Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 第11話 『悪の矜持』 凜雪鴉って詰めが甘いのかな。

| コメント(0) | トラックバック(0)

tbf2-11-216.jpg

tbf2-11-496b.jpg

回想かな?
予告で出ていた通り、捲殘雲が冒頭から登場。
殤不患と手合わせしているけれどこれ過去なのか。
どっこい現在進行形だった。
魔剣目録を持ったまま七殺天凌と婁震戒に挑むのは無理。
そこで預けに来たみたいです。
一週間は何とか逃げまわる。
それ以上は持たない=殺される、にも関わらず快く引き受ける捲殘雲。
新婚なのに泣かせるじゃありませんか。
その嫁で前作のヒロイン丹翡はというと、今回出番なし。
蠍瓔珞退場してからすっかり男祭りです。

人の不幸で酒が美味い!と思ったら。
血相変えて凜雪鴉の元へ戻ってきた嘯狂狷。
商談の守備は如何でしたかな?
分かっているくせに知らんぷり。 
東離ですっかり罪人になっちゃった嘯狂狷。
自分の盗品が西幽でバレる=アッチにも居場所がなくなるのも時間の問題。
待っていたぜこの瞬間を。
嘯狂狷は全てを失って絶望するのか、或いはみっともなくあがくのか。
こうなったら…開き直るしか無い!

思った以上に肝が座っていた、そして拘りも無かった。
これは予想外、凜雪鴉も予定と違うと唖然。
凜雪鴉「何で落ち込まないんだ!」
嘯狂狷「悪事に酔って有頂天になっているようだまだまだだな!」
これ蔑天骸と同じパターンじゃないか。
凜雪鴉、最後の最後にやらかしちゃう人なのか。 

浪巫謠VS婁震戒。
三聖剣が見つからないと外に出たところをバッタリ。
流石に七殺天凌持っている婁震戒は厳しくないか。
殤不患の本気を引き出す人柱になりそうなんて思っていました。
浪巫謠の技は七殺天凌持った婁震戒にも通用する!強いぞ浪巫謠!!
もしかして殤不患来る前に倒しちゃったりするんだろうか。

そう思ったら七殺天凌が魔力で傷を直しちゃう。
まさか回復まで出来るなんて。
更に音に頼るなら、と石投げて足跡を偽装。
上からくるぞ!
掠めただけですが、3日分くらいの気力を吸い取っちゃうんですよね。
見るのもダメ、回復魔法あり、かすり傷でも大ダメージとか七殺天凌チート過ぎ。
ここに現れるのは我らが殤不患、じゃなくて凜雪鴉!?

ほぼ八つ当たり。
嘯狂狷を型に嵌めるのに失敗してムシャクシャしていた凜雪鴉。
婁震戒に風笛(キズあり)投げて受け取らせる、結果暴走魑翼に連れ去られ、浪巫謠討ち損ね。
単なる嫌がらせですが、浪巫謠は助かりましたね。
結果的に凜雪鴉が時間稼ぎと治療をしてくれたけれど、七殺天凌に斬られたダメージは簡単には回復しない。
悪は断じて見逃さぬ!
それでも戦いを止めようとはしない浪巫謠。
カッコイイけれど死んじゃいそうで心配です。

他方で運良く?凜雪鴉に見限られた嘯狂狷。
何もかも失った様に見えますが、唯一喪月之夜が残っている。
手に入れた時は「使いどころのない魔剣」とボロクソ言ってましたが、これで再起を図ります。
喪月之夜で操られた人が七殺天凌見たらどうなるんだろう。
そんな対決も見られそうですね。 

次回はThunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 第12話 『追命霊狐』です。

新しい記事: ゴールデンカムイ 第22話 『新月の夜に』 遂に網走監獄襲撃!

古い記事: ゴブリンスレイヤー 第10話 『まどろみの中で』 ゴブリンスレイヤー、ほっとかれない。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://koisananime.com/public_html/mt5/mt-tb.cgi/5932

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net