Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 第12話 『追命霊狐』 強い殤不患が帰って来た!

| コメント(0) | トラックバック(1)

tbf2-12-564b.jpg

tbf2-12-819.jpg

毒を盛られたり、七殺天凌に生命力吸い取られたり。
強すぎる故の弱体化を余儀なくされていた殤不患。
だって無敵じゃ面白く無いからね。 

婁震戒が降り立ったのは鬼歿之地。
歿王(ドラゴン)が出そう。
誰も居ないので生命力を吸い取れない七殺天凌は面白くない。
逆に2人きりという事で婁震戒ご満悦。
誰もいない所で死に絶えれば、七殺天凌を独占出来るとまでのたまった。
これに七殺天凌大慌て。
何故逆らう!いや逆らえる!!
蠍瓔珞にパワハラかましていたのが嘘みたい。
魅了され過ぎちゃったのか、素で惚れ込んでいるのかどっちだろう。

このタイミングで歿王出現。
来るとは思っていたけれど、地割れから出てくるとは思わなかった。
何故今取り込み中だと分からない!
婁震戒怒っていますが、知らんがな。
人間は嬲り殺すと息巻いていますが、鼻で笑う婁震戒。
笑えないのが七殺天凌、流石にドラゴン相手だと弱気なんですね。 

浪巫謠VS嘯狂狷。
普通に考えたら浪巫謠の方が勝ちそう。
しかし一筋縄では行かないのが嘯狂狷、特に開き直った今はなおさら。
牙門の捕吏をまるごと傀儡に変えて、浪巫謠を襲わせる。
どっこい浪巫謠、雑魚狩りはお手の物。
他人の影に隠れてないで、正々堂々勝負したらどうだ!
聆牙が煽るけれどそんな手に乗るわけ…乗った。

何と喪月之夜を投げつけて、主を浪巫謠にバトンタッチ。
普通なら敵に塩どころか魔剣を送る大チョンボ。
俺は多勢に無勢、だからこいつら皆殺し。
言うが早いか自分で傀儡にした捕吏を斬りまくる嘯狂狷。
まさかこんな手があったとは。
魔剣を押し付けられた形の浪巫謠ですが、うまく操れない。
自分で戦うのは得意ですが、人を指揮するのは苦手だった。

殤不患キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
浪巫謠に代わって喪月之夜を手に取った。
足手まとい?多勢ほど頼りになるものはないぞ。
言うが早いか一糸乱れぬ傀儡が嘯狂狷をボコボコに。
喪月之夜を上手く使うとこんな事出来るんですね。
あと凄くスカッとします。
将器があり、魔剣を集める力があるのになぜ根無し草なんだ!
嫉妬混じりの悲鳴を上げる嘯狂狷。
凜雪鴉が居たらさぞや笑いが止まらないでしょう。
挙句ダイナマイトで自爆…かと思ったら煙幕でしたね。
逃げられはしましたが、喪月之夜は回収出来ました。 

悪名と名声が広まっていく。
捕吏を元に戻してやって殤不患の汚名返上かと思いきや、
西幽よりこの魔剣を持ち込んだ殤不患は今も野放し。
目の前の人物が殤不患その人って気づいていない!
その上名を求められ、思わず「刃無鋒」と2つ名を使っちゃう殤不患。
本名が悪名を、2つ名が名声を得ていくんでしょうか。
因みに凜雪鴉が捕吏の一人に化けていた。
嘯狂狷のやられっぷりを楽しんだんでしょうか。

歿王哀れ。
殤不患に翼を斬られ、凜雪鴉と浪巫謠に角を斬られ、最後は婁震戒に頭グサー。
ドラゴン=最強のモンスターらしさが欠片もないままやられてしまった。
・魅了したと思ったら独占欲丸出し。
・ドラゴンは倒せないかと思ったら余裕で倒した。
婁震戒の暴走っぷりに困ってしまった七殺天凌。
最早魔剣らしさが欠片もありません。

このままだと死せる婁震戒の傍らで風化していくという末路です。
そなたより強い剣士を知っている!
それってまさか。
殤不患じゃ!
何というとばっちり。
まあ「自分を探している」というのは嘘じゃないけれど。
そして嫉妬の炎をメラメラと燃やす婁震戒。
でも婁震戒なら心中で殤不患なら封印、どのみち七殺天凌は詰んでいますよね。

次回はThunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 第13話(終) 『鮮血の恋歌』です。

新しい記事: となりの吸血鬼さん 第12話(終) 『巡る季節と吸血鬼』 吸血鬼モノなのにひたすら平和だった。

古い記事: ゴブリンスレイヤー 第10.5話 『冒険記録用紙(アドベンチャーシート)』 総集編、但し牛飼娘目線。

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5938

cốc giữ nhiệt InLogo - cốc giữ nhiệt InLogo (2019年1月13日 17:49)

こいさんのアニメーションレビュー(感想)

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net