱ聖母なのかも。

痴漢モノのエロアニメかな?
今度は満員電車の中で、

  • 服がドアに挟まれる(これくらいならあるある)
  • ブラ着け忘れ、おっぱい丸出しに
  • 胸がドアに押し付けられてこのままじゃ大ピンチ。
  • 見かねた鈴木がボタンを閉めようとするもそれボタン違う。
  • 違うボタンを弄られて、先生絶頂。

そもそもシャツが小さすぎてどう見ても胸が収まりそうもない。
因みに先生のスペックは、
身長:146cm
バスト:85cm(嘘だ絶対90以上あるぞ!)
体重:39kg(あの胸で30kg台とか無いって!)

というツッコミどころ満載なもの。

ホントに痴漢に間違われた。
連れて行かれそうになった鈴木を助けるために恋人宣言する松風先生。
フリでもそんな事出来ません!と先生を思いやる鈴木。
脈…ナシ…。
先生燃え尽きた。
思いやりが必ずしも相手の為になるとは限らないんですね。

新しい記事: 進撃の巨人 第51話 『雷槍』 標的はライナー。

古い記事: ぼくたちは勉強ができない 第5話 『林間の天才は[X]に迷走する』✕反抗期○思春期。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6022

コメント(2)

・児島先生も自覚している


白眼になっている鬼の児島……一応自覚はしているんですな、佐藤との交際は(汗

・モモイロピタコロスイッチ持ちのヒロイン


ある意味佐藤よりも暴発する要素がある……ヒロインが燃え尽きるぅて(汗。まあ男性キャラが良くやるギャグ表現なんですがねぇ。

>児島先生も自覚している
原作だと卒業して一人暮らし始めた佐藤のアパートに入り浸ってるんですが、
卒業前からイチャコラしてたんですね。
公私の区別はどこへやら。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net