Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 第13話(終) 『鮮血の恋歌』 愛は強かった。

| コメント(0) | トラックバック(0)

tbf2-13-605.jpg

tbf2-13-214b.jpg

おのれ殤不患め!
逆恨みもいい所ですが、ボコボコにされて悔しい嘯狂狷。
婁震戒とすれ違っただけなら良かったけれど、
七殺天凌…。
思わず口走ってしまった。
婁震戒に協力して殤不患を討ってもらおうと言う魂胆。
でも婁震戒が求めた協力は違うものでした。

追ってきた殤不患達が見たのは木に吊るされて伝言を貼り付けた嘯狂狷の死体。
せっかく逃げおおせたのに、いらぬ欲をかいて呆気無い最後を遂げましたね。
第1期の狩雲霄を思い出します。
ある意味小悪党に相応しい最後ではありますが。

七殺天凌必死だな。
殤不患の魔剣目録の話をする七殺天凌。
あいつを倒せば33振りの剣がお前のもの、もっと威力の強い剣もある。
婁震戒の興味を逸らそうと必死です。
しかし七殺天凌意外眼中になし。
そもそも仙鎮城で他の剣全部へし折っていましたしね。 

見ただけで魅了される七殺天凌をどうやって封じ込めるのか。
殤不患が取り出した筆が秘密兵器みたいです。
これと魔剣目録を作った人物ってそのうち登場するんでしょうか。 

見せてもらおうか、媛さえも一目置く貴様の腕を!
いよいよ2人の戦いが始まった。
どっちが勝っても七殺天凌はおしまいなんですが。
見ることが出来ない七殺天凌を殺気で受ける殤不患。
しかしながら決定打にはならないと。

ここに凜雪鴉が参入。
2人で戦えば片方は見ながら攻撃できるという寸法か。
そういえば殤不患、凜雪鴉が剣を使えるの知ってたっけ?
何れにしてもこの2人が協力するのは燃える展開です。 
達人二人がかりならあるいは。
ところが七殺天凌が居るから一人じゃない!とうそぶく婁震戒はこれも退ける。
元は行脚僧なのになんでこんなに強いんでしょうね。 

凜雪鴉が喪月之夜で殤不患をバッサリ。
傀儡には七殺天凌の魅了が効かないと。
しかし殤不患の運命は凜雪鴉に託されることになります。
こいつを信用するのは無理がありますが、凜雪鴉は楽しそう。
因みにこの役目が浪巫謠には無理なのは、嘯狂狷との戦いで明らかですね。
これに対し婁震戒は七殺天凌に魔力の上乗せを要求。
七殺天凌迷ってる。
魔力を足せば勝てるけれど、勝ったら婁震戒と心中。
もう一人の男の刀を狙え!という指示は的確に見えるけれど、最適じゃ無かった気がする。

このキセルが喪月之夜に見えたのか?
凜雪鴉の幻術でした、そして七殺天凌がんじがらめ。
ここで第三の矢・浪巫謠が喪月之夜で殤不患の傀儡を解除する。
拙劍無式・鬼神辟易!!
第一期でこれを食らった玄鬼衆の凋命は肋骨飛び出し死んでしまった技。
婁震戒白刃取りで受けた!効かない?
そう思ったらぶっ飛んだ!!
三人のコンビネーションで見事に撃破しましたが、本番はこれから。

直ぐに七殺天凌を封印に掛かる殤不患。
いやじゃ、あの闇にはもどりとうない、震戒ーーー!!
さっき婁震戒に肩入れするのを躊躇したのにこんどは助けを求めてる。
その迷いが負けた原因なんだろうけれど、どっちも嫌だから仕方ないのか。 
そして七殺天凌に求められれば頑張っちゃうのが婁震戒。
封印に割り込み、そして落ちていく。
他方で手応えはあったと殤不患。
封印されたのか?外れたのか!?

tbf2-13-1042b.jpg

丹翡キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
蠍瓔珞が死亡して依頼ヒロイン分が足りなかったので嬉しい。
いざ魔剣目録を確認するとそこにあったのは片腕。
腕一本犠牲にして七殺天凌を救い出したのね。
そして谷底へ落ちていったんだけれど、婁震戒に取っては本望。
彼の熱烈さに七殺天凌も心打たれた様ですし、まあ幸せな最後だったのかな。
天変地異でもない限り表に出てこないだろうし、殤不患から見ても安全か。

そして丹翡が紹介したのは仙鎮城の伯陽侯。
非礼を詫びるのは良いとしてその手に持っているのは…。
神誨魔械3振りを魔剣目録に加えて欲しい。
魔剣を捨てるためにはるばる西幽からやってきた殤不患。
結果2振り(1期の劫荒劍と今回の七殺天凌)減って3振り増えた。
これって増える一方なんじゃないの。

禍世螟蝗厳しい。
おのれ殤不患!って言うと思ったら蠍瓔珞でした。
いや蠍瓔珞頑張ってたよ!?
あと一歩まで殤不患追い詰めたじゃん。
何でこんなのに忠義尽くしていたんだか甚だ疑問です。
四天王最弱扱いされている所に聞き覚えのある声が。
目ざとい人はエンディングで気づいたでしょうね。
やっぱり死んでなかった刑亥です。
凜雪鴉と殤不患に対抗するため手を組まないかと持ちかけてくる。
この同盟は厄介そうですが、さてどうなるやら。

そして第三期の告知来ましたね。
期日は分かっていませんが、1クール置いて3ヶ月後だったら良いな。

 

新しい記事: ゴブリンスレイヤー 第12話(終) 『ある冒険者の結末』 ゴブリンスレイヤーの決意。

古い記事: ゴブリンスレイヤー 第11話 『冒険者の饗宴』 依頼人はゴブリンスレイヤー。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5944

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net