異世界かるてっと 第4話 『邂逅!くらすめいと』学生組?と社会人組で身の上話。

| コメント(3) | トラックバック(0)

isq-4-005.jpg

isq-4-008.jpg

isq-4-010.jpg

isq-4-020.jpg

isq-4-030.jpg

isq-4-034.jpg

貴様、存在Xか?
悪魔っぽいから手を結ぶのかと思ったら問い詰め。
存在X存在X言われても分からん、ターニャの造語だし。
自称神と名乗る存在X。
これ言われてアインズようやく得心が行ったんじゃないの。
私をあんな世界に放り出しただけでは飽き足らず。
この言葉にアインスが察しましたね。
元々地球、いや日本に居た人間か?
そして2人は…とっても仲良しになった。

どっちも元日本人で元サラリーマンと境遇も似ている。
真逆の容姿だけれど最も近しい存在、積もる話もあるってもんです。
珈琲が好きだとか、この世界は飯が旨いとかすっかり砕けた話してますね。
また2人で話そう。
うーん、これはアルベドの誤解と嫉妬が深まりそう。

社会人は時間に厳しい。
ターニャもアインズも余裕を持って通学。
学生特にヒキニートは時間にルーズ。
という訳で遅刻寸前のスバルとカズマ。
レムに抱えられたスバルは恥ずかしそう。
恥ずかしげもなく同じことをやってのけるのがカズマ。
しかし目があったら降りた、スバルはともかくカズマは何故。
客観的に見て格好悪いと気づいたからか。
正々堂々門まで行くスバルと、塀を乗り越えようとするカズマ、性格は結構違います。

互いに目をつけていた。
ナツキスバル
サトウカズマ
どっちも名前がモロ日本人ですからね。
お前絶対異世界召喚[転生]だよなー!!
こっちも馬が合いそうと思っていたら…。

異世界転生なのに俺Tueeじゃない、仲間は使えないと苦労を語るカズマ。
ハーフエルフの女の子、双子の鬼メイド、ドリルロリの幼女…スバル女の話ばっかり。
マテ、ナンダソレハ。
スバルの話し方だとハーレム自慢にしか聞こえない。
女の子に囲まれて、好きな子追っかけて、それのどこが大変なんだ!!
築きかけた友情は脆くも崩れ去りましたね。

新しい記事: 進撃の巨人 第50話 『はじまりの街』忘れていた...この緊張感。

古い記事: 異世界かるてっと 第3話 『膠着!くらすめいと』謎の強制力発動。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/6016

コメント(3)

予想外(失礼ながら)におもしろいですね。

ところで、カズマとスバルの話、
「傍から見たらカズマもハーレムだろうが!」
って突っ込みたくなりましたね…。

ハーレムじゃないのはヒロイン(?)が主人公の幼女戦記くらい。
いや、セレブリャコーフを除けば、逆ハーレムなのか…?

>「傍から見たらカズマもハーレムだろうが!」
傍目にはそうなんですよね。
ただカズマは難ありと紹介しているのに、スバルはこんな子居るよ!と自慢げに紹介。
ここで亀裂が生まれてしまったと。

実際の所はスバルの方が大変な目に遭ってますけどね
今は慕ってくれてるレムもスバルを拷問したり殺してたりした事がありますし(向こうは覚えてませんが)
カズマも何度か死んで生き返ってますけど、痛みを感じる前に一瞬で死ねる事が多いですからね

とはいえ、確かに苦労自慢をしてるカズマに自分は好きな娘のために頑張ってるとか一つ屋根の下で暮らしてるとかレムも慕ってくれてるとか言い出したスバルは全く空気が読めてません
彼が元の世界ではぼっちだった原因がよくわかります

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net