八十亀ちゃんかんさつにっき 第1話 『はじまり』今度は名古屋ローカルネタ。

| コメント(2) | トラックバック(0)

80k-1-001.jpg

80k-1-002.jpg

ちょっと前にやっていた群馬県ローカルネタのやつは途中からついていけなくなったが、こっちは楽しめそう。

  • 八十亀がかわいい
  • 八十亀の名古屋弁が可愛い
  • 八十亀役の戸松遥の名古屋弁が(非名古屋民から見て)流暢

主人公の陣界斗は東京出身で名古屋に引っ越してきて興味津々。
でも方言も味噌もあんまり使われていなくてガッカリ。
まあ方言というのはテレビが出てきたお陰でどんどん消滅していってると思います。

そんな中で出会った地方色丸出しの「八十亀ちゃん」八十亀最中に興味津々という訳ですね。
八十亀を「やとがめ」って一発で読めたのは凄い。
でもあまりに地方ネタを振るのは馬鹿にされているとしか思われないでしょうね。

80k-1-005.jpg

新しい記事: 八十亀ちゃんかんさつにっき 第2話 『トーキョーもん』コメダ珈琲は名古屋だったのか。

古い記事: どろろ 第14話 『鯖目の巻』金ってのはいいもんだよ(至言)。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5993

コメント(2)

・地域性取扱注意


私の地元は福岡なんですが、北九州市と一緒にすると状況次第では……ええ、ヤバい事になります。愛知の場合はどうも名古屋と豊橋になりますね……。

北国の人間から見ると名古屋以西は「関西」って感覚なんですがね。
多分アッチの人が聞いたら怒るんだと思います。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net